ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

2011年12月31日

お世話になりました。

昨日、12月30日をもってJ-Hoppers大阪を卒業しました。

入社してから気づけば丸4年。
でもそんなに時間が経っていたとはまったく思えないほどあっという間に時間が過ぎてしまっていたけど、それもこれも本当に楽しかったからです。

オープニングスタッフとして入らせていただき、ひとつずつ作り上げていく楽しさ。
記念すべき、一人目のお客様は誰か??どこの国の人か??? と、ドキドキしながら待ってとき現れた、意外にもウォークインの日本人の女性のお客様(笑)


。。その方から始まり、思い出せばキリがないほど、どんどんいろんな方、お客様はもちろん、スタッフやその他お世話になった、いろんな方の顔が脳裏に浮かびます。
それぞれの人にストーリーがあり、もちろん大変だったことも多々あったものの、今考えたら楽しかったことしか思い出せないほど、どれもかけがえのない経験です。

それもこれも、本当に今まで支えて応援してきてくれた、周りの皆様のおかげ。

私は本当にラッキーで、幸せ者です。

ジェイホッパーズからは去りますが、来年春、四国の松山でゲストハウスをオープンさせますので、皆様ぜひ四国へお越しの際はお立ち寄りください。(詳細はジェイホッパーズ大阪にてお問い合わせください。笑)


今までお世話になった数々の皆様、最後に直接会ってご挨拶ができなかったゲストの皆様、失礼ながらこの場を借りてご挨拶とさせていただきます。
本当にありがとうございました。
そして今後ともジェイホッパーズ大阪を、どうぞよろしくお願いいたします。




今年も今日で終わるけれど、明日からの大切な一日。
皆様がいい時間をすごしていますように。
よいお年を[m:66]

2011年12月30日

忘年会!!




この写真は僕のサッカーの友達です。皆さん良い人です。忘年会でよく食べたり、飲んだりしました。楽しかったよ。場所は広島流川です。夜の街ですね。


      僕はMVPになりました。来年はキャプテンになります。今からもがんばります。




友達はよっぱらっています。飛行機になった。NNNEEEEEYYYYYAAAAAOOOONNNNN...... この写真が一番好き。日本もイギリスも酔っ払うと皆一緒です。

冬の働き者、再び!

こんにちは、ジェイホッパーズ飛騨高山ゲストハウス 受付のぱぴです。

毎日寒い日が続きます…。
口癖が「さむい~!」になるこのごろです。

雪も降りましたし、道路も真っ白です。
ジェイホッパーズ飛騨高山ゲストハウスの朝の一仕事。
「雪かき」です。高山では「雪またじ」と言います。
こちらの写真は夜勤のHさんが頑張ってくださってるところです。

雪が降り、昼間暖かく溶けるとシャーベット状になりとても重いんです。
そして靴もベタベタに…。

そこで登場するのが昨シーズンも活躍してくれたこちら!シューズドライヤー(ホームセンターで1500円くらいだったと思います)


ファンヒーターの前におき、ファンヒーターの温風で乾かすという
とっても〈エコ〉な商品です。
濡れたスニーカーでしたら10分ほどでかわいちゃいます。

ちなみにこんなのもあります。こちらはコタツの中へ!
うちで使ってるのはコレより少し短くして使ってます。そのほうが暖かいです。
蛇腹状になっていて曲げたり、延ばしたりが可能です。
きっと他のジェイホッパーズにはこちらも必要ないものなんでしょうねぇ…。

2011年12月25日

今年もこの季節がやってきたのです。

すっかり寒くなりましたね。さぶいさぶいを連発し、半そでのゲストさんには驚きを隠せない、
そんな一人忙しい(騒がしい?)毎日を送っているチカです。こんにちは。

クリスマス寒波到来で、これを書いている今も外では雪がちらついております。
そして全身が筋肉痛。それもそのはず、この金曜日と土曜日でスノーボードへいってきたのだから。

同じポーズで前回も写真を撮ったような気がする。。。

今年の1月にスノボーを初め、今回は今シーズン初すべりで泊まりでいってみました。
今回行った場所が人口雪でない場所なので積雪量に不安がありましたが、雪山についてみると充分滑れる雪がつもってました。それもパウダーのふっかふっかな雪でした。

この人の少なさ!でも吹雪いて前が見えないときもたまにありました。

前回のスノボーから日にちもすぎていることもあり、最初は転びすぎて、雪にまみれ、髪は凍りドレッドのようになる始末。化粧が落ちようがお構いなく滑っていましたらやっと感覚がもどってきた!

今回は2日間なのでのんびり滑りましょうやとお互い話しつつも、休憩もろくにとらず滑りきりました。
宿泊は芸北国際スキー場からすぐのペンションふーすけさんへ。
初めてのオイルフォンデュを楽しみつつ、調子に乗りすぎサービスのシャンパンをこぼすという失態をのりこえつつも雪山での宿泊を楽しみました。オイルフォンデュって簡単なのに美味しい。。。




今回は広交観光さんのスキーバスを利用しましたが、広島駅や市内からでており、日帰りや車のない方にも安心して利用していただけるのではと思います。
(ボードやウェアもレンタルするとディスカウントしてもらえますよ)



今年の冬は12月がからこれでもかというくらい滑りに行きたいと思います^^
(次回は来週金曜日、HANAスタッフのカナちゃんといってまいります)

2011年12月24日

冬との戦いが始まった!

夏にエコエアコンで節電を頑張りました。結局普通エアコンを一切使わないで7月-8月の時間の電気出費を去年より30%減らしました!やったね。
今から冬とも戦いましょう!





日本の家の断熱について一番驚くことは窓のただ一枚です。その広い表面から熱が自由に飛んでいくことは大変です。借りている家ですので窓を交換することはできませんが、違う方法で問題を解きました:障子!
シンプルわりによく効きますよね。安い、エコ、伝統的、…完璧です。業者さんで獲得ができますが窓のフレーム形がねじれているので正確に合う障子をなかなか見つけられません。特注の障子は高すぎて与えられません。では、自分で作りましょう!窓の一箇所あたり2300円で商材を買えます(材木、紙、糊、締め具)。一時間で無事に出来上がりました。自分で作ったものであって、さらに嬉しかったです。さ、これからどのぐらい部屋が暖かくなるかな...
ちなみに、もう一つのお得なところを気がつきました。障子の弱点は日光を少しブロックしますので部屋はちょっと暗くなります。しかし冬の時その弱点が逆にお得です。家にいる時、まだ暗いかもう暗いかのどちかです。つまり、冬だから日光を家で見えるときはあまりありません。逆に、部屋の電球の光を窓から逃げるかわりに障子に反射されて部屋がとても明るくなります!掃除を設置するのは本当によかったです。
後は、障子の紙類の名もとても楽しみました。「雲竜」。素敵!



そして、また別な考えがありました。コンピュータをよく使う私はどのぐらい熱くなるのかよくわかっていますがまだ気がついていない方はラップトップのファンの前に手を置いてみてください。びっくりするだろう。では、どうしたらこの熱さを使えるのだろうかと考えました。問題はコンピュータが非常に弱い暖房です。これだけで一部屋を温めることはまったく無理です。必要なところ、というと私、に集中して欲しかったんです。ここは、日本の伝統が再び回答を勧めてくれました。「コピュータツ」を発明しました!机の下にコンピュータを置いて机の周りを布でカバーしました。コンピュータでコタツを、コピュータツです!予定通りに机の下に熱が溜まりました。冷えた足はもう苦しみません。この仕組みについてエネルギーのリサイクルが一番気に入るところです。ただ、コンピュータは弱い暖房ですね。たくさん使わないとあまり温かくなりません。重いソフトを何時間使うならいいですが、メールを一時間で終わりでしたらあまり意味ありません。またはわざわざコンピュータをつけて要らないソフトをたくさん働かせておくことも全然意味ない、電気代を爆発するしかありません。やっぱりオタクの考えでしたね ;-)

そちらの皆さんはどうやって寒さとファイトしているのか教えてください!

2011年12月18日

Ryan Thomas Baer 産経新聞に載る

J-hoppers Osakaにとってもはや友達的存在、Ryan Thomas Baerが
なんと2011年12月14日の産経新聞(朝刊)にでかでかと載っていました。

コレです↓



いつもど~り電車に乗り、新聞を広げて、平凡な時間がすぎて行くはずだったところに
この記事が目に飛び込んできたんです!(笑)おもわず噴き出しました。

Ryan のことを紹介すると夏に2ヶ月ほどここに泊まっていて、
チェックアウトしてからも近くに住んでるのでちょくちょく遊びに来るのです。

変キャラで日本人が想像するアメリカ人とはちょっと違う・・
どっちかというと若干オタク入っててアンガールズみたいな奴なのです(笑)。

柔道を習うために来日したので最初の頃は教室を探してあげたりもしました。
よく考えれば柔道を習うために来日ってすごいなと新聞を見て改めて思いました。

早く黒帯を取りたいといっています、皆さんも応援してあげてください。

2011年12月16日

だから大阪って好き

先日、受付にいたときのこと。
外国のお客様がやってきて、一言。

「アナタ、大阪出身?」

「いや、ちゃうけど大阪は長いよ」

と話したところ、見せてくれたこちらの動画。




もう大爆笑。
だから彼女は「大阪人」に試したかった様子。
でも本当に道で適当に試しても、みんなこんな反応をしてくれるのか?!
シャイな彼女は勇気が出ません。

そこでお勧めしたのはもちろんMr.矢野。
彼が来たら、思いっきりやってみて!!100%返してくれるから!!

その後やってきたMr.矢野。
でもまだモジモジしていた彼女の背中をどーんと押したら、はい、きっちりやってくれました。しかもすぐには倒れない、ゆっくりバージョンで(笑)




とまぁ、彼はさておき。本当に大阪人はこんなのか?!
(実は一度、このBang!は日本人のお客様にも試されたことがあります。笑)
やー、ホントにおもしろいんですよ大阪の人。普通に歩いているだけで、きっと他の地域では起こらないようなことが普通に起こったりします。長くいても飽きない一番の理由です。



真偽の程を確かめてみたいアナタのご来阪、心よりお待ちしております。

2011年12月15日

NU 茶屋町 Candle Night

NU 茶屋町 CANDLE NIGHT!


12月14日茶屋町のcandle nightに行ってきました☆
開催されるのは1年で梅田1回と茶屋町1回!というspecial なイベント☆

NU茶屋町のLOFTの周辺で色んなキャンドルアートが並んでいて、とてもきれかったです☆
ペーパーバッグにありがとうの文字が入っていたり、クリスマスツリーがあったり、いつもの梅田とは全然違う雰囲気で心がほっこりしました☆



今年行けなかった人は是非来年行ってみてくださいね☆

ネイマール

こんにちは、寒いですね。明日からまた高山、雪が降るということでスノータイヤに替えた、ジェイホッパーズ飛騨高山マツです

今一番ホットな話題と言えば、トヨタワールドカップ。昨日、フリアコのゆうちゃんとトヨタスタジアムへ柏レイソル対サントス(ブラジル)戦見に行ってきました。僕も、海外のサッカーはフォローしているほうですが、ゆうちゃんはホントサッカーおたくなんです。



















愛知県の豊田市のトヨタスタジアムでおこなわれました。愛知県と言えば日本一ブラジル人が多い県なんです。トヨタの工場で働いている人が多いからです。ですので、スタジアムはサントスのホームなのかと思うほどブラジルの方多かったです。

もちろん、今大会の注目選手はネイマールですよね。

















観客の中にもたくさんのネイマールがいました ↓































試合の結果はご存知の通り3-1で サントスが勝ちました。何といっても、最初の得点がネイマールだったので、めちゃめちゃ興奮しました。バルサも応援してるけど、ネイマールのファンになったので今回はサントスに応援してます。

2011年12月12日

スパッション

Sigur Ros untitled 3
こちらを聞きながら読まれるのをおすすめします。

最近、受付で流すBGMがやたら暗いと評判ですが、みなさん、いかがお過ごしですか。
ジェイホッパーズ京都のしばた(かりー)です。

フィンランドの映画監督アキ・カウリスマキは空気が停滞した映画ばかり。アイスランドの歌手ビョークも奇声を発してばかり。ロシアが生んだ詩人プーシキンだって難しいことを言ってばかり。そう、それもこれも寒さのせいなんですよ、きっと。


冬はシャワーを毎日浴びなくてすむのでいいですね。
行水を怠けて3日目の夕方、見かねた同居人に近所の銭湯「スパッション」に連れて行かれました。
受付でお金を払おうとしたら、人がいない。その代わり、太った猫が寝ています。
それならロビーで待ちますが、それにしても座る場所がない。大きな犬たちが、丸椅子を占拠しています。そのうち「あら~ごめんなさいね」と、びっしょり濡れたおばさんが、女湯ののれんの向こうから出てきました。

おばさんにお金をわたし、入れ替わる形でのれんをくぐると、犬もついてきます。
パトロールでもするのでしょうか。
私はネパールで犬にかまれて以来、犬が、怖い。よりによってこちらは一糸まとわぬこの状態。体をタオルで隠すのも忘れて、くもった扉の向こう側へと逃げ込みます。


おばあさんおばあさんおばあさんおばあさんタオルおばあさんせっけんおばあさんおばあさんせっけんおばあさんおけおばあさん


スパッションの中はめくるめく光景が広がっています。
とりあえず、洗う場所が空くまでバブル風呂で待機します。が、待てど暮らせど、一向に場所は空きません。
スパッションのお湯は、熱い。
だんだん意識が朦朧として、「大根がどうのこうの」というおばあさんたちの声が遠のいていきました。

持参したせっけん類を持ち帰るのも忘れ、ほうほうのていで家に戻ると、付き添ってくれた同居人が、「日曜日は朝9時からやってるらしいよ。また行こう。」というので、風邪をひくと承知の上でそのまま目をつぶり、寝たふりをしました。

恐るべし、スパッション。





朝ぼらけ 有明の月と みるまでに 吉野の里に ふれる白雪


来年もよろしくお願いします。

2011年12月11日

神秘!!

みなさん、昨夜の皆既月食はご覧になりましたか?
広島ではすごくはっきりと見ることが出来ました。
昨日は星空もとてもきれいですごく神秘的でした。宇宙って美しい。



さて、その皆既月食の数時間前にチェックインしてくださった素敵なチャリダーさんをご紹介します。

自転車で旅行中の村井さん。
ロードバイクもかっこいいなーと拝見しておりしましたが、お話をきいてさらにびっくり。定年退職されてから各地を自転車で旅されているそうで、なんと今年だけでもニュージーランド、ドイツ、スイス、四国をまわられたとか!韓国も自転車旅行されたことがあるそうです。

小さなバックパックひとつで身軽にご到着された姿を見ると、確かに旅慣れしておられる感はぷんぷんしておりましたが、まさかそんな上級者だったとは…!昨夜もリビングルームにてずっと他のゲストと交流を楽しんでおられました。

それにしても、定年退職後にそうやって趣味を楽しんでおられる姿勢はとっても素敵ですよね。私もそんな風に年を重ねていけたらと思います。良い出会いでした。

村井さん、残りの旅もお気をつけて楽しんでくださいね!


村井さんの旅ブログ
http://pub.ne.jp/dojio/

2011年12月6日

みや散歩

師走に突入し、忙しい毎日を送っていますか?
1週間に3度の宴を交わし、来年に向けて追い討ち合戦の始まりですね。

誰もが"来年こそは"と思う年末でもありますね。

私の来年こそは、"嫌いなモノ・コトを好きになる"です。
小学生のような目標ですね。笑
でも、大事なことがいっぱい詰まっているはず!
それで八方美人になってたら笑って下さい。はは。はは。

そんなどうでもよい私情はさておき。

相変わらずマイペースな生活をしてますが最近の趣味と言えば散歩に夢中。
"ちい散歩"は私の憧れになりつつあります。

京都は何気ない細かい道ほど面白みがあり新しい発見がある。


お豆腐屋さんや駄菓子屋さん、興味深いお店など


おばあちゃん、おじいちゃん、おにいさん、おねえさん
道を歩いていれば話しかけられることも多くなりました。


一番の発見は、なぜか枝が無償に好きということです。



ミステリアスな感じがそそります。

まとまりのないブログになりましたが、みなさんの2011年はどんな1年でしたか?
私は(個人的に)体調不良で停止の時期だったのかなと思いますが、
色々大事なことを考えさせられる1年になりました。

ジェイホッパーズ京都では震災後スタッフそれぞれ不安の中ゲストの方を笑顔で迎えられるように、
そして皆さんに楽しんでいただけるように日々話し合っていた事が強く印象に残っています。

来年もまた笑顔で楽しいジェイホッパーズでいられるよう精進したいと思います。
3年目はどんな年になるのかとても楽しみです!!

少し早いですが、よいお年を~★★

2011年12月2日

ひとり紅葉遠足

バスで観光すると帰り道バスの中で寝れるのがいいですね!!
いつもの自転車観光みたいに帰りの余力を残しつつ観光とかしなくていいのがいいです。
minasyoです。

先日、JRの路線バスに揺られチャリではいけないような北の方へ行ってまいりました。
目的は高雄の紅葉と高山寺の鳥獣戯画図。JR京都駅の往復ならお得な切符売ってます(ジェイホッパーズの受付で取り扱っている市バスの1日券は使えません・・・)。

往復で800円途中自由乗り降り区間があり、このバスは栂尾への道中、竜安寺・仁和寺あたりをなめて行くので景色で退屈しないですね。

とりあえず、行った順番に写真をUP!!

高山寺は鳥獣戯画図だけでなく、日本最古の茶園など濃いお茶ばりにしぶ~~~いお寺です。
何となく、鞍馬から貴船に抜ける山道を思い出しました(まぁ、似たようなもんかな?)。紅葉は散り始めてました。アルバイトの方がまるで罰ゲームかのように無限落葉をはいては捨て集めては捨てしてるのが禅問答っぽい気もしますが、ここは浄土真宗です。

西明寺は、紅葉で有名だそうですが、春もキレイなんじゃないかなと期待します。
写真許可がなかったのですが、ここの千手観音様の仏像が素敵です。寺宝持ちのお寺は季節に関係なくいろいろみれていいですよね。ここの脇を流れる川にも降りれるのでここはやっぱり春から初夏にもう一度訪れたいですね。ここは古義真言宗です。

最後に行った神護寺(ここは真言宗)。。。ここを最後に回した旅人はおそらく十中八九後悔したと思います。
高雄方面の観光で最初に行くべきは神護寺です。永遠に続くように思われる石階段を上がりきると山間渓谷にあるお寺特有の静けさ、そしてここは広い!!
ここも金堂に写真不可の仏像がワンピースフィギアをコンプリートして嬉しそうに飾る小学生の部屋のごとく四天王からあれやこれやとおいてあります。
あ、あとここには歴史の教科書でみたことある「源頼朝」のあの絵もあります。

ここの厄除けの瓦を谷へ投げ落とす爽快感は天橋立の的を通らないイライラ感より数段上です!?(まぁ、たいてい途中の木に引っかかるんですけどね・・・)

とまぁ、紅葉を観にいったわりに紅葉のことがあまり出てこないのは山のモミジは散り始めてて・・・
それでも見ごたえある山寺。季節に関係なく、ぜひ一度は訪れてください。

鞍馬や貴船、大原と比べると、チャリダーには行きづらい場所です。
バイカーのみなさんにはちょうどいいツーリングコースなのではないでしょうか?

・・・と、これといって落ちのない話です。
もう12月ですね!!中にはロスタイムをかなり残してる人もいるみたいですが、僕はここらで切り上げます(?)。
今年も1年お疲れ様でした。

また来年ジェイホッパーズで会いましょう。