2017年7月17日

壬生はなの湯 

こんにちは、J京都の木谷(きっちゃん、キティ)です。
6月に入社しまして、これがなんと初ブログになります。
当初名前は「とも」で、と希望したのですが、J京都の女性スタッフ陣に、「ともやとなんかお母さんみたいやから嫌やなー」と言われ、今は「きっちゃん」になりました。キティと新たな名前で呼んできた人もいるのですが…(笑) まあ、ともでもきっちゃんでもキティでも何でもいいです。(笑)

それはともかく、今回紹介するのは、京都の壬生にあるスーパー温泉はなの湯です。京都に20年以上住んでいるのですが、初めて行きました。スーパー温泉は、いつも行きつけのところがあってここの存在すら知らなかったです。が、行ってみるとなんとなんと!!

外見はこんな感じ



外見はいたって普通
どこにでもあるスーパー銭湯って感じ

中は…
まずサウナ!

これが一番重要ですね!
広さ、温度、雰囲気、どれもサイコーです!
僕のスタイルは、まず体を洗う前に最初にサウナに直行します。
なぜなら、体が濡れてないので、出てくる汗はすべて体内からのもので、どのくらい汗が出たかが一目瞭然だからです。水と混ざると、どれが水でどれが汗かわからなくなるから嫌ですねー。また、そうすることで、より暑さを感じれて最高です。サウナで追い込みたい人は、ぜひこのスタイルを試してみては!!

そして次に、水風呂!

写真からは分かりにくいですが、これ結構深いです。1メートルくらいあるのでは!
深い水風呂は結構珍しいと思います。
後ろの壁の上から、常に冷水が流れてきて頭から水を浴びることもできます。水風呂も大満足です!!

中風呂はこんな感じ


真ん中に下から泡が出てくるジェットバス、サイドにツボを刺激してくれるジェットバス!さらに深いジェットバスもあって、こんなにたくさん種類があるのはめっちゃびっくりでした。

そして、最後に露天風呂!


このクオリティーすばらしい!!
この景色!!
さらに一人用のつぼ湯まである。
スーパー銭湯でこれはなかなか見られないと思います。

ぜひぜひ、仕事の帰りなどお疲れの日に行ってみてはいかが!
曜日によっては、ソフトクリームが半額になったり、ビールが安くなったりといろいろイベントもあるみたいです。

入浴料:
大人(中学生以上) 平日 700円 / 土日祝 800円
小人(小学生以下) 平日 350円 / 土日祝 400円
3歳未満 無料

営業時間・期間
10:00~翌1:00 (最終受付 翌0:00)
休業日
無休



0 コメント: