2008年7月30日

BIRDMAN RALLY

毎年琵琶湖で開催されている鳥人間コンテストに行ってきました。

いつもはテレビで観ていたこの大会を今回は「LIVEで観よう」と思い朝8時に家を出て行ってきました。

競技は朝6時から始まっていて、会場に着いたときにはもう後半戦
さらに、僕が着く何時間も前にとんでもない記録が出ていて
その記録に前回のチャンピオンチームが挑むと言う構図になっていました。

前回チャンピオンは最後のフライトで彼らの前に何組かのフライトを観戦。

日本一の琵琶湖にそびえ立つプラットフォームを慎重にのぼり、
風がやむ瞬間を待ちベストのタイミングで
Take off!! 


湖岸にはたくさんの応援団、さらには観客の声援。
大空に飛び立つと言うよりは風の抵抗を避け琵琶湖の水面ギリギリをはうように進む人力飛行機。
着水したときのなんともいえない「あぁっ・・・」という感覚・・・。

これ去年までテレビで観てました。
でも、
LIVEの方がより気持ちが入るし感動も大きいです!

そして、ついにディフェンディングチャンピオンチームの登場。

見るからに飛びそうで、自信満々で・・・ただ、残念ながら風が収まらない。
5分、10分待った気がするなぁ、それでも風は止まず。
そんな正に逆風の中、飛び立ったチャンピオンチーム!!

最初は向かい風のせいか、素人目には不安定にみえた機体が水面ギリギリで安定し、あっという間に琵琶湖の彼方へ消えていきました。そして彼らは・・・おぉっとこれ以上書くと読売テレビさんに怒られそうなので続きは番組でチェックしてください。

競技終了後に元F1ドライバーの片山右京サンに会いました。前回、東京での自転車レースの時にも思ったのですが相変わらず優しそうな方でした。


それから帰り際、少し歩いて上ろうとしたらすかさず止められました。
鳥人間にならないとここから先には行けないそうです。

来年も当然あると思います。来年の観戦をお考えの方はこちらを参考にどうぞ!!
あ、あと出たいという人もご参考に!鳥人間コンテスト2008

0 コメント: