2013年8月12日

下呂温泉。





















高山から電車で1時間ほどで着くので、高山とセットで行くお客様も多いと思います。
私はこちらに住んで4年ですがお祭り以外でじっくり下呂温泉に来たのは実は初めてです。

ずーっと前から気になっていたので調べてみました、なんでチャップリンが下呂に?!
" 観光客が映画について楽しく語らいながら温泉街散策できるような
 「映画通り」を目指す「ミラクルスマイル」事業の第一弾"。。。だそうです。
 (ちなみに、2弾、3弾の予定は未定!!)

そして、カップルがチャップリン像をはさんで写真を撮ると結ばれると言う噂が?!























と、謎がスッキリしたところで温泉温泉!!!

下呂にはたくさんの無料の足湯・手湯があります。
 ちょっと一息や、暑くてベタベタして嫌だなぁって時に見つけると、とってもうれしいです。

そして、下呂といえば噴泉地、川辺に温泉があります。
なんと無料!!そして混浴!!もちろん水着着用です。
橋から丸見えなのでちょっと勇気が要りますが、なかなか体験できない
シチュエーションで温泉に入るのもありですよね。
外なのでタトゥーが入ってて温泉に普段行けない方も大丈夫です。(特に夜)

そんなんじゃ足りないって方には観光案内所・お土産やさん・ホテルなどで
購入できる温泉パスをおススメします。
1200円でホテルの温泉3つをまわることができるのです。
普段宿泊できないような高級旅館の温泉にも入れるかも?!























下呂温泉にも朝市があります。私が目をつけたのはトマト!!!!!!!!!!
びっくりするほどおいしいです。フルーツトマトはもちろん大きいトマトの
甘さにびっくりです。。。もう。。。いくつトマトを食べたことか!!

この手打ちトマトうどんもトマトの時期しか食べられない限定品。
トマトにかかった塩とすだちが絶妙でおいしかったです!!!

そしてちょっと変わったお土産に。下呂膏。
漢方の湿布薬なのですがとっても効くと評判です。
高山でも購入できますが、せっかくなので本店へ。
アロマ湿布、化粧水などもあってお土産にバッチリです。





















他にいった場所はというと。。。
合掌園。白川郷と同じ合掌造りの家が見れます。
他にもながーいすべり台、しろさぎの影絵など園内でのアクティビティも充実です。

その後、縄文式住居が見れるという高台にある公園へ。
縄文橋という橋を渡るのですが、その高さに足がガクガクです。
景色はもちろん下呂一望できれいでした!!

あと、びっくりしたのが下呂に出雲大社の流れをくんだ神社があるのです!!
出雲大社のおみくじまで引けるんですよ、隠れたパワースポットのようです。
まだ詳しくはまだ調べていないのですが、飛騨と出雲も実はご縁があって
ここに神社ができたのでは?という話もあるようです。気になりますね。。。
 

さて。お盆休みには温泉寺でイベントがあるようなので、
高山に来られる方はぜひ下呂にも足を運んでみてはいかがでしょうか?







0 コメント: