ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

2016年3月30日

ときめきの宇治

なんだか昭和の歌謡曲のようなタイトルですが、、、
先日久しぶりに行った宇治で出会った3つのときめきについて書きたいと思います。



①宇治の有名なパン屋さん、たま木亭

パンが好きなのでよく人気のパン屋さんをネットで検索したりするのですが、ず
っと行きたいと思っていて今回やっと行くことができました!
平日でもランチタイムだったせいか長い列が、、、
お店の中に入ると本当にたくさんのパンが並んでいて、
どれもおいしそうで目移りして選ぶのが大変でした。



②宇治上神社のうさぎみくじ

かつて宇治は「兎道」と書いて「うじ」と読まれていたそうです。
迷った結果、最初に目が合った桃色の子を連れて帰りました^^



③床屋さんの看板犬?

おしゃれな床屋さんの前で置物と間違うくらい何事にも動じない犬と出会いました。
近くに寄って頭を撫でても、しっぽを振るでもなく、吠えるわけでもなく、
終始クールな彼。(もしかしたら彼女...?)
そのつれない感じがまた愛らしくてなかなか離れられず、、、





暖かくなってきたので、是非宇治に足を運んでのんびり歩いてみてください♪

2016年3月29日

Hang around near home in Kyoto

Hi Mitsu from Q-beh.

It's getting warmer these days and good to go out. 
I see many people are coming to Kyoto to enjoy spring seasonal events and nature such as plum trees and cherry blossom.
I do not prefer crowds, so I usually avoid to stop by famous sightseeing places.
Shorenin temple is one of the famous sightseeing place and sure that a lot of people know or hear name once before.
To be honest, I really wanted to visit there , but I didn't because its too close around 5-10min by car from home and thought I can visit there anytime.
At this time,I just made up mind and went there.
Actually, it was more than I expected.
There are beautiful garden, picture, observation area to enjoy scenery of Kyoto city...
If you have an opportunity and interest in it, I recommend to visit there.

Gate of Shorenin temple:

Sceneries:


Glass tea house:


Garden:



Cats are relaxed...

2016年3月27日

これ、何と呼びますか?

こんにちは、広島花宿のEnaです。
学生さんたちも春休みに入り、桜の季節になりましたね^^*)

桜の季節食べたくなるものといえば和菓子。
突然ですが。
このお菓子何と呼びますか???


中に粒あんやクリーム、白あんがぎっしり入ってる、これ。

このお菓子の呼び方が地域によって本当に様々ということ知っていましたか??

首都圏では今川焼、関西や九州では回転焼きと呼ぶ人が多いようですね。
ちなみに、自分自身も両親も広島生まれ広島育ちの私は「二重焼き」
もしくは地元のお店の商品名から「がんす饅頭」と呼びます*

先日他県の友達と話をしていた時に
「二重焼き」という呼び方が通じなくてびっくりしたので調べてみたところ、
 全国的には少数派ということでした。。


方言に限らず、全国共通だと思っていた物が実は自分の地方だけにしか
無い物だったりすることって面白いです*
広島県民はソースといえば「オタフク」なのに関東では「ブルドッグソース」、
関西では「イカリソース」だったり。
肉じゃがに入れるお肉が肉は西日本では「牛肉」、
東日本では「豚肉」を使うのが一般的だったり。

広島や西日本のスーパーにしか売ってない物、
逆に西日本には売ってない物も多いですよね。
広島にお越しの際に何か面白いもの(違い)を見つけたら
是非教えてください^^





2016年3月17日

TOEIC再挑戦!

こんにちは!
広島花のTomomiです。

だんだんと暖かくなってきて、桜が楽しみですね♪

先週の日曜日何年かぶり(7年ぶりくらい?)にToeic受けてきました。
受けたからどーのってことはないんですが、
自分の英語力の力試しと勉強のモチベーションの為に受験!!
毎日色んな国のゲストさん達と話すことはあっても
長文をがっつり読むことは普段ないし、
新しい単語を勉強する良いきっかけになりました:D


鉛筆をにぎりしめ、気合を入れて挑んだものの
全然時間が足りない!!!!!
時間配分を考えて意識しながら解いてるけど、どうしてもいつも時間オーバー!!
案の定本番も時間が足りず最後の何問かただの塗り絵状態になりました(笑)
2時間のテストがあっという間に終了。。。
せめてリスニングは7年前より点数が上がっていることを願います!

悔しいのでまた挑戦しようかと思っております。
次回から内容ががっつり変わるみたいなので要チェック!


2016年3月15日

私のオススメの味噌煮込みうどん♫

こんにちは、J京都のさほるんです。今日は私の出身地、愛知県の郷土料理の『味噌煮込みうどん』を紹介します!

味噌煮込みうどんとは、愛知県を中心とした中京地区で製造された味噌仕立ての汁で煮込んだ鍋焼きうどんの一種です。八丁味噌仕立ての濃い汁に、コシの強い麺を入れて、鶏肉・油揚げ・ネギ・かまぼこ・シイタケ・月見たまご等の好きな具を入れて土鍋で煮込みます!

寒さ激しい時期は特に食べたくなります^^
お味噌が濃厚で、ダシの風味が強くて、コシの強いうどん、、、
それが名古屋めし、味噌煮込みうどんです!

愛知県では家庭でも味噌煮込みうどんを作って食べます。
そんな味噌煮込みうどんの人気店をピックアップしてご紹介します^^

1、
「山本屋本店」
極太麺は固めにゆでられており「アルデンテ」と形容される特長的な食感。つゆは見た目通り、味噌の強めの味。しかし塩辛過ぎずにハマってしまう人続出!とっても美味しいんです!ご飯もどんどん進んでしまいます…。というのも、このお店ではさっぱりと美味しい漬物とごはんが食べ放題!

2,
「山本屋総本家」 *「山本屋本店」とは全く別のお店です*
「山本屋本店」との大きな違いと言えるのはメニューの豊富さ。「山本屋総本家」ではきしめんやおでんなど、他の名古屋名物を扱っているので、名古屋メシを効率よく味わうことができます。

冬が一番消費が多い味噌煮込みうどんですが、お店では年中食べられますので、
名古屋にお越しの際はぜひお試しください^^



2016年3月11日

小籠包♫

こんにちは!Yoshiです!

今日、久々に京都で一番長いアーケード商店街、三条会商店街でランチと買い物をしてきました。
以前から、魏飯夷堂という小籠包のお店に行ってみたいと思っていましたが、ついにそこで小籠包をを食べることができました!

魏飯夷堂に行くと、営業前で長い行列が!!先日も待っているお客さんを見ましたが、開店と同時に私も席につくことができました。

外には、昔のお味噌屋さんの看板が!

まずは小籠包三昧!
焼き小籠包が一番気に入りました!!
小籠包の中から、スープが沢山♫.:*・'(*゚▽゚*)'・*
お腹いっぱいになりました!(((o(*゚▽゚*)o)))一品メニューも次回試してみたいと思います!

ここの商店街は、たくさんオシャレなお店が増えて、歩いているだけでもワクワクします!より活気が出てきたと感じました。
パン好きな方、カフェ好きな方にもオススメです♫







2016年3月8日

氷中貯蔵 熊の涙 樽出しイベント@氷点下の森

3月、すっかり春の飛騨高山です。

今年は例年に比べ暖冬で、

豪雪の冬からの春。。。という飛騨らしい

季節の境目がわからないままの、気づけば春!?

といった印象の不思議な気持ちで春を迎えようとしています。

もう、冬のことは忘れて春らしくいこう!

と思いつつも冬の楽しい思い出もここに綴ろうかな、と思い。

先月のとある休日の話を。

その思い出の場所はというと、『氷点下の森』

高山の中心部から車で50分ほどのところです。



















秋神温泉という山あいの温泉地で極寒の時期

に30年続くイベントが、氷点下の森。

マイナス10度以下の極寒の環境を生かした芸術作品です!



















もうひとつはずせないのが、この氷点下の森で

氷中貯蔵された幻のお酒、『熊の涙』 

昨年までは関係者だけで行っていた樽出しイベントに
今年は一般の方々も気軽に参加できるということで。


 「氷中貯蔵 熊の涙 樽出しイベント」

日時 3月28日土曜日

 時間 10時~11時 (受付9時半より)

 参加費 無料
 


















お時間が合う方は、是非!

2016年3月7日

スーパークリーナーコンチャン ありがとう!!

もう3月!?そんなあほな・・・驚きを隠せない広島花宿のカナスビでございます。もう2016年になってから2ヶ月も過ぎたと言うのですか・・・?アイヤー今年の目標まだでたててないや・・・今月中には・・・

3月といえば、卒業などでお別れの季節ですね。広島花宿でも一足先に卒業がございました。いまだに実感はないのですが、広島花宿が誕生してからずっとスーパークリーナーとして、頑張ってきてくれた”こんちゃん”が2月25日をラストに花宿を卒業しました。
花宿のクリーンリネスを常に高水準に保つ努力を惜しまなかったこんちゃん。常に熱い姿勢でたくさんの清掃スタッフさんの研修をしてくれました。
そういう私も、初めて花宿に来たときにこんちゃんに研修をしてもらいました。効率のいい清掃のしかたは、プライベートでも役立っております。

クリーナーさんだけではなく、ゲストさんを引き連れ、カープガチで応援ツアーを開催してくれたり、ママさんサークルを開催してくれたりと 本当に幅広く花宿のために貢献してくれました。



ラストの日、こんちゃん手作りのスタッフTシャツをいただきました。これには目頭が熱くなりました。


今まで花宿でたくさんの素敵な出会いと悲しい?淋しいが正しい・・別れがありました。
今まで一緒に花宿で働いてくれてるすべてのスタッフさんのおかげで、今も昔も楽しく働くことができています。迷惑をたくさんかけてきましたし、今後もかけることがたくさんあると思います。いつも、笑顔で支えてくれてありがとうございます。

こんちゃん、長い間本当にありがとうございました。さよならって言いたくないので、”また今度!”ということで。花宿スタッフにはさよならじゃなくて、”またね~”が一番シックリきます。

花宿ファミリー万歳!


今まで一緒に頑張ってきてくれたスタッフさん、そして、これから一緒に働くことになるかもしれない未来の花宿メンバーさん、これからも、よろしくお願いします。

2016年3月4日

本日のおすすめ

おひさしぶりです。
Jstayの谷です。

京都は日中は暖かくとても過ごしやすいですが、急に冷え込むこともあり、まだコートが手放せません。
この前も夜に雪が降ったりと、まだまだ冬が終わりそうにないです。

個人的なことですが、この3月から京都市内へ引っ越しました。
心機一転新生活を新しい場所で楽しんでいます。

京都市内に住めるようになったので、個人的にお気に入りの店へ少し空いた時間に行けるようになったのは、とても嬉しいです、


そこで、今日は個人的にお気に入りのパン屋を紹介します。
もし気に入れば、是非とも行ってみてください。

・Walder ワルダー
オススメはメロンパンです。
サクサクなクッキー生地がたまらないです。
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26004637/

・Fiveran ファイブラン
オススメはシンプルな塩パンです。
ほぼ全てのパンが試食出来るのが嬉しいです。
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26026337/

・Panscape パンスケープ
いま住んでる所の近所にあるパン屋です。
まだそれほど通っていないので、オススメはないですが、全て美味しいです。
http://panscape-kyoto.jp/index.php

もし京都に立ち寄った際は、春の散歩やピクニックの時に、是非立ち寄ってみてください。