2013年12月29日

期限切れの宝物

宝物は何?

なんて聞かれても、モノに執着しない私は返答に困るんですが、、、、、ありました。






2004年、イタリア留学に備えてゲットしたコイツ。
二十代の半分を海外で漂流しながら過ごした私を、国境を越える度に証明してくれたコイツ。
あの国境越えはスリリングだったなぁ、あんな人とバカやったなぁと、旅の軌跡を辿れるコイツ。
関空で几帳面に押されたスタンプを見て感心し、10年の間にガイジン化した自分を感じるコイツ。
今よりちょっとふっくらした、しかし皺もシミもない自分が笑ってるコイツ。
IDなんてハイテクなもんは付いていないどころか、ボロボロにしてしまったコイツ。
それでも一度も失くさなかったコイツ。

有効期限は2014年2月13日。
とはいえ、だいたいどこの国も半年くらい期限を残していないと入国できないので、期限切れでもないのにコイツはもうお役御免です。





 10年前、私はここから始まった。(左:イタリア学生VISA)


EU内はパスポートコントロールが無いので、たくさん旅行した割には数少ないヨーロピアンスタンプたち。


日本は必ず出国スタンプと同じページに帰国スタンプを押してくれるのに、ページ上で暴れまくるメキシコ勢に降参した模様。(左)


簡単に偽造できそうなインドのVISA(右)。これを取るために、滞在2ヶ月の行き先を全て書けと言われて、テキトーな紙を渡された。テキトーに書いてやった。


 ベリーズの税関では、同じ名前だからという理由でエリカバドゥーを歌えとむちゃぶりされた。(右上)


アラビア語圏は逆のページから押される。



押されたハンコの数は末広がりの八十八。(+VISAシール3つ)

今まで、ありがとう。





疑いを払拭するために言うときますが、私のコイツは日本国のものですよ!
「何で日本国なんだ!日本人と結婚して国籍変わったのか!」って詰問された(in ボリビア & in USA)こともあったけどね。うるせぇよ、ハッピー独身ライフ満喫中だよ。






2 コメント:

私もタムさんのパスポートを目指そう。待っててね!たむちゃん!

なんかわからんが、待っとくよ!かなちゃん!