2007年9月19日

イタリアにて

こんにちは。私は9月始めの2週間、イタリアに行ってきました。現地の友達を訪ね歩くのが主な目的でした。今回は南はシチリア島に近いカラブリア州のトロペア、カポ・ヴァティカーノからナポリ近くのカゼルタ、ローマ、ヴェローナ、トリノ、ノヴァーラという北までの旅でした。各地で友達に会い、家で手作りのピザをごちそうになったり、ワインを飲んだり、サッカーチームの応援歌を歌わされたり、友達の話しすぎて電車に乗り遅れたり、いつもながらイタリア人って面白いなあと思う日々でした。

私はイタリアで最も好きな都市の1つがローマです。月並みだなあと思われるかもしれませんが、ローマにはローマ帝国時代からの遺跡などがいたるところ普通に街の中に存在していて、とっても独特な雰囲気があり、私はなんともいえないくらいに好きです。ローマでいつも行くところの1つに、イタリア統一を記念して建てられたヴィットーリオ・エマヌエーレⅡがあります。 この建物の上に登って眺めるローマの景色はすごくステキです。今回訪れた時は改装中でした。


忘れてはならないのがコロッセオですよね。朝、昼、夜いつみてもいつもしみじみしますが、やはり夜ライトアップされたコロッセオは格別にきれいです。

今回はヴァティカンにも行きました。実は「最後の審判」で有名なシスティーナ礼拝堂を見たことがなかったので。でも入り口の前には、大げさなイタリア人の言葉をかりて言うなら10万人くらいの人が並んでいて入ることはあきらめました。かわりにサン・ピエトロ大聖堂を見に行き、その後ヴァティカン市国の郵便局で手紙を出しました。ここではイタリアとは違う切手を売っていてそれがとても評判なんです。ローマという街の中に、境界線もなく街の景色も変わらない小さいけれど世界中に有名な小さい国があるって不思議だなあと改めて思いました。

みなさんはイタリアお好きですか。京都とイタリアは似てると言う人もいますが、実際に京都市とフィレンツェは姉妹都市なんです。今年の秋は京都で紅葉を楽しみ、イタリアで春を満喫なんていいですよねー。

0 コメント: