ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

2011年10月31日

日本の秋です。



美味しい松茸です。友達が山で採ってきました。LUCKYですね!!








   あれ?!?僕の鼻は茸みたいでしょ。でも、ほんとうの松茸はごはんの中にはいています。






もうすぐでもみじの葉っぱが赤くなります。紅葉の季節です。この写真は三滝寺です。











これは干し柿です。日本の文化をしることはおもしろいです。














我が家の誕生日ケーキ。

日に日に涼しくなり、秋の訪れを感じますね。

秋刀魚が美味しいこの季節、私は毎年ひとつ年をとります。
今年は久しぶりに実家で誕生日を迎えることになりました。

私のまわりには10月生まれの人がたくさんいるのですが、私の家族の中だけでも(私も含め)4人も10月に誕生日を迎えます。そして我が家では毎年義姉の作るケーキがうちの名物となっております。

私の姪っ子と甥っ子の誕生日には、彼らの幼い頃から必ず手作りのケーキが登場するのですが、年々手の込み具合が増しているのです。今年も例年のごとく気合の入ったケーキが登場していたので、ここで紹介したいと思います。


まずは今月初旬に12歳になった姪の誕生日。(これは写真で見ただけですが。)

彼女が今何よりも夢中になっているもの、それは……AKB48!
ということで、AKBのメンバーからのおめでとうメッセージ満載のケーキが登場!!
ちなみに姪が一番好きなメンバーは篠田麻里子ちゃんだそうです。



私の前日が誕生日の甥っ子は、現在ワンピースにはまっている様子。
そんな彼にはクッキーで作り上げられたワンピースの船(?)がケーキの上に!!
(私はワンピースを見たことがないので、名前が分かりません...。)



そして私の誕生日。
当日、私は母と食事に出かけていたのですが、帰宅するとテーブルの上に
どどーんと登場!!ドーナツで組み立てられた、特大ケーキ(?)でした!!!


ワンピースの旗は、前日の甥っ子のケーキに飾り忘れたとのことで、一日遅れで登場してくれました。ところどころ4歳の姪っ子がかじったドーナツがありましたがそれも愛嬌ですね。


毎回義姉のアイデアには家族みんなが関心、感動するのです。
子どもたちもいつも誕生日ケーキを心待ちにしていて
こうして毎年楽しい思い出が増える我が家の誕生日なのでした。


さてさて、この一年も楽しく充実した一年にしたいと思います!
これからもみなさまどうぞよろしくお願いします★

10-FEETの「その向こうへ」をαステーションで毎日聴きすぎたせいです。

タイトルはサカナクションをパクってみました。minasyoです。

「先日の話の続きですが、何故だか面白い言い回しが浮かびません。
西寺跡をあとにして一路「その向こうへ」行ったわけです。
はい、そこから京都市を後にしてその向日市の更に向こうへ。

そこは長岡京市。

長岡京市は京都に住んでいる人なら何年かに1回運転免許の更新に行く街なので何となく知ってるかもしれませんね。あとはあのプレミアムモルツを造っているビール工場もありますね。
電車で行くとすぐなのに自転車で行くと結構かかります(道に迷うしね・・・)。


市内に入り目的地付近で道に迷い・・・地図をながめていると、どこからともなく現れた地元の方が、
「どっから来られたの?市内?」
とっさに
「はい、市内です」といったもののここは京都市ではないことに気づいたんですが、まあいっかと流すと、
「来月の「ガラシャ祭」あれは来た方がいいよ」ちゃんとヨソモン扱いしてくださり、まぁ、おそらく・・・とおもいながら目指すはモチロン「勝竜寺での必勝祈願!!」

市内を走るとあちらこちらにガラシャ・ガラシャ・・・と風になびく登り旗。


この街はホントガラシャゆかりの街なんだと思わされながらも、「いや、今日はそうじゃなくて・・・」と思いながらたどり着いたのが
「勝竜寺城公園」

何か違うなと思いながらも散策していると結果ここにも・・・

以下、長岡京市のHPからの抜粋です。

勝竜寺城公園とは?:勝竜寺城公園は歴史に触れ、やすらぎを感じる公園です。その昔、勝竜寺城は勝龍寺城として、細川ガラシャが結婚したり、天王山の戦いの舞台となったりと、歴史に登場しました。

今は、「長岡京ガラシャ祭」のメーン会場になっています。
勝竜寺城公園のちょっとイイところを紹介しま・・・・・
とつづきます詳しくは⇒ここへどうぞ


ここじゃなかったと一周して気づき、次こそはホントに勝竜寺へ

とりあえず、「お寺でもご利益あるだろう」と手を合わせ「どうか、日本シリーズは飛ばないボールを飛ばしまくったおかわり君の西武以外と当たりますように」と2年続けての下克上だけは避けていただけるように全国の中日ファンを勝手に代表してお願いしておきました。おそらく大丈夫です!!



ここまできて相変わらず文章にキレがないと思ってたら・・・ここ勝竜寺は「ぼけ封じ」のお寺だったんですね。納得。」というオチですが何か?

ハロウィンにぴったりのコスプレ好き(?)の10-FEETのPVをyoutubeで発見!!⇒「その向こうへ」

2011年10月27日

今日の訪問者

宿で働いていると、訪問販売や営業の方がしょっちゅう来られて、「世の中にはいろんな職業があるもんだなぁ」としみじみ感じるのですが・
今日昼間に掃除をしていると、とあるパチンコ店のスタッフの方が、
「少しだけでかまいませんので、こちらで掃除させてください!」と。

そんな申し入れは初めて聞いたので、一瞬趣旨が全然分からず。
話を聞いてみると、そのパチンコ店では教育の一環?企業理念?なんしかそのパチンコ屋の研修の理念として、こういうことができるような人間でなくてはいかん!とかいうのがあるらしく、今まで全然知らなかったけれどそういう教育的機関があってそこのカリキュラムとして知らない場所でいきなりそういった申し出をして、実際させてもらうことができるかどうか、ということらしい。

とまぁ、ここで改めて文章で書いてみてもよく分からないのできっと伝わりづらいと思いますが、なんしか「そんなことを社員教育でやってる会社があるんやなぁ」というのが珍しくて面白かったことと、ちょうど私たちが掃除していたのを知っていたかのようなタイミングでやってきたうえに、「5~10分くらい何かさせてください!!」と言われたときにちょうど掃除機がけが残っていたので、1階の掃除機がけを手伝ってもらいました(笑)

自称もうすぐ40歳?の、村上剛さん。

やー、しかし、この申し入れもおもしろかったけど、この人自体がモロ大阪の芸人ノリでおもしろかったです。
TVの取材も、「ゲストハウスで外国人にインタビュー」ばっかりじゃなくて、こういうのをやってみる方がおもろいんちゃうかなぁ? なんてことも思った今日のお昼下がりでした。

メキシコー ハローウィン




http://r.gnavi.co.jp/k541100/

この前、計画もなしに、おなか空いてたので、El Ponchoにブリトー タコスを食べに行きました!
相変わらず、半端なくおいしいです。ぼくの世界で一番おいしい食べ物です。


今年のハローウィンはメキシコ人になります。
ソンブレロ(メキシコの伝統的な帽子)、口ひげ、ポンチョは準備済み。
去年はguido(イタリアマン)しかも、水鉄砲を2つ買ったので、あとはテキーラを入れるだけ!! ハローウィンは毎年楽しいー。

♪朱雀大路から♪

今日は響都が誇るRotten Graffty の代表曲の1つ「響く都」の冒頭で叫ばれる「朱雀大路」からサイクリングを始めることにします。
各地方から京都駅に着いて、地図で観光地を確認して「アレッ??」って思った旅人もおられるのではないでしょうか?

「東寺っていいながら何となくセンターやや西よりな気がする・・・」

ジェイホッパーズ京都を基準にするとしっかり西にあります。
まぁ、「東寺」って言うぐらいなんでホントは東にあるんです。

「って何を基準に?」

それが朱雀大路(今で言う千本通り)なんです。
その昔、朱雀と九条の交差点辺りに、あの芥川龍之介氏の小説「羅生門」の題材にもされた都の表玄関「羅城門」があったんです。

今は保育園児が笑顔で通り抜ける小さな公園になってます。こんな感じで

大通りからはビッミョーに隠れています。わかりにくい場合は京都でおそらく「王将」の次に有名なギョーザ屋さん「ミスターギョウザ」を探して、その南前の通りを東へ進んでください。


羅城門から見て東に東寺があったんです。んで、東だけだと気持ち悪いんで当然、西に「西寺」もあります。。。いや、ありました。
しかし今は石碑と公園のみです。



唐橋小学校の真裏。今は公園です。歴史の刻まれたプレートを読んでいると、どこからともなくいにしえの香りではなくサッカーボールが飛んできます。くれぐれも大人の高さを活かしてハーフナーマイク役を引き受けないように。小学生の体力は無尽蔵です。ハーフナーマイクのJAPANブルーもいいですがこの秋は落合DRAGONSブルーの日本一を願う京都・minasyoです。

先日全国の中日Fanにとってかなり縁起のよさそうな「勝竜寺」というお寺を長岡京市でみつけたのでここ、朱雀大路を出発点に必勝祈願に行ってきました!!。。。っという続きの話は長くなってきたので次回にします。




2011年10月25日

ぷちトリップ

みなさん こんにちは。
ジェイホッパーズ京都メガネが一番似合う一般人、宮下です。

先日お休みをいただき、東京&山梨へ行ってきました。

東京は昔よく行ってましたが、何度行っても人が多くあたふたします。

今回の一番の目的は、新大久保でした。知ってますか?little Korea。韓国タウンなんです。
個人的に韓流ブームにはのっていませんが、昔から韓国フードラバーなんです!!
たっくさん食べて幸せでした~。

関東にいるお友達が多いのでカナダ時代の友達とプチ同窓会もしました★



もちろん、今回この方も一緒です♪


京都花宿センター(AKB風に言うと) CZUBAです。


写真撮りまくってたら色んな人に怒られました。どうもすみません。

暗黙のルールってのがあるんですね。
田舎モンには難しいらぁ~。


10年ぶりにHARAJUKU~にも行ってみました。
行ってみて自分がおばちゃんになったな~と感じさせられました・・・。

でも、裏通りに入ったら穴場なお店がいっぱい!
まだまだ掘れば掘るだけ色々出てきそうですね。


その後、実家が近いので私はそのまま我が家へ。
やっぱり富士山を見ると安心します。


がんばろう。

Ciao !



2011年10月22日

観音正寺へ参りました

昨日西国33箇所のもう一箇所へ参りました:観音正寺。琵琶湖の東側にある安土市にあります。(Google map)。 京都から琵琶湖線で50分、740円で行けます。安土駅から便利なハイキングコースもあります。400メートルぐらいの山を登りますがずっと階段があって難しいところはありません。博物館と安土城跡を抜けて、一周を歩き済むのは5時半掛かりました。コースの詳細は下のリンクを見てください:
http://maps.google.co.jp/maps/ms?ie=UTF8&hl=ja&brcurrent=3,0x60017eaba3e13773:0x27b90de8555238f0,0&msa=0&msid=211452046396621152072.00049f5ff9eb81a3dedc6&z=15">http://maps.google.co.jp/maps/ms?ie=UTF8&hl=ja&brcurrent=3,0x60017eaba3e13773:0x27b90de8555238f0,0&msa=0&msid=211452046396621152072.00049f5ff9eb81a3dedc6&z=15

そして、写真リポート :

安土市から眺めた山。

虫がたくさんいました。特に蟷螂。


生活を苦労してる猫 ...

観音正寺の本堂。 噂によって、観音は人魚を変身してここに現れました。本堂に1042本の全ての手の観音像があります。



コースの道順はわかりやすいですが一箇所だけちょっと気をつけないと道を間違います。観音正寺から出たら(コースを左回りに歩いたら)駐車所に着きますがお寺と駐車所の間に左を回って林に入らないといけません。小さいボードがありますけれども見にくくて追い越してしまう可能性がたかいです。

この一匹は羽を磨くと綺麗な音を鳴りました。

コースの後半は琵琶湖(後ろ)と西の湖(真ん中)の眺めにずっと恵まれています。必ずコースを左回りに歩いてください。




2011年10月21日

Japan- The Strange Country

昨日家に帰ったら、旦那がおもしろいビデオを見つけてました。

その名のとおり、日本のおかしい、特に外国人には知られざる面々を描いたものです。
これが外国人に作られたものならまぁよくある気がしますが、日本人の学生さんが作ったという点が興味深し。日本語で作られ、その後英語訳。
データが古いのか若干だけ?と思う点がありましたが、絵もかわいくて観やすいです。

Japan - The Strange Country

Japanese Version



English Version

2011年10月17日

関西へいきましたよ。その2








ジェイホッパーズ広島近くの魚屋さんで買える焼き秋刀魚は最高に美味しいなぁ。
すっかり秋ですね。どうも、ジェイホッパーズ広島チカです。


先週お休みを頂きまして、広島花宿のカナちゃんと大阪・京都旅行3日間の旅をしてまいりました。
ジェイホッパーズ広島スタッフのことをご存知の方ならよくわかることでしょう。。
ええ、今回の3日間ほぼお酒を飲みながらの通常よりのテンション3,5倍増での旅行となりました。
(ほんとすいません。)

まずは大阪!大阪では念願の食品サンプル体験をしてきましたよ。
大阪なんばにあります食品サンプルショップ「R&M」さんにて、今回は女子の憧れ「パフェ」を製作。
時間は大体40分~50分くらいでしょうか。料金は2300円くらいだったかな。
自分に胸の奥底に眠っていた乙女心を呼び覚ましながら2人とも夢中。
私にこのようなかわいいものを愛でる気持ちがあってなんて。。。。
あの生クリーム部分はコーキングではないかと私はにらんでおります。
でもソースとして使用したインク。。。

私「これ何で出来てるんですか?」
師匠「それね、私らは絵の具ゆうとります。」

はい、企業秘密なところ触れちゃってすいませんでした。


説明してくれたおばちゃん(師匠)がカナちゃんの作品の5割は作るというときに切ない体験教室でしたが、すごく楽しかったです。
次回はてんぷら作って、宿に飾っておこう。


とりあえずテンションがあがりすぎ、たこ焼きをほおばったり、若手のお笑いライブにいってみたり、ふらっと居酒屋にいったり、ジェイホッパーズ大阪にお邪魔したりと自分たちなりに大阪を満喫。

居酒屋のお兄さんに「え、今から京都ですか?」と驚かれつつほろ酔いのまま京都へ。
初めての京都花宿。初めてのジェイホッパーズ京都。初めてのカーペンター鬼吉氏宅での鍋ナイト。
なにから何まで始めてづくしでした。

翌日は電車を乗り継いで神戸は三宮でのインド祭りに参加。
神戸の町並みとインド音楽の融合。不思議!何より印象的だったのはお店を出しているインド人スタッフさんの呼び込みでした。


最終日は飯田さんと鬼吉さんに宇治観光に連れて行ってもらい、念願の平等院鳳凰堂にもいけました。
その節はありがとうございました。宇治観光についてはwaruida新聞をご覧くださいまし!

もう全部かいたらキリがないんですけども、とにかく楽しい充実した3日間でした。
大阪京都スタッフの皆様お世話かけました。本当に有難うございました!!

次回は広島で皆様のお越しをお待ちしています★


2011年10月16日

おかえりなさい

先日、その日はお休みだったのでのんびりしていると、ジェイホッパーズ広島のイギリス人スタッフ・トムさんの美人な奥様・ゆうこさんよりご飯のお誘いがありました♪

なにやらジェイホッパーズ広島に以前宿泊してくれたイギリス人のカルペッシュくんが4年ぶりに来広しているということで、みんなでご飯に行くとのこと。私は彼とはお会いしたことはなかったのですが、ご一緒させてもらうことになりました。


集合時間に待ち合わせのジェイホッパーズ広島へ到着したところ

「あ、まさちゃん!」

となつかしの声が・・・

2年前に退社されたみよこさんではありませんか!!


みよこさんは私が研修中にいろいろとご指導いただいた、いつも自然体で、優しく、そして何よりめちゃめちゃおもしろい、尊敬する大好きな先輩なのです!

現在はオーストラリア在住のみよこさん。一時帰国されていることは知っていたのですが、なかなか会えずにいたのでなんとも嬉しいビッグサプライズでした★

そして噂のカルペッシュくんとも初対面。
彼はまだジェイホッパーズ広島がオープンして間もないころ3週間滞在していたそうで、当時のスタッフともすっかり仲良くなったのだとか。彼との初めましての挨拶を済ませ、お腹ぺこぺこのわたしたちはヲルガン座へ!

ヲルガン座では広島ハナホステルの毛利マネも合流し、オープニングスタッフの皆さんからいろいろと当時のお話やカルペッシュくんの伝説(!)を聞いたり、とっても楽しい時間でした~!

そしてその後はジェイホッパーズ広島で宿直だったチカちゃんに乱入(!?)し、みんなで飲み、語り明かし、楽しい夜は更けていったのでした。。。


みよこさんもカルペッシュくんも

おかえりなさい★



2011年10月13日

バルサン中です 沢口

みなさんこんにちは。ジェイホッパーズ京都のかりー(しばた)です。


私事でたいへん恐縮ですが、最近、京都市は南区「東九条」という素敵な町に
引っ越して参りまして、(ひがしくじょうって変換したら東苦情って出た・・・)
食べ過ぎた引越しソバを消化しようと、日々散歩にいそしんでおります。

そしてこんな偶然があろうことか、ジェイホッパーズ京都ゲストハウスもまた
この「東九条」にあるのですねぇ!
というわけで今回は「東九条」という町を、
勝手にアド街っく天国したいと思います。




京都といえば、上品ではんなり、食事は湯葉というイメージがありますが、
同じ京都でも東九条はほかの場所から鉄のカーテンでも引かれているのかなんなのか、
露骨で混沌、食事は焼肉という実情です。


大通りの植え込みには、こんなスローガン。


言いたいことはわかるような、でもやっぱり意味不明なような・・・


国をあげての陰謀でしようか。

気を取り直してコーヒー屋を探すと70年代の残党のような店が。



何にトライしたいのか。いや、その意気込みは大事ですが、もっと別にトライすべきことがあるのでは。公文式と見間違う光景です。
「食堂・土地」なんていう名前の店もありました。北海道のシチューでも出でくるのかい?
なんかもう、ネーミングセンスがスパークしてます。

橋の上から東九条をのぞみます。
天気のせいもありますが、ベトナムあたりのメコン川沿いの雰囲気を彷彿とさせますね。


このあたりはどことなく東南アジアの空気と似ているような気がします。
20歳くらいのとき、たいした荷物もかかえずうろついていた場所です。
自分が今まで見たことがなかった色や味やストーリーがあって、
ひとの臭いとほかの臭いがぐるぐるになっていました。
もしかしたらそういうものに惹きつけられて、そんな場所にまた戻ってきたんじゃないかとか思うメランコリーな散歩は、陽の出ている時間限定です。


近頃じゃ、東京の新大久保がコリアンタウンだなんて浮かれ立っていますが、
ポテンシャルだけで言えば、東九条だって負けていません。
ジェイホッパーズ京都にお越しの際、
究極に時間を持て余したら、陽の出ている時間限定で、
ぜひ東九条も歩いてみてください。
カンボジアに学校建てに行くより刺激があるかも、またしれません。

2011年10月10日

秋の高山まつり!!

こんにちは。ジェイホッパーズ飛騨高山、moco*です。

10月9日、10日の『秋の高山まつり』お天気とお客様に恵まれ、

大盛況で幕を閉じました.

2日間の合計でなんと248000人のお客様がいらしゃったそうです!!

9日がが158000人で、高山市合併後2番目の人出。

いやぁ、すごかったですもん。原宿の竹下通りかと思いました!!







左:実は私、屋台の近くに住んでまして。
うちの前の通りが人だらけでした

中:うちのエリアの屋台蔵です

右:竹下通り状態!!

※ちなみに一番は合併時の265000人、高山市の人口は92,797人 (2010年)!!








こちらは屋台の曳き揃えの様子です。

左:青空にカラフルな色が映えていてキレイでした

中:子供達もみんなお祭コスチューム!!

右:宵祭に向けて提灯を取り付けているところです









左:我らが『仙人台』!!ご近所さんの活躍が楽しみです

右:うちのお隣さんです★さっきまで裃姿だったそうです

地元の方からベストスポットを聞いたので1番いい場所で
宵祭を楽しめました!!


全ての屋台がここで神事を行い、その後、各屋台蔵に帰ります。









左:裃姿がステキですね

右:ここでみなさんお酒を受け取ります


宵祭の様子。














完全にうちのエリアの屋台びいきです笑

左上:全屋台が一直線になるところがキレイです

右上:ご近所さんが活躍中~

左下:ハッピ姿から衣裳をチェンジ!!ステキです

右下:ここから曳き別れします

お家に帰ったらちょうど蔵に屋台をしまうところでした。














ちなみに2日目は屋台がガラガラ~と蔵からでる音で目覚めました!!

近所に屋台があったり、知り合いがお祭に参加していたこともあり、

秋まつりは春とはまったく違う感覚で楽しめました。

来年も楽しみです。今回見れなかった方もぜひ来年はお越しくださいね:)

2011年10月9日

 福井へ旅行

みなさんこんにちはジェイホッパーズ飛騨高山のマツです。

最近福井に行ってきました。

東海北陸縦貫道ができたおかげで高山から金沢へ行く機会が増えました。そして福井へもアクセスがかなり楽になりました。

なぜだかわかりませんが、金沢へはよく行くのですが福井は旅では初めて行きました。2時間くらいですね~。

 福井では永平寺、東尋坊が有名な観光スポットですよね。

東尋坊といえば、最近では自殺スポットとして有名になってしまいましたが、実際に行ってみたら全然そんな雰囲気はなく、穏やかでpeaceful なところでした。
 地質学的にも珍しい奇岩を存分に楽しむことのできる絶景ポイントがあります。遊覧船にのって間近に景色を堪能してみました。ハチの巣に似た岩、ライオンの姿の岩など、変った岩を見ることができます。





















永平寺は福井市内から少し離れたところにあるので車で行くことをオススメします。
 永平寺はとても趣きがある約750年の伝統を誇る永平寺は、今も常に200名の修行僧が日夜修行に励んでいます。境内には70の殿堂がありすべて廻廊によって結ばれています。それらの廻廊もすべて修行僧の方がきれいに掃除されています。驚きました。


正直、福井って高山の人間にとって遠い場所と思ってましたが、意外と近いことがわかりました。今後もいろんな観光地を制覇していきます!!