2011年12月2日

ひとり紅葉遠足

バスで観光すると帰り道バスの中で寝れるのがいいですね!!
いつもの自転車観光みたいに帰りの余力を残しつつ観光とかしなくていいのがいいです。
minasyoです。

先日、JRの路線バスに揺られチャリではいけないような北の方へ行ってまいりました。
目的は高雄の紅葉と高山寺の鳥獣戯画図。JR京都駅の往復ならお得な切符売ってます(ジェイホッパーズの受付で取り扱っている市バスの1日券は使えません・・・)。

往復で800円途中自由乗り降り区間があり、このバスは栂尾への道中、竜安寺・仁和寺あたりをなめて行くので景色で退屈しないですね。

とりあえず、行った順番に写真をUP!!

高山寺は鳥獣戯画図だけでなく、日本最古の茶園など濃いお茶ばりにしぶ~~~いお寺です。
何となく、鞍馬から貴船に抜ける山道を思い出しました(まぁ、似たようなもんかな?)。紅葉は散り始めてました。アルバイトの方がまるで罰ゲームかのように無限落葉をはいては捨て集めては捨てしてるのが禅問答っぽい気もしますが、ここは浄土真宗です。

西明寺は、紅葉で有名だそうですが、春もキレイなんじゃないかなと期待します。
写真許可がなかったのですが、ここの千手観音様の仏像が素敵です。寺宝持ちのお寺は季節に関係なくいろいろみれていいですよね。ここの脇を流れる川にも降りれるのでここはやっぱり春から初夏にもう一度訪れたいですね。ここは古義真言宗です。

最後に行った神護寺(ここは真言宗)。。。ここを最後に回した旅人はおそらく十中八九後悔したと思います。
高雄方面の観光で最初に行くべきは神護寺です。永遠に続くように思われる石階段を上がりきると山間渓谷にあるお寺特有の静けさ、そしてここは広い!!
ここも金堂に写真不可の仏像がワンピースフィギアをコンプリートして嬉しそうに飾る小学生の部屋のごとく四天王からあれやこれやとおいてあります。
あ、あとここには歴史の教科書でみたことある「源頼朝」のあの絵もあります。

ここの厄除けの瓦を谷へ投げ落とす爽快感は天橋立の的を通らないイライラ感より数段上です!?(まぁ、たいてい途中の木に引っかかるんですけどね・・・)

とまぁ、紅葉を観にいったわりに紅葉のことがあまり出てこないのは山のモミジは散り始めてて・・・
それでも見ごたえある山寺。季節に関係なく、ぜひ一度は訪れてください。

鞍馬や貴船、大原と比べると、チャリダーには行きづらい場所です。
バイカーのみなさんにはちょうどいいツーリングコースなのではないでしょうか?

・・・と、これといって落ちのない話です。
もう12月ですね!!中にはロスタイムをかなり残してる人もいるみたいですが、僕はここらで切り上げます(?)。
今年も1年お疲れ様でした。

また来年ジェイホッパーズで会いましょう。

0 コメント: