ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

2009年7月29日

京都から大阪へ、プレゼントの配達。。。

ちょっと前に、大阪のスタッフの一人の誕生日でした。
よく考えたうえでプレゼントとして自転車が最高と思いました。



ジェイホッパーズ京都にはちょうど一台が新しいオーナーを待っていました。
一石ニ鳥、大阪まで運ぶついでに散歩しましょう!
道順はこの通り:
ジェイホッパーズ京都

1番国道

13番国道

三矢市から淀川に沿うって

大阪府毛馬排水機場から町に戻る

ジェイホッパーズ大阪に到着




出発です。大雨と強い風~、最悪!!
早く行けるように車と道を通るがこんな天気で結構危ないです。トラックが追い越す度に無料なシャワーをもらいます。
早く淀川の岸に降りたいです!



淀川の東側にいるために御幸橋を渡ります。京都市とちょっと離れたから景色がよくなりました。川は雨で増水して緑になりました。



もう少し道で頑張って、三矢市を出るとやっと岸のスポーツグラウンドを見かけます。
地平線に毎日電車で通る大山崎市も見えます。



もしかしら、青空??



いいえ、大阪まで曇った。ただし、雨が止んで浸水した自動車道路で、全く一人で、欲しいだけ早く大阪へ!



やはり、邪魔物がなかったら驚いたでしょう!定期的に二輪車を止らせるように扉が建てられました。
では遊びましょう、自転車から降りないでどのぐらい早く通れますかな~



扉の間、船になって、フルースピードで水を切って進んでいます。



やった!
地平線に大阪のスカイビルが見えます。
そしたら、町の信号、歩行者、自動車、などの世界に戻って、最後の数キロをゆっくり通ってから、ジェイホッパーズ大阪で(ちょっと濡れた)プレゼントの配達ができました。




サンガフルデイ(?)

あの皆既日食以降、ホントに太陽半分くらい食べられちゃったんじゃないかと疑いたいくらい天気がぐずつく京都です。

そんな天気と同じくらい下位でぐずついているのが我らが京都サンガ
先日、久々に西京極まで応援に行ってきました。

この日は「ゆかたdeサッカー2009」というイベントの日で、僕もかる~く着ていきました。
なんとも京都の夏らしいイベントですね。

あいにくの小雨模様の中わざわざゆかたで行ったのは、決して・・・

■ゆかたdeサッカー2009
今年で創設40周年を迎える京都織物卸商業組合ご協力のもと「ゆかたdeサッカー2009」を開催。
当日ゆかたを着て京都の夏をサンガの夏を満喫しましょう!
●内容:試合当日、ゆかたでご来場された方々には以下の特典があります。 
(1)先着1,500名様にサンガをイメージした紫の「オリジナル手ぬぐい」をプレゼント!
(2)抽選で50名様に「選手サイン入りオリジナル記念ゆかた」をプレゼント!

・・・ではなく(?)、対戦相手川崎のチョンテセ選手が見てみたくて行ったんですが・・・
彼はベンチにすらいなくて・・・。残念(ついでにゆかたも外れまして・・・でも手ぬぐいはGETです)。
彼はすごく気迫が感じられるFWで、来年のW杯では北朝鮮代表として是非活躍してもらいたいですね。



さて、今シーズンのサンガは「内弁慶」と呼ぶにふさわしいほどホーム西京極では強いです(アウェイは知りません・・・)。僕が行った試合はほとんど勝ってます。

たまにサッカー好きのお客さんと一緒に行くんですが負けると帰りの阪急の中での会話に困って・・・今シーズンは助かってます(?)。
この日も強豪川崎相手に3-1の快勝で10位までUP!!(まだ10位ですけど・・・)

同じ関西のスポーツでも阪神タイガースほどチケット入手が困難なんてことはなく、観光帰りにふら~~っと西京極に行ってもほぼ間違いなくチケット買えます。

おすすめはもちろんサポーター席です。選手の応援歌とか知らなくても何となく手拍子して、何となく飛び跳ねて、そしてサンガが得点したら知らない人とみんなでハイタッチ!!
サンガが「勝った日」はスタジアムで好きなだけ騒いで、そして「負けた日」はあんまり気にせず帰路につきましょう。

世界的に有名な都市には、どこも強いサッカーチームがあると思うんですよね。
ローマとかパリとかバルセロナやロンドンとかね
是非、京都サンガもそんなチームと肩を並べるくらいになってほしいですね。
それにはやっぱりサポーターの力も必要!!
よし、次もイベントがある日に応援に行きます!!
何かもらえる日は積極的に応援します。


↑ゆかた集団発見!!(タブン京都織物卸商業組合の関係者?・・・)

2009年7月27日

串揚げムービー

先日ジェイホッパーズ京都ゲストハウスで行った、串揚げパーティの様子を試しにムービーにしてみました。DMC-GH1で撮ったハイビジョン動画の編集ですが、手持ちのノートPC(Core2Duo 2.4GH, RAM 2GB)ではスペック不足なのか、映像や音声が飛び飛びになり、かなり編集しづらい。本格的に動画をHPに載せてゆくんだったらデスクトップのもっと強力なマシンが必要かもしれない。



串揚げパーティは仕込みの過程がなかなか面白い。でも後片付けが大変だなー、臭いも残るし。てんぷらの方が多少ましかもしれませんね。京都のみなさん、付き合ってくれてありがとう!またやろうね。

2009年7月25日

佐多岬で日食観察

日本の陸地に限ると、実に46年ぶりの日食を見るために、東京や神奈川、名古屋に住んでいる友達と、車で鹿児島の最南端の佐多岬まで行ってきました。



佐多岬のキャンプ場では日食を観察するイベントがひらかれていて、たくさんの人たちが集まっていたのですが、、、日食当日の22日はあいにくの曇り空。。。





会場では日本中から集まってきた旅人たちがテントを張り、食べ物や油絵、Tシャツやアクセサリーを売りながらキャンプをしていていました。たくさんの子供と犬たちが元気に走り回り、どこからともなくジャンベやディジュディジュ、なんだかよくわからない民族楽器の音が聞こえてきて、さながらヒッピーコミューンのようなたたずまいでした。



いよいよ、日食の時間が近づいてきたのですが(佐多岬では最大で98%の日食)、ダークグレーの絵の具を塗り重ねたような曇り空はあいかわらずで、それでも、なんとかして歴史的瞬間を見ようと、子供たちや、民族楽器楽団と「晴れ乞い」の歌を唄い、太陽と、月と、雲に、そこにいる人たち全員の願いを送り続けました。



すると!!最大日食のまさにその時間になって、絶望的に重くたれこめていた雲に、ほんのすこしの切れ間ができ、ほんの一瞬の間でしたが、三日月のように細くなった太陽を見ることができました(写真ではとれませんでしたが…)!!

みんなの願いが遠い空に届いたようで、おぉぉ!!というどよめきとともに、日食観察の一体感を味わうことができました。それは、ものすごく貴重で感動的な体験でした。

次に日本で日食を見ることができるのは2035年9月2日なのですが、次回の日食も絶対に見に行こうと思います。ぜひ、みなさんも機会があれば、一度ナマの日食を見てみてください!!

2009年7月16日

ジェイホッパーズ広島 メンバー紹介っ!!

今年の4月に4名のメンバーが卒業し、新たに4名の個性的なメンバーが加わった、元気ハツラツなジェイホッパーズ広島なのですが、新旧メンバー含め、みんなで手書きの自己紹介カードを作ってみました(レセプションのドアに貼ってます)。

せっかくなので、この手書きの自己紹介カードと共に新生ジェイホッパーズ広島の全メンバーをブログ上で紹介したいと思います!!

※ ※  ※ ※  ※ ※  ※

【つるさん】 ナイトスタッフ


お昼はイタリアンレストランで鍋を振り、夜はジェイホッパーズ広島でナイトスタッフをこなすマルチプレーヤー。つるさんの作る「つるさん特製パスタ」は、さすがはプロの料理人っ、と皆をうならせるほどのうまさです!!時には悩めるレギュラースタッフの人生相談にものってくれる、ジェイホッパーズ広島のアニキ的存在です。

※ ※  ※ ※  ※ ※  ※

【ともこさん】 マネージャー


ジェイホッパーズ広島のマネージャー、ともこさん。「マネージャー」とはジェイホッパーズ広島の「店長」のようなもので、ジェイホッパーズ広島の「顔」として毎日多忙な業務をこなしています。やり手マネージャーの顔をもつ一方で、夜のクラブではレゲエダンスでハジけ、週に一度通うママさんバレー(本人はママではないが…)ではサービスエースを決め、ヘン顔大会では毎度ナイス・ヘン顔を見せてくれる、われらが若女将です。

※ ※  ※ ※  ※ ※  ※

【さとこちゃん】 レギュラースタッフ


ジェイホッパーズ広島の「癒し系」、さとこちゃんです。仲間由紀恵似のストレートヘアーと控えめな口調で一見おとなしそうに見えるのさとこちゃんですが、一口お酒を飲めば一転してイケイケな性格に変身するナイスなキャラクターです。ジェイホッパーズ広島にお越しの際は、ぜひさとこちゃんとお酒を酌み交わしてみてください。お酒の入ったさとこちゃんは必見です。

※ ※  ※ ※  ※ ※  ※

【まさちゃん】 レギュラースタッフ


ジェイホッパーズ広島の元気担当、まさちゃんです。とにかく元気いっぱいで、ジェイホッパーズ広島の雰囲気をカラっと明るくしてくれています。流暢な英語と持ち前の明るさで外国のお客様にも大人気です。実は、カナダのスキー場で一年間仕事をしたあとに、北米を6ヶ月間一人旅をしたこともある生粋のバックパッカーでもあります。

※ ※  ※ ※  ※ ※  ※

【ちかちゃん】レギュラースタッフ


つい1ヶ月ほど前にレギュラースタッフ入りした、いつもノリノリな、ちかちゃんです。元々レストランの厨房で仕事をしていただけあり、ジェイホッパーズ広島で開かれる料理パーティでは、つるさんともども見事な包丁さばきを見せてくれます。クラブが大好きなので広島のクラブ・音楽のことなら、ぜひちかちゃんに聞いてみてください。ノリノリでナイスなクラブを教えてくれるはずです。

※ ※  ※ ※  ※ ※  ※

【まもる】 レギュラースタッフ


今このブログを書いている、レギュラースタッフのまもるです。ジェイホッパーズ広島で働き始めて1年になりますが、元チャリダー(自転車で旅をする人)で日本、オーストラリア、北米、中米を自転車で旅しました。自転車とビールと温泉をこころから愛してます。ライダー、チャリダー、徒歩ダーの方、大歓迎です。ぜひ、ビールを酌み交わしながら旅の話をしましょうっ!!

※ ※  ※ ※  ※ ※  ※

以上の6名がジェイホッパーズ広島の全メンバーです。「手書き」の自己紹介カードなので、それぞれのメンバー個性的がにじみでていると思います。興味のある方は画像をクリックすれば詳しくコメントを読むことができます。

このメンバーでジェイホッパーズ広島を盛り上げて行きたいと思っています!!広島にお越しの際はお気軽に声をかけてください!!

おまちしておりますっ!!

2009年7月15日

広島の夕日♪




こんばんは~♪ 最近はほんと暑い日が続きますね。。クーラーなしでがんばってたんですが、昨日からクーラー生活に入ってしまいました。今年こそエコに生きようとおもってたのに。。。
今日は、仕事がおわって、部屋でのんびりしていたら、急に空が赤くそまって、とってもきれいだったので、思わず写真をとってしまいました。 写真だとうまく伝わらなくて残念。。いかかですか?
私はこんな夕日を見るといつも思い出すことがあります。
学生のときに行ったサンフランシスコの夕日です。薄紫で、すこしぼんやりしてて、丘の上からサンフランシスコの町を見下ろす感じで眺めてたんですけど、「あーこんな夕日絶対日本じゃ見れない!!」って感動したんですよね。
その時が私にとって初めての海外で、日本より海外のことがなんでもよく見えてたんですよね。
実際、日本に帰ったら同じ色の夕日が見れたんですよね。今まで、日本でも同じ夕日をみてたのに、綺麗だって思えてなかっただけだったのかーということに気づきました。
同じものをみても、綺麗だって思う人と、ぜんぜんそう思わない人がいて、当たり前だと思います。でも、ぜったい綺麗だって思えたほうが、気分がいい。何気ないことに感動できるようになるには、やっぱり経験が大切ですよね。
最近、いろんなことに感動できることが多くなったように思います。気がつかないうちにたくさん経験をつんだということでしょうか。。。うーん。。辛いことはさけたいけど。。
そんなことを思いながら今日がおわってしまいました。。
明日もがんばろっと!!

2009年7月8日

花火大会!!! in 飛騨高山


7月に入りました。
ジェイホッパーズ飛騨高山もオープンして2ヶ月がたちました。
お客様も徐々にですが増えてきて、
うれしい限りですw

きたる7月29日(水)は飛騨高山花火大会が催されます。

打ち上げ花火や仕掛け花火などたくさんの花火が飛騨高山の夜空を飾ります。
※午後7時30分~午後9時頃打ち上げ予定(雨天順延)

ジェイホッパーズ飛騨高山ゲストハウスから徒歩約15分くらいのところから打ち上げられます。
ビール片手にいかがですか?




7月・8月は高山市内でたくさんイベントがあります。
花火大会や、盆踊り大会。「ちょけらまいか大仮装盆踊大会」など。
「ちょけらまいか」ってなんのことかわかりますか?
正解はジェイホッパーズ飛騨高山のスタッフに聞いてください(笑)

2009年7月4日

J-hoppersと旅人と、ときどき天ぷら

先日、J-hoppers広島にて天ぷらパーティーを開きました!

当日、主催した私はシフトに入っていたので、残念ながらあまり準備には参加できず。。。

でも、我らが誇るシェフ・TSURU(兼ナイトスタッフ)が腕をふるってくれました!


数日前から声をかけたり、館内に告知を張りだした甲斐あって、パーティー開始予定の19時に合わせてぞくぞくと帰ってくるゲストたち。


時間になってリビングルームをのぞいてみると。。。

たくさんのお腹を空かせたゲストでリビングルームはいっぱいに!!!


今回のメインディッシュは天ぷらとそうめんだったのですが、お皿はあっと今に空っぽに。


キッチンではシェフ・TSURUに、アシスタント・MAMORUも加わって、大忙しでした。

ゲストも、天ぷらやパーティーでの新しい出会いを思いっきり楽しんでくれた様子☆

次はどんなパーティーを開こうか企画中です!


世界中から集まった言葉も文化も違う様々な人たちが、同じ時にこの小さな宿に泊まっているんだから、せっかくのチャンスを大切に出会いの輪がもっと広がるように、私たちがその架け橋となっていけたらいいなと思います!


・ ・ ・ ・ ・ ・


番外編

6月5日はナイトフタッフ・つるさんの誕生日でしたー!

そこにいるだけで存在感大(いろんな意味で 笑)のつるさんは、いつもみんなを盛り上げてくれるムードメーカー。お腹を抱えて笑うような話からとっても真剣な話まで、いろーんなことを話せちゃうお人です。そしていつも愛情たっぷりの手料理でみんなを幸せにしてくれます!

人生相談にのってもらいたい方、お腹の空いた方、笑顔になりたい方、J-hoppers広島・つる部屋までそうぞ(笑)

                誕生日おめでとー☆

2009年7月1日

平湯大滝



最近いつも一緒のパナソニックDMC-GH1で動画を試し編集してみました。
さすがハイビジョンだけあって、今までのスチルカメラ付属の動画撮影機能で撮ったものより格段にきれいに撮れる。ハイビジョン動画のネックは一般向けの編集ソフトがまだ余り普及してない事だが、ネットでいくつか安価なのを見つけたので、これをダウンロードして、これからこれで宿のPVをどんどん撮っていくぞ!。

ちなみに動画の素材は、
前半はジェイホッパーズ飛騨高山から車で約30分、丹生川の村はずれにある無名の滝二本、後半はジェイホッパーズ飛騨高山から車で約一時間、奥飛騨温泉郷の入り口にある平湯大滝。平湯大滝は高さ60メートル超、日本の滝百選に選ばれているだけあって、近くまで寄るとド迫力ありますよ。一緒にいったオージーの男の子大喜びでした。