2017年2月11日

京都駅近くのコーヒー店 ベスト3 ~明日やろうはバカやろう~

こんにちは。京都花に出戻りしたマセです。

こうしてもう一度、レギュラースタッフとして働かせて貰い、もう一度、京都で生活できることになり、大変ありがたい限りです。

年を重ね、時間って実はそんなに無いのかもな、と気づき始めた私は、さまざまの折に、私は京都に住んでいた過去数年間なんてダラダラ時間を無駄にしていたのだろう。と思わずにいられません。

14時上がりの早番のあとあんなに寝てばかりいずに、ジムにでも通っていたら今頃引き締まった体だったのにナ。毎日イタリア語の勉強をしていたら今頃すこしくらいは話せるようになっていたのにネ。などなど、こんなことばっか言ってるからダメなんだよなーと思いつつも、当時の自分を呪ってやりたくもなるわけです。

ということで、今回出戻った私は生まれ変わりました。早番のあとは眠らずに活動しています。前置きが長くなりましたが、今回は早番のあと眠らずに、眠気覚ましを兼ねて行ったおすすめのコーヒー店を紹介します。

①SOLUM CAFE

見た目からして女子好みのこちらは、京都花から約徒歩10分、新町通り東本願寺裏あたりにある、オフィスビルの1階部分を利用したカフェ。
山崎コーヒーの焙煎豆を使ったコーヒーを提供しています。豆のことはよくわかりませんが、甘めだった気がします。おいしかった。
平日の昼間は、超劇隙の店内で心行くまでゆったり過ごせます。

②高木珈琲 高辻店

高木珈琲は数あれど、時間が許せばわざわざ高辻店へいってみましょう。
こざっぱりしたおじいさんたちがいわゆる”バリスタ”として、オムライス作りからハンバーグ焼きまでマルチにこなす様子が楽しめます。
”おばちゃん”を”お姉さん”と呼ぶ粋な接客に心がなごみ、幅広い客層であふれる店内は気取りゼロ。さいきんいった中で一番気に入りました。そしてこのプリン!幸せの絶頂を味わえます。

③HIBI COFFEE
















正直にいうと、こちらにはまだいったことがないのですが、是非行きたい店ということで載せてみました。知り合いの知り合いからの又聞きで、おいしかったとのことです。
いわゆるサードウェーブ系コーヒーというやつでしょうか?次の早番のあとはここに決まりです。

「明日やろうはバカやろう」

京都花のスタッフ、小西さんの言葉です。
この格言のもと、今後もコーヒー店をめぐりたいと思います。

0 コメント: