2014年3月3日

今日の出来事 3月3日

今日、仕事中。
郵便局まで外出した際に自転車で転倒しました。

かごに入れていたワイヤーロックがいつの間にかカゴからずり落ちそうになっていて、
あ、あぶない・・(スローモーション)、
と思ったときにはすでに時遅し。
ワイヤーがタイヤのホイール(タイヤのはまってる銀のわっか)にからまって、
タイヤは急停車、
ゆっくり(に思えた)前にのめって、自転車を飛び越えて前に転倒しました。
どうやって地面に落ちたのか覚えていないほどびっくりしたのですが、
ひざがなかなか痛みましたが、幸いひどいけがはなく。
ただ、気を取り直して郵便局に向けて再出発!しようとしたところ、自転車が前に進まない・・
どうも前輪がなにかにひっかかっている様子。
前輪の泥除け(タイヤにかぶっている三日月型のカバー)が、ゆがんでしまったらしく。
変形して、タイヤに接触しているためタイヤが回らない。
いきなりの店頭に動揺しながらも、自転車を道路の橋に寄せ・・力を込めてみるが、あたふたしているせいもあって、上手く力も入らない。
花宿まではかついで帰るにはちょっと遠い場所・・
おろおろしていると、2メートル先ほどに、店の前でガラス拭きをしているおじさんが。
思わず「すみません、自転車がこけた時にゆがんでしまったみたいで・・」と助けを求める。
おじさんが助っ人を呼んでくるわあ、ちょっと待ってて!と、店に入っていき。
しばらく待っていると、 助っ人を連れて登場。
だったのですが、助っ人は何と155cmの私よりも小柄であろう、ご老人。
もしかすると私の方が力が強いのでは?と思わなくもなく。
実際助っ人を待っている間に、あれこれ試しているうちに、自転車はほぼ直りかけていた様子。
ですが。
ほんの少し(笑)二人の力も借りて、何とか自転車は走れる様になりました。
スバラシイ。
わざわざ助っ人を呼んでまで助けてくれた、おじさんと、 おじいさん。
ありがとうございます~、っと去っていくわたしに、
「もう大丈夫~?ほんとにケガはない?」と聞いてくれるやさしさに、じんわり・・
ちょっと大げさかもしれませんが、郵便局までの10分が、随分長い旅だったような・・そんな気持ちになりました。

仕事は毎日していると、いろんな非日常がいつの間にか日常になってきますが、
久しぶりに仕事中に非日常を感じた一日でした。
そして、人のやさしさも。

さ、今日はもう帰ろう。
また明日。



0 コメント: