2016年7月9日

博多はのぼせもんで溢れてます!! 法被着用解禁の日

"のぼせもん"とは、博多弁で、夢中になるという意味で、山笠に夢中になる人を"山のぼせ"とも言います。


山笠期間の7月1日~7月15日真っ只中の今、博多の町全体が“山のぼせ”で溢れかえってます‼︎笑

期間中は会社も早退や休みも大目に見てくれたり、小学生も舁き山に参加する男子は早退が認められているなど、子どもの頃から“のぼせもん”精神が浸透しているのです。

6月1日の「法被着用解禁の日」から花宿付近では毎日どこを歩いても「長法被」姿の男性や男の子を目にするようになります。

というのは、長法被は期間中の正装なので、街を歩く時や公的な場でも長法被姿なんですよ!


背広姿のサラリーマンと長法被姿の山笠の男たちが、行きかう素晴らしい博多に遊びに来てくださいね(* ॑꒳ ॑*)

0 コメント: