2009年11月26日

ぶらり松江旅

ここ最近はぐっと寒くなって、やっと11月らしい気候になってきました。


街を色とりどりに染めてくれた紅葉もそろそろ終わりに近づいています。

秋の宮島をご覧になりたい方はお早めに!

  ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

話は変わりますが、先日、ジェイホッパーズ広島スタッフ3名で島根県・松江に日帰りで行ってきたので、皆さんに紹介したいと思います!

NHKの連続ドラマ「だんだん」でも話題になった松江市ですが、同じ中国地方でありながら3人とも実際に足を運んだのは今回が初めてでした。

広島からは、お隣の県とはいえ市内より片道3時間のドライブです。

朝9時頃広島を出発し、到着したのはちょうどお昼の12時。


...ということで


まずは腹ごしらえに島根名物・出雲そばのお店を目指す一行!!!

お腹がすいていては、せっかくの旅も楽しめません!笑

そこで立ち寄ったのは、松江城のすぐそばにある昭和50年創業という歴史と趣きあるお店。











この日はとっても寒かったのですが、おいしいお蕎麦で心も体もすっかり温まりました。














旅にはやっぱりご当地グルメは欠かせませんよね★


昼食の後は松江駅にあるインフォメーションセンターを訪ねました。











松江駅に隣設する立派なインフォメーションセンターで、観光情報をいろいろと教えてもらいつつ午後のプランをしばらく検討。

日本一の庭園があるという足立美術館や、縁結びで有名な出雲大社などもかなり魅力的でしたが、今回は時間の関係で断念。その結果、松江城とその周辺の城下町を歩き、最後は宍道湖の夕陽を眺めるというゴールデンプランに決定!!!


ということで、まずは松江城へ!














920円の城下町共通入場券を購入して、松江城、小泉八雲記念館、武家屋敷をめぐりました。














松江城を囲む堀川に沿って城下町が広がっていて、歩くだけで松江の歴史に触れることができる、とっても素敵な街でした。


6時半頃、松江インフォメーションセンターの小林さんと出川さん、それから松江7年在住というイギリス人女性ヘザーさんと合流して、おいしい鉄板焼きのお店へ。

皆さんとっても話やすい方ばかりで会話も弾み、楽しい時間はあっという間で、気付いたときには9時半をまわっていました!













おいしいご飯の後はみなさんとお別れをして、そこからまた広島へ向け3時間のドライブです!

帰り道では街灯のない真っ暗な山の中で車を停めて満点の星空を見てみたり、ガソリンが底をつきかけてヒヤヒヤしながらガソリンスタンドを探し求めたり(笑)、広島に着いた頃には夜中一時をまわっていました。

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいましたが、とっても充実した一日でした。
次回は今回行けなかった所も、もっとゆっくりまわりたいと思います!

松江の皆さんもまた広島にも遊びにきてくださいね!

0 コメント: