2010年4月13日

天皇陛下、おじゃまします。

みなさんこんばんは。ジェイホッパーズ京都のかりーです。

生まれてはじめて桜の季節を京都で過ごしています。きれいですね。

「京都御所のしだれ桜はすばらしいよ」というホットな情報を小耳に(というかすごい有名なんですね、ホントは)はさんだので、ある晴れた日に訪れてみました。
想像以上にひとがたくさんいて、御苑に敷きつめられている砂利も見えないほどでした。(すこし嘘です)なにも知らないひとがみたらきっと、SMAPかなんかのコンサートが開かれているのでは、と思うくらいです。


それもそのはず、その日は京都御所の一般公開の日でした。(わたしは知らずに訪れていました)


宮内庁が管理する京都御所、普段は事前に予約をしないと建物の中を見ることができません。
それがこの日は誰でも、しかもタダで天皇のおうちにお邪魔できるとのこと。この機会を逃すわけにはいきません。
実際、わたしのうしろに並んでいたおばあさんは、「生きているうちに来れてよかった」とおっしゃっていました。感激です。

大勢のお客さんと一緒にどやどやと天皇のお宅にお邪魔します。
建礼門とか左近の桜とか、あ~なんか聞いたことある!という歴史的なものを拝見させていただきました。



当たり前のことなんですが、昔はここで天皇と呼ばれていたひとが暮らしていたのか、と思うと、やはり感慨深かったです。
このばかでかい場所にいながら、今の私たちと同じように、寝たり、ご飯を食べたり、笑ったり、たまにイライラしたりしたのでしょうか。
時代は移り変わり、現代の私たちは、蹴鞠をするかわりに4年ごとにワールドカップを開催し、
勅使を走らすかわりにスカイプで話し、庭を観賞するかわりに3D映画を楽しむようになりました。
それでもここで同じように暮らしていた人たちがいたのだな、と想像すると、なんだかとてもおもしろかったです。

京都御所の一般公開は秋にもあるので、気が向いたらまた行ってみようと思います。

アクセス:京都市営地下鉄烏丸線今出川駅下車すぐ
*参観は事前予約 参観希望日の3ヶ月前の月の1日から往復はがき・宮内庁webサイトで予約し抽選。拝観資格は18歳以上。
参観休止日 土・日曜日 国民の祝日 12月28日~翌年1月4日 但し第3土曜日と、4・5・10・11月の土曜日は参観可。参観料は無料。

0 コメント: