2010年1月10日

飛騨高山の年越し


遅まきながらあけましておめでとうございます。

この年末年始、飛騨国は高山で迎えました。
飛騨入りした28日は雪もなくむしろ結構あたたかかったが、大晦日から雪が降り始めあっという間に一面銀世界に。
京都の冬も結構寒いけど、これほどのホワイトニューイヤーは初めて。


車も一晩でこんなことに。



この雪国のホステルは、働く方は雪かきやら燃料補充やらで大変ですが、お客さん、特に南の国から来たお客さんは大喜び。吹きすさぶ雪の中で記念撮影したりなれない手つきで雪合戦したり、雪を体験すること自体が観光資源になってるんですね。



大晦日の年越そばタイム



仕事の合間に年越しそばや雑煮を振舞ったり、久しぶりに深酒したり雪の中を滝見に行って遭難しかけたり(笑)、なかなか充実した2010年の始まりでした。

ジェイホッパーズ飛騨高山屋上からの景色

一方年末の白川郷はこんな感じ

今年もよろしくおねがいします。

2 コメント:

おっ、おっ、おっ!後3週間私もそんな銀世界を見に行って、すごい楽しみしています (^o^)/

それにしてもすごい雪ですね。一晩で車が雪に埋もれかけちゃってますし…。広島でも大晦日は雪だったのですが、高山と比べれば、かわいいものでした(それでも広島人は大騒ぎだったんですけども)。

「雪の中を滝見に行って遭難しかけた」お話も気になります…笑。

僕も雪のあるうちに高山に行ってみようと思いますっ。