ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

2007年9月30日

京都 自転車の旅

こんにちは。
最近やっと気温が下がってきて秋の気配がしてきましたね。
急に寒くなったので鼻かぜをひいてしまいました。

さて、今週の木曜、金曜に友達と京都へ行ってきました。
いままで京都に行くときには旅館に泊まっていたのですが、今回はJーHOPPERS京都に泊まってきました!!お部屋のタイプは女性専用ドミトリー 一泊2500円です。
仕事上のやりとりはもちろんありますが、客としていくのはもちろん初めてです。
自転車の貸し出し(500円)もあるので、今回はバス、電車などを使わず自転車で1泊2日の旅行をしました:)

そして、ありがたいことにすばらしいガイド(くろちゃん)が京都を案内してくれました。
くろちゃんは最近までJーHOPPERS京都で2年半ほど宿直スタッフとして働いていた、かなりワイルドでギターが上手な29歳です。

一泊目は10時にJーHOPPERS京都に到着。荷物を置いて自転車にのって東寺に出発!
自転車で約7分くらいで到着です。
古都京都の文化財の一部として世界遺産に登録されている、空海ゆかりの寺院です。


東大寺の次は西本願寺、東本願寺を通って


五条大橋そばの半兵衛麩で昼食をとりました。
もうほんと“麩”づくしです!!
しかもかなりおいしい。。。。。
さすがくろちゃんのオススメです。


おなかいっぱいになったところで、また自転車にのり今度は三十三間堂へ向かいます。
その途中宮川町( 四条河原の東岸にある格式と伝統ある京都五花街のひとつに数えられる町)を通りみごと舞妓さんとすれ違いました:)
そのまま進んで今度は五条坂で焼物のお店をぶらぶらと散策。



そして三十三間堂です。
木造千手観音立像1,001躯並んでいます。今まで京都に3度行きましたがなぜここに来なかったかが不思議なくらいすばらしい所でした。


そしてまた自転車を走らせて、次は東福寺です!!東福寺までの道のりが坂道ですこしきついんですけど、いかにも京都!という感じの道なんです。
竹林があったりまだ紅葉はしていないけどもみじもたくさんあって、自転車の旅だからこそ見ることが出来るスポットがたくさんありました。

東福寺の次は本日最終ポイントの伏見稲荷です。
時間は夕方の五時半。
お昼は暑くて、階段を登るのがしんどいからとこの時間に伏見稲荷に行くことにしました。
階段はかなりきつかったけど、のぼりきったあと山の上から日が沈んでいく京都の町を見下ろすと疲れも一気に飛んでいってしまいました:)



これで一日目終了です。
二日目のことはまた後々書き込みたいと思います。
1泊でこんなに京都を満喫できて、ほんとくろちゃんさまさまです。

夏だと1日自転車で移動するのはしんどいかもしれないですが、これからの季節は自転車の旅をオススメします。

また近々京都に遊びに行きます:)そのときはまた自転車で京都散策したいと思います:)

2007年9月26日

涼しい~

あ~ 今朝すごい気持ちです。夏の暑さはやっと無くした。今日の最低温度は21度だし、窓から風は事務所に入るし、先日の雨は空気を涼しくしましたし、先週の天気と全然違います。実は最後のハイキングの時に山の頂上に涼しいと言うよりむしろちょっと寒かったです。
料理を作るのが大好きなのに大変暑い時に熱いオーブンに向かうのは嫌です!では我慢してそうめんばっかり食べます。今日の天気で焼きそばやフライ魚やなどの美味しい料理に戻ろうと思いました。

2007年9月19日

イタリアにて

こんにちは。私は9月始めの2週間、イタリアに行ってきました。現地の友達を訪ね歩くのが主な目的でした。今回は南はシチリア島に近いカラブリア州のトロペア、カポ・ヴァティカーノからナポリ近くのカゼルタ、ローマ、ヴェローナ、トリノ、ノヴァーラという北までの旅でした。各地で友達に会い、家で手作りのピザをごちそうになったり、ワインを飲んだり、サッカーチームの応援歌を歌わされたり、友達の話しすぎて電車に乗り遅れたり、いつもながらイタリア人って面白いなあと思う日々でした。

私はイタリアで最も好きな都市の1つがローマです。月並みだなあと思われるかもしれませんが、ローマにはローマ帝国時代からの遺跡などがいたるところ普通に街の中に存在していて、とっても独特な雰囲気があり、私はなんともいえないくらいに好きです。ローマでいつも行くところの1つに、イタリア統一を記念して建てられたヴィットーリオ・エマヌエーレⅡがあります。 この建物の上に登って眺めるローマの景色はすごくステキです。今回訪れた時は改装中でした。


忘れてはならないのがコロッセオですよね。朝、昼、夜いつみてもいつもしみじみしますが、やはり夜ライトアップされたコロッセオは格別にきれいです。

今回はヴァティカンにも行きました。実は「最後の審判」で有名なシスティーナ礼拝堂を見たことがなかったので。でも入り口の前には、大げさなイタリア人の言葉をかりて言うなら10万人くらいの人が並んでいて入ることはあきらめました。かわりにサン・ピエトロ大聖堂を見に行き、その後ヴァティカン市国の郵便局で手紙を出しました。ここではイタリアとは違う切手を売っていてそれがとても評判なんです。ローマという街の中に、境界線もなく街の景色も変わらない小さいけれど世界中に有名な小さい国があるって不思議だなあと改めて思いました。

みなさんはイタリアお好きですか。京都とイタリアは似てると言う人もいますが、実際に京都市とフィレンツェは姉妹都市なんです。今年の秋は京都で紅葉を楽しみ、イタリアで春を満喫なんていいですよねー。

尾道


みなさん こんにちは:)
もう9月なかばだというのにかなり暑い日が続きますね。。。
いつまで続くのやら。。。

さて今回は広島の人なら一度は食べたことがあるはず?尾道ラーメンを紹介したいと思います。

尾道ラーメンは醤油味がベースで魚のダシを加えた鶏がらのスープです。
そして具には豚の背脂がたっぷりのっています。
味は濃いめでほんとにおいしいんです!
ちなみに私は尾道ラーメンを食べるためだけに尾道までよく行きます:)
いろいろなラーメン屋さんに行きましたが、私は朱華園がすきです。
お昼頃にいくと必ず行列が出来ているので、場所はすぐにわかると思いますよ。
普通はお店に入ってから、メニューを選ぶと思うんですけど、ここには基本的に中華そばと餃子だけしかありません。
なのでお店に入ってからメニューを選んでいるとお店のおばさんが少し不機嫌になります。
そして、450円(中華そば)すぐに出せるようにしておいてください。
ここで待たせてしまうとまたおばさんが不機嫌になります。



尾道はラーメンだけじゃなくて、レトロなカフェや昔ながらのアイスクリーム屋さんや薪をくべた石釜で焼くピザ屋さんとかとにかく食べ物が美味しいんです。

もちろん食べ物だけじゃないですよ。
千光寺までロープウェイであがって、そこから見下ろす尾道の町は絶景です。
そして商店街があるんですが、少し古びているように感じますが、そのなかにおしゃれなお土産屋さんや
カフェ、かばん屋さんがあってかなり楽しめます!


広島駅からは山陽本線で約1時間20分。料金は片道1450円です。
広島に2泊出来るなら是非おススメの観光スポットです!!

2007年9月16日

広島牛で昼焼肉


先日スタッフのみんなとバーベキューをやりました。ジェイホッパーズを始めて以来、焼肉といえばスーパーの特売最安肉と相場が決まっていたが、今回は奮発して本物の肉屋で本物の牛肉をゲット。広島牛、やばいです。むちゃくちゃ旨い。牡蠣とかお好み焼きとかもみじまんじゅうの影に隠れて目立たんけど、広島牛をもっとプッシュするべきではないのか!

場所はゲストハウスの玄関横にある喫煙スペース。この場所は、夜はお客さんのために開けておくんだけど、昼間はみんな観光に出て宿の中には殆どいないので、掃除が終わる午後2時頃からちょっと遅めのランチパーティが開けるのである。本当は夜にお客さんも交えてやってみたいけど、なんせここは住宅地なんで、騒音を考えるとちょと無理なんですね。

今回、特別ゲストとして、この前うちをネタに番組を作り、俺を平和の国からの使者のように祭り上げてくれた某公共放送の某氏をお招きした。放送局のカメラマンと言うのもなかなか大変で、うちの取材をした後直ぐに甲子園に飛んで高校野球の取材の手伝いをし、帰ってきたと思ったら今度は山に籠もって野生の熊を撮るそうだ。次回の焼肉では熊肉をお土産に持ってきてくれるのだろうか。。。

2007年9月14日

大阪開店準備物語 その3

開店に向けての進捗と近隣のご紹介をさせて頂きます。

保健所等への申請業務に時間がかかり、実はまだ工事にとりかかれてませんが、図面上の構想は固まりつつあります。
個室が13室、ドミトリーが2室とれそうで、1Fに受付、ロビー、共用キッチン、地下にはリビング兼TVルームを設けようかという案です。
大阪の便利な場所なので、ビルが密集する狭苦しいビルをご想像かもしれませんが、物件は隣地との境にゆとりがあり、商店街に面しているので夜でも明るく女性の方でも安心して歩けます。
ほとんどの部屋が東面と南面に窓があり、個室ドミトリーとも明るい空間です。
屋上からは周りのビルが一望できるので、大阪の夜景を見ながらくつろげる空間にしたいな~っと思っております。
もうすぐ工事にとりかかることになりますが、使えるものはできるだけ再利用しつつ、改装&美装できれいで快適な空間にしたいと思います。

商店街には飲食店が多数点在しており、「お好み焼き屋」「たこ焼き屋」「立飲み屋」「焼き鳥屋」など大阪での定番となるお店もあります。
また、マクドナルド、餃子の王将、吉野家等のお馴染みのお店、割烹料理や鉄板焼、イタリアン創作料理、おしゃれなカフェ、有機野菜を食材とする居酒屋、落ち着いた雰囲気の日本料理、夜景の見れるバー等、数々のバラエティ豊かなお店がぜ~んぶ徒歩圏内です。
これらは、近隣マップを作ってご紹介いたします。ホームページでも公開予定ですので、今しばらくお待ちください。

2007年9月9日

岩国 錦帯橋




こんにちは:)
最近やっと涼しくなってきましたね。でも、まだ寝る前のクーラーはやめられない。。。。

そんな今日この頃。。。。スペイン人の友達 イニャキくんと錦帯橋へいってきました:)

たしか小学生のときに錦帯橋へ行った記憶はあるのですが、はっきりとは覚えていなくて、なにかおーきい橋があったなぁという漠然とした思い出だけでした。

いつかいこうとは思っていても、まぁ近いしいつでも行けるからいいやとおもって結局行かない場所ってたくさんありますよね...。

錦帯橋は広島の中心部からは電車で約40分(岩国駅下車)。そこから、バスで約15分(錦帯橋駅下車)、トータルで約1時間くらいのところです。
錦帯橋の周りに古い建物のお土産屋さんがたくさんあって、その奥に錦帯橋が見えてなんだか、江戸時代にタイムトリップしたような感じです。

橋を渡るとまたお土産やさんがたくさん立ち並んでいるのですが、そのなかになんと100種類くらいのソフトクリームが食べられるソフトクリーム屋さんを発見!!
中にはわさび味とかカレー味とか『こ これは さすがにだめじゃろ』っていう味もありました。


このお店をすぎて奥に進んでいくと、岩国美術館やもみじ谷公園、シロヘビ観覧所などがあります。
またその奥には岩国ユースホステルがあり、一日観光して疲れた方はそこで一泊してみるのもいいかもしれません:)

宮島からは約30分。宮島とセットで1日観光してみてはいかがですか?

2007年9月8日

盆栽っていいよね。

みなさん、盆栽してますか?

先日、生まれてはじめて盆栽しました。盆栽という言葉をきいていったいどんなことを思い浮かべますか? おっさん? 雷親父? 野球ボールが飛んで庭の盆栽を割るシーン? それも盆栽ですが、21世紀の盆栽はもっとスタイリッシュでエレガントでポップでキュートです。
たとえば・・・・

どうですか? 想像していたのとはだいぶ違うのではないでしょうか? これはぼくが盆栽に興味をもつことになった「品品」というお店の作品です。うーん、まるで目の前に自然の一部分が切り取られ、そっと置かれているようではないですか? 本を買いネットで調べ、自分なりに作ってみました。

調子に乗ってブログも作りました。いまのところジェイホッパーズ京都のロビーには観葉植物が置かれてありますが、いつしかそれらが全部盆栽になっているかもしれません。興味のある方はぜひ盆栽談義をしましょう。

2007年9月6日

ヒロシマナガサキ


スティーブン・オカザキ監督のドキュメンタリー映画観てきました。

「1945年の8月6日に何が起こったか知ってますか?」
という、渋谷での街頭インタビューに始まるこの映画。
「え?なんだろ?歴史弱いから。地震???」
分かっちゃいたけどさ―・・・

映画は主に、14人の被爆者と、原爆投下に関わった4人のアメリカ人とのインタビューで構成されています。

今まで口を閉ざしてきた被爆者語られる内容は、本当に生々しく、それに加えられた当時の映像や写真もかなり衝撃的でした。原爆投下から、その後の人生。
生き残ったものは、精神的にも肉体的にも終わらない苦しみを持って生き続けています。

私は生まれも育ちも広島なんですが、これまで「原爆」について知ることをサボっていたように思います。
8月6日に何が起きたか知っているし、学校では毎年平和教育を受けてきましたが、主体的ではありませんでした・・・(渋谷っ子といっしょだぁ・・・)
この仕事を始めて「知りたい」という気持ちが強くなったと思います。

映画後、J-hoppersまでの帰り道、「今歩いているまさにココで、ひどいことが起きたんだ」ということが初めて実感として感じられました。
人の死や苦しみがリアルに感じられ胸がドキドキ、変な汗だらだら、体が硬直してしまいました。

広島では9月28日まで、シネツインという映画館でやってます。
広島で観ることにまた価値があると思いますので、是非お見逃しなく!!!!!!!

公式Website
http://www.zaziefilms.com/hiroshimanagasaki/index.html#

2007年9月1日

ジェイホッパーズ、TVデビュー


そういえば、もう1ヵ月ほども前の話だが、テレビに出た。「被爆地ヒロシマ、語り合う部屋」というタイトルの10分間ほどの番組だ。制作者はNHK広島で、8月2日にローカルで、6日の原爆投下日には全国で放映された。

ジェイホッパーズ広島のリビングルームで、核兵器の問題や平和について宿泊客が毎晩熱く議論を重ねている、というアングルであったのだが、冒頭の紹介で「飯田さんは平和について語り合うためにこの部屋を作りました」とナレーションが入ってかなりびびった。。。まあ、「飯田さんは平和について語り合うためにこの宿を作りました」とならなくて幸いと思うべきなのかもしれない。

この番組内で、こちらもインタビューを受けたんだが、この時に交流団体である、藤井伸二氏率いる「ジャアク商会」のTシャツを宣伝も兼ねて着てみたら、出来上がった映像ではロゴが半分だけ写っていた(写真)。これって偶然なのか意図的なのか。。。テーマがテーマだけに、名前で引っかかったのかな?