2015年4月20日

興味のなかった国 

Jstayキミーです。


1年で一番忙しい4月の上旬が終わった先週末、香港に行ってきました。
がんばった自分へのご褒美という名目に。
花でクリーナーをしてくれていたみんなのアイドルである親友のかんちゃんに会いに。
J-Stay相方のたにえもん、4連休のお休みをくれてありがとう!

かんちゃんに会うまで香港は私とって本当に本当に遠い国でした。

香港が父上の初めて海外旅行だったという話、ブルースリー、90年代の香港映画にドキドキ・・
そこから私の香港は止まっていました。

というのも、私は高所恐怖症・・・20階、30階ビルが乱立する街中を歩く自分を想像できなかったんです。

今回は敢えて、旅行ガイドブック片手に事前に調査なく、旅立ちました。

だから今回リクエストできたことは、
1)飲茶で「腸粉」を食べること
2)食べ歩き
3)かんちゃんの設計した「公園」でぼぉーとおちゃすること

2泊3日の香港旅行中、
友達が全日観光ガイドになってくれました。

1)飲茶!
二日目のランチに一度京都で出会ったことのあるたんちゃんと4人で
かんちゃんおすすめ飲茶ランチ♡

腸粉 米粉を練った生地にエビや牛肉野菜を巻いて黒酢しょうゆをかけたもの




こんな風に新幹線の販売員ように出来立ての飲茶を売り子のおばちゃまが手押し車を引いて、お客さんは好きなものを選ぶというシステム。
効率的!

なんと15皿頼んで(もちろん満腹)デザート付きでひとり800円もしなかった!
ミックスドミ!。








もちろんゲストハウスに泊まりました!中心街、Times squareがあるCause WayというエリアのゲストハウスYes Inn。
冷蔵庫の前に貼ってあったシール

1日目は雨。「雨女」称号をいただきました
























2)かんちゃんが設計にかかわった公園で散歩と日向ぼっこ

香港と言えば、高層ビルをすれすれに飛行する飛行機をイメージするが、その空港は新しく、市内から電話で30分でできるところに建設された。以前の空港の跡地が公園となっていた。

歴史を紹介するパネルもあ
日本が戦時中、滑走路を作る様に指示があったといういう、歴史も知り。




隣のビルから見た公園の景色 近未来のような

地下鉄はこんな風に各戦後とに色別に分けてあった。一番新しい線
メキシコで出会った野菜たちに出会えたのがうれしかった。
うそ!また竹で足場をそれも10F以上のとこで



一人の友達の出会いから香港に行くことになって、またたくさんの友達に出会えて。

香港がうーんと近くなりました。

また行ける日がくるかな。

I ♡ 香港

おしまい

1 コメント:

なぜか日本ではあまりお目にかかれない腸粉、、、私も好き!