2015年3月2日

突然の...

休兵衛のみっちーです。


先日、何気なく携帯を見ると新着の通知。ん?見知った名前やな、知合いのAさんかと思っているとさらに着信。あれっ、電話珍しいなと思って、携帯に手を伸ばした瞬間に電話が切れてしまいました。不思議に思い、「お久しぶりですね。どうかされましたか?」と連絡すると、しばらくしてから、「すみません。間違えて電話かけてしまいました。」の返信。その後、やりとりをしていた私は徐々に違和感が...しばらくしてAさんだと思っていたのは実は同じ苗字の恩師 B先生であることが判明。
思わぬ形で恩師と会話をすることができました。
学生時代の懐かしい思い出と共に語学に興味を持ち、今の自分の方向性に大きな影響を与えていただいた先生に改めて感謝する一時でした。
いつでも簡単に連絡が取れる今の時代、忙しいからこそ、久しぶりにあなたの大切な方とお話してみては?
きっと素敵な時間になると思います!

0 コメント: