2013年12月4日

我が子の旅立ち 

ジェイステイ・キミーロです。

しーちゃんもばっしーもカナダへ旅立ち、そんな寂しさの中、世の中は回って回って。
街は盛り上がっていますね。
紅葉狩りにみなさん出かけましたか。
私は3連休を茶道、茶道、茶道の世界に浸り、お抹茶をいただき、体内中にα波を一杯めぐらせてきました。
近所の神社におじゃまして、紅葉の「小宇宙」も堪能しました。

この1ヶ月、本当にあっという間に過ぎ、このブログの存在をすっかり失念しておりました。
でも、この日を待ちわびてたことか・・・
というのも、立ち上げから手がけたシェアハウスがつい最近、Open。

自分の子どもが巣立つような気分で入居者さんをお迎えしました。
オーナーさんもすごくステキな方とは以前のブログで紹介しましたが、入居が決まってからもいろいろ気に掛けてくださり、「寒いでしょー?」シャワールームに自動感知のストーブ、電気毛布を届けてくださるなどして・・・・

ほんと、思った以上にいいシェアハウスの雰囲気になっております。

この前、ゲストとして呼んでいただいて、鍋パをしました。
「こんないい人ばかりのシェアハウスに入れてうれしいです」とのお言葉をいただき、うれしかったです。

日本にマーケティングの仕事を見つけて住みたいと一生懸命、日本語を勉強中のフランス人の男子
バレーボールが熱狂的に好きだけど、丹下健三設計事務所と一緒に働いていたこともある設計士の香港人の男子
楽茶碗をこよなく愛する日本女子
日本酒を水のようにおいしく頂く日本女子
日本語学校の先生
調度品や歴史的な衣装など文化財の修復保存の仕事するフランス人女子

ほんといろんな才能を持った子達が集まってます。

あと2つ部屋が空いているので、どんな面白い子が入ってきてくれるのか楽しみです!



私もこのシェアハウスに住みたい。
お母さんも一緒に住んでいいですかー。

また次はカレーパーティーを企画しています。
 今度はナン作り担当しましょうかね・・・

次が今年最後のBlogだ・・・1年ってほんとあっという間だ。。。。

おしまい

2 コメント:

たちあげおめでとう!

確かにこの家に足りないのはお母さんだけですね!