2011年5月23日

Peaceful Hippie Marketにいってきましたよ。

照る照る坊主のお陰か太陽も出てきた日曜日!

みなさんこんにちは。
先週末自分の晴れ女パワーに驚いたジェイホッパーズ広島のチカです。

と、いいますのも、先週末福山市の山野農村公園と言うところで

「peaceful Hippie Market」

というイベントが開催されたのです。

天気予報では、先週末ガッツリ雨の予報、時には雷を伴うと言うありえない予報の中、私は一か八かで早番を追えバイクに飛び乗り(あっ後部座席です)福山へと出発したのであります。

福山への道中も、雨を心配しましたが雨雲はどこえやら。まったく雨にぬれることなく福山に到着。
そして福山市内の看板のないbar,「チャーリーズbar」でチャーリーさんと旅談義に花を咲かせ福山の夜を楽しみました。

そして翌日の日曜日。
朝から外は大降りでこれはバイクで山の中まで走れるかと心配していましたが、チェックアウトの時間が近づくと雨がやんでいるではないですか!!
これには普段自分は晴れ女だと遠慮気味にいっていたのを声を大にして叫びたいくらい、自分の晴れ女のパワーを感じました。

会場となる山野農村公園は福山市内からバイクで30分くらいでしょうか。
国道を越えて田舎道をドンドンのぼっていきます。
果たして無事たどり着くのかと不安になった矢先、道路にぽつんと「Peaceful Hippie Market →」の看板が。
もう少し進むと、道案内におじさんがいて親切に案内して下さいました。

山間に突如現れます!!



そして見えてきた山野農村公園。
本当に山の中にある広場!!川も流れていてなんともいい雰囲気。
予想だにしなかった光景に私たちのテンションは上がりました。

会場にはメインステージがあり、DJがゆるいレゲエをかけたり,Bob Dylanのコピーバンドのプレイがあったりと音楽も会場にぴったりでした。

「ボビィのゆかいな紙芝居」はストレートなメッセージで胸を打つものがありました。

そしてメイン広場の周りには色々なお店から雑貨やフードの販売またワークショップもあって地元のおじいちゃんが教える蛍籠を作る教室等色々なイベントがありました。

こちらはトマトカレーにジャークチキン。そして手作りチャイです!他にも天然の酵母のパンやお菓子も沢山!

みんなジャンベにあわせて踊る踊る!!

なかでも圧巻だったのがジャンベセッション!
皆で楽器を持ち寄って思いのままプレイし、皆が一緒に飲んで歌って踊ってとっても楽しかったです。
そしてその横では地元のおばあちゃん達の餅つき大会!
つきたてのお餅を皆で食べました。

おばあちゃんが皆の為にあんこ包んでくれてます!

今回のイベントは福山市も一緒になって行っているようで、外からの人だけでなく今回のように地元の人も一緒になって楽しんでいる様子はとても好感がもてました。広島でもやっていきたいですね!


子犬たちも元気に会場を駆け回っていました。かわいいです。

今回2回目とあるこのイベント。来年もさらにパワーアップして楽しいものに違いありませんね。
会場までのアクセスは残念ながら車やバイクがないとかなり難しい場所となっています。(バスはありますが本数が少ないのです)
来年は友人も連れて皆でキャンプを兼ねていってみたいと思います★

また来年お邪魔します~~★


3 コメント:

おばぁちゃんが一番ファンキーやな。。。

いやいや、こんなイベントがあったなんて二人から聞くまで知らんかったよ!!めちゃめちゃ楽しそうじゃし☆ゆるゆるなとこがいいね^^

そしてチャーリーズBarも是非ぜひ行ってみたいスポットなんです。今度は一緒に福山行こうね^^

>タムタム
いやぁおばあちゃんほんまファンキーじゃけ!ジャンベのリズムにあわせてもちを捏ねる姿が目に焼きついてるわ。笑

>masaちん
来年は行きましょう!みんなで行った方がなおおもしろい☆
チャーリーさんもすごくいい人でお酒のグラスもありえない大きさで出してくれるけいいよ!笑