ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

2009年3月30日

宮島雛めぐり



広島でもようやく日差しが春らしくなり始めた今日この頃ですが、広島で春を感じるイベントをお探しではないですか??桜がちょうど開花から満開を迎える3月25日(水)~4月3日(金)の11日間、宮島で「雛めぐり」というお祭りがひらかれています!!

お祭りの期間中は宮島島内の30箇所以上でアンティークのお雛様が飾られます。宮島は広島の中でも戦時中の被害が少なく、古い商家や一般家庭には豪華なお雛様が今も残っているそうです。中にはこの期間のみ公開される歴史的な邸宅もあるそうですよ。

宮島歴史民族資料館、大聖院、山中邸、小西邸がおもな開催場所なのですが、この4つの場所を訪れるには、宮島桟橋で販売されているチケットが必要です。料金は大人300円、高校生170円、小中学生は150円です。

お雛様の展示以外にもこのお祭りの期間中は、
  • 雛めぐりワークショップ
  • ひな茶会
  • 国際交流カフェ
  • シーカヤック体験ツアー
などのイベントもあります。シーカヤック体験ツアーではカヤックで宮島の鳥居の下をくぐることも出来るようです!!ぜひこの期間中に宮島を訪れ、広島の春の息吹を感じてください!!

詳しくは公式ホームページをご覧下さい。
http://www.miyajimanetwork.com/hina/jp.html

2009年3月17日

花と光と涅槃

春です。
先週までの凍るような寒さが信じられないほど突然に、
暖かな日差しがやってきました。
京都の鴨川では人々がひなたぼっこをして楽しんでいます。









まだソメイヨシノのつぼみは硬いままですが
花たちは早く早くと
花弁を開かせ始めました。
この時期に花灯路という素敵なイベントが東山で行われます。
花と光のコラボレーション、そして音楽や舞踊などが披露され
あちこちのお寺がライトアップされます。
私のお気に入りは清水寺のライトアップで、毎回足を運びます。
すっくと立ち並ぶ杉や深い幻想的な森、山の裾野から突然に現れる京都の街の夜景、
そして清水の舞台の荘厳さ、どこをとっても素晴らしく、まるで一枚の絵を見ているようです。
(残念ながら今は短期工事の為、一部騒がしく感じるかもしれません)

帰り道に迷い込んだ路地で不思議な天台宗のお坊さんに会いました。
今日は告げ口をするお猿さんを鎮めるため、徹夜でお経を読むんだとか。
おこもりというそうです。60日にいっぺん、このお経に参加されたい方はふらりと
八坂庚申堂を訪ねてみてください。サーフィンの話をしたりと、とてもおもしろいお坊さんでした。



花灯路へ行かれる方、
夜の長歩きはさすがに冷えてくるので、あたたかい服を忘れないで下さいね。
(途中でせんべいや八橋をつまみ食いするもよし、円山公園のクレープ、大きくておいしいですよ)

京都花灯路
3/13-3/22 6pm-9:30pm  東山
夜間特別拝観
清水寺、高台寺、 圓徳院  、知恩院、八坂神社、法観寺、青蓮院

不謹慎にも食べ物について話したあとですが
陰暦でお釈迦さまが入滅したとされている今月、幾つかのお寺にて涅槃会が行われました。
沙羅双樹の下で涅槃に入ったお釈迦様と、嘆き悲しむ人や動物たちが描かれた巨大な
図が公開されます。
真如堂と本法寺では15日を過ぎても涅槃図をみることができます。
今年は日本で一番大きいとされる泉湧寺の涅槃図を拝ませていただきました。
まわりで嘆き悲しむ動物、神々、人々が滑稽に思えてしまう程
寝転がった?お釈迦さまはやすらかさでした。やはり、楽観こそ強さですね。

真如堂 3/1~/31
時間:9~16時
拝観料:600円(入山料込)

本法寺 3/15~4/15
拝観料:500円

2009年3月14日

はじめまして


Sawakoです。

J-Hoppers大阪ゲストハウスで働き始めて、ちょうど一ヶ月。
あっという間でしたが、いろいろな国々のお客様に囲まれ、
本当にここが大阪!?と不思議な感覚に包まれる毎日です。

一番ありがたく思うのは、一緒に働くスタッフのみんなが、
すごーく面白くて魅力的なこと。

人生やっぱり、出逢いが大切ですね。

これを読んでくださっている皆さん、
是非J-Hoppers大阪にいらして、個性的なスタッフとおしゃべりし、
世界中の旅人さんたちと楽しく交流を深めてみませんか。

皆さんとのステキな出逢いを心待ちにしています!

2009年3月13日

日本一への挑戦 ~Lake Biwa~

いつかはやろうと思いながら、なかなか踏み出せなかった日本一への挑戦。

前回の富士山に続いて第二弾。
今回は京都のお隣、滋賀県の琵琶湖です。

全長約200km、気の遠くなる距離ですけど・・・
「まぁ、何とかなるさ」でスタートを切ったのが7:00a.m.(←遅いですかね?)




浜大津の駅から湖西へ、まず目指すは琵琶湖大橋(の辺・・・)
約40分くらいで橋のたもとまで、そこにはなんと観覧車が・・・



寂しげにしてました(もう動かないんですかね?)。
ここから橋を渡ればあっという間に対岸に行けますが、それはナシということで湖西を北上していくと
何とな~く見覚えのある風景


(広島の厳島神社ではありませんよ)
これは、近江最古の大社「白鬚神社」の湖中大鳥居です。

ここを過ぎた頃からだんだんと風が強くなりスピードも落ち
少し長めの休憩を取るために立ち寄った道の駅は「風車村」
どうりで風が強い訳ですね。



しばしの休息の後、さらに湖北へ、

経験者は何となくお気づきでしょうが、この企画には3月中旬は少し早すぎたようです。
何箇所か凍結で通れない道が・・・そうゆう道が重要だったりするんですよね
危険が回避できたり、眺めが良かったりとかね。
賤ヶ岳トンネル・・・回避したかったですねぇ。
春はまだみたいです。挑戦するなら4月以降がおすすめ。

引き返そうかと思うくらいの恐怖のトンネル(大体、浜大津から100km)を過ぎると後はゴールの浜大津まで何となく道が続きます(まだ、後半分残ってます)・・・。
まさか、トンネルのせいにしてそこから引き返したりはしていませんが、そこから後の写真はほとんどなし、ま、これといって・・・そんなこと言ったら滋賀の人に怒られますね。

ちゃんと湖東も走ったという証拠(?)に長浜城です。



同じ滋賀のお城なら、ひこにゃんの彦根城の方が有名かもしれませんが琵琶湖の湖岸にないので寄りませんでした。時間も体力にも限界が近づいてきたのでね。

その後、さざなみ街道をひたすら南下し、浜大津に着いた頃には日もどっぷり暮れたころに
何とかゴール!!企画段階では10時間で済む予定だったんですけどね・・・。
もう少しかかりました。休憩しすぎか、はたまたトンネルのせいか?・・・

スタート地点でもう一度うちの相棒を撮っては見たものの・・・あまり良く見えない・・・



一周しながら思ったのですが、僕はサイクリストなので「琵琶湖」=「一周」ですが。
琵琶湖は他にも色々楽しめそうですね。
バス釣りもできるし、ボートも楽しめるし、ウェイクとかもできるのかな?
あと、湖岸でボーーッとするのもいいかもしれませんね。

ま、何にするにせよ、もう少し春を待ったほうがいいかと・・・。

2009年3月11日

プリンスのお越しです:)


こんにちは。
春はもうすぐそこまで来ていますね:)
最近は天気も良くて、なんか外に出るとポカポカして気分が良い:)
ジェイホッパーズに訪れるゲストが楽しそうに旅行のプランを話していると、一緒についていきたくなります:)

さて、先日、世界のプリンスがジェイホッパーズに泊まりに来てくれました!
上の写真の左側がオーストラリア出身のクリスくん、そして、右がクリスくんのママです:)

なぜクリスくんがプリンスかというと、彼はディズニーランドでプリンス役をこなすパフォーマーだったのです!

最初、日本で何をしているの?と聞くと、

パフォーマー だよー。と、いうので、

ダンスかなにか?と聞くと、

そうそう、ディズニーランドでシンデレラの隣で踊ってる。とのこと!!

おーー!!すごいー!!かっこいいー!!写真とっていい?

ということで、写真を撮らせていただきました:)

ディズニーランドだと、どんなにズームにしても、こんなに近くには撮れないですよね。

クリスくんのママもとってもフレンドリーで楽しい方で、息子が日本で一生懸命働いている姿を見て、息子は知らないとこで成長していくのね。。。と話してくれました。

シンデレラの王子様は、現実でもママと一緒に日本を旅するとっても素敵な好青年でした:)

またのお越しをお待ちしております:)

2009年3月7日

高山ジェイホッパーズ開店への道(2)

 ここ2週間ほどで、高山開店関係でやった事は、電話、光電話、インターネットの申し込み、ハローワークやその他無料求人サイトでのスタッフ募集の登録と求職者への面接、銀行口座開設、改装工事の見積チェックと工事の詳細交渉、寝具やベッドの選定、改装費用の借入の為の金融機関との交渉などなど。

4月の高山祭りまでに開店したかった訳であるが、やはりなかなか予定通りにはいかないものであり、今は何とかゴールデンウィークまでにという目標ですね。

ロビー(になる場所)


ドミトリー(になる場所)


キッチン兼ダイニングルーム(になる場所)


スタッフ募集は、こういう時世を反映してか、今までより多くの応募があり、英語力もコミュニケーション力も皆かなり高レベル。選考がなかなか難しいです。

2009年3月3日

カープ

プロ野球、オープン戦のシーズンが近づいてまいりました!

3月7日 V.S 楽天イーグルス (13:00~)
3月8日 V.S 千葉ロッテマリーンズ (13:00~)
3月14日 V.S  ヤクルトスワローズ (13:00~)
3月22日 V.S 阪神タイガース (13:30~)

なななんと、この4試合は市民球場で行われます!

建設中のマツダスタジアム(MAZDA ZOOM-ZOOM スタジアム広島:すごい名前・・・)ではなく、市民球場ですよー。 
なかなかレアな試合になること間違いなし。
またちょっと寒くなっていますけど、みなさんこぞって出掛けましょう。
J-hoppers広島からなら、歩いて15分ほどで到着です。

そんなカープ観戦、カープグッズがあれば、なお盛り上がります。

広島東洋カープ公式サイトのショップをクリックすれば、色々なアイデア商品が満載です。
http://www.shop.carp.co.jp/

ユニークなのが、可燃ゴミ袋!
「燃えるカープの燃えるゴミ」
「敗れない 可燃ごみ」
のキャッチフレーズ付です。
ゴミ袋として以外使いようのないけど、なんかゴミを入れて捨てるのも気がひける・・・
レアなゴミ袋です。
http://www.shop.carp.co.jp/shop/i402900.html

あと気になったのが、「カープ赤パン」!
男性用のボクサータイプの赤パンに、キャッチャーの出すサインがちょうど股間の辺りにプリントされています。勝負下着ですね。おしゃれは見えないところからですよ。
http://www.shop.carp.co.jp/shop/i105703.html

そんなこんなで、残された市民球場での4試合、楽しみましょう♪

4月10日からはマツダスタジアムへGO!

遂に、見~つけた!!

っといっても、何か探し物をしていたわけではありません。

個人的に毎年楽しみにしている賞レースに「グッドデザイン賞」というのがあります。

簡単に説明すると、単に美しさを競うデザインコンペではなく、「優れたデザイン」を社会に普及させていくことで、生活をより豊かにすることと、産業の発展とを同時に後押ししようとする活動だそうです。


そんな素敵な賞と、さらに日本カーオブザイヤーを昨年同時に受賞したグッドデザインな車をみなさんはご存知ですか?

トヨタさんのiQっていう車なんですが・・・「全長3m弱というミニマムなボディに、4人乗りを可能としたパッケージング&デザイン。さらに9エアバッグを装備し、高い安全性と環境への配慮もバランスよく実現した革新的なFF車であること」が評価されたそうです。

「4人乗りのコンパクトカー」で「高い安全性と環境への配慮」とくれば京都にぴったり!!

っと思うのですが・・・今まで京都市内で一台も見たことない。


が、遂に昨日、発見!!

走行中ではないですがこんな感じで確かにコンパクト。



京都市内を走る車がみんなこれくらいコンパクトになったら市内の渋滞も少しは緩和されるんですかね。

車道を走る我々チャリダーにとっても道が広くなるのでコンパクトカー歓迎ですよ。



日本カーオブザイヤー

http://www.jcoty.org/year_this/index.html

グッドデザイン賞

http://www.g-mark.org/library/2008/award-best15.html