2008年5月15日

妖怪ストリート











北野天満宮から100メートルほど南に入った一条通り沿いは俗に「妖怪ストリート」と呼ばれている。
地元の大将軍商店街が3年ほど前に町おこしとして企画した事業である。

ホームページもある。
http://www.kyotohyakki.com/
百鬼夜行絵巻にでてくる妖怪たちの行進コースは実はこの一条通りらしい。












ホームページがなかなか面白かったので行ってみた。
商店街それぞれの店先で手作り妖怪がお出迎えしてくれている。

ホームページにもあるが、古道具は100年経ったら魂が宿り妖怪変化となる言い伝えが昔からある。
僕も昔小学生だったころ、習字の先生から硯を例えにそんな話を聞いたことがある。












日ごろ使っている竈や箒にいきなり妖怪変化されても困るので、ら京の人々は100年経つ前に古道具を手放す。
そこで北野天満宮の天神さんや東寺の弘法さんのような骨董市が発達したというのだ。
なかなか面白い話ではないか。












興味ある方はぜひ訪れてみてください。
ジェイホッパーズ京都からは市バスで一本。
九条車庫前から205番で北野白梅町下車です。約30-40分。


0 コメント: