ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

2014年6月30日

劇的変化!

こんにちは! 福岡からいしだしょうこです(ノo´・∀・)ノ゙   
こうしてブログを書く時期になりますと、1ヶ月とはなんてあっという間にすぎるのかと、ふしぶし実感しております。
それに今日は2014年上半期最終日!明日からは本当に夏です~|´∀`●) 
のこり半年もどうぞよろしくお願いいたします。 
あっという間にお正月ですね

最近のマイブームは白ワインです。 
タイトルの通り、 私の中ではかなりの変化!
10年近くビール一筋だったこのわたしが、どうやって今に至るのか。。。
それは、いま住んでいるおうちの近くにスペインバルができた事です(o´▽`)ノ(o´▽`)ノ(o´▽`)ノ
とりあえず、覚えているのは白ワインを飲んだ次の日はビールを飲みすぎた日よりも体が重くない!この感覚を覚えてしまい、それから美味しさに目覚めてしまいました!
飲む量も若干減ったように思えます。500ミリビール缶を4本いくより、白ワイン1本を飲むほうが酔いも早いですし、お安いワインですとこれまた経済的!

本当は赤ワインも飲みたいなとおもっているのですが、あの口の周りに赤いものが残ることにどうも抵抗がありいまだ未知の世界です。(2グラス以上のお話。)
ちなみに、個人的に辛口ワインが好きです(*´・ω・`)

最近福岡市内、郊外にもイタリアンバルやらスペインバルやら、なんとかのバルが増加中!
最近はバルウォークなんかもあるらしくお昼からいろいろなお店の前で行列が!! (次回は11月3日の文化の日に決行!) 
確実に家で飲むほうが安上がりなのですが、1週間に1回は美味しい ものを大好きな仲間とシェアしたい!そんなことが最近の唯一の楽しみであります。

そんなこんなな中、来週は姉とビアガーデンに行く予定 なので、それはそれは楽しみであります。ヾ(´∀`○人●´∀`)ノ

それではこの辺で失礼いたします(●´・∀・`)ノ”

いしだしょうこ 








フランスからのお友達


先日、フランス人の友達が友人引き連れて日本に遊びに来てくれました。
彼女の日本でやりたいことリストの中に「丈の短い着物を買う(そんなんあるんかい!)」というのがあったので、東寺の弘法市が開催されてる京都へレッツゴー! 
東寺に着くまでにある道端での出店で着物を物色、
1人はなぜか長襦袢、もう1人は羽織を物色。 
どっちも着物ちゃうやん。
どうやら丈の短い着物は羽織のことだったらしく、 
2人とも同じ物を着たり脱いだりまた着たり、 
よそん家の鏡を借りてはまた着たり。
お互い写真を撮り合い、道行く人に綺麗と誉められても買わない。
最終手段で店のおっちゃんと値段交渉の末購入。 
ようやくお気に入りの1枚をゲット! 
東寺に着く迄にこれで30分。 
東寺に着いたら更に買い物魂ヒートアップ。
世界文化遺産そっちのけで着物物色。 
日本の着物の美しさを堪能してくれたのならそれでよしとしう!

ちなみに彼女とは2年前ブラジルの宿で知り合い意気投合。
そして2年後に私の職場となった宿で再会。
宿泊施設で繋がった縁、これからも大事にしていきたい。

2014年6月29日

初夏の鎌倉のんびり散歩

以前両親が行って、「よかったよお~」とおすすめしていた鎌倉。 なんだかよく情報は知らないけど、とにかく「良いよ」という感想をもとに、 ずっと、行ってみたいなあと思っていました。 その鎌倉へ、先日東京旅行のついでに行ってきました。 お散歩気分で、何も決めずに、のんびりと。 初めに降り立ったのは、駅の繁華街側で。 それはもうもうもう、人が多くて・・・ 観光客と、食べ物屋と、おみやげと・・・ 3分も歩かずに、脇道に逸れたほどに、混雑していました。 人混みを逃れるように、脇道のご飯やさんでまず、お昼休憩(さっそく休憩)。 ランチ終了間際のぎりぎりに駆け込んだにもかかわらず、快く入れてくださった、 感じの良いお店でした。 しかしながら、一刻も早くその混み混みエリアを脱出したかったため、 食事が終わるとまた出発。 ひと目、鶴岡八幡宮を見てから、駅の反対側に行ってみよう、と、 歩き出したのですが、 いざ着いてみると、 神社は遠足の小学生でいっぱい! 修学旅行と遠足の時期でした。 ので、美しい建物の写真を撮ったら早々に出発。 で、てくてく歩いて、 ようやく駅の反対側、 のんびりゾーンへ。 さっきまでの喧騒が嘘のように、 まるで別の駅に降り立ったように、ゆったり時間の流れる雰囲気で。 ぽつん、ぽつん、と可愛い雑貨屋さん、ごはんやさんがあったり、 趣のある古い建物が並んでいたり。 映画に出てきそうな、昭和初期かのような小学校があったり。 のたのた寄り道しながらあるいて、海へ続く道へ。 沖縄は大好きでよく行きますが、 そういった海とはまた全く様子の違う、 水の色も、風景の色も、渋く、淡い。 こんな海を久しぶりに見たなあ、と、思いました。 これもまた、違った趣で、意外と良い。 沖縄の海より、もっと身近に、日常を感じる海。 そして帰りは江ノ電で。 えっさかえっさか、家々と木々の間をのらりくらりと抜けながら、 帰宅しました。 特に何が特別!ってことも無いんだけど、 ちょっと遠くまで、知らない場所までやってきた感じ。 ちょっとふらふら無目的に探索出来る感じが良かったです。 また、1年後くらいに、行きたいなあ。 そういう場所。

♪広島市内のオススメ映画館♪


梅雨、、、終わったのか?まだなのか?

広島はもともと穏やかな気候ですが、今年の梅雨はあんまり

雨が降っていない。水不足になるんじゃないか?

給水車が街を駆け巡る光景を思い浮かべながら、

「ま、なんとかなるか」と考えるのをすぐに止める、これがまさに平和ボケ。


どうも、J広島のMAYUです。


昨日、広島市内中心部にあります、映画館に行ってきました。

見たのは、「チョコレートドーナツ」。先日広島に来られたJ関係のHさんに

薦められ、見に行ってみました。


なるほど、なまなましい現実を突きつけられる体験を

しました。内容には触れませんが、見るべき作品ですよ。


広島市内のど真ん中にも、レトロな面白い映画館が結構あります。

今日はその中の一つをご紹介したいと思います。


まず、昨日行った、「八丁座」。歌舞伎劇場のような名前。

名前に負けず、かなりこだわってます。

入り口からすぐに目に飛び込んでくるのは、松の襖。大迫力。




館内すべて、和で統一され、最近の映画館では感じられない

重厚感と高級感を感じます。座席も工夫いっぱい。

シートは全て大きめのふかふかソファー。最後列にはバーのような

カウンター席があり、畳の席もあります。






 これはかなり座り心地も良く、ゆったり出来ます。

畳の席は正直長時間はきつそうですが、、、。話のネタにはいいかも。

こんな本格的和風映画館なんてなかなかあるもんじゃないので、

ゲストにも薦めてみようと思います。


うちの近所にも超レトロな映画館があるんですが、建物の老朽化の為

来月いっぱいで移転してしまうそうです。

映画館、いろんな人の様々な思い出が詰まっている場所ですね。


近所の映画館も無くなる前に絶対行こう。

座禅とヨガ~ありのままを受け入れる~

飛騨高山からおはようございます。
ツアーのあゆポンです。

先日、高山にある宗猷寺にて座禅とヨガをしてきました。
朝の清々しい空気の中、シーンとしたお寺で、鳥のさえずりを聞きながら。

座禅中は、色々な事が思いついては、考え、ダメだ集中、集中。。。
そしてまた思いつき、ダメだ、集中、集中。。。。
の繰り返し。
なかなか頭の中を真っ白けにするのは難しい。

住職が、最初は真っ白にするのは難しい、何か考えてしまうのは当たり前。
それを受け入れて集中しないさいとの事。
ありのままに受け入れていくのが大事らしい。
そんな住職の話を聞くと、アナと雪の女王の歌、Let it goを思い出し、
そーいえば、博多弁でアナと雪の女王の歌があるとか言ってたな。
なーんても考えてしまう。

ちなみにこれが博多弁のやつ→https://www.youtube.com/watch?v=dhbwi861fBo

大阪弁バージョン→https://www.youtube.com/watch?v=9L_M5B8lYKg

広島弁バージョン→https://www.youtube.com/watch?v=3JDP9A_1nP0

なんと!私の故郷の長崎弁のもある!!→https://www.youtube.com/watch?v=D1NaP3x6Aes

すごいな!いろいろあるぞ~!!
誰がやってるんだろう。こんなおもしろい事。
おもしろいな~!

話しが完全にズレてしましましたが、
こちらが私が参加した座禅とヨガです。
http://yoga8ashtau.jimdo.com/2013/05/31/%E5%A4%8F%E7%A7%8B%E9%99%90%E5%AE%9A-%E6%9C%88%E3%81%AB%E4%B8%80%E5%BA%A6%E3%81%AE%E5%BA%A7%E7%A6%85-yoga/

何事にも段階があると思うけど、
座禅を通して、「心のゆとり」を得られるようになるまでも段階があるようだ。

なぜ、落ち着かないのか、なぜ疲れているのか、まず自分の現状から知る事から始まり、
考え、 動き、座禅を通して、「心のゆとり」=「悟り」を得られるようになるらしい。
参考にしたのはこのサイト→http://d.hatena.ne.jp/kiyo560808/20110505/1304576604

ここに書かれている道しるべの最後が

入てん垂手(にってんすいしゅ)
  • 街に出て人に尽くすこと。
  • 世の中をありのままに受け入れ、人生をかけがえのないものだと感じ、毎日を丁寧に生きる(=自分のことではなく相手のためを思って何かをする)状態。人を導く状態。
と書かれている。

毎日を丁寧に。自分のことではなく相手のためを思って。
今日も一日精一杯がんばるぞー!
ありのままの~♪

生まれてはじめて~♪

雪だるまば作ろ~♪

頭からこの歌が離れん。。。。
心のゆとり=悟りば得られるとは当分先になりそうばい。。。トホホ。笑。

2014年6月28日

ありがとう、ジェイホッパーズ!

こんにちは!ジェイホッパーズ飛騨高山ゲストハウスのちあきです!
早いもので、ジェイホッパーズのお仕事がラスト一回になってしまいました。さみし~!

ゲストハウスという場所は、不思議な場所ですね。
知らない人同士が、「旅」をきっかけにすぐ仲良しになれる。
そんな素敵な場所で働くことができて、本当に嬉しく思います。

ゲストハウスに来る前、ゲストハウスの仕事は、チェックインやチャックアウトなど事務的な仕事なのかな~と思っていました。
が、働き始めると、イメージが大きく変わりました!

お客様の知りたいこと、分からないことには、全力で答える。
頼まれたことに対して、全力で助ける。
ゲストハウスのお仕事は、お客様の旅作りのお手伝いをすることなのかな~と今は思います。

おすすめのレストランを教えて、そこに行ったゲストの方の「おいしかった~」を聞くと、こちらも嬉しくなる。
おすすめしたレストランがまさかのclosedだった時、ゲストの方同様がっかりする。
この一年間は、ゲストの方と一緒に旅をしているような、そんな一年でした。

また、社長をはじめとする素敵なスタッフの方々に囲まれて過ごした一年は、とても濃い一年となりました。
「絶対楽しいよ」と声をかけてくれたマネージャー。今まで自分のしている仕事を「楽しいよ!」って勧めてくれる人なんていなかったから、ジェイホッパーズの仕事は本当に楽しいんだろうなと思った。実際、本当に楽しかった!私もそうやって言える大人になりたい。
お酒と共に、「正直な話、棺桶の中にお金を入れて持っていくわけじゃないから」 とこれからの仕事について語っていた社長。すごいな~、かっこいいな~と思っていたら、ふすま?の扉にダイブしていった…。(笑)たくさん笑いました!私もいつまでもパワフルな人間でいたいです。

ジェイホッパーズという場所は、すごくワクワクして、可能性に満ちていて、 素敵な場所です。きっとこれからも、そういう場所であり続けるのだと思います!

これからも一人のジェイホッパーズファンとして、応援していきます。
本当にお世話になりました。ありがとうございました。


私と出会ってくれた全ての方々に感謝。













2014年6月26日

お土産にどうですか??


こんにちは☆ジェイホッパーズ広島ゲストハウスのヒロです!
毎日毎日暑い日が続いておりますが、みなさんお元気でしょうか?
私は先日、今はまっております東方神起のコンサートに行きましてたっぷりとエネルギーをチャージしてきましたので、この勢いで夏本番も乗り切っていきたいと思います!



ところでみなさん、「すこやかもみじ」って聞いたことありますか?

私は先日テレビでその存在を知ったのですが、「にしき堂」(広島名物「もみじまんじゅう」で有名な菓子店)が4月に新商品の「すこやかもみじ」の発売を開始し、それが今話題になっているらしいのです!
なんと!特定原材料7品目(卵、乳、小麦、えび、かに、そば、落花生)を使用していないので、その7品目に対しアレルギーがある方にも美味しく召し上がりいただけるもみじ饅頭だそうですよ~!

味はメープル小豆とおいもの2種類があり、生地には米粉が使われ、乳製品の代わりには豆乳が使われているようです。なので普通のもみじ饅頭よりもかなりしっとりした食感なのだそうです!
詳しくは→http://nisikido.co.jp/



それからもう1つ!
いつもスーパーに行くと気になっていた「1歳からのお好みソース」という商品。
広島が誇る「オタフクソース 」から発売されています。
この商品も何と、特定原材料7品目が使用されていないのです!
ホームページを見てみると、お好みソースだけではなくケチャップソース、ハンバーグソース、カレーソース、お好み焼き粉(米粉)、ノンエッグマヨもあるようです☆
詳しくは→http://www.otafuku.co.jp/product/1old/lineup/




広島を代表する名物「もみじまんじゅう」と「オタフクソース」!特定原材料7品目に対し、アレルギーがある子供達もこれで安心して食べることができますね!




2014年6月25日

水かけ祭り!

Facebookで友達がシェアしていたのでチェックしてみると、水かけ祭りin大阪!
なんともおもしろそうなイベント♪ その名もCRAZY RAINBOW! 
タイやミャンマーで大人気の水かけ祭りを大阪で再現するそうです。





場所: 中之島公園芝生広場
日程: 7/20 (日) 8/3 (日)  8/10(日)
時間: 13時から
参加費: 1050円
※最大申込人数 10人

ホームページの注意事項の部分が面白かったので書いてみました。


・濡れてもいい服装(更衣室等はありません。自然乾燥でお願いします。)
・動き回れるシューズ(ヒール禁止。芝生を傷つけたらお仕置きします。)
・自慢の水鉄砲(水圧などあまりに強力すぎるものは使用をご遠慮いただく場合もございます。)
・東南アジアに虹をかける熱い気持ち(任意。なくても参加可能。) 

もしかしたら予約でいっぱいかも?
私はここまでびちゃびちゃになれる勇気がないですが、周りから見て見たいですよね。笑



2014年6月23日

アメ村近くのオススメお蕎麦屋さん

こんにちは!大阪花ホステルのマサエです。
6月30日で大阪花ホステルは二周年!
来週行われる二周年パーティーではお世話になった方々や、スタッフ、ゲストとワイワイ出来る事が待ちきれません!

さてさて、今日は心斎橋近くのお勧めの居酒屋さんを紹介したいと思います。
その名も「そばと鶏 寄り屋」さん
 
花ホステルから歩いて2分の四ツ橋筋沿いにあります。
ここはランチとディナーの営業があるのですが、オススメなのが こちら!!
鶏つけめん
ざる蕎麦を、オリジナルのつけダレで頂くのですが、これが絶品。

蕎麦はピカピカ光っていて、喉ごし最高。

つけダレにはやわらかくホロホロに煮込んだ鶏肉とネギが入っており、醤油ダレはピリッと辛みが利いており、山椒でしょうか、ものすごく香りがいい。
食べている最中に、次はいつ食べようかと考えてしまう味なんです!
生卵を途中でタレに入れると、まろやかになります。

蕎麦がざるから無くなっていくのを見るのは悲しい(笑)

食べ終わる頃には「そば湯」を持ってきてくれるので、残ったタレに入れてスープとして頂きます。

そば自体が美味しいから、タレが主張しても負けないんでしょうね!
ざる蕎麦やかけそばも試してみたいのですが、つけ麺がどうしても外せず、いつもこれを頼んでしまいます。

ランチだけでなく夜もチョイ呑み、がっつり呑み、どちらでもOK。
赤ちょうちんのあるようなお店の雰囲気で、カウンター、テーブル席もあり一人でもグループでも落ち着く空間です。

私たちが行く時は必ずこのセットを注文します。55(ゴーゴー)セット↓
ドリンク、枝豆、おでん2品で
550円!!

おでんの具も味が染みております。
その中でも、さつま揚げがオススメ!
揚げたてを出汁にくぐらせていて、外はカリっで中はしっとり。

焼き鳥、串カツなどの一品も丁寧に作られた感じが伝わって、何を食べてもハズレなしです。お店の方も元気が良く、値段もお手頃、いつも大満足です。

良かったら是非行ってみて下さい!
はぁ、既に食べたくなってきました。。。

ちなみにビジネス街だからか日曜日はお休みされる事が多いようです。

行かれる前にチェックされるのをオススメ致します!
そば酒房 寄り屋 四ツ橋店
06-6539-2123
場所 http://r.gnavi.co.jp/242just10000/map/

ビールの美味しい季節 到来。
ウキウキワクワクです!

2014年6月19日

京の梅雨の風物詩




梅雨の時期と思ったら快晴の日々・・・
みなさま体調管理には、お気をつけ下さい。

最近への入居さんへメールはこんな文面。
J-Stayキミーです。

三室戸寺のアジサイ
建仁寺の半夏生(はんげしょう)
くちなしがキレイな時期ですね。
京の梅雨の風物詩

旬の美しいものを見て癒されることが最近の楽しみ。
お金もかかりませんからね。

仲の良くしてもらっている西陣のシェアハウスの業者さんが蛍を見せてくれるということで、
上賀茂神社と清滝に行ってきました。

蛍の思い出を回想。
小さいとき、父と蛍取りに出かけ、虫カゴで家に持って帰り、家中に飛ばして、蛍の光の中で就寝。翌朝、起きたらみんな死んじゃってて、ほんと悪いことしたと大泣き・・・・
生きるということは、死ぬということでもあると学んだのもこの時期。

※蛍オススメスポット

1)上賀茂神社

京都新聞に↓のような記事が載ったそうで、たくさんの子供連れがいらっしゃいました。
毎年10日に蛍が放流されるらしく、10日から15日がピークなので、オススメだそうです。
終わりかけに行きましたが、蛍をちらほら

http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20140614000120/1

蛍が出てくる時間帯は、21時以降!
この前言ったのは、桜の終わりかけの時期。
夜の景色の上賀茂神社のわき道を通ると!いました。

2)清滝
車でしか、たどりつくことはなかなか難しいスポットですが、なんとココは源氏ホタルの生息地だそうで、全てがナチュラル。

ホタルの光で本を読めるまでとは、行きませんでしたが、共鳴して光るホタルたちを見ていると、
光源氏も逢引しながら、ホタルを見ていた思うとなんだか、時空を越えた感じがして、感慨深くなりました。

ホタルを撮影できるような、写真の腕前を目指すぞ!

来年は、シェアハウスのテナントさんのイベントにホタル鑑賞会を企画しようと考えているのでした。

7月31日の愛宕山の千日参り、企画してみようかな。

梅雨、その後に来る夏、どんな風に楽しもうか計画中。

お・し・ま・い



2014年6月17日

高山のパワースポット、位山。

世の中にはパワースポットと呼ばれる
不思議な力を持った場所がたくさんあります。

実はあるのです、高山にも。

その名は『位山』

ここにはイチイの原生林があり、現在でも天皇即位に際して
位山のイチイの『しゃく』が献上されているとのことです。

わたくしmoco*、5年目の高山生活にして初の位山登山です。

まず、目を引いたのは現代的なデザインの『太陽御神殿』
B級スポット感でワクワクが止まりません!!



















そして登山開始。

聞いてはいましたが、ものすごい数の巨石に圧倒されます。

この石たちは一体どこから来たのだろう...??

石から植物たちがにょきにょきと生えていますし、
大きさも大きいのもので10mもあるといいます。

写真にはありませんが巨石群の最後に、
天の岩戸』という巨大な石が祀られています。

こちらは 水無神社の奥宮となっています。

登りきると、ちょっとした、見晴らしのよい場所がありました。
晴れた日は白山連峰がみえるそうです。



















ここが山頂かと思いきや、山頂はもっと地味なところにあり、
ただ山頂のサインがあるだけでした。

山頂の近くからは『川上岳(かおれだけ)』 への登山口もあります。
次はここに挑戦したいです。

飛騨一宮、水無神社もおすすめです。
すがすがしい空気が心をクリアにしてくれます。



















ぜひぜひ大自然のパワーをいただきに来てください。
パワーアップ間違いなしです!!

2014年6月14日

人の話を聞く人になろうとおもいます。


漢字っておもしろいですね。
最近漢字の成り立ちに興味が湧いてきました。
でもずっと同じ漢字をみていると、なんだかおかしな感覚に陥って(ゲシュタルト崩壊)
でもそんなのも魅力の一つなのかしらんなんて思う今日この頃です。
 

どうも、J広島のチカです。


先日、宿の愉快な仲間達と鞆の浦へドライブにいってきました。
目的は鞆の浦に新たにできた鞆の津ミュージアムの展示をみるためです。

今回の特別展示は

「ヤンキー人類学」

とのこと。ううむ。聞いただけでなんだかワクワクしますね。


仕事を終え、燃費の良いY氏の車に乗り込み、私達は鞆の浦を目指しました。
17時閉館なので急ぎながらも途中の小谷PAでばっちり休憩して一行は鞆の浦へ。
 今回鞆の浦は2回目でしたが、古い建物が多く、海沿いの町で雰囲気は最高です。
この建物をそのまま広島市内にもっていきたい!そんな建物が沢山あります。








そして到着。鞆の津ミュージアム!!!
http://abtm.jp/

日本の美術館には珍しく、撮影OKでした。
展示の内容は写真を見てもらったほうが早いでしょう↓↓↓









どうです?凄いですよね。
真ん中のデコチャリなんで18歳の男子が作ったそうです。
ハンドル周りはゾクゾクするほどメカニック !!嗚呼、これが男のロマンってやつなのか!!

岡本太郎の「芸術は爆発だ!」という言葉がピッタリな感じがします。
このような方達の作り出すものを今回ほどマジマジと観察をしたことはありませんでしたが、
わたくしはこれほどのモノを作り出せる情熱に感銘をうけました。
 

有名な画家の描いた絵画をみるのもいいですけど、このように芸術として展示されることを
意識したものではないモノをみるほうが楽しいですね。
その方が見る方も自由になれる気がします。
だからアールブリュットとかアウトサイダーアートって大好きです。


鞆の津ミュージアムは過去にも死刑囚の残した作品や様々な人が描いた「モナリザ」の
展示などなかなかほかでは見ることのできない展示をしているようです。
今後の展示が気になるところです。。。ううむ。また行かねばなるまい!

 





展示の後は、茂木先生の公演を聞き、くら寿司食べて帰りました。
SUSHIって美味しいね。





2014年6月11日

Fed Up

なんか最近のコカ・コーラのボトルに人の名前書いてあります?
ぜんぜん知らなくて、ある日友達がSNSに「やっと見つけた♪」とかいって自分の名前入りボトルを投稿しているので気がついて、「???!」ってなりました。
で、気になって少し検索したら、そのサービス4月から始まってたんですね。250種類以上の名前のバリエーションがあるっていうのにもビックリですが、調べてる途中で目にしたコカ・コーラの宣伝文にはもっとビックリしました。

「自分の名前はもちろん、家族や友達の名前を探し、集めることで、みんなが’つながって’一緒に2014年FIFAワールドカップブラジル大会を応援していただくことを目的としています」

なんかもうビックリというよりガッカリですよ。
オリンピック以上にワールドカップは金儲け色が強いとは感じていましたが、スポーツをだしになんかよくわからない高揚感を煽って、中身は一緒なのに特別感の演出のために人の名前をボトルに書いて、それを見つけさせて「つながる」とか意味不明なこと言って、民衆をバカにするのもいい加減にしてほしいなって思いました。
わたしたちってそんなさみしい時代に生きているのかな、って思わされて、酔っ払いのグチみたいなことを書いてしまいました(そんな酔っ払ったことないけど)。
みなさんいかがお過ごしですか?ジェイホッパーズ京都のしばたです。




太平洋の向こうでは、先月公開された「Fed Up」というドキュメンタリー映画が話題になっているそうです。(日本公開は未定)
アメリカの子どもたちに蔓延する肥満・栄養失調・飢餓について調査し、その原因が食品業界による陰謀であることを暴いた内容です。
似たような映画で「キングコーン」とか「キャピタリズム」とかいろいろあります。

あの大国アメリカで、子どもの3人に一人が栄養失調か飢餓か肥満(肥満はわかる)ってどういうことなんだろうって思ったんですが、結局は資本主義の負の産物で、お金のある人は栄養バランスの取れた食事とか、ブームのオーガニックフードとかを摂れるらしいんですが、そうじゃない貧困層の人たちは、とにかく安くおなかが膨らむジャンクフードとか加工食品しか選択肢がなくて、そういうのを子どものときから食べまくっているとなんかそういうことになるんですって。
貧困層地区の学校の給食の主なスポンサーは大手ジャンクフード企業だっていうエピソードがあって、誰も人間の健康なんかより金儲けのことしか考えていない世界って、ものすごく異常なとこまできてしまってるな、と思いました。
日本もアメリカを後追いしているので、近い将来似たようなことになるんでしょうかね。

こういう話を聞くたびに、生きるってなんなんだろうって思います(自分探し的なスピリチュアルな意味ではなく)。
生きるためにはご飯が必要で、そのご飯を手に入れるためには働かないといけなくて、でも仕事が忙しすぎて料理する時間がないから加工食品に頼って、結局は健康を害するようになって。
それだったらまだ改善できることはあると思いますが、そうでなくて、生きるために稼いだお金で、「社会で生きるために必要」なつながりを手にするために、何軒もコンビニはしごして知ってる人の名前が書かれたコーラ探し回って、砂糖が大量に入った飲み物を世間に送り出すコカ・コーラ社の売り上げにせっせと貢献するのって、なんなんだろうって考えてしまいます。

きれいごとだけでは生きていけないし、人生楽しむことも大切ですが、「楽しんで生きる」のもなかなか大変だと感じる今日この頃です。




なんだかおばさんのぼやきみたいですね。今度イスラエルに行くので、嘆きの壁でいろいろ嘆いてこようと思います。

2014年6月4日

宇治の奇祭

みなさま。
おはようございます、こんにちわ、こんばんは。
J-STAYのタニです。

一年で一番嫌な梅雨の季節に京都もついに突入しました。
毎日湿気が多くて、鬱陶しい季節ですね。
慣れている日本人ですら、この感覚なのに、湿気の多くない国から来た外国の人はどのように思うのでしょうかね。

ですが、毎年この梅雨の季節には嫌な事ばかりではなく、楽しい事もあります。

それは宇治の県祭り(あがたまつり)という祭りです。
毎年6月5日に行われ、多くの露店が出て多くの人で賑わいます。

宇治に人が集まるのはこの県祭りと、花火大会くらいです。

実はこの祭り、古い歴史を持ち、日本に数ある祭りの中でも奇祭と呼ばれております。

詳しくはこちらをチェック

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%8C%E7%A5%AD%E3%82%8A

祭りのメインともいうべき神輿は深夜12時辺りにならないと、動き出しません。
そしてその神輿も、一般的な御神輿ではなく、台座に一本の太い梵天が立っているだけ。
奇妙です。
そうこの御神輿、男性のシンボルを象徴しているようです。
流石、奇祭。
大昔は、夜ばい祭り・種貰い祭りとも言われてたそうです。
なぜそんな祭りが宇治にあるのかは、不明ですが、 電車も無くなっている時間なので、地元の人しか見物人もあまりいないのが現状ですが、一見の価値アリです。

ちなみにこの写真は過去の県祭りの写真です。
根っからの宇治っ子なので、海外にいる時以外は毎年参加してます!!

 深夜の神輿渡御までは神社にどんと構えている神輿。一見すると神輿に見えない。


 深夜になり動き出す神輿。



後祭りも日中に行われる模様。


明日はあいにくの雨なので、遠出は難しいとは思いますが、夏を先取る気持ちで、是非宇治におこしになってはいかがでしょうか〜。