ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

2018年1月28日

O・NA・BE!


こんにちは!休兵衛のとみーです。

最近めっきり寒くなりましたね。
ということで先日、休兵衛新年会で鍋パーティーをしました!







今回はスープにこだわり、高島屋で仕入れたとろとろの鶏白湯スープを使った鶏鍋です。

お野菜とキノコをたっぷり入れて、なっちゃんの好きなこんにゃくも入れて、ボリューム満点。
あっさりとした中にコクがあり、トロトロなのにしつこくなく、お野菜とキノコの旨味も加わって...写真をみているだけであの味がよみがえります。じゅるり。

今回は普段なかなかパーティーに参加できない子も来てくれて、大変盛り上がった一夜でした。





ではまた。

2018年1月27日

森ミュージアムに行ってきた!!

こんにちは、J京都のきっちゃんです。
先日東京観光に行ってきました。
東京観光といえば、浅草、スカイツリー、渋谷、原宿、お台場など定番化している感がありますが、今回は誰もが知ってるわけではないけど行けばとても楽しいスポットを紹介したいと思います。
それは六本木の森タワー52階にある森ミュージアムです。
これは、現代アートを建築、映画、デザインなどさまざまな面から展示している美術館です。

入り口はこんな感じ、、、

Image result for 森ミュージアム入口 六本木

入り口を入るとエレベーターに乗って52階へ!
展望台からの景色は絶景!
夜はライトアップがさらに感動もんです!

Image result for 森ミュージアム 景色 六本木

いろいろと展示物はあるのですが、中でも一番有名でおもしろいのはこれ。。。















よくパンフレットのトップになってますねー!
映画にもよく使われているそうです。

東京へ行ったらぜひ一度森美術館へ行ってみよう!!


営業時間


月・水~日10:00~22:00(最終入館 21:30)
10:00~17:00(最終入館 16:30)

2018年目標 十割そば打ちだわん!

あけましたおめでとうございます。
深々と外は、雪景色の京都です。

今年もさらにWonderfulな1年にしたいと思う2018年。
みなさまどのような新年の抱負を立てられましたか?
先日、今年の目標の一つである十割そば打ち体験に行ってまいりました。

初めての割にはおいしそうにできました!

なんと、先生は、そば好きは知る人ぞ知る蕎麦懐石の拓朗亭の大将!(亀岡に所在)
3500円という破格の体験レッスン。

仕事終わり、ダッシュで亀岡行の電車にのり、そこから友達の車に乗って会場へ。

初心者で10割そばが打てるの?という疑いつつ、先生の実践を見て、早速そばつくりスタート。
材料は、これだけ。そば粉100%500gと水200gから220g!
ただパン作りと違って、かなりこねるのに力がいります。
パン作りとはここは、違うこと。
あと、打ち粉を足しすぎない!生地が乾燥するのは、一番よくないそうです。
これを耐えなければ、そば打ちのスキルを獲得できないらしい。


落語好きの先生は、巧みな話術でみんなを楽しませながら、そば打ち名人の気にさせながら、手取り足取り教えてくださいました。

そば打ちの特殊なながーい麺棒をつかいながら、生地を□の形にしていきます。

出来た生地を、麺棒で巧みに折り畳み、15万円するというそばきり包丁で軽快にとは、いきませんが、切りそろえ。蕎麦っぽくなった!

そして、茹でました。
そば打ちは、そばの生地を作るのが一番難度ではなく、茹でることが難しいそうです。
大量に茹でず、欲張らず、少しずつ茹でるのがコツ。一回に30秒という速さ!

自分で打った十割そば!
こしがあり、甘く!いままで食べたそばの中で一番おいしかったです。
これは、そば打ちにはまる人の気持ちがわかります。
自分のものにしたく、毎月通いたい。がんばります!

おわり

2018年1月25日

トリップアドバイザー 急上昇人気ランキング2位 高山市

 こんにちはマツです。先日トリップアドバイザー アジア急上昇人気観光地ランキング2位に高山市がランキングされました!
 
2016年10月からの1年間にトリップアドバイザーに投稿された世界中の旅行者の口コミをもとに、前年と比較して宿泊・飲食・観光施設に対して投稿されたポジティブな口コミの投稿件数の増加や、予約関心の増加などをもとに、ランキング化したものみたいです。

今後も高山への観光客増加につながればいいです!!


「人気上昇中の観光都市2018」 アジアランキング
■1位 石垣市(日本、沖縄県)
■2位 高山市(日本、岐阜県)
■3位 釜山(韓国)
■4位 プノンペン(カンボジア)
■5位 南投(台湾)
■6位 深圳(中国)
■7位 台南(台湾)
■8位 西帰浦(韓国)
■9位 ニゴンボ(スリランカ)
■10位 ポカラ(ネパール)

富士山のお父さん? 

こんにちは、広島花宿Enaです。
一月のはじめ、お正月が過ぎて普段の生活に戻り始めた頃。
とある場所にいってきました。
「どっかいこーーーーう!」前日にそう誘われ、朝起きて車に乗って2018年初お出かけ。行先はよくわからないまま。
着いた場所はしまなみ海道の尾道側から4つ目の島、
愛媛県は「大三島」の大山祇神社
しまなみ海道は何度か通ったことあるものの、行ったことあるのは手前の広島県側3つの島だけだったので、大三島には初上陸でした。
(大三島?何があるん?)

「日本総鎮守よ~!富士山のお父さん!」
 (富士山?お父さん?なんじゃ・・・)
行ってみるとそこは神秘的な楠がたくさん立つ神社。
その空間にいるだけで、心が洗われた気がしました。

帰ってから大山祇神社についてよく調べてみると・・・
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
大山祇神社は日本総鎮守と呼ばれ、全国に一万社あまりの分社を持つ神社。境内中央には樹齢約2,600年の神木である大楠が鎮座しており、神社内の楠群は日本最古の原始林社叢の楠群として、昭和26年に国の天然記念物に指定されています。社号標(大日本総鎮守大山祇神社)の社号石は、初代内閣総理大臣の伊藤博文が明治42年3月22日参拝記念に書いたものです。その昔は水軍の武将たちの信仰も集め、大山祇神社の神紋「折敷に三文字」を河野氏や来島村上氏が家紋にしています。日本の象徴・霊峰富士の守り神が木花之佐久夜毘売(コノハナノサクヤヒメ)であり、その父神に当たるのが大山祇大神になります。
 (しまなみ海道観光 SHIMAPより引用)
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
すぐに行ける場所にこんな場所があったなんて。。。
ちなみにこの神社、おみくじはなかなかキビしいと有名だそう。
凶が多く、ツアーでこの神社を訪れた70名の団体のうち20名以上が凶だったこともあるとか。それでも!という方、引いてみてはいかがでしょうか?*
また、今回時間がなくて私は入ることができませんでしたが、敷地内にある宝物館では源義経の鎧やその他歴史上の有名武将の品を見ることができるそうです。
機会があればまた訪れたいです*

--------------------------------
大山祇神社(おおやまずみじんじゃ)
営業期間 入館:8:30~16:30
所在地
〒794-1393  愛媛県今治市大三島町宮浦3327
0897-82-0032
 -----------------------------------------
トトロに出てきそうな*生樹の御門*

それから帰りに因島に寄り道して、島の名物「はっさく大福」の
みんなが美味しいというお店を2件ハシゴしました。
餡子甘めの柔らか餅の中島さん、
餡子さっぱりはっさくドッサリのはっさく屋さん。
もし時間があればもっと沢山ハシゴしたかったです。

良く知らずに行ったものの、素敵なお出かけでした*
みなさんにとってよい一年になりますように! 

2018年1月24日

炬燵生活

みなさんこんにちは!
寒さが厳しい季節になってきましたね。
今週が一番の冷え込みになるそうで...。

そんな季節、私はタイトルの通りもっぱら炬燵生活中です。
家に帰ると炬燵のスイッチを入れ、手洗いうがいを済ませたら、炬燵の中はちょうどいい感じに温かくなっています。
座椅子に腰かけながらみかんを食べてビタミン補給。炬燵にみかんイイ感じですw。

そして炬燵での食事、、、


鍋です。

それから、、、


鍋です。

時々、、、


おでんです。
熱燗最高ーーー!!

一昨年までは炬燵を出さずに冬を越していたのですが、やっぱり炬燵いいですね♪
家族団らんで炬燵に入りながら時間を過ごすと身も心もほっこりします。
ただ炬燵の魔力でぐうたらと時間が過ぎてしまうことも...まあたまにはいいですかね^^;

みなさんはこの冬どのようにお過ごしでしょうか。




2018年1月19日

新年の抱負:筋肉をつける、三日坊主脱出2018


こんにちは、京都花ホステル田中です。

遅ればせながら、2018年、新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

今年、2018年の目標は、1:筋肉をつける。です。

目標は五郎丸。 しかし、1年では無理なので、ゆっくりじっくりやっていこうと思います。 今年はとりあえず、体を一回り大きくすることを目標にがんばります。


というわけで、ジムに通おうと考えています。

しかしどこを調べても、日本はジム会費が高い・・・。

どなたかお手頃なジムを知っていれば教えて下さい、お願いします。

その2:3日坊主克服

熱しやすく冷めやすい性格を律する。

上記の筋肉をつけるプロジェクトを含め、3日坊主にならぬよう、がんばります。

何事も、ゆっくりじっくりしっかりやろうと思います。

2018年1月の田中と12月の田中、before/afterをお楽しみください。

皆様、良いお年を。



2018年1月17日

○○にふれる

京都花のマディです☺

昨日のお休みに前から気になってた「ニフレル」に行ってきました♪

ニフレルは大阪吹田市にあるエキスポシティ内の施設で動物園、水族館が一緒になった建物です。
動物に触れるんやー( *´艸`)という勝手な想像で鼻息荒く行ったところ何も触れず...
←よく考えたら触れなくて当たり前(^^;)
でもかなりの至近距離で生き物が見れてとても楽しかったです☆

 
ドクターフィッシュの皆様に角質除去して頂き中( *´艸`)

イケメンホワイトタイガー♡


ホワイトタイガーばかり注目されていたので浮くパフォーマンスで注目を浴びてみたワニ笑

 

セクシーショットでお出迎えのキツネザル

 
癒し顔のカピバラさん

 
トイレの順番待ちの孔雀ご一行
 
 
ファンサービスよりもエサに夢中のペンギン部隊

カピバラ、キツネザル、クジャク、ペンギンがいるエリアは開放的な造りになっていて実際に触ることはできませんが、至近距離で観察でき、キツネザルや鳥が頭上を飛び回る姿が見れて新鮮で楽しかったです♪

成人式

 広島花宿のコバです!私ことですが、去年の8月に20歳の誕生日を迎えまして、今月の8日成人の日に、成人式へ行ってまいりました。

 成人式に行ったと言っても、地元の友人数人と会場に向かい、人の流れを追って進んでいくと同窓広場なる場所に。そこにいた同級生たちと話しているうちに時間は過ぎていき…、 気づいたら式は終わっていました…。人生で1度の成人式、逃しました( ノД`)

 ただ、昔とすごく変わった人や、全然変わってない人、名前が出てこない人などなど、みんなと話せてすごく幸せでした^^

2018年1月16日

祇園のお正月


こんにちは。休兵衛のナツキです。
祇園のお正月を体感するのも2年目になりました。

今年初めて行ったのは十日えびす。
いつもの通勤路にたくさんの屋台が並んでいて、何やら始まりそうな予感がしたのでその日のお昼休みに早速参戦しました。
十日えびすは商売繁昌などを祈願して行われるお祭りで、期間中はえびす神社にて縁起物の飾り物を買うことができるのです。
わたしは商売繁昌をお祈りしながら屋台のたい焼きやえびす焼きを食べました。

それから、三ヶ日が過ぎて人が少なくなってきた頃を見計らって八坂神社にお参りしておみくじを引いてきました。
去年金の大吉を引いたので、それ以上のものはもうないとあまり期待しないで引いたら、案の定吉でした。
ところで最近の疑問は、このお正月に引くおみくじの効力はいつまで続くのかということ。
去年金の大吉に相当するようなご利益を得たような気がしなかったので、今年も続行して期待していていいのでしょうか?(欲張りすぎでしょうか?)


Outlook for iOS を入手

2018年1月14日

♪旅行♪沖縄本島

明けましておめでとうございます。J京都のさほです。

先日、人生初めての沖縄旅行に行ってきました!
2泊3日と短い滞在だったので、今回は本島の南部観光をしました。

定番の首里城、おきなわワールド、くるくまカフェ、斎場御嶽をメインに、
ゆったりのんびり過ごしてきました^^

エイサーという沖縄伝統の踊りや、シーサーの舞いを見れたことが一番たのしかったです。夜景ドライブに行ったり、写真撮影会をいたるところでしたり、地元の友達とご飯を食べたりと、とにかくゆ~ったりのーんびりの3日間でした!

1月の沖縄は予想以上に寒かったです>< 最初の2日間は風がとても冷たく、コートが必要なくらいでした。今回予定していたホエールウォッチングは船酔いを恐れて断念しました。。
冬の沖縄の海は、透明度が上がって夏よりも綺麗なんだそうです^^
3日目は快晴だったので、綺麗な空と青く澄んだ海のステキなコラボ写真が撮影できました!
澄んだ海とのんびりゆったり写真撮影会なら、冬の沖縄旅行おすすめです^^

2018年1月10日

雪国からのバス出勤~

あけましておめでとうございます。福岡のちゃっぴーです!
ついに恐れていたことがやってきました。朝起きたら一面銀世界。先週やってきた新車をぶつけるわけにはいかないので、今日は20分かけて雪道を転ばないようバス停まで歩いていきました。
田舎でバスがなく8時からの出勤ですが6時前に家をでました。
そしていつものことですが、博多につく頃は何事もなかったかのように雪はまったく積もっていませんでした。。。でも自分で運転せずにバスにゆられて通勤するのもいいものです。めっちゃ遠いのでバス代が高すぎるのは痛いですけど。。(笑)

にゅーじーらんど へ 行ってきたぁ の 巻

明けましておめでとうございます。気づけばもう2018年だワン。
今年もよろしくお願いいたします。皆様にとって素敵な都市になりますように。 
広島花宿のカナスビでございます。年末年始はどうお過ごしになられましたでしょうか?

タイトル通り、ガッツリお休みをいただき、ニュージーランド(NZ)に先月行ってまいりました!冬まっただの中、真逆の季節SUMMERのNZへ!!
早番終了後、みんなが驚くほど小さな鞄を片手ににいざ広島空港へ。羽田経由で待ちに待ったNZ! 日差しが!!やっぱ日本と違う!!!!
”くぅぅぅぅぅ~~~~!!”
 忙しすぎて気づけば終わっていた夏をまさかNZで味わえるなんて・・1粒の涙が頬をつたりました。(もしくは汗)

今回のNZ旅行の目的・・・
釣り

でございます。実は数年前にもNZへ。そこで、たまたま体験したフライフィッシングにDOはまりした今年後厄のこのわたくしめは、NZ滞在期間約1か月、雨が降ろうが、どんだけ寒かろうが(前回は冬に行きました)毎日川へフライフィッシング。
そして今回はなんと、初めてのGACHI海釣りへ挑戦いたしました。前夜ほぼ寝てない(興奮して寝れなかった)私は、目覚ましが鳴る前に起床し朝5時に出発。
パイを片手に揚々と 乗船。
 海の男たちと共に肩を並べいざ釣り開始
(日焼け対策バッチリ)
 もちろんみんなのヘルプがあり15分かけて無事に58センチのハマチをつりあげました!!!
引きが強い!!!一人だと海に持っていかれるほどの強さでした。法律上(大きさが75?センチ以上ないと持ち帰れないらしい)リリースしなくてはならなかったので、まじかよ!?という顔を隠し切れない私を茶化すアホ共をガン無視して、海へ・・・アディオス・・

私に残ったものは翌日のアル中みたいに小刻みに震える腕の筋肉痛だけでした。
次こそは持って帰るぞ! 待ってろぉぉぉ!!魚どもぉぉ!!!

最後に休みをくれた、スタッフのみんな、本当にありがとう!


2018年1月8日

正月

ご存知でない方がほぼだとは思いますが、京都花のマセです。
明けましておめでとうございます!

今年のお正月は、大晦日と元旦にちゃっかりお休みを頂き、実家のある浜松市に帰省してきました。

お節料理にお雑煮、年越しそばなど地方や各家庭によってさまざまですよね。

マセ家はといいますと、大晦日は毎年魚介祭りです。
浜名湖の海の幸で~と胸を張って言いたいところですが、海の幸の王国・北海道からお取り寄せという贅沢を毎年一家団欒で楽しんでいます。

今年は、何故だかカニもカキも不漁だそうで、カニは高いし、カキフライには残念ながらありつけませんでしたが...

京都では大枚を叩いても保証のない美味しい魚介!最高過ぎましたーー

元旦のお雑煮は、すまし汁に鶏肉・白菜・人参・かまぼこ。上からかつお節をパラパラっとかけるのは、東海地方の特徴みたいですね。

実家で親のすねをかじっていたころは、かまぼこなんて貧乏くさいとすら思っていましたが、自活・自炊をするようになると本物のかまぼこが高級品であることにも気づき...

美味しいものを家族でほおばることの出来ることは、なんたる贅沢なのだろう。としみじみ感じた正月でした。

みなさん、お正月は何を召し上がりましたか??

ハレからケに戻り、粗食に生きるマセでした。

2018年1月7日

京都の100円美術館

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

先日府立植物園以外の用で初めて、地下鉄烏丸線の「北山駅」で下車しました。
京都の北山は東京でいう代官山と言った人もいますが、なんとなくお金持ちが多く住むイメージ?ぐらいしかないです。

植物園は今冬ですが「花詣(はなもうで)」という展示もされているそうです。どうしよう行こうかと悩んだ末に行かず。
すぐお隣にある「京都府立陶板名画の庭」という美術館に行ってみることにしました。英語表記はGarden of Fine Artsとなっており、庭なの?とよくわからないまま入場。

入り口での入場料はなんと100円。なんと100円。
「名画の美しさを忠実に再現し、永く保存できるように作られた8点の陶板画を展示した世界で初めての絵画庭園。(施設設計:安藤忠雄氏)庭園は、ゆるやかなスロープで地下2階まで掘り下げられ、回廊式のユニークな構造となっており、大小の滝や池による水辺と、併せて昼光のなかでの絵画鑑賞を可能にした新しい空間を提供している。(展示陶板画)「最後の晩餐」、「最後の審判」、「清明上河図」、「鳥獣人物戯画」、「睡蓮・朝」、「糸杉と星の道」、「テラスにて」、「ラ・グランド・ジャット島の日曜日の午後」建設:(開館)平成6年3月24日」

ということで、安藤さんの建築と世界の名だたる名画の中をお散歩できるところなんです!

安藤さんお得意の、自然とコンクリート。水が流れています。



これは私の好きな鳥獣人物戯画!がらーんとしたこの空間で、歩きながらゆっくり見られるのはうれしいです。



回廊式のスロープをくだりながら見て行きます。


ほぼ原寸大の最後の審判です。いい大人が前に立つとそのスケール感がすごいことがわかります。 
ああだこうだ言いながら、20分ほどで見終わりました。なにせとっても寒い日だったので、寒さで気が散ってしまうという。。。
ここは暖かくなると植物園とセットでいいですね。展示が変わるわけではないので、年に何回も足を運ぶところではないと思いますが、庭という名の屋外美術館。わたしはとても好きです。みなさんもぜひ暖かくなったら一度行ってみてください!

地下鉄 北山駅下車3番出口 徒歩約1分
9:00~17:00(受付終了は16:30)
一般  100円  (植物園との共通券)250円