ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

2018年3月29日

Why don't you go sightseeing in Osaka??

There are roughly 5 types of sightseeing areas in Osaka.
We call them Kita, Minami, Shinsekai, Bayside area, Kyobashi Tsuruhashi district.


Each feature of the towns


Kita: is ”stylish town”.A lot of skyscrapers stand in a row,There are stylish cafes, restaurants, and bars. You can drink and have local food here too.
If you are fond of night view, you might want to go to Umeda Sky Building.
You can look around Osaka city at the top of it.





Minami: is the district which has flashy signs and many kinds of delicious food.
Most tourists visit here and have some food, drink and take photos.
If you would like to feel like how Osaka is, you might want to go to Minami. Here is the very Osaka.
You can have great Takoyaki, Okonomiyaki, Kushikatsu. All of these are in this area.



















Shinsekai: has the Eiffel Tower of Osaka called Tsutenkaku.
There is the god in the district called “Billiken”.
He is quite a famous god.
If you tickle his sole and make a wish, it’s said that the wish will be fulfilled.
There is the highest building in Japan called Abeno Harukas.
You can look around Osaka city at the top of it too.
Besides, Tennouji zoo is near the tower.
Family can enjoy too.



Osaka bayside district: As you might already know, Universal Studio Japan(USJ) is in the district.
Couple, family, by yourself, anyone can have a fun.
And the aquarium, Kaiyukan and ferris wheel in there.





Kyobashi Tsuruhashi district: This district has Osaka castel, Tenjinbashisuji street, Korean town,etc.
If you like Japanese history or see nature while walking, Osaka castle is suited for you.
In spring and fall,you can see Osaka castle with sakura and red leaves.
There are a lot of exclusive Japanese BBQ restaurants and Korean town in Tsuruhashi.











Which district do you wanna visit??
We are going to introduce them more specifically from now on.

Thank you.

念願の♡

京都花ホステルのマディです☺

今年は桜が早いですね!
例年のごとく行きたいところをピックアップして桜の写真を撮る計画を立てていたのですが、早く咲いたので今週は予定変更してバタバタな毎日を送っています☆
今年のお目当ては「醍醐の花見」として有名な醍醐寺です(*´▽`*)
昨日の午後に行ってきました!
醍醐寺の境内には桜が1000本あるとのことでワクワク( *´艸`)


まずは入り口。鮮やかなピンクで満開の桜がお出迎えです♡

 
一言に桜と言っても色々な色、形がありどれも美しいです♡♡

 
五重塔前の枝垂れ桜🌸

この時期、一番人気のエリア、霊宝館の桜並木道🌸🌸🌸

お天気も良く境内を思う存分満喫出来て幸せでした♡



ようやく戻ってきました

こんにちはマツです。
 高山もようやく暖かくなってきました。冬の間は寒いので、年末生まれた息子は 嫁の実家いましたが、ようやく戻ってきました。
 ようやく家族三人での生活が始まり、慌ただしい生活を送っております。
子供中心の生活で大変ですが、子供が笑顔で、元気そうにしているのを見てるとホントに幸せを感じます。すくすく育っていってほしいです。



*東寺*夜桜ライトアップ

こんにちは、J京都のさほるんです。

今年の桜の開花が例年よりも早くて、急ぎ足で桜の名所に足を運んでいます!
先日、東寺の夜桜のライトアップに行ってきました(*^-^*)!

およそ200本の桜が7分咲きで、圧巻でした!(3月27日訪問時)
東寺は紅葉、桜ともに個人的にとても大好きな場所です(*^-^*)

ベンチもあるのでのんびり桜を眺めながら喋っていたら、なんと2時間も滞在していました笑

ジェイホッパーズ京都からも、京都駅から徒歩で行けちゃう東寺、みなさん是非、夜桜を見に東寺へ足をお運びください(*^^*)!!








2018年3月27日

Many many Thanks to Dさん!

スーパー宿直さん兼スーパークリーナーさん「広島花のオールラウンダー」
Dさんが3月26日、広島花を卒業しました🌼


Dさん3年と9か月。たくさんたくさん、ありがとうございました。

長らく受付も清掃スタッフも女性スタッフがほとんどで、貴重な頼れる男性スタッフだったDさん。にもかかわらず、何故かお父さんというより「ママ」という言葉のほうがしっくりきてしまう、みんなの優しいお母さんのようなDさん。いつもスタッフみんなの事を考えてくださり、いつもいつも助けていただいていました。


「おはよう、おやすみ」「おかえり、ただいま」を言い合う
職場でありながら本当の家族のようで、かけがえのない存在でした。

一緒に過ごした4年弱。
たくさん笑って、お話して、沢山の事を教えていただいて、毎日毎日本当に幸せでした。
一緒に過ごした時間は私にとって一生の宝物です。
Dさん本当に本当にお疲れ様でした。

いってらっしゃい。
いつでも花に「ただいま」って帰ってきてください*

2018年3月23日

密かに世界で人気の日本のMUSIC

こんにちは。
いよいよ春が...しかし花粉症で目の前が見えない状態です;;桜が霞む...

私がお客さんといつもする話の一つに「音楽」があります!
お客さんからおススメされてハマってしまってる海外の音楽も多いんですが、実はここ1年ぐらいで逆に実は海外でのファンが多い日本の音楽のジャンルを見つけてしまいました。

- Japanese City Pop - 

シティポップって、どんなPOP?と思われた方、実は聴いたことある曲も案外シティポップなんです! (年齢にもよります!!www)
シティ・ポップ (City pop) は、日本ポピュラー音楽ジャンルのひとつ。正式な音楽用語ではないが、主に1970年代後半から1980年代に流行した、都会的なイメージを前面に出したポップスを指す。60年代、70年代を通過したアダルト層へのアピールを意識したイージー・リスニング的、ミドル・オブ・ザ・ロード(中道的)でソフトなロックなどの総称である。「和製AOR」などとも呼ばれる。Wikipedia

シングルチャート重視でなくアルバム全体としての流れやストーリー性が重視されていて、1日流して聴けるものが多いです。

ではおすすめその1:大貫妙子さん


おすすめその2:山下達郎さん


おすすめその3:細野晴臣さん


おすすめその4:吉田美奈子さん(Youtubeソロ作ほとんどない)
 

このあたりです!!わたしはジェイホッパーズでもこのあたりをかけることが多いんですが、なぜかこの1年ぐらいで「Wait, is this Minako Yoshida?!」と言った具合に、反応してくる人がちょいちょいで現れ始めました!!「昔から世界で知名度のあるYMOや、はっぴぃえんどだけじゃなくなってる。。。!!」と、さらにそのリスナーの年齢層もわたしより年下だったりするから驚きです。先日もオーストラリア人のDJの友達に「えみこ!!角松敏生は本当に最高!!今では毎日聴いてるよ!!」とメッセージをいただきました。イベントでも流したそうです。

たしかに洗練されていると思いますその時代の音楽。さりげなくメッセージ性の強いものが多いのも特徴的で、フレンチの流れを汲んだり他のワールドミュージック風に作られていたりしておもしろいです。

最近の日本の音楽というと、わたしの中で「いきものがかり」が最新といったところで止まってしまってるほどうといですがw、昔の日本の曲が私の中でここ3、4年ぐらいでますますブームになっています。みなさんも軽く踊れるCity pop、ぜひにトライしてみてください!

2018年3月17日

海軍の町

こんにちは!広島花宿のコバです!

先日は広島市内から快速で30分、車で1時間のところにある、呉市へ行ってきました!1886年に海軍の鎮守府が置かれてから現在も海上自衛隊の基地があり、潜水艦や戦艦が今も出入りしています。そんな海軍の町、呉市では海軍の文化を体験できます。




 おすすめグルメ、海軍カレー。海上自衛隊の船の中では、隊員たちが曜日感覚を忘れないように、毎週金曜日にカレーが食べられているそうです。カレーの味は船によって異なり、呉市内の各お店でそれぞれの味を再現(承認済み)した カレーがいただけます。


 海上自衛隊資料館(てつのくじら館)の目の前にある、陸揚げされた巨大潜水艦!!迫力満点です。

戦艦大和のマンホール。
史上最大級の戦艦「大和」が造られたのも呉の造船所でした。


皆さん、是非一度行ってみてください^^

2018年3月14日

縁結び

こんにちは!休兵衛のとみーです。

縁【音:えん 訓:ふち・へり・よる・ゆかり・えにし・よすが】
縁という漢字の読みを見ると、使い方によりその意味がとても多様なことがわかります。
人や物事との関りや繋がり、きっかけだったりめぐりあわせだったり、はたまた衣類の端だったり…。
仏教用語では間接的な原因(原因を助成して結果を生じさせる事)を縁というそうです。

自分のあずかり知らぬところで何かしらのパワーが発生していて、場合によってはそのパワーにあやかれるという事でしょうか。

というわけで(?)休兵衛周辺の縁結びスポットに行ってきました!

まずは有名どころの地主神社。
清水寺本堂を抜けた先にあります。
こちらは主祭神として大国主命を祭っていて、さらにその父母新、素戔嗚命(すさのおのみこと)・奇稲田姫命(くしなだひめのみこと)、さらに奇稲田姫命の父母神、足摩乳命(あしなずちのみこと)・手摩乳命(てなずちのみこと)を正殿に祭祀している非常にありがた~い神社です。三代続きの神々をお祀りしていることから、子授け安産の信仰も集めています。


お次は八坂庚申堂。正式名称は大黒山延命院金剛寺と言いまして、中国の道教由来である庚申信仰を日本で最初に始めたとされている立派なお寺です。
たくさんのくくり猿がぶら下がっていて、人気の撮影スポットでもあります。ちなみにくくり猿ってご存知ですか?
飛騨のさるぼぼにも似ていますね。
猿の手足が結ばれたこの形、欲望を押さえコントロールすることで願いを叶えるということで、人間の欲を戒める意味があるようです


最後は安井金比羅宮。
元々の起こりは藤原鎌足が一堂を創建し、紫の藤を植え藤寺と号して家門の隆昌と子孫の長久を祈ったことに始まります。
1146年崇徳天皇がこの藤を好まれて堂塔を修造、寵妃である阿波内侍を住まわせました。
崇徳上皇が崩御された時に阿波内侍は上皇より賜った自筆の御尊影を寺中の観音堂にお祀りされ、1177年後白河法皇のご命令により建立された光明院観勝寺が後の安井金比羅宮と言われています。
現在は大物主神と、源頼政公もお祀りされてます。
こちらは悪縁を絶つ神社で有名ですが、良縁を結ぶ神社としても親しまれています。
良縁に結ばれたご夫婦やカップルにはさらに深く強く結ばれるご利益もあるそうなので、恋人や大切な人と訪れてみるのもいいかもしれませんね!

2018年3月11日

広島の味覚を堪能

ヘックション! ズビィィィ・・・

今年も何とかインフルにはかからず、なんとか3月を迎えることができましたが、周りからは花粉の症状音が絶えません。(大変そう・・・)
広島花宿のカナスビです。 日中大分暖かくなってきましたね。ランチをそろそろ外で食べるのもアリですね。

ゲストさんによく聞かれる質問。トップ3にはいるその質問とは・・・

”おすすめのレストラン”

花宿からの近く、広島の味覚を存分に堪能でき、そして、お値段もお手軽なものから、自分にご褒美を上げたいとき用のご褒美飯値段まで、様々。その名も、広島で有名な”酔心”。広島駅の6階に店舗がございます。

私がいつも食べるのはお手軽なお値段の、日本人のソウルフードカツ丼 。(日本人でカツ丼を嫌いという人に今まで出会ったことありません。)
サラダ(写真撮るの忘れて少し食べてしまった)、お吸い物、お漬物までついて、たったの、900円!!!ボリューミーで、お米もウマイ!


広島の味を堪能したいなら、この、ご褒美用の釜飯セット!釜飯の種類を選べます。(今回は広島で牡蠣に続き有名なあなご)。そして広島といえば、牡蠣!このセットにはカキフライ、お刺身等ついて3000円未満。 これは、本当に贅沢メシです・・・


その他広島駅周辺一人で食べ歩きしておりますので、新情報ゲットしたらシェアさせていただきます。 何か、おすすめありましたら、是非教えてください~!!

ふとした出会い

高山もあったかくなってきました。雪も道路にはありません。
ゲストたちも雪が見れず残念がってます (><)

最近、夏にYU pub で出会ったドイツ人の方からメールが届きました。
 内容は「自分たちにとって初めて日本の旅行がどれだけ、よかったことか。特に高山の
観光、地元の人たちと出会えてことが嬉しかったと」 と書いてありました。
半年以上たって、このようにメールが送られてくることはホント有り難いことです。
仕事上、外国の方と接しているので、こういう機会が普通なので何気ない出会いでしたが、日本へ旅行されている外国人の方にとってはどの出会いも新鮮なんだと改めて思いました。もっと職場での出会いを大切にしたいと強く思えてよかったです!!
 


2018年3月3日

Recommend songs Vol.1

Hi, this is Natsuki from Qbeh.

I hear the sound of Spring coming closer to Kyoto step by step. I can't wait to take off my Winter coat!!

Well...Today I'd like to recommend you my favourite Japanese songs.
Actually, I am a big fan of Kpop but...not for today.


"Akaki iro no kinmokusei" by Fujifabric
(A reddish yellow coloured of Fragrant olive)
This is one of my best song in my life so far.
What I like the most is its nostalgic melody.
I think it's best match with an evening scene.
The vocalist, Shimura-san is not in this world anymore but his unique and nostalgic voice make me comfortable forever.


"My generation" by YUI
Here is one of the lyric.
"制服 脱ぎ捨てた 16のアタシに 負けたくはないから"
(I don't want to lose to me who 
took off the school uniform as 16yo)
It means she dropped out her high school when she was 16yo and she started to prepare for her dream to be a singer.
I was really shocked when I heard that this lyric is linked with YUI's real experience.
I haven't thought about dropping out the school to make my dream comes true.
In the first place, I didn't have any dream like that!!


"Sanpunkan nikki" by 19(Juke)
(Three minutes diary)
This is the first song that I played as a band club member in secondary school. I was a guitarist and sometime bassist in the club.
Playing as a band was me and my friend's (who was a drummer) dream from primary school so this is really really memorable song for us.


Songs available on Apple Music!!haha






Outlook for iOS を入手