2010年6月23日

韓国・ソウルへの旅 ワールドカップ編


みなさま、アンニョンハセヨ。
ジェイホッパース広島のまさイムニダ。

先日3日間のお休みを頂いて、同じくジェイホッパーズ広島スタッフのちかちゃんと共に韓国はソウルへ行ってきました!!

二人とも韓国初上陸にもかかわらず3日間という短期決戦で、まさに“弾丸○ラベラー”となった私たち。それでも滞在期間の倍は楽しんできました!!!


広島からソウルまでは飛行機で約1時間。
こんなに近いお隣の国ですが、異文化に驚いたこともしばしば。

私たち二人から見た異文化体験を少し紹介したいと思います。


まずは、今世界が盛り上がっているワールドカップ事情から。


旅の中日であった17日はちょうどワールドカップ・韓国vsアルゼンチン戦でした。4年に一度の、しかも4戦しかないグループリーグのうちの決戦日に見事遭遇。


とはいえ韓国弾丸○ラベラーは、ワールドカップで盛り上がる韓国の人々を横目に、観光にショッピングにとその日も一日中ソウル市内を歩き回りました。

とにかく街中ワールドカップ一色!



テレビでご覧になった方もおられるかと思いますが、街頭応援のメッカとなっているソウル市庁前広場は本当にやばかったです。

まず初めにソウル市庁前広場を横切ったのは午後3時ごろ。
すでに大型スクリーンが設置され、赤いTシャツのサポーターがちらほら集まってきていました。

待機している救急車の数も半端ありません。



そしてそして、試合開始直前の午後8時前。

広場付近の大通りは車両通行止めに。

警察も出動。

大漢門 午後3時
大漢門 午後8時
ソウル市庁前広場はサポーターで埋め尽くされていました!




そして街中からは人も車も消え、前日の賑わいとは打って変わり、韓国一の大都市とは思えないほど外を歩くと本当に静でした。


その夜は、ソウルの街を一望できるソウルタワーへ向かった私たち。
きれいな夜景を楽しんでいると、突然、街から

「ワー!!!」というものすごい歓声が!!!

韓国がゴールした瞬間でした。


遠く離れたソウルタワーまでこんなに歓喜が伝わるとは、本当にびっくりです!


ワールドカップに対するここまで熱狂的な韓国の応援を見て、日本との大きな違いを感じました。

それにしても、ここまで国をあげての応援だと選手たちへのプレッシャーも相当なものだと思います。それは韓国だけとは限りませんが、国を代表するアスリートはすごいなぁと、韓国・ソウルの街角でしみじみ感じる日本女子二名でした。

4 コメント:

韓国予選突破しましたね。
わが侍日本もいくぞー!
起きれないかも・・・

韓国アツイムニダ~!

うらやましいです♪

韓国の応援の熱さは本当にすごかったよね!!日本も応援頑張らないとだよ!

あの日だけでも、うちらも韓国応援してあの空気感を味わえばよかったねん★

waruidaさん
日本も予選突破しましたね!
すごく良いゲームで、眠い目をこすりながら観戦した甲斐がありました。29日のパラグアイ戦観戦、楽しみにしております!

AZYちゃん
AZYちゃんは韓国に行ったことあるの?もし無かったら是非ぜひ行ってください!ツッコミどころ満載で本当におもしろいですよ☆

Chikaちゃん
本当あの旅がもう一日長ければ絶対あの広場で観戦してたよね!!では4年後にリベンジということで。笑