2017年5月21日

午後の御所西

最近引っ越して新たなエリアを開拓しています。

この日は近所の「京都府庁旧本館」を訪ねてみました。




 1904年に建てられたルネッサンス式の建築は、外から見るとフランスのシャトーかのように美しい。西洋建築の特徴であった「アカンサス」の花がいろんなところで見られ、この3枚目の写真に写っているテラス的なスペースでは、世界初の有人飛行で有名なガガーリンが来日、京都のみんなに手を振ってあいさつしたという。。。もう時代がよくわかりませんが、大阪の中之島と同様レトロ建築好きにはたまらないスポットです!

特に旧知事室のガイドさんは、本当に親切にいろいろ教えて下さって、それだけでも行く価値はあります!


そしてなんといっても30度超えの京都はすさまじく暑い。
ということで、府庁から自転車で5分ほどの場所に涼を求めてやってきました。

「おづ maison du sake」
こちらに美味しいかき氷があると聞いてやってきました。
白鹿さんがされている...お酒のお店?で、かき氷?
それがユニークでとってもおいしいんです。







この「岩山」というかき氷、ほうじ茶ベースなんですが、中に入ってるのが「ブレンド甘酒(白鹿の酒粕と麹から作った2種類の甘酒)」と「特製の手作りチョコレートプリン」!それはそれはさっぱりかつ、いろんな味が楽しめる大人のかき氷なんです。

もう一種類あってすごく迷ったのが「酒粕マスカルポーネ+奈良漬」トッピングのかき氷!!!
これは次回挑戦いたします。


京都御所のついでにぜひ、レトロ建築とひんやり大人のかき氷いかがでしょうか?

 http://www.ozushop.jp/news/


0 コメント: