2009年2月1日

ゲストハウスで英語を使って仕事をする・・。

世の中不景気です。
世界同時不況だとか100年に一度の金融不安だとかメディアで取りだたされ、円高、派遣切り、株価低迷など先が思いやられる新年が始まり早1ヶ月が経ちました。

アメリカのオバマ大統領は新自由主義の限界をどう方向転換するのか、日本ではあのへの字口のしかめっ面な首相がいつになったら解散総選挙をするのだろうか、等など気になる世情ではありますが、そんな中、外国人観光客の減少という事象も私達の業界では見逃せないところであります。 

我、ジェイホッパーズも外国人のお客さんをターゲットにしてるわけで、少なからず影響を受けています。
でもそうは言っても日々たくさんの外国人のお客さん がジェイホッパーズに来てくれているわけなので、マクロ目線でどうのこうの論じ評するよりも目の前のお客さんに喜んでもらえるよう最善を尽くすのみです。

海外から留学やワーキングホリデーなんかで帰国した人も、日本の現況に驚いているのではないでしょうか?せっかく英語を学んで、外国人とも日常会話ができるようになってもその英語を活かす仕事ができる環境がなければどうしようもないですよね。
ホテル、旅館、ホステル、ゲストハウスなどの宿泊施設で英語を使った仕事を探していた方、またそうでない方もジェイホッパーズのようなゲストハウスで英語を活かすことを考えてみてはいかがでしょうか?

というわけで、今回はジェイホッパーズ各店で募集しているお仕事(アルバイト、パート)の要点をご紹介させて頂きます。詳細は、スタッフ募集について詳しく書かれたこのページでご確認ください。

・レギュラースタッフ:
受付で予約を受け付けたり管理すること、観光案内等に応対するレセプション業務全般が主な仕事で、その他掃除や洗濯、ポップ作りなど仕事の内容は多岐に渡ります。細かい仕事をテキパキとこなしてもらえる人が適していると思います。

・清掃スタッフ:
その名のごとくお掃除です。チェックアウトした部屋や共用施設(ロビー、キッチン、シャワールーム、トイレ等)を掃除します。トイレ掃除やシャワールームの掃除は不特定多数の人が使うわけで、最初は生理的に抵抗があるかもしれませんが、人間慣れるものです。そしてやっぱりきれいになると気持ちいいものなのです。もちろん、お掃除以外の時間に外国人のお客さんと仲良くなってお話しするなど英語に触れる機会を満喫頂けます。

・宿直(住込み/夜勤)スタッフ:
基本的に夜の間に館内にいてもらうというお仕事で、住込みが基本となります。フリーアコモデーション スタイルということになります。日本にいながら海外にいるほどどっぷり外国人に囲まれる生活はいかがでしょうか?

皆さんのご応募お待ちしてます。

0 コメント: