ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

2013年9月30日

世界遺産 熊野古道へ Part1

最近、富士山が世界遺産になりましたが、近畿にある世界遺産、熊野古道においては、ゲストからの質問で、存在自体を知るという・・・・なんとも無知な状態でした。

そんな私が、熊野古道へ!
うーーーーん、近頃 何か、寺に行ったり、山に登りたい衝動に駆られるんですよねー。 
これって、あのお母さんやおばさん世代がせっせと山登りやお遍路さんに行きたくなるようなそんな、自分には来ないであろうと思い込んでいたホルモンのようなものが分泌されてるのかな~。

たまたま、取っていた連休を利用し いざ! と、いろいろ調べていると、何とも分かりにくい熊野古道。
実際、着くまで頭の中は?マークだらけ、 どこから出発したらいいのかも分からないまま、とりあえず宿をとり、何とかラッキーにも出発地点にたどり着きました!

紀伊田辺まではバスを利用し片道3時間ほど。
今回のコースは田辺ー熊野本宮大社ー熊野那智大社 へ向かう山道コースで全体の1/5ほどにあたる滝尻王子~近露王子 (熊野古道中辺路)を2日にかけて歩いてきました。
http://www.tb-kumano.jp/kumanokodo/oji/takijiri/

熊野古道と言っても、沢山ルートがあるのでひとくくりにできないところが面白いですね。
(実は大阪にも熊野古道ってあるんですって。)




 途中に見れる、絶景


 一日目のゴール、高原熊野神社!




時期が時期なのか、8割以上の時間、人っ子一人に会わないまま黙々と歩きましたが、やはり自然はいい!
心が洗われる!
心臓破りの坂もあり、汗だくで登ったり、蛇や鹿、素敵な人たちとの出会いもあり、盛りだくさんの旅でした。

そして田辺にはビーチもあり、夕日もみれて、大満足。


Part2もお楽しみに~








fun night!

Hi from Fukuoka!
This is Shoko desu!

Last Thursday I took a trip to Meinohama beach (very famous beach in Fukuoka) to cheer the Soft Bank Hawks.

And I got there early to see the pregame entertainment.

When you go, you have a choice of where to sit and I sat in the 1,000yen cheap seats. They are behind centre field so the players are not close but the loudest, genkiest and also lovely fans sit there so the atmosphere is maybe the best in the stadium.
The game was pretty good with the promise of post game fireworks if the hawks won on top of opening the roof a good intensive for us to cheer extra hard!
Sadly I was regretting not sneaking a few cans of beer in the bottom of my bag as most fans do to avoid the 800yen bar price!!

If you fancy to watch the game, just make sure you take the evidence with you. If you don't know about baseball in Japan, there are some things that will help you!

*Fans perform a song and dance for each player
*At the end of 7th inning, fans send off balloons to lift their team(200yen at the stadium)
*If the home team is loosing, Darth Vader and some storm troopers take a dance girl hostage and only return her if they are leading in the 6 inning.

I really recommend a Hawks game if you have a chance! It is an experience you will definitely remember!!
 


Hope you have a lovely day :D

京都タワー七変化

皆様、お久しぶりです。
J-Stayのタニです。

京都は朝晩は少し肌寒くなって参りましたが、まだまだ、半袖半パンで過ごしている毎日です。

さて私事ですが、通勤に電車を使い毎日京都駅まで来ています。
そこで、毎日目に入る物があります。

そう、京都の象徴ともいうべき、京都タワーです。
毎日目に入る物なので、普段は行きも帰りも全く気にせず歩いているんですが、一ヶ月に一回程度、このような変化が起きるんです。
 紅い京都タワー

 紫な京都タワー

 ちなみにこれが、通常時の京都タワー


毎日見ているからこそ、その変化に気づくのかもしれません。
また毎日見てるから、その変化が気になるのかもしれません。

何の理由で色を変えてるのかは分かりませんが、通りかかった方は、普段見ている物でも変わっている場合があるので、少し見上げてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、知る人ぞ知る京都タワーのゆるキャラ「たわわちゃん」。
個人的にはふなっしー、くまもんにも負けず劣らずのユルさ具合だと思います。




2013年9月26日

空白


古い額にひっそり入っている油絵が壁にある。障子から西日が入り、人工的な木漏れ日が目に入る。その絵を見ているといつの間にか手のひらが濡れてきた。汗だろうか、汗にしては新鮮な感じがする。無意識に口が半開きになり、その手のひらを観察すると、手の中の汗がまるでアメーバのように見えた。斜めになっていた頭を起こすと、またその油絵に目が届き、その絵の方へ足をゆっくり前に出し歩き始めた。まるでエスカレーターに乗っているかのように一定の速度で歩み、足の裏が濡れるのに気がついた。その理由を突き止めようと左足を軸に両腕をくの字にして、右足の裏を確認すると、油絵の絵の具が足の裏にべっとり付いていた。あまりにヌルヌルしていたので軸の足が滑り尻餅をついた。
まるでずっと見ていたかのように一人の人間が影の中から見ている視線を感じた。私の瞳孔がさらに開き、眼の前の物が全て溶け始めた。そこに立っていたジャカランタの花が紫色の奇妙なミミズのように滴れるのを熟視していた。私を観察していた人間は色を持たず、まるで影の一部かのよう無名な木に寄りかかり立っていた。片手と顔だけはぼやけていたが私の視界に入っていた。

デイドリームではなくハルシネーションというやつだ。
セービングはイマジネーション
私は常にイリュージョン
2+25

終わらない

2013年9月25日

9月は

9月は、個人的にも世の中的にもいろんなことがあって、あっと言う間に終わったなと感じています。
みなさんいかがお過ごしですか、ジェイホッパーズ京都のしばた(かりー)です。


さらっと振り返るだけでも、東京オリンピック開催が決まったり、台風が京都を襲ったり、宮崎駿監督が引退したり、iphoneの新しいやつが発売になったり、その合間に防災の日とか9・11から12年経ったりとか敬老の日とか中秋の名月とかがあって、そしてあちこちで地震がおきて、わたしは風邪をひいたりしました。


9月だけでもこんなにたくさんのできごとが起こりました。
でもしばらくしたらこれらのことを忘れるんだろうなーと思います。


富士山が世界遺産になったこと、スノーデンっていう人が米国の秘密を暴露したこと、エジプトとトルコでデモがあったこと、ロイヤルベイビーが産まれて藤圭子が死んだこと、原発が爆発したこと、ビン・ラディンとカダフィとキム・ジョンイルが死んだこと、好きだったものとか初心とか新年の抱負とか。そんなつもりじゃないのに、いろんなことを忘れていきます。


じゃあ忘れないために大事なことは紙に書いておこうと思うのですが、その紙もそのうちどこにやったのか忘れてしまって、結局いろんなことを忘れていくのです。


この前ある人から、「人間の細胞は3ヶ月でそっくり入れ替わる」という話を聞きました。
3ヶ月ということは・・・2013年5月にわたしを作っていた細胞はもうどこにもいないのかぁ。
来年の1月には今の細胞はもうなくなっているのかぁ。
毎日これといった変化のない暮らしを送っているつもりでも、皮膚や内臓や骨の細胞は3ヶ月前のものと全く違ってしまっているって、少し感動しました。


ジェイホッパーズの受付にいると毎日いろんな人がやってきて去っていきます。まるで打ち上げ花火みたいな世界だなと思います。
ドーンと上がってバーンと開いてサーっと消えていく感じです。

たぶん来月も再来月もそのまた次の月も、いろんなことが起こるのでしょう。
そしていろんなことを忘れていくのでしょう。
でも忘れていかないと新しいことを覚えられないから、しょうがないですね。しょうがないけど、せめて忘れたくないものごとがあるということは忘れたくないです。



なんか年寄りみたいな話になってしまいました。
おとといから高校生が職業体験をしにジェイホッパーズにお手伝いにきているせいです、きっと。

おしまい

目ぢからのある素敵な高校生です




上高地

9月の三連休にお休みを頂いて上高地から念願の北アルプスに登ってきました!


都会の大阪とは全然違い、豊かな自然にとっても癒されましたー。
登山といえば、富士山を目指す人が多いかもしれませんが断然アルプスをおすすめします


理由① 植物が豊富!
富士山には高山植物がほとんど見られないですが、アルプスは夏になると高山植物が咲き乱れてとてもきれいです。
とくに 涸沢での紅葉はすごいです!!






理由② 色々な山を目指せる!
数え切れないほどの山岳があって山から山へと色々なルートで山登りができるので、アルピニストにはたまりません!!(私はえせアルピニストです…笑)



理由③ 景色がきれい!
周りにたくさん山があるので頂上から周辺の山脈が見れるのは富士山では味わえることのできない景色ですね~






上高地へは長野側の松本から入るか岐阜側 の高山から入るかになります。


私は今回は松本から入りましたが、是非高山から入ってジェイホッパーズに泊まり、登山の後は飛騨の温泉で疲れを取って帰りましょう~☆

本格的な登山はちょっと…っていう人でも上高地ではハイキングも楽しめます。
きれいな川と山の景色に普段の疲れが癒されます~




上高地へはジェイホップツアーがお得で便利!!
さらにジェイホッパーズ高山に泊まってくれた方にはツアー料金割引があります☆
↓詳しくはこちらで↓
http://tour.j-hoppers.com/?lang=ja


上高地が待ってますよ~♪♪






京都から東京へ

京都花宿に宿泊される方の中には、チェックアウト後に東京へ行く方が多くおられます。何かのお役に立てればと思い、東京について少し書きたいと思います。

私は京都から東京へ行く時は、夜行バスか新幹線を利用しています。京都駅から直接出発できるため便利です。時間がある時やお金をセーブしたい時は夜行バスで、少し余裕をもって景色を見たい時は、新幹線がおススメです。
夜行バスの多くは午後11時頃に出発し、翌朝新宿駅などの東京エリアに到着します。
夜行バスを利用される際に事前にチェックしたほうがいい点として、座席や設備の他、飛行機と同様に、トランクルームや車内に持ち込める荷物の制限(大きさや重さ)があります。お土産を買いすぎた場合や荷物が多い場合は、事前に荷物を次の宿泊先に送らないといけない状況になるので注意ですね…。(その時は事前に宿泊先に問い合わせをされたほうが良さそうです。)

東京駅
昨年、東京駅の駅舎がグランドオープンし、もうすぐで1年経ちます。大阪駅周辺と同じように、東京駅周辺もどんどん変わりつつあります。
私は丸の内駅舎を見ると懐かしい気持ちになります。アムステルダムの中央駅のような赤レンガ造りがかっこいいですね。以前、工事中の駅舎からの道は複雑になっていましたが、グランドオープン後綺麗にすっきりして、なかなか素敵です♪
ちなみに下の写真が東京駅とアムテルダムの中央駅ですが、建物がよく似ていると言われますが、赤レンガが似ているのであって、よく見ると全く雰囲気やデザインも違うと思いました。

東京駅丸の内駅舎:幻想的だなぁ。
昨年訪れたアムステルダム中央駅:こちらも赤レンガがいいですね。

東京スカイツリーへ
東京駅からJR山手線で新宿やJR京葉・武蔵野線でディズニーリゾートなど様々な観光地へ行くことができます。昨年オープンした東京スカイツリーの最寄駅へも電車を乗り換えて行くことができます。
ちなみに前回東京へ行ったときは、スカイツリーを見に行きました。やはり高いですね。ツリーからの眺めは最高です!近くに水族館もありますし、訪れる価値があるところだなと思いました。

高いなぁ~♪
 
眺めがいい☆

水族館にて:飛んでいるようなかわいいペンギン♪

次回11月に東京へ23日で遊びに行ってきます。その際は池袋エリアを中心に色々回りたいと思います。またブログで情報をお伝えしたいと思います。

2013年9月23日

行くぞ!スペイン!


オラ!アミ~ゴ!

2週間有給を頂きまして、スペインに行ってきます!

若かりし高校生の時分、研修旅行で初めて海外に行って以来の海外渡航でわくわくしております。

今回の旅行の目的は、
ジェイホッパーズが縁で出会った素敵なスペイン人女性たちに会いに行くこと。
普段忘れがちな「旅行者」の立場で異文化を享受すること。
スペインとそこに住まう人々が織り成す風景を可能な限り写真に収めること。 也。

彼女たちに出逢えた縁と、旅行が楽しめる健康な体と、お休みを下さった職場の皆様に感謝して、存分に楽しんできます。

旅のレポートはまた後日。

Hasta luego!

2013年9月21日

フィンランドからのお土産

こんにちは!ジェイホッパーズ飛騨高山ゲストハウスのちあきです!
もう長袖を着る季節になってきましたねー。高山は、朝晩は寒くて、毛布が欲しい季節になってきました。

さて、そんな中、フィンランド出身の日本大好き「クッカロ」くんがジェイホッパーズへやってきましたー!日本に来たのは、6回目。そして、6回中4回は高山に来ているというクッカロくん。(私より高山のことを知っていると思う。)高山は、自分のライフスタイルに一番合う町だと言っていました。高山は、彼にとって一番落ち着く場所のようです。そんな町が自国以外にもあるって、なんだか素敵ですね。私もいつかそんな場所を見つけられる旅がしたいです。

そのクッカロくんが最終夜にフィンランドからのお土産をプレゼントしてくれました。それがこちらです。


「Gifu」!!「岐阜」!?
岐阜県の名物なのかと思いましたが、どうやらこれはフィンランドで有名かつ人気なお菓子だそうです。


中身はこんな感じ↓↓


 「何だ、これは!!」と思わず声に出してしまった。
黒いグミのようなお菓子。臭いは、ちょっと酸っぱい。
しかし、それを「おいしい、おいしい」と言いながら普通に食べるクッカロくん。
きっとおいしいのだろうと食べてみると…


「まず〜い!!」(笑)


なんて言うのでしょう…タイヤのゴムを食べているような感じですね。味は、苦くてしょっぱい。

このお菓子は、フィンランド語で「サルミアッキ」というお菓子で、wikipediaによると塩化アンモニウムとリコリス(甘草の一種)によるお菓子だそうです。塩化アンモニウムが使われているから、ちょっと酸っぱい臭いがしたんですね。

食べると、下のような顔になります。(写真は、ジェイホッパーズ飛騨高山の夜勤のオダちゃんです。美味しいと私に騙されて、4粒くらい頬張ってしまった結果です。)



そして、なんと「サルミアッキ」はお菓子だけではなかったのです。
次にクッカロくんが持ってきてくれたのは、「サルミアッキ」のお酒。



これは、おそらく「サルミアッキ味のウォッカ」だったのだと思います。先ほどの「サルミアッキ」のグミを100個ぐらい濃縮したような強い味でした。でも、グミほど苦みはなく、反対にすごく甘くフルーティーな味わいでした。

しかし、私にはこのおいしさを理解するには長い年月がかかりそうです。(笑)
そして、どうやらこの味はフィンランド以外の国では、まだまだファンが少ないようです。

最後に、「サルミアッキ味のアイスクリーム」を食べる外国人とフィンランド人の違いをまとめたYou tubeを紹介します。フィンランドの人々にとって、待望のアイスクリームだったようですが、果たして他の国の人々の反応は…。リアクションや表情の違いをぜひお楽しみ下さい。(前半が外国人、後半がフィンランド人のリアクションです。)


http://www.youtube.com/watch?v=nJBBakWOeEQ


世界には、私たちの知らない味がまだまだ沢山あります。
その一つの味に出会えたことに感謝ですね。クッカロくん、ありがとう。
今度は、クッカロくんに「納豆」を紹介しよう!(笑)




2013年9月20日

外国人旅行者の9割「OSAKA満足」


ニュースでこんな記事がありました。

”外国人旅行者の9割「OSAKA満足」

食べ物オイシイ、親切に道案内”

正直とっても嬉しいです。

私も外国のお客さんと一緒に道に迷ってたら声をかけられたり、

一緒に場所探したりしてると横から私知ってるわ~と申しでてくる人がいたり正直驚きます。

 

http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/130919/wlf13091912470021-n1.htm


みなさーーん!!! 大阪に来てくれてホンマにありがとう~~!

これから検討されてる方、ほんまに一度騙されたと思ってきてみてーー!

 

「OSAKA満足」100%目指すぞー!(*>▼<*)


 

 

 

 

2013年9月18日

京都発湯村温泉の旅~♪


こんにちは。よっしーです。週末の休みを利用して、兵庫県北部の湯村温泉へ行ってきました。
湯村温泉は、美人の湯でも知られています。あと、夢千代の里でも有名ですね。

 京都駅から浜坂へ 
京都駅から湯村温泉近くの浜坂駅まで、福知山経由で行きました。京都駅で駅弁を買い、天橋立行きの特急はしだて1号に乗り、福知山にて乗り換えをしました。

あ!はしだて号、来ましたよ!(京都駅)

はしだて号に乗って目指すは福知山駅~!
福知山駅に到着後、城崎温泉行きの特急こうのとり3号に乗り換え、早速車内で駅弁を食べながらゆっくりしました。

同じプラットフォームで待機中~
おなかすいたなぁ~

その後、八鹿駅を通過し(八鹿駅から湯村温泉行きのバスがありますが、75分ぐらいかかるそうなので、今回は通過…)、まず乗り換えの城崎温泉駅まで行きました!
城崎温泉到着後、在来線に乗り換え、浜坂駅を目指しました。



少し台風で天気が悪いですが、車内から日本海が見えました!

浜坂駅到着後、宿泊先まで行きました。バスだと約20分なので、それほど遠くありません。
浜坂駅到着!

ちなみに、プチ情報!浜坂駅前に観光情報センターがあります。その中に楽しくなるようなトイレが!!
館内には他に座敷もあり、観光情報もたくさんあるので、ぜひ皆さんも浜坂駅に来たときは寄ってみてはいかがでしょうか? 

 さすが、駅前のトイレ!
黄色:換気扇をまわしてます。
青色: 男性トイレが空きました。
赤色:女性トイレが空きました。
よく見ると、通路が線路になってますね!すごいですね☆

  湯村温泉  
湯村温泉の源泉は、日本で湯量が多く、源泉の温度も高いのが特徴です。町の中心には川が流れていて、足湯もあります。その近くには、高い温度の温泉で温泉卵を作れる場所があります。近くのお店で卵も購入できます。
もう少し西に行くと、夢千代館もあり、夢千代の舞台になった町について、多くの資料が残っています。当日、湯村温泉のお祭りのため、夢千代館前に多くの地元の方が集まっていました。地元の方は気さくで元気なので、こちらも元気になりました☆

湯村温泉:川の近くに足湯もあります。


温泉卵~!!!


お~、夢千代像だ~!

大女優の手形と比べてみたら…あれ?!
翌日いい天気になりました♪
温泉に入った後は、肌がすべすべになりました。さすが、美人の湯!!その後、滞在先で地元で有名な但馬牛やハタハタなどの海の幸をいただきました。京都駅から電車の旅もいいですね。またゆっくり休養を兼ねて温泉へ行きたいと思います。

2013年9月17日

フリアコスタッフのお出掛けの時間です。

お別れ会はサーモンのにぎりでした。
 
雄渾なる筆致の持ち主である台湾人のヨリちゃんは、3週間の間花宿のフリアコとして誠心誠意を尽くしてくれました。
驟雨の中、宮島に行く!私の誕生日だから!うふふ。第一印象はまったく意味不明でした。

国際交流の場で知られるお好み焼きパーティー、そして日本酒の試飲を主に手掛けてくれました。お酒を好んで飲まない彼女は、独自の方法を編み出し、英語、日本語、中国語、そして台湾語で説明してくれました。加油!!

惣菜半額の時間には必ずと言っていいほど大好きなお寿司を買いに出かけ、時間があれば台湾の家庭料理をスタッフに振舞ってくれ、中国語と台湾語も教えてくれました。

 
一期一会ではないと思うが、こういった貴重な時間は大切にしていきたい。

音楽理論で言うとハ長調のヨリちゃん、お疲れ様でした。
また、何処かでお会いしましょう。ホッターラ!(台湾語で乾杯)







2013年9月16日

SAYONARA~夏2013年

朝晩めっきり寒くなってきましたね。
最低気温が25度前後だったのに、急に明日から広島はなんとまさかの最低気温17度。OMG・・・夏は確実に遠のいていっております・・

こんにちは、広島花の佳ナスビでございます。重力に日々逆らえなくなってきております、マイバデェに渇をいれるため、最近夜にランニング始めました。なんて言うんでしたっけ・・・?デット ハイ ポイント?いや、死んじゃーいかん。あのー、長く走っていると、あるポイントを過ぎたら苦しみから気分ハイに変わる事です。その単語を思い出せませんがその状態になる体験を学生ぶりに体験しました。いやぁ~~運動でかく汗って気持ちよいですねぇ。体の中にたまるにたまった老廃物・アルコールが出て行くような感じがします。

先日広島の福山にあるドルフィンビーチでオールナイトで”Raggae Bash”がありました。久しぶりの野外イベントだったので、前日から大興奮。大好きなアーティストが広島に来てくれる!意外と結構A型の私は、あまり知らないアーティストさん達を前日YOUTU○Eで要チェック。今年は夏を満喫できなかったので、最後のチャンスとなるであろうこのイベントにかけていました。


横浜のレゲェ祭で優勝した広島の"DRIBBLA" さん。とっっっっっってもかっこよかったです。彼が歌ってるときのあの時間全て、私の心は完全に彼の支配下にありました。彼が鼻にわりばしをつっこんで、どじょうすくいをしてくれというものなら高速どじょうすくいを迷わず披露したことでしょう。


 そして、ラッキーな事に大ファンのBig Bearさんとつーしょっと。いやー失神するかと思いました。


今年は夏をあまり満喫することできませんでしたが、これで全てチャラ。素敵な夏2013年を過ごせました。
秋の足跡が聞こえてきます。今年の秋は体を少し鍛えたいと思います。目指せスリーパック(3段腹)からのシックスパック。
誰か、体が柔らかくなる方法と、肩こりに効く体操教えてください。

2013年9月11日

リアル脱出ゲームin Hakata

こんにちは!
かなりマニアックな投稿で興味のない方が多数かもしれませんが、「リアル脱出ゲーム」のご紹介ですd(*^v^*)b
冷泉町に9/13、常設型施設「アジトオブスクラップ」がオープンします。参加者自身が暗号の解読などを行いながら謎を解き脱出を目指す参加型ゲーム。九州では、2011年に初めてイベントを開催したようで、現在までに9公演、約2万3000人が来場したそう!常設では東京や京都に続き九州初展開です。
前売り券2500円、当日券3000円と少々お高めですが、花宿から歩いて5分くらいの距離に開設されるため、気軽に行けそうですね!前売り券はチケットぴあで買えるようです。
http://realdgame.jp/ajito/hakata/