2014年11月22日

鈴木大拙。



















金沢出身の鈴木大拙は禅についての著作を英語で著し、
日本の禅文化を海外に広くしらしめた仏教学者です。

彼について知り、学び、そして考えることができる場所、
それが鈴木大拙館なのです。

私はそれほど宗教には詳しくないですが、
座禅を組んで頭をからっぽにすることや
(いざやってみると結構難しいですが。)

禅のシンプルかつ深い教えにはとても興味があります。

あのスティーブジョブズ氏も若いころから禅を学び、
そして生まれたシンプルなデザインは
禅の境地と言われているようです。

館内には 「玄関の庭」「水鏡の庭」「露地の庭」があり、
思索空間も設けられています。

水鏡の庭は数分に1度水紋が広がり、
まるで枯山水のお庭が目の前に現れたようです。。。
 
水紋を見ていると時が経つのをすっかり忘れます。




















wonderful, wonderful, and most wonderful wonderful
and yet again wonderful

金沢に行く機会がありましたら、ぜひ。

0 コメント: