2012年1月13日

ヌートリア

鴨川にヌートリア(注1)を見に行きました。
(コーネリアスではないです、念のため)

(注1)スペイン語でカワウソの意味。水辺に生息している。見た目はただの巨大ネズミ。

五条あたりでもふつうに見られるよ、と聞いたので
ぶらりぶらり自転車で行きました。

同居人が雷鳥を食べたそうです。

雷鳥とは、わがふるさと富山県を代表する鳥です。
それは例えば、日本人がタイ人に
「日本中の桜をへし折ってパパイヤの木を植えておいたよ」って言われるくらい
ショッキングなことで、

だから仕返しに京都のオアシス・鴨川にいるというヌートリアをとっつかまえて
からあげにでもしようと企みました(2%くらい本気)。

けれどもの事うまくいかないもので、
五条どころか四条、三条、御池にまで北上しても、
いるのは結局いつものメンバー(カモ、ハト、カモメ)で、
いっこうにヌートリアの姿はみえません。

なんだか帰るに帰れなくなってそのまま惰性で北上しました。

自転車に乗ってipodで耳をふさいでしまえば
世界は一気に他人のものになるような気がします。
政府がイランに経済制裁をかけた後の、旅先でお世話になった家族の生活のことを思ってもやもやしたり、
ウズベキスタンの子(11月のブログに登場)に携帯代貸さなかったこと後悔したり。
明日の天気を心配したり、帰って溜まった洗濯をしなければと思ったり。
そんなすべてが少しの間ポーズになるような感じがします。

しばらくそんな感じでぼんやりしたあと、
橋の下で暮らす人たちの生活臭や
太陽が忘れていった熱と色と一緒に
ヌートリアのことを思い出しました。

カラスが鳴くので帰ることにしました。


ゆく河の流れは絶えずして しかももとの水にあらず


あけましておめでとうございます。
みなさんいかがお過ごしですか。ジェイホッパーズ京都のかりー(しばた)です。
今年もどうぞよろしくおねがいします。

4 コメント:

やはりいいです。かりーちゃまのブログ好きでごわす!

広島の太田川にもヌートリアおるんよ。うちは見たことないけどね。うちもさがしてみようかなぁ。いつか見れたらいいね、お互い。

おおお ちかちゃん
ありがとうごあす。
広島にもおるんかぁ~ヌートリア。
食べたら味おしえてね!

じゃぁ今度カリーちゃんが広島来た時、もしくはうちが京都いったときにまだヌートリア探そう。

食べることができたなら、その感想を手紙にしたためて貴方に送るわん。ニヤリ

そうしよう!暖かい季節にいるらしいよ(調べた)。
今年のお中元にヌートリアセット送れたら送るね。
なんちゃって。ニヤ