ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

2014年5月31日

COCOS リニューアルオープン!!

大阪花ホステルの1階にある喫茶店COCOSがリニューアルオープンしました★

ママさんの手作りのカレーやサイホンでたてるコーヒーは絶品です!
一押しはおにぎりセットです。
海外から来る方には是非コンビニのおにぎりではなくて、ほんまもんのおにぎりを食べて帰って欲しいです。

今日は閉店間際にお邪魔して店内の様子を少し写真に撮らせて頂きました!


店内は明るい雰囲気!TVもあります。




開店祝いのお花、ママさんにぴったりの色ですね!


外観はこんな感じです★
外で食事することもできます。
大阪花に宿泊してくださったお客様は50円引きでお食事することができます。
たとえばホットドックのBセットなら450円から50円引きで400円です★
是非ご賞味あれ!!


2014年5月30日

ご飯食べたけど、ラーメン!

先日京都駅のレストランで夕食をいただきましたが、おなかがまだ空いていたので、久々に近くの第一旭へラーメンを食べに行きました。
ちょうどお店の前で並んでいたとき、通りがかった外国人の方に、「ここのラーメンは好きだよ~」と言われました。そう、第一旭は老舗のラーメン専門店ですが、私が小さかったころと比べものにならないぐらい、外国人のお客さんに人気が出てきているのです。

お店に入った後、瓶ビールにラーメン、肉厚チャーシューを頼みました。もちろん英語メニューも別で用意してくれるので、外国人のお客さんも安心して注文できます♪
駅前で夕飯を食べたばかりですが、締めでラーメンもたまにはいいですね~
暑くて、帰りにスイーツを買おうか考えたけど、やめました・・・
ちょっとおっさん気味な夕飯&夜食の量でしたが、体重が気になるところ~
ラーメン♪


上高地 いいですよ


上高地行ってきました。高山からは濃飛バスで90分で行けます(高山→平湯→上高地)

上高地      濃飛バス   高山→平湯     平湯→上高地


 天気にも恵まれ、ゆっくり時間をかけて一番簡単なコース(河童橋→明神池→河童橋)4時間くらいのハイキングを楽しみました。

もし、本気で登山されたいという方なら 槍ヶ岳、穂穂高など1日か2日かけて登山できます。もちろん登山用の重装備なギアが必要になります。僕みたいなビギナーには、川沿いをゆったり歩くハイキ ングコースがオススメです。






 話はかわりますが、先日ジェイソンのお別れ会とみさちゃん歓迎会をおこないました。
 もうすぐにはちあきちゃん、ニック も去ってしまいます。みんなで楽しくやってきてので
とても寂しい気持ちでいっぱいです。また遊びに来てね!そしてまた新たに加わるスタッフとともに
更によいジェイホッパーズ飛騨高山にしていきたいです!








日本人はなぜ英語ができないのか?



  日本人は英語が苦手だとよく言われます。6年間の勉強は一体なんだったんだ、などという嘆きの声や、日本人なんだから英語なんか必要ない、という怒りにも近い諦めの声をよく耳にします。

  ゲストハウスで出会う外国人のお客様によく言われるのは、「キミ英語すごく上手だね!留学してたの?」というお決まりのほめ言葉。こういうお言葉を受ける度に、いかに「日本人は英語をしゃべらない/理解できない」と決め付けられているのかを実感します。そして悲しいことに、その認識は決して間違いではないのです。

  ではなぜ日本人は英語が「できない」のか。要因はひとつではありません。

1.  そもそも日本語と英語の言語的な差異性が高い。
2.  インプット(暗記・翻訳)中心で自主性が欠如した英語教育。
3.  日本の経済力(国力)が国際的に見て高い故に外国語教育の重要度が他国と比較し高くない。
4.  3に加え、日本は海外留学をしなくても母国語で高等教育を受けられる、つまりすべての物事を訳書でもって学べる世界的に見ても稀有な国である。
5.  根強い単一民族・単一文化論。
6.  控えめな国民性と周囲による同調圧力。
7.  過度な英語コンプレックス。

Etc.

  日本の英語教育の問題点については語りつくされている感があるのでわざわざそれを論じるつもりはありません。ここで強調したいのは、67。日本人の英語力が低いと言われている最大の要因は、英語教育以前の問題だと私は思うのです。

  ジェイホッパーズには英語圏の方のみでなく、実にさまざまな国籍の方がいらっしゃいます。最近はアジアの国々のお客様も非常に多いです。

  スウェーデンやドイツなど英語と同じゲルマン語圏かつ英語教育の水準が高い国の人たちは、若い人のみならず年配の方でも非常に流暢な英語を操っています。もちろん皆がみな英語が得意というわけではありません。特に英語との言語的距離が遠いアジア圏の方々は、決して英語が流暢とはいえません。しかし、非英語圏の外国人の方々に共通して言えるのは、自分の英語のレベルに関係なく、皆さんとにかく「話す」ということです。思いっきり母国語なまりの英語であろうが、文法的に間違っていようが、すらすらと言葉が出てこなかろうが、とにかく自分の言いたいことをきっちりと主張し、聞き手とコミュニケーションを取ろうと試みるのです。自分の英語が流暢でないことは百も承知で、でもそれで当然だ、理解しない方が悪いんだ、くらいの心持でいるように感じます。

  一方で日本人はというと、ほとんどの方が英語に対して悲しいほど消極的です。「英語が不得意」であることを必要以上に恥じ、「英語出来ないんで!」と最初から拒絶反応を示してしまっている方も見受けられます。

  ゲストハウスに泊まるという選択をされる方のほとんどが、外国人の方との国際交流を希望されているのですが、中には「ここに泊まれば国際交流できるんですよね?」と過度な(そして他力本願な)期待を寄せて来られる方や、「英語がもっとしゃべれるようになってからまた来ます…。」と肩を落としてチェックアウトされる方などがいらっしゃいます。そういった方々を見るにつけ、日本人の性質というものがいかに英語上達の邪魔をしているかを感じずにはいられません。

  まず、日本人が抱く英語が「できる」人の基準というのが高すぎると思うのです。アメリカ人のように「ペラペラ」としゃべれなければすぐに「英語が苦手なんで」ということを言ってしまう。ネイティブスピーカーのように自由自在に英語を操るのは、海外生活が長かったり親が英語圏の人などといった特異な例を除いてはほぼ不可能です。日本で生まれ育った日本人が「ペラペラ」としゃべれなくて当たり前なのです。うまく言葉が出てこないことや文法の間違いを犯すことに対して恥ずかしく感じたり、ましてや「ペラペラ」な日本人を見ては引け目を感じ、英語を発することをはばかる必要など一切ないのです。

  文法的な正確さやネイティブのように「カッコよく」しゃべることにばかり意識し間違いを恐れていたのでは、いつまでたっても英語を自分たちのものにすることはできません。インド、タイ、マレーシア、インドネシア、中国、など多くのアジア圏の方々は、日本人が「きれいな英語」に固執し苦しんでいる間も、着々と英語を自分たちのものにしつつあります。彼らの英語は、母国語のなまりがきつかったり、文法が正確に言うと間違っていたり、オリジナルの英語表現が生まれていたりと、決して「きれいな英語」とは言えないかも知れません。しかしこれでいいのです。分かりにくい発音であったとしても、彼らは高い語彙力や積極的に意見を発する堂々たる姿勢によってネイティブスピーカーに引け目を取らず会話や交渉をこなしています。
  英語はもはや英語圏の人だけのものではありません。私たち日本人も、馬鹿にされたってジャパニーズイングリッシュで通せばいいのだと思います。発音や文法は二の次、まず自分の意思を伝える意欲と積極性を持つこと、そして語彙力と表現力を磨くこと。”You know””What’s up”をかっこよく使うことに気を揉む前に、まずは自分の意見を自信を持って言える人間であること。その意見が正しいか正しくないかは関係ありません。英語力向上を考える上でこれほどまでに基本的かつ重要なことはないです。英語が話せるようになったとしても、話す中身がないのであれば全くもって意味がありません。
  あまり主張をせず控えめであるのは私たちの美徳でありますが、英語を学ぶ上ではこの控えめな性格は非常に厄介です。

  日本人特有の同調を求める性質も、国民全体の英語力向上を阻害している大きな要因のひとつです。皆さんも経験があるかと思いますが、中学校の英語の授業で、皆の前で教科書の朗読をさせられることがよくありました。そこでいわゆるカタカナ英語ではなく、なるべくネイティブに近い発音で読むたびに「発音がいい」とクラスメイトの嘲笑の的になり悔しい思いを何度もしたことを覚えています。とある帰国子女の生徒は、普通の英語の発音で読むといじめられるので、授業ではなるべく日本人っぽく読むようにしていた、という話も聞いたことがあります。

(「いい発音」を小ばかにする風潮がある一方で、多くの人が「ペラペラ」な英語に強い羨望の眼差しを向けるというのも滑稽な話ですが。)

  日本人はどうしても「他人と違う」ことに対し抵抗を感じてしまいます。「空気」を読み、「個」を押し殺し、「全体」に合わせる。それはいつ自然災害が起こるかもわからないこの狭い島国で長く培われてきたある種の生きる知恵であり、それによって自然発生した「和」を重んじ助け合うという素晴らしい長所があるのですが、他文化圏の人達とコミュニケーションを取る上ではこの長所も弊害となってしまいます。日本人の美徳や精神を否定したいわけではありませんが、母国語でさえも自分自身の意見を積極的に発することがあまり歓迎されない雰囲気が社会に蔓延している限り、いくら早期英語教育に力を入れたところで税金の無駄遣いです。
  異を唱えず、空気を読み、同調する能力を幼い頃から叩き込まれた私たちにとっては容易なことではないのかも知れませんが、「皆それぞれに違う人間で、違う思想や信条に従い生きており、個々の意見が尊重されるべきだ」という考えを私たち一人ひとりが当然のように持てる社会づくりがまず必要なのでしょう。とどのつまり、これも日本の教育を変えなければ成し得ないことなのかも知れません。

  日本人は英語ができない、なんていうのは嘘です。効果的な英語教育と英語に対する認識の変化が必要なだけだと信じています。
  アメリカ人やイギリス人の英語を目標にひたすら真似しているようではいつまでたっても「ワタシ英語デキナイ」のまま。ジャパニーズイングリッシュ(私たちの英語)を確立しましょうよ。自分たちがしゃべりやすい英語でいいのです。コンプレックスなんて感じる必要はありません。恐れず自分の意見を発する心の自由さと、他人の意見や間違いに寛容になれる心の広さを身に付けられれば、私たち日本人は素晴らしい国際人になれるはずです。

・・・なんだか熱く語ってしまってしまいました。


2014年5月28日

五箇山→能登ドライブ!!

どうも、高山のmoco*です。

もうすぐ梅雨かぁ~、なんて思ってたらいきなりの夏日。
カンカン照りの中、五箇山~能登ドライブに行ってきました!!





















五箇山は白川郷と同じく世界遺産の合唱造り集落で富山県側です。
その中でも今回は『菅沼集落』へ行ってきました。

一度白川郷を見たことがある人に特におすすめしたい場所です。
荻町とは違う静けさ、コンパクトさがここの素晴らしさではないでしょうか。

あと、人がとっても優しいです。
(トイレに行きたいといったら、うち、そこだからトイレ使っていって!!と言ってくださいました)

アクセスは、白川郷の荻町エリアからバスに乗って30分ほどです。

★平日と日・祝のダイヤがだいぶ違うのでお気を付けください。
http://www.kaetsunou.co.jp/nori/201404-11.html

春から9月30日までの間は世界遺産バスも走っているので便利です。
http://www.kaetsunou.co.jp/sekaiisan/sekaiisan-bus-jikoku.pdf





















夏の田んぼっていいですよね~。
反射マニアな私にはたまらない素敵な撮影ポイントがたくさんでした!!

そしてあまりの天気のよさに急遽能登まで行くことに。
こちらは『千里浜(ちりはま)ドライブウェイ』

全長8kmほどの、全国でもここしかない車で砂浜を走れるドライブウェイです。
自動車に限らず、バイクやバス、自転車も走行可能。

久々に夕日待ちをしてすっかりリフレッシュさせていただきました。

バス、電車もいいですがたまには車でちょっと遠くまで足を伸ばすのもいいですよね。
このプランならリピーターさんも大満足だと思います。




より大きな地図で 自動車ルート を表示

ビアガーデン、あなたをお待ちしておりました。

乾杯~!!!! 待ちに待ったあの季節が!!!そうです、ありがとうビアガーデン!!

一人ビアガーデン(ワインバルコニー)をしている私にとっては、みんなで楽しく飲んで、そして話して食べて~と大好きなことの3拍子!!

そんな生活をしていると、夏バテでゲンナリいくはずもなく、むくみっぱなしのいしだしょうこです。

今日は福岡に来たら是非行っていただきたい、(私が行きたい)お勧めなビアガーデンスポットをご紹介いたします。



福岡空港ビアテラス ビアエア


期間は10月4日まで。
福岡空港国内線送迎デッキで毎年行われている「ビアエア」。
飛行機の離着陸を眺めながら最 大2時間半の食べ飲み放題を楽しむことができる。※完全予約制です~。
お値段は大人お一人4,200円と少しお値打ち場所ですが、絶景な夕日と共に飲むのであればいいんでは?

福ビル しばふビアガーデン



期間は2013年9月30日まで。
ビル屋上になんと天然芝生!?7種類の生ビールと約100種類のドリンクとビールが飲めない人も楽しめそうです!さらに、ジンギスカンも登場するというバイキングメニューは時間無制限で飲み放題、食べ放題! 
お値段は男性3,800円 女性3,600円 と時間無制限なのにこの価格!ありがたいです!


イムズ屋上 ビア&ハイボール スカイガーデン

期間は9月15日まで。天神の中心地に位置する「イムズ」の屋上で毎年開催されるビアガーデン。なんと博多湾が見える最高のロケーションらしいです!!こちらのバイキングメニューは女性に大人気ビュッフェレストラン「野の葡萄」の料理約30種類食べ放題!
毎年人気のこちらのビアガーデン、今年のテーマは「大人のビアガーデン」スペイン、トルコ、ハワイアンの多国籍おつまみが!ドリンクも沢山種類があるようです!
お値段は90分の食べ放題、飲み放題で男性3,500円。女性3,000円とお財布に優しいです!

以上、この3ヶ所が私の今注目するビアガーデンです!! 
個人的には福岡空港が気になりますが、しばふガーデンも。。。
 

夏ならではのお楽しみをどうぞ~!!早くみんなで行きたいです~!

しょうこ






2014年5月27日

夏のはじまり

元気ですかー!
元気があれば、なんでもできるー!

先日、JAZZを連れて山口県の大島というところに魚釣りにいってきました。
とっても天気が良くて、気持ちの良い1日でした☆

目の前んに広がるのは青々とした山、海、空。
海岸に横になって、目を閉じると、聞こえてくるのは波の音と鳥の声。
さわやかな風に吹かれながら、太陽のぬくもりを感じる。

あぁ~・・・自然っていいな。

JAZZは海を見るのは初めてではなかったのですが、実際に砂浜を歩いたり、海の水に足をつけるのは初体験でした。
砂浜に足をつけた途端、私の想像を上回る反応を見せたJAZZさん・・・。

初めての体験だから、緊張してビビり全開になるだろうと予想していましたが、まるで、ウサギのようにぴょんぴょんと跳ねながら、砂浜を飛び回り、自分の足が砂浜にめり込むのを楽しんでいらっしゃいました。
そして、そのままその勢いでピョンピョンと海水の中へ・・・

元気よく入って行ったのですが、だんだん深くなることに気づき、ちょっと焦った顔でピョンピョンと引き返してきました。

常にピョンピョンしている彼女を見て、懐かしの中国の映画「キョンシー」を思い出しました。
おでこにお札(ふだ)貼ってやろうか!笑

そして水に濡れたJAZZは、普段のモコモコしたぬいぐるみのような姿からは想像もつかないような、まったくの別犬になって帰ってきました。笑


そんなこんなで、今回もまた一つ学習したJAZZさんでしたー!



自分のことを書かれているとは知らず、私がブログを書いているのを、ジーと見つめているJAZZさん。
ここに添付した犬の写真をみて「ウ~」と唸ってたけど、この写真、あなたですからね?
カーソルを動かせば、目で追ってきょろきょろする彼女。
おもしろくて、思わず吹き出してしまいました。

まだまだ、好奇心旺盛な女の子です☆



やっぱ好きやね~ん♪

みなさん知っていますか?
JR大阪環状線の大阪駅の発車メロディーがあの!やしきたかじんの代表作の、
”やっぱすっきゃね~ん♪”になっているんです!

今JR西日本では、「大阪環状線改造プロジェクト」を立ち上げており、駅をきれいにしたり、各駅への発車メロディ導入を進めているらしいです。
他にも、今年3月に京橋駅で”大 阪うまいもんの歌”、森ノ宮駅で”森のくまさん”、
そして西九条駅に”アメリカン・パトロール”を導入するらしく、
今後、環状線全19駅にそれぞれ異なる発車メロ ディが流れるようになるみたいですよ~♪


朝の環状線って想像以上に込んでいて、朝からみんな早く行ってーってイライラしていると思うんですが、そんな中”やっぱすっきゃねーん”のメロディーが流れると気が抜けるというか、なんというか。。。みんなの気も紛れるような気がします♪

環状線19駅が全部違う音楽が流れるなんて大阪らしいユニークな発想で楽しそうですね。
ジェイホッパーズ大阪のゲストさんは環状線に乗る機会が多いので気づいてくれるかなー♪


2014年5月17日

そうだ ちょっとだけ遠出しよう

こんにちは!!広島HANAもっちです☆
初めてブログを書きますー!!

早速ですが 、先日友達が広島へ遊びに来てくれたので倉敷美観地区と岩国錦帯橋に行ってきました^^

私にとってはどちらも初めてでは無かったのですが、記憶が無いくらいだーーーーいぶ昔の話なのでとっても新鮮でした。

まずは倉敷美観地区。

広島駅からJRで約2時間半。
倉敷美観地区には江戸時代から明治時代の一部昭和初期にかけての町並みが残っています。 





















私たちが行った時には2組の新婚さんが写真撮影をしていました。
この着物、撮影の練習で着たことがあるのですが、重さと暑さに耐えれず5分で顔が真っ青になり、その時結婚式には絶対着物を着ない事を心に決めました。笑

楽しそうに撮影をしている花嫁さんのタフさに驚きつつ、古い町並みをのんびり散歩しました。


そして、岩国錦帯橋。




さすが日本三大奇橋。かっこいい!!天気も最高でした^^










錦帯橋では有名な100種類の味があるソフトクリーム屋さん。
さんざんあーだこーだと色んな味を見たあげく、まさかの北海道バニラ。
 完全に守りに入ってしまいました。無念。次回はしょうゆ味に挑戦したいと思います。











橋の先には開けた公園が













芝生に寝転がってごろごろ。
最高に気持ちよかったです。

錦帯橋は桜シーズンが有名ですが、天気のいい日になんとなくのんびりごろごろしたい時には今の時期もおすすめです♪

2014年5月12日

英国男子

ジェイホッパーズ社のブログですが、今回は個人的趣味全開の内容を書くことをあらかじめ断っておきます。旅行とか観光情報とか国際交流の話を求めている方には内容がふさわしくないと思われるので、ここから先はお読みにならないことをおすすめします。

ジェイホッパーズ京都のかりー(しばた)です。みなさんいかがお過ごしですか。


というわけで今から心置きなくイギリス人男性、それも主にイギリス人俳優について語ろうと思います。
なぜなら、1年くらい前からちまたには「第二次英国男子ブーム」というものが到来中だからです。
ちなみに第一次なるものは、ヒュー・グラントやコリン・ファース、ジュード・ロウ、オーランド・ブルームあたりだったみたい(広いな)。

というわけで「第二次英国男子ブーム」ですよ。
ベテディクト・カンバーバッチ(シャーロック)、エディ・レッドメイン(レ・ミゼラブル)、ベン・ウィショー(007スカイフォール)、もしかするとダニエル・クレイグも?
東京の本屋へいったら「英国男子」っていう本まで販売されていました。




英国の男性ってかっこいいです。文句なしにスーツが似合う。
同じ英語圏でもアメリカ人やオーストラリア人にはない気品のにおいがプンプンします。かいだことないけど。新大陸に渡ってだらしなくなってしまったみたいですね。

ここのところハイウッド映画を見ていてかっこいい・・・・って思ったらほぼ英国人。ハリウッド映画とか言ってもアメリカの会社が製作費を出しているというだけで、メインで演じているのは英国男性っていうこともザラにあるので要注意(←何が?)ですよ。

ゲイリー・オールドマン
ダニエル=デイ=ルイス
クリスチャン・ベイル
ユアン・マクレガー
ジェラルド・バトラー
トム・ハーディー
ジム・スタージェス
アーロン・テイラー=ジョンソン
トム・スターリッジ

エトセトラエトセトラ




あぁ、名前を言うだけでよだれが。


アメリカン・コミック出身の国民的ヒーロー・「バットマン」実写版最新三部作の主演、っていうかメインキャラクターほとんど、もイギリス人俳優で固められています(監督までもイギリス人)。
アメリカン・ヒーローを→イギリス人が監督して→イギリス人俳優が演じて→大ヒット
ちなみに現在公開中、アメージング・スパイダーマンのスパイダーマン役もイギリス人(父親がアメリカ人だから正式には二重国籍)だし、スーパーマンの新しいやつ(マン・オブ・スティール)のスーパーマン役もイギリス人俳優でした。
今やアメリカン・ヒーローに助けを求めてもイギリス人がやってきちゃいます。

あと、第16代アメリカ合衆国大統領・エイブラハム・リンカーンの伝記映画「リンカーン」の肝心のリンカーン役も、イギリス人俳優ダニエル=デイ=ルイスが演じて、おまけにアカデミー賞主演男優賞まで持っていってしまいました。




ここまでくるとなんか英国人俳優がすごいというより、アメリカ俳優陣もっとがんばれないの?!ってツッコミたくなるほどです。でも、ハリウッド映画で見るイギリス人俳優の人たちは、イギリスを出て国際的に活躍できる「選ばれた」人々であるということだから、とんでもなく魅力的で当たり前なんですよね。アメリカ人が負けちゃっても仕方ないですよ。
でもなんだろうなぁ、そこまですんばらしいレベルになってハリウッドに進出してきたのに、到達するところがやたら爆発シーンが多いだけのめっちゃ金だけ掛かってる「アメリカ~~」って感じの映画の主演とかでいいのだろうか・・・とかたまに思ってしまう。(そうじゃない作品もあるけど)


まぁわたしが心配しなくても英国人俳優の勢いは止まることないので、これからも彼らの魅力をたっぷり味わわせてもらおうと思います。


それでも好きな俳優は?と聞かれて一番に名前をあげてしまうのはフィリップ・シーモア・ホフマンっていうこの矛盾・・・。

向かって一番右のタンクトップがフィリップ


2014年5月8日

免許初心者でも借りれるレンタカー会社

広島花 はやてるです。最近26歳にしてようやく車の免許を取りました! 先日は実家から駅まで運転しましたが、「私のほうがうまく運転できるわ」と仮免の妹に言われてしまいました・・・。

街で見かけるCR-V, かっこいいなインプレッサ、憧れるBMWなどと思いはめぐりますが、さっそく車を買うのもなかなかハードルが高いです。

というわけで当分はレンタカーに落ち着きそうです。 
いろいろ調べてみるとレンタカー会社によって初心者が車を借りるのに制限があるみたいです。

トヨタレンタリース 特に初心者だからといって制限はないようです。
  
タイムズ カー レンタル こちらも初心者への制限はないようです。

ニコニコレンタカー
12時間で2500円ほどと驚くほど安いですが、理由は型落ちの車を使っていたり、ガソリンスタンドなど既存の建物で貸し出すことによりコストを抑えているみたいです。 こちらは免許取得後3ヶ月未満で運転する際は免許取得後3年以上の経験者の同乗が条件で、あとは免許取得後1年未満で運転する際は保険に加入できないみたいです。

広島花宿から一番近いのはニッポンレンタカー広島駅前ですが、ニコニコレンタカーと少し似ています。免許取得後1年未満の場合は、免許取得後3年以上の経験者の同乗が条件になり、保険にも入れないことがあるようです。

なかなか公共交通機関でいけない世羅や島巡りなどにはレンタカーが便利でしょうね!

2014年5月6日

リアル脱出ゲーム


みなさん、リアル脱出ゲームって知ってますか。


簡単に言うと突然部屋の中に閉じ込められて、
いろいろ探索してアイテムを集め、
暗号や謎を解いて脱出しようというものです。
それを現実世界でやってみたのがリアル脱出ゲームです。
おもしろそうじゃないですかー??^^


 暗号とか謎って言われてもピンと来ないですよねー。

例えばこんな問題です!








どうでしょう。。。

分かりますか?


この暗号の正解は。。


「友達」の始まりの文字は「ト」
「夏」の最初の文字は「ナ」
「スイカ」の最後の文字は「カ」
「最後」の真ん中の文字は「イ」

という訳で”トナカイ”です



こんな感じの暗号をたくさん解いて脱出していくゲームです☆



私も最近まで知らなかったんですけど、友人に誘われて行ってみました。

私が行ったのはこれです!!



名探偵コナンとのコラボで「オリエント急行からの脱出」です。

ちゃんとストーリーもあって、休暇で乗り込んだオリエント急行に爆弾が仕掛けられた。
終着駅に到着するまでに解除しないと爆発する。
到着まであと一時間。
しかし、列車に仕掛けられた謎を解き明かさないと、爆弾を解除することは出来ない!
さああなたは、偶然乗り合わせた名探偵コナンとともに、この謎を解き明かすことができるだろうか??




という感じの設定で謎を解いていきます。

これはかなり難しくて私達は最後まで謎を解くことができませんでした。。。笑



名探偵コナン以外にもデスノートワンピースともコラボして色んな謎解きが楽しめます

http://t2.pia.jp/feature/event/realdgame/realdgame.html


かなりおもしろいのでオススメです☆
ぜひ参加してみてください^^


2014年5月5日

★大阪花ホステル周辺で朝ごはんが食べれるところ★

こんにちは★今日は5月5日こどもの日です★
あいにくの天気ですがアメリカ村は大変賑わっています!(^▼^)/

最近「朝ごはんはどこで食べれますか?」という質問が多いので
適当にリストアップしてみました。

The cafe
モーニングセット 500円で4種類のパンの中から選べます。
トーストセットの場合ドリンクとヨーグルト、ゆで卵がついています。
http://tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27008012/dtlrvwlst/4018060/12431467/?ityp=#photoheader

ヴィクトワール 大阪心斎橋店
平日だけですがモーニングセット 7:30~11:00
A トースト+サラダ+ドリンク ¥350 B パン+サラダ+ドリンク ¥450

フレッシュネスバーガー
http://www.freshnessburger.co.jp/menu/morning.html

GreenCafe なんばOCAT店
モーニング 8:00~11:00

http://tabelog.com/osaka/A2702/A270202/27057220/

★カフェレストラン セリーナ ホテル日航大阪 
朝食 6:30~10:30(L.O.10:00) ビュッフェスタイル

★やよい軒
朝定食 10:00~11:00
http://www.yayoiken.com/menu_list/

★松屋 
24時間営業で 朝食は5:00~11:00
http://www.matsuyafoods.co.jp/menu/morning/morning_teiban.html

朝ごはんは皆さんしっかり食べましょう(^■^)


2014年5月3日

マサチャンのお誕生日とステンドグラス

こんにちわ!
4月20日は、われら大阪花宿の酒の神、 まさちゃんの誕生日でした:)

当日は、私はステンドグラスの教室(マサチャンのお友達のお店)で素敵なアイビーのステンドグラスを作り、その後お誕生日プリ-ドリンク・・・・という名のとことんビールを飲む会、そして大阪花宿でお誕生日会を行いました。


ステンドグラス教室は、めっちゃ楽しくて細かい作業が大好きな私にぴったり。
本当に、はまるかも!

 

その後のまさちゃんのお誕生日プリドリンクは、男顔負け4人が集まりビールを浴び、

 

花宿でのお誕生日パーティでは皆が加わり、お誕生日会開始!!
マサチャンの顔がプリントされたケーキをみんなでガッツリ頂きました。



今年もマサチャンにとって素敵な一年になりますよーに!!

 

2014年5月2日

神への舞といびきの能舞台

4月が終わり、5月が始まろうとしています。
新緑が本当にキレイですね。
比叡山の緑のグラデーションを見るのがこの時期の楽しみ。

J-Stayのキミーです。
こんなわたくし、茶道を始めて6年目になるのですが、チケットを頂き、人生初めての能舞台に行って参りました。
チケットを下さった方、能衣装を西陣で作っていらっしゃる方で、なんと、日本に1つしかない工房だそうです。(世界、宇宙でも一つ)
先日、フランス人の織物の調度品の修復さんと一緒におじゃましました。

最近、つくづく感じることは、J-hoppersに入社し、早2年。
仕事を通じて日本以外からいらっしゃるゲストの方と仲良くなる仲で、日本文化、伝統を深めることが出来ていると痛感。 日本っていいなー(ナショナリズム的でなくて)

今、Tea Partnerがおりまして、(残念ながら、人生のPartnerではない。)ロンドン出身、7歳から合気道をしているニック。
SAMURAIの美の最たるものが、茶道と能だったということで2人で
観に行ってきました。
Nickさんは、周りの友達に「GOOD LUCK」と言われたそうです。
ぜんぜんおもんないぞーと言われてたみたいです。

今回おじゃましたのが、大江能楽堂という最古の唯一稀有の木造舞台。
こんなすばらしいものが京都の街中にあるなんてはじめて知りました。
(10月の時代祭りのパレードでにぎわう御池中学校の裏)

    


客席は、舞台を囲んで、3列折りたたみ椅子が並んでいる後ろに3列くらいの広間くらいの畳にに座布団を引いて自由座席。歌舞伎のようにお弁当を食べれる雰囲気ではない。

当日の演目

理解したあらすじ:

◎岩船 
天皇の遣いが宝物を探しにきた大阪摂津で日本語が担当の中華系の男の子は、実は、天皇さまの宝物を届けに上がった、かみさまでした。岩船で海が割れて帰って行った。

◎舟船 狂言 
(ふね、ふな)どちらの言い方が一般的なのか、とおもしろおかしくと掛け合う。

◎千寿 源平の乱のロミオとジュリエット話。1時間にもわたる失恋の悲しみを表す舞がすばらしかった。


能の感想:
演者さん(シテ)の脚の運び(すり足)が美しい。
能舞台が、まるで神社のようでした、ぎぼしがあったり、縁が神社の拝殿みたい。能舞台に書かれている松の絵は、「鏡松」といい、松には神が宿り、本来能舞台は、神に捧げる芸。神がいる鏡に映った松を一緒に見ている。

能お客さんのほとんどは、謡をならっている、年を召した方々、京都以外からもいらっしゃった。
隣のご夫人が飴を下さったり、休憩中は、ざっくばらんな雰囲気でした。

最近、和歌や俳句に興味があるので、次ぎのステップが能の謡かもしれません。

実際、笛の男の子がむちゃハンサムで、後半は、その人ばっかり見ていました。

 もう少し、能舞台の垣根が低ければ、宇治の京都大作戦のようにヒトが集まるのではないかなんて考えていました。

 いびきで途中の舞が台無しになったところは、ご愛嬌ということで・・・・・

能を理解する道のりは長そうです。

おしまい





2014年5月1日

はじめてずくし

こんばんわ。もしくは、おはようございます。または、こんにちわ。
 J−STAYのシゲです。

桜の季節も終わり、あっという間に5月。もうすぐ一年の半分も迫ってくるという、日が経つ早さに驚きを隠せません。
それだけ日々の内容が充実してるという事でしょうか。。

今年で30歳になるんですが、この歳になっても初めてという事も多々あります。
今日はここで、最近あった初めての事を紹介したいと思います。

・桜の名所「平野神社」
よく東南アジア顔とか沖縄顔といわれますが、京都生まれ京都育ちの私ですが、平野神社に生まれて初めて行って参りました。
ただ、一言。
桜凄いです!!
行った時期は満開よりちょっと過ぎたぐらいでしたが、まだまだ桜を満喫できる状態でした。空を覆う桜の花びら、日本人と外国人が神社に集う変な感覚。
そして何より、昼から酒を飲める喜び。。。
最高でした。




・太陽の塔
芸術は爆発でした。その存在はもちろん、写真などで見た事はありましたが、実際に目にするのは初めてでした。
岡本太郎さん、やはり、芸術は爆発ですね。何かスケールが凄かったです。単純に考えれば、適当に作ったんじゃないのか?と思われるフォルム。しかし、見れば見るほど興味をそそる、その存在。
見ていて面白かったです。
あと、後ろにも顔がある事を初めて知りました。




・くずし割烹「枝魯枝魯」
「ギロギロ」と読みます。J−STAYの物件、高瀬川ハウスの 前にある料理屋さん。前々から興味はありましたが、なかなか行けていなかったお店です。
店長はフランス語がペラペラで、パリに支店を持ち、基本はそちらにいるとのこと。
料理は間違いなく美味しかったです。
メニューなどは無く、料理は月に一回づつ 変わるコースのみ。
料理、酒ともに大満足で本当に美味しかったです。
閉店時間も特に決まっていなく、お客さんが帰るまでという、粋なお店。
フランス人の板前さんがいた事も驚きました。





・幻のブルートレイン
仕事帰りにホームへ行くと、鉄ちゃん(鉄道マニアの方々)が大量にシャッターを切る姿に、何が起こっているんだと思い、その人ごみの方へ行くと、ブルートレインが停まっていました。
一応電車好きなんで、思わず写真を撮ってしまいました。




というように、この歳になっても初めての物に対する感動や驚きは、昔と変わらないと改めて感じました。
歳を取ってきているからこそ、感じる部分もあるんでしょうかね。
なんで、これからも、自分の初めての物を探して行きたいです。
それで、またこの場で紹介できたらと思います。


日本人美女を目指して。

みなさま、明日から早いもので5月になりますね。ジェイホッパーズ飛騨高山ゲストハウスのちあきです。高山では、気温差のせいか風邪が流行っているようですが、みなさまは体調大丈夫ですか?

さて、4月ももう終わってしまいますが、この4月から新しく始めたことがあります!
実は、本物の日本人美女を目指すべく、この4月から「茶道」を始めました!

しかし、始めは「茶道」によいイメージを持っていませんでした。
堅い、窮屈、お金持ちのお嬢様がすること、高級、つまらない、正座、足がつる…などなど。茶道のよいイメージと言えば、「お菓子が食べられる」ことくらいでした。


しかーし!
行き始めると、茶道の奥深さを感じ、とても楽しくなってきたのです。


まず、驚いたこと1
武士の時代も茶室に刀は持ち込めなかった事実。
→茶室に広がる平和。相手に不安や恐怖を抱かせないための配慮。
茶道にとって一番大切なことは、「相手を思いやる気持ち」ということを勉強しました。


驚いたこと2
茶室に入ると、 まず掛け軸を拝見します。その掛け軸に書かれている文を読み、鑑賞します。それは、とても哲学的で勉強になります。
先日は、「百花 為誰開」をいう掛け軸を拝見しました。花は、誰のために咲く訳でもなく、自分自身のためにあんなにも美しく咲いている。無心の境地。うーん、深い。


驚いたこと3
お抹茶は、美人には欠かせない飲み物!?
お抹茶には、沢山のビタミンCが含まれているらしく、とてもお肌によいそうです。お肌の悩みを抱えている方は、茶道をやってみると、よくなるかもしれません。
そんな話を聞いたので、お茶を立てるときに、たっぷり入れようとしたら、先生に怒られました。入れすぎると、眠れなくなるようですね。


そんなことで、驚くことばかりですが、勉強になることが多く、茶道に対する興味が湧いてきました。そこで、先日岡倉天心の「茶の本」を購入し、茶道について勉強しています。茶道を通して、日本の文化、芸術、思想を楽しみ、身につけていきたいと思います。


******************************
岡倉天心「茶の本」より一部抜粋

最近は、武士道(わが兵士が自ら犠牲にして戦う「死の術」)についてよく話題になるが、まぎれもなく「生の術」である茶道には露ほどの光もあたらない。もしおぞましい戦争の栄光が文明国の証なら、われわれは喜んで野蛮人のままでいよう。われわれの芸術や理想に当然の敬意が払われるようになるまで、喜んで待つことにしよう。