ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

2008年2月26日

広島へようこそ!




こんにちは。
最近また寒い日が続いてますね。今年はほんとによく雪が降ります。
こちらに到着されたゲストの一言目が「日本ってこんなに寒いの?」がダントツ多いですね。

ジェイホッパーズ広島もオープンして1年3ヶ月が過ぎました。。最近スタッフであれやこれやと話し合いながらロビーやリビングを大掃除してみました。この写真ではわかりにくいですけど、一度来られた方がみるとびっくりするぐらい変わりました:)

この写真はきれいになったロビーでとった写真です。
左がベルギーからお越しのフレドさん。ほとんどのゲストが2,3泊されるんですが、フレドさんは今日で11泊目です。彼は母国では、フランス語を話します。ヨーロッパの方は大体英語を話せるんですが、フレドさんは英語より日本語の方が得意です。今日もスタッフと一緒に日本語の勉強をしていました。
(フレドさんの後ろにジェイホッパーズ京都と書いてありますが広島のロビーです。)
右はナイトスタッフのミユキちゃんです。書道の師範免許を持つほどの腕前です。
広島に長期滞在される方は少ないんですが、もともとかなりフレンドリーなスタッフばかりなので、ゲストとはすぐに友達になります。一人一人が個性的なので(私も?)ブログで紹介していけたらなあと思います。

広島に来られたら宮島、平和記念公園など観光地も魅力ですが、ジェイホッパーズでの滞在も素敵な思い出の1つになってもらえるとうれしいです:)

2008年2月25日

おばんざい

数ヶ月前にお客様から教えていただいたというおばんざいレストラン、松富や寿いちえさん(http://www.ichie.ne.jp/)についてブログを書いたのですが、先日ついにそのお店に行ってきました。
お店の玄関を入って靴を脱ぎ、上がったところは畳の間で、そこにテーブル席がいくつかあり、またまっすぐ前には坪庭が見えました。

バイキングということで勢いづいてお料理を取りに走るとそこには10数種類のいわゆるおばんざいが並べられていました。地鶏のから揚げや、ひじき煮、白菜の煮物、だしまき卵、もやしの炒め物、お豆腐などなどがあり、ご飯は玄米でした。お味噌汁の中に具が入っていないのには驚きましたが。料理をしている方が、どれだけ素材にこだわっているか、体に優しいものを使っているか、他のお客さんに話しておられたのが印象的でした。
私はというと一皿目をあっけなく平らげたあと、二皿目も同じくらいの量をいただきました。これが洋食だったらかなり胃もたれしていただろうなあと思いましたが、おばんざいはさすがにヘルシーでまだまだ食べることができそうな気分に駆られつつお店を出ることにしました。
最近はヘルシーな料理がブームで京都にもかなりおばんざいのお店が増えて気がしますが、単純なことに一度食べただけで体にかなりいいことしたような気になりました。そして家でもああいう料理を作ろう!!、とは思いつつも、その日の夕食はいつもどおりのものを食べました。意志の強さと料理の腕前がついていけば、体調壊すことはないのになあと反省の日々です。

2008年2月21日

おひつ

ご飯好きですか? 日本に生まれてよかったことと言えば、ご飯がおいしいことと四季の変化の美しさかと思いますが、いかがでしょう?


先日デパートに買い物をしにいったときに、催事場にて「日本伝統工芸職人展」なるものがやっていたのでふらっと見物していると以前から欲しかったおひつを発見しました。秋田杉を使った「曲げわっぱ」という職人技が光る一品です。毎食毎食ご飯の際にお米を炊くということはなくて、夜に炊いたご飯を朝と昼に食べる習慣なので、いかにご飯をおいしく保存するかというのがかねてからの課題でした。お釜に入れたままだと硬くなるし、タッパーに入れて冷蔵庫に入れておくとびしゃびしゃする。この難問を解決してくれる、してくれるであろうものこそ曲げわっぱです。自然素材100%なので身体に安心、杉がお米の水分を適度に吸い込んでくれるのでご飯が生き生きと長持ちします。職人の人曰く「ご飯にとって居心地いい」そうです。お弁当箱を買ったことがある隣の人は「お弁当が楽しみになる」とまでいってました。明日からの弁当が楽しみです。ちなみに職人展は京都大丸で26日まで開催してます。興味のある方はぜひ。お店やネットで買うよりも5,000円近く安く買えました!!

2008年2月17日

スナックパーク

J-Hoppers 大阪がある福島周辺にはたくさん食べるところがあるお話はつねづねお伝えしてきましたが、今日は隣の駅の大阪駅周辺について。

大阪(梅田)駅周辺は、大阪の中心ともあって3つの百貨店を中心に複合ショッピングビルやホテルなどが立ち並び、かなりの数と種類の食べ物屋さんがひしめきあっていますが、その下に広がる地下ショッピングエリアの広さでも有名です。

特に大きいのはホワイティ 梅田、ディアモール大阪ですが、そのまま各百貨店の地下売り場などにも入っていけるので、今でこそ我が庭のように歩けていますが 大阪に来た当初は地下に入ったら最後、
どこを歩いてるか全く分からず、友達との待ち合わせ場所に行くにも前日に下見をしたことがあったほどでした。

私は毎日梅田駅から福島まで歩いていますが、途中にいろいろ誘惑されるものばかりなので、なかなかまっすぐどこにも寄らずに帰ることができず、京都へ通っていたときよりも確実にお金の減りが早い気がします。。(涙)


そんなところをぐるぐるしていると、「梅田周辺」といってもかなり歩くことになるのでそりゃあお腹もすいてきます。
でもまだ晩ごはんには早い。高いお金を出してまでは欲しくない。
ちょっとだけ何か小腹に入れたい。。

そんなときにオススメなのは、阪神百貨店の地下1階にある「スナックパーク」。
ここはイチオシです。
「阪神の地下」といえば「イカ焼き」で有名なのでご存知の方も多いかもしれません。
イカ焼きは、確かに毎日いつでも行列ができているくらい人気です。
でもその行列を見かけたら、ぜひその奥へ足を踏み入れてみてください。

そこには、お好み焼き、焼きソバ、明石焼き、ちょぼ焼き、カレーライス、大判焼き、マクドナルド、オムライス、ミックスジュース、大学イモなどなど、主食からデザートまで食べられる、リーズナブルないわゆるフードコートが広がっています。

といっても驚くのは、基本的にすべて立ち食い。
各コーナーで注文し、真ん中に設置されている立ち食い台の前で黙々と食べる人、人、人。。
隣の人と肘があたり、後ろの人と背中がすれそうな距離でいるにもかかわらず、無言で一心に食べた後はさっさと片付けてその場を立ち去る。
お年寄りから若いキレイなおねーさんや子どもまで、まさに「食べるためだけ」に来た人たち。

慣れるとこれが普通の光景に見えるんですが、東京から遊びに来た友達を連れていくと、「これは東京にはない!」と驚いていたのでやっぱり特殊な光景なんでしょうかね。

個人的なオススメは「ちょぼ焼き」。
お好み焼きの生地のようなものに、コンニャクその他いろんな野菜が入ってるんですが、モチっとしててとっても美味なレギュラー¥105~。
イカ焼きよりも濃い味をお求めな気分の時にはもってこい。


「小腹が空いた」の「小腹」って、人によって大きさが違いますよね。
お一人でも、お友達とでも、梅田を歩き疲れて
「ちょっと小腹満たしにいこか?!」 ということばが出たら、
スナックパークへぜひどうぞ。



あ。でも、「歩き疲れたから座って休みたい」ときは
決して行かないでくださいね~~











2008年2月11日

私の好きな音楽

みなさんはいつもどんな音楽を聞いていますか。私はもう5年来のノラ・ジョーンズファンなんですが、最近あまり聞いていませんでした。しかし!! 先日You Tube で彼女名前を検索して、何曲も聞いていると、懐かしさと共に、やっぱりノラ・ジョーンズはいいなあとしみじみしました。穏やかでしっとりしていて。
私が一番好きなアルバムは Come away with me で、曲は1曲だけは選べませんでして・・・ Come away with me も好きですし Turn me on とか、She も大好きです。彼女の曲を聴くたびに、彼女のような声だったらよかったのになあと思ってます。今まで買ったCDは聞きすぎて、持ち運びすぎてもう聞けなくなってしまったものもあるのでこのついでに新しく買ってしまおうかとも考え中です。もし機会があったらぜひまずは You Tube からノラ・ジョーンズの曲を聴いてみてください。そして更に繰り返して聞いているうちにきっとノラファンになってしまうはずです。

ちょっと遅いけど祝開店!



ついに、というかやっとジェイホッパーズ大阪が開店にこぎつけた。

 昨年二月に物件が見つかって以来、改装計画を巡っての役所との折衝に予想外の長い時間がかかり、また途中でレイアウトを変更せざるを得ない事態が発生したりして、結局営業許可を取得するまでにほぼ一年を要してしまった。
 元上場企業の社員寮をホステルに転用している訳なんだけど、ジェイホッパーズ京都の時と同様、用途変更のための建築確認にかなり手間取った。というより数年前の耐震偽装問題以降、当局が一層審査に時間をかけるようになってしまったため、京都の時よりも時間がかかってしまった。やっと建築確認が下りたと思ったら今度は営業許可を出す保健所と市の生活衛生課でまたごちゃごちゃ言われ。。。
 やっぱり中古物件でゲストハウスをする時用途変更の必要ない元旅館かホテルが一番ですよ、これほんと。

それにしても、物件探しから開業にこぎつけるまで、ほとんど一人で駈けずり回って事を前に進めてくれたマネージャのKEN氏にはお疲れさまといいたい。

苦労しただけあって中はかなり良い感じに仕上がっている。全客室LAN設備、3箇所の共用スペース屋上テラストイレはウォシュレットで自動点消灯の照明。
塗装も要所でジェイホッパーズカラーを使ったらぐんと統一感が出た。


皆さんぜひぜひ泊まりに来てください!
いまならお客さんもまだ多くないのでゆ~っくり最新のジェイホッパーズを堪能できますよー

ホームページ ↓
http://osaka.j-hoppers.com/j_index.html

2008年2月5日

夢の吊橋

さて、問題です。みなさんは、日本一の吊橋がどこにあるかご存知ですか?

天の川? ブブッー。明石海峡大橋? 人専用で答えてください。竜神大吊橋? おしいっ、第2位。

正解は「九重“夢”大吊橋」でえす。大分県は九重(くじゅう)というところにあります。長さ390M、高さ173M、その偉大さをわかりやすく説明しているのが以下の絵になります。


ゴジラとピラミッドを横並びにするところが日本らしいといえるでしょう。
恐る恐る、恐怖に顔を引きつらせ振るえる足を一歩ずつ前へ運ぶ、と思って覚悟を決めていたんですが、周辺整備費込みで20億円もの資金が投じられているだけあって、揺らそうと思ってもビクともしないような頑丈な橋でした。この点は少しがっかりさせられました。耐重量はそのままでもう少しぐらぐらする橋であれば、日本一というだけでなく、度胸試し目的でも利用されたことだろうに・・・・。

最適なシーズンは紅葉時だそうですが、前日の雪を残した快晴のこの日はそれはそれで美しいものでした。

2008年2月2日

大掃除

先日、広島店レセプションの大掃除を遂行いたしました!

私どものレセプション・・・
大変恥ずかしながら、お世辞にもきれいとは言えませんでした。
スタッフみんな気になってはいたのです。
小さな努力も続けましたが、一年もこの状態だとなかなか。
重い腰があがりません。

しかーし!!!!!

なんとパソコンが2年目にして早々と壊れたのです。
買い替えをすることに。

これは、チャンスです。
たぶん、今しかありません。

ということで、一気に模様替え、大掃除をいたしました。

ほとんどの物の配置を総入れ替えしたもので、一時レセプション周りのロビーはすごいことに・・・。
ついでに、棚の下・後ろなどもすごいことに。

けほけほ

お客さんに謝りつつ、どうにか一人通れる分の通路を確保し、黙々と作業すること3時間。

とってもきれいで明るいレセプションに生まれ変わりました。
作業代スペースが大幅に拡大されたことで、とっても仕事がしやすいですし、掃除も楽チンです。

いや~やっぱり掃除は健康への第一歩です。
心もリフレッシュ!