2014年2月17日

日本とアメリカのバレンタインの違い

2月14日はバレンタインデイでしたね♪

みなさんはどの様に過ごされましたか?彼のいる人は手作りのお菓子を作って...ってやつですか?
私は仕事でしたが、お客さん全員のお部屋に手紙つきでチョコをセットしました~♪
中にはお返しのお菓子をくれたお客さんや、お手紙をくれたお客さんもいましたよ。嬉しいな!

日本では女の子が男性にチョコ を渡す。そして3月14日のホワイトデーにお返しを渡すというのが、主流ですよね。
私の彼はアメリカ人なのですが、アメリカでは違うと教えてくれました。

さてどう違うのか。。。?

アメリカでは、バレンタインはデートの日だそう。
日本でいうところのクリスマスみたいです。
サイトでチェックすると、「結婚しているカップル、あるいは それに近い関係にある男女のは
男性が、一年のうちでもっともロマンチックな日を演出しなくてはならない」 
と出てきました!
かなりプレッシャーですねー笑
男性は女性にバラの花束をあげるらしいですよ~♪
私も日本でバレンタインの日にデートしたのですが、私が花束をもらったということがありました。

そのかわりもちろんホワイトデーはありません。

日本で、バレンタインの時期にお店に行くとケーキの手作りキットとかが目立ちます。

でもアメリカでは、こんな感じなんですかね?

文化って面白い^^

バレンタインにカップルが燃え上がり、11月に産まれる赤ちゃんがアメリカでは多いんだよ。
と彼が教えてくれました。
あ、いらない情報でした? 失礼しました~




0 コメント: