2008年8月25日

宇治、萬福寺へいく

先日、宇治川花火大会を観るためにお茶どころ宇治に行きました。ジェイホッパーズ京都から自転車で約1時間半(電車で20分)くらいかかりますが、道は比較的平坦なので、辛いことはありません。

花火大会はパスカル君のブログに譲り、他の事を。以前、京都で働いていた宇治出身のスタッフは「宇治の小学校の蛇口からは水やなくてお茶が出る」といっていたので、ぜひとも真偽をたしかめたかったのですが、日曜とはいえ、奇怪な事件が起こる今日この頃、小学校を横目に通り過ぎました。小枝探偵にでも依頼しようかと思っていたら・・・・・・ググってみたところ、出ました。コチラです。いろんなテレビに取り上げているようです。

で、今回のお目当ては写真をはじめてみて以来、いってみたかった萬福寺です。宇治にはほかにも、世界遺産の宇治上神社、三室戸寺、平等院などあるんですが、時間の関係上、萬福寺だけいきました。

ご存知ですか、黄檗宗? 日本が誇る、臨済宗、曹洞宗に次ぐ禅宗です。こちらがパンフレットです。

ダジャレか!? 満腹さんが表紙に

ここのお寺がおもしろいのは、中国様式なことで、伝統的に中国から住職を招聘しているからです。

中国風廊下、ぶら下がっている提燈も

お寺マーク

何かの建物の扉、とっては陰陽マーク、くり抜きは蝙蝠型!?

そしてお楽しみの・・・・あいつが・・・・


叩きたかったけど・・・・それはさすがに出来ませんでした。


0 コメント: