ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

2008年6月29日

ファイト!

先日行われた「中之島音楽特区(ミュージックパラダイス) SALTISH NIGHT in OSAKA」に行ってきました。

このイベントは大阪の朝日放送の新社屋がジェイホッパーズ大阪の近くにできたことを記念して行われたもので(?)、
「塩谷哲と愉快な仲間たち」という感じの素敵なコンサートでした。

コンサートの後半、矢井田瞳さんとのセッションで奏でられた中島みゆきさんのカバー曲「ファイト!」

僕にとってこの曲は、きつい上り坂を自転車で上るとき、突然振り出した雨に負けないようにペダルを漕ぐとき、あとぉ・・・、まぁとかく辛いときに心の中で口ずさむ応援歌です。
♪ファイト! Hummmmm~mm m~mm~♪(←歌詞はほとんど知らない・・・)


改めて最初から聞くと何年か前にCMで流れていたサビの部分に入るまでのストーリーが切なくて・・・
重い曲ですね。それでいて聞いた後には元気になれる。不思議な曲。
正確には「元気出していこうよ!!」ってな感じの前を向かせてくれる曲ですね。
まさに応援歌。上り坂のテーマ曲。

さて、今日もガンバロ!!

ファイト!自分
ファイト!一発!!





曇り時々雨

やはり梅雨の季節。

夕べから始めた雨が朝出勤時間まで降り続いていてみんな雨にぬれないように傘のなか体を縮め歩いてる。

もちろん人だけではなく平和公園に住む猫だちも梅雨は大変そう。

毛が濡れないよう原爆ドーム横の狭い碑石の下に2匹くっ付いているのもかわいそう。  


でも梅雨の時期でもたまにほんとにきれいな日もあるんですね。

傘立てにごちゃごちゃ入りまじっていた傘をいい天気の日に出して乾かしてみるとこんなにかわいい。


雨の日も晴れの日もみんなの心はさらさら晴れの日が続きますように。

2008年6月17日

水無月、雨





水無月という名の由来には様々な説がありますが

雨が降り、地が潤い、天には水がなくなるという説が私は好きです。

ついに梅雨になりました。

紫陽花の衣は日に日に色づいています。

その葉の上で愛らしく首を伸ばすカタツムリ。

お寺の苔もみごとにつやつやと光り、

哲学の道や神社では蛍が乱舞し始めました。

土の中で眠っていた静かな情熱を蛍はその光でもって燃やします

京都の社寺では蛍を放流するところもありますが

自然に生息している場所もあるのです。

それほど、このまちの水はきれいだということです。

禅庭を訪れると、雨の恵みの偉大さに気付かされます。

一粒の雨は川に、川はやがて大海へと流れその一部となる。

石や砂、時には苔を使い、森羅万象、その空間や営みは庭に見事に表されています。

さあ雨です、傘をさしてでかけましょう。

2008年6月14日

サイクリング京都(大原へ)

てっきり梅雨入りしたと思っていたのに、近頃は晴天続き、ヌメッとした温かさが来たるべき京都の夏を思い出せます。東京で雨に打たれたお客さんは京都の暑さにぐったりしてます。

そんな中、久々に自転車にまたがり大原へといってきました。東山は北白川から一乗寺、修学院を越え、八瀬からのコースを取りました。京都に来る観光客が行く最北端は北大路通だと言われていますが、そのさらに北の詩仙堂、曼殊院などがぼくのお気に入りです。東山を背景にした庭はゆったりのんびりするのに最適です。周辺に人影はまばらで、町並みはびっくりするくらい普通の田舎ですが、なんとも京都的でもあります。

日本家屋風トイレ

歴史好きな方にはこんなものも・・・・

駐車場じゃないって

海に行きたい!! でも遠い・・・・そんな時には川で

八瀬比叡山口にて

ジェイホッパーズからここまでは約11キロ。のらりくらりと走って1時間ちょいです。大原まではあと7キロ。車道は狭いうえに交通量が多いのでお気をつけて。砂利トラにはかなり露骨な煽られかたをしますが、大原につけばこっちのもの。渓流と田園風景の中で癒しを得ることができます。



おはよう朝日です! 出演

投稿が遅れてしまって恐縮ですが、先日関西ローカルの「おはよう朝日です。」という番組に出演しました。
外国人観光客が大阪で何をみて、何を楽しんでいるのか、外国人バックパッカーズがどんなところに泊まっているのかという観点で、弊舎ジェイホッパーズ大阪が取材されたわけです。

取材に来たのは、めちゃくくちゃマイナーなタレントで、ジェイホッパーズのスタッフの誰一人知らない人でした。かわしい女子アナに会えるのかなっと密かに期待してたのに・・・
しかも英語は全くできないようで、超ブロークンな英語でインタビューしてました。
カメラがまわるときだけやたらとハイテンションになるあたりがタレントだな~っと思いましたが。

素泊まりだたったり、ドミトリーだったりするのが、まだまだ日本人にはめずらしいので、メディアもとりあげるんでしょう。たった4分ほどのプログラムの為に丸2日ぐらい館内にきてました。
当初は、私も出演予定だったのですが、忙しそうにしてたせいか、ただ単に必要なかったのかわかりませんが、最後まで依頼されぬまま終始外国人にマイクを向けてました。

カメラをまわすときの段取りなどをしてて、取材をしている彼らを逆に撮るのを忘れてしまいました。写真がなくって、すみません。

スタッフの皆様へ、
DVDでは番組の映像をそのまま見れますので、ご覧になりたい方は是非どうぞ。

2008年6月8日

とうかさん♫♪♫♬





広島の夏祭りと言えば・・・とうかさん!!!
長年広島に住んでいると、なんだかとうかさんって人が多くて、暑くて、わざわざ行く気がしなーい!


と冷めていた私。


でも、今年は我がJ-Hoppers広島のマネージャーともこからお誘いがo(*^▽^*)o~♪ワーイ!!


ゆかたを着てお祭りへ行こうって誘われ、やる気満々になりました!


うちのマネージャーなんでも出来ちゃうんです!ゆかたを着させてくれました♫♪♫♬


帯をキュッと締めて、気合を入れニッポン好きのお客さんととうかさんへ~

そして、初めての出来事が!!!
盆踊りに飛び入り参加♫♪♫♬何種類もの盆踊りを完璧に覚えている素敵なおば様たちと、
ドンパン節や炭鉱節を楽しみ、J-Hoppersのお客さんも盆踊りの雰囲気がとても気に入った!
と大好評!!!


いろいろな広島の伝統的な行事を、お客さんと一緒に楽しめる。


これは素晴らしい夏の始まりの予感・・・.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*

阪神タイガース

「なんか大阪のブログってあんまりきれいな写真がないよなぁ。。」

とは、当マネージャーK氏の言葉。

うーん 確かに京都や広島スタッフのブログには、お寺やお花や山や川などなど絵になる写真がたくさんアップされてるのにも関わらず、かたや大阪のブログにはそういったものが少ない。

じゃあ大阪の魅力ってなんだ?泊まりに来てくれたお客様がよく行くところってどこだ?

とふと考え、今までにお客様から質問された数が多かった大阪(+周辺)の観光地や名物、見所などなどを、一度思いつくままに書いてみると・・・

大阪城、道頓堀(難波&心斎橋)、お好み焼き、たこ焼き、海遊館、阪神タイガース、Club&Bar、USJ、ふぐ、すもう(シーズン中だけ)、姫路城、神戸牛、有馬温泉、スカイビル、スパワールド、高野山、でんでんタウン、フリーマーケット、ラーメン、奈良、京都 etc..

絵になりそうなところは・・ 姫路城や高野山とか奈良とか、大阪以外のところばっかり(涙)。
でもちゃんと大阪にだって、絵になるキレイな自然や歴史的な場所だってあるんですよ!!
だけど大阪に来るお客様が求めているものは、「大阪でキレイな景色」よりも、「大阪でおいしいものとナイトライフかショッピング」なようです。


さてじゃあこのそれぞれについてはまたぼちぼち書いていくとして、今日は今タイムリーな阪神タイガースについて。
野球ファンでもそうじゃなくても、大阪=阪神タイガース、特にファンの応援っぷりは外国人にも有名なようで、本当によく聞かれます。かくいう私はまったくの野球オンチで大阪に長年いるわりには一度も試合を観に行ったことがないので、深い話になると、すぐトラキチ(タイガースファン)のK氏にふってしまいます(スイマセン)。
試合を観に行ったお客様はすごく楽しかった!と みんな満足して帰ってきてくれるので、私もそろそろ経験しとかないとだめですね。


ただ、試合に行かずとも大阪にいればタイガースのおもしろさは体感できるんですよ。


例えば試合が終わった後の阪神電車の梅田駅。
黄色のユニフォームやトラの耳をつけた人たちが一斉にあふれ出てくる様子はかなりの見物です。
特に試合に勝った日なんて、電車の中でも降りてからでも、まだまだ応援中のテンションそのままで「六甲おろし」を歌ってる人なんてあたりまえの光景。

あと、先日ちょうど試合がある日に阪神百貨店で買い物をしていたときのこと。
突然館内アナウンスから聞こえてきたのは、「まもなく、試合が始まります。・・・」 いう、試合開始案内の放送。一瞬ここは球場か? と思ったすぐ後、近くのレジで並んでいたおっちゃんが、軽い節をつけて
「試合が始まる!♪ 試合が始まる!♪」 とレジの人をせかしはじめ。
そのまま目の前の阪神電車乗り場に駆け足で走りこんでいく人たちと、「こちらの臨時特急が甲子園球場には早く着きます~!!」 と誘導している車掌さんたち。 やっぱり黄色で埋めつくされた人たちを乗せて走り去っていく阪神電車。


この、阪神系列一体となった、一連の様子を見ているだけでも相当楽しめます。
ちなみにJ-Hoppers大阪から甲子園球場までは30分弱で簡単に行けます。
そんな空気を味わってみたい方、ぜひとも大阪へお越し下さい。




絵になったかな???



2008年6月5日

J-HOPPERS広島 スタッフ!!!!



いきなりですが、、、、J-HOPPERS で働いてみませんか!!!!!!
ただいまJ-HOPPERS 広島ではスタッフを募集しています!!

仕事内容はホームページにかなり詳しくのっているので、今回はここで働いているスタッフを紹介してみようと思います:)

そういえば自己紹介のところに似顔絵はのっているけど、写真ではあまり顔をお出ししていないことに気づき、昨日みんなで写真をとってみました。

左から、みよこ・ともこ・ゆうこ です。この日はミヨンが休みだったのでいないけど、 そう!全員女性スタッフなのです。(ナイトスタッフは男性もいます)
どうですか、みなさん女だらけの仕事場はどんなイメージですか??
どろどろしてそうですか? お局さんがいて後輩はいじめにあうとか想像しちゃいますか??
女性スタッフだけになると決まった時正直わたしも少し不安でした。。。どうなっちゃうんだろ。。。と
ところが!!まーったくそんな心配がうそのように、うまくいっているのですよ:)

力仕事の時にはこの人 ゆうこ!
ん~かっこいい!!












            広島のマネージャーしてます、ともこ
            みんなに支えられがんばってます。
                                     


                  そして、、、広島のアイドル!? みよこ!

                         











そして もうひとり。写真はないけどミヨン!

みんなかなり個性があってバラバラ。。。もちろん仕事上、言い合うときもありますが、それはそれ、これはこれです。休みのときにも仕事場に来てしまうくらい、楽しい環境になっています。
私はここで働く前はホテルで働いていたのですが、大きいホテルで働いていたので、仕事はもちろん分業でした。例えば、フロントはフロントだけ、予約は予約、ハウスキーピングはハウスキーピングみたいな。
だからその仕事のことだけを覚えればよかったのですが、ここは違います。
いわば何でも屋です。ありとあらゆることをこなさなければいけません。しかも通常は基本受付に一人です。お客さんはだいたい毎日40人として、そのお相手をするとなれば大変なものです。

「きのう出会ったこの娘と連絡を取りたいんだけど、ボクはあんまり日本語できないし、ちょっと代わりにこの番号に電話して取り次いでくれないかな。。。」

なんていうことも頼まれちゃいますし。。。

だけど、働いていて本当に楽しいんですよ:)
お客さんの最初の予約からチェックアウトまで、最初から最後まで見届けることができるんですから:)
チェックアウトの日、寂しいけど、「気をつけてね~ またね~」ってお見送りするときは本当に幸せを感じます。

どうですか???
働いてみたくなってきました??

次はどんなスタッフが入ってくるんだろ~。
スタッフみんなでお待ちしていますよ~:)

2008年6月3日

ダブルポイントデー

みなさんはダブルポイントデー好きですか?
私は好きですけど、あまり賢く利用できないタイプです。

さて、J-hoppersではスタッフを募集しておりますが、ホステルで働くってどんな感じでしょう。
ご想像通り、毎日が出会いに満ちています。

今日は、そんな一例を。

先日いらっしゃった、メキシコとスペインからの女性のお客様。
チェックインの時、気付きました。

彼女達が全く同じシャツを着ていることに(さらにスリッパも色違い)・・・

でも、なんとなく聞かないでおいたんです。
「なんか、サッカーチームでもはいってんのかな~」ぐらいで。
そしたら、翌日今度はそのシャツに加えて同じスボンまで!!!


こりゃ、聞かざるを得ない。
理由なんだと思います。
「これなら人ごみの中でもお互いを見失わないから~」

ええええ!!!そこなんだ?!!

まぁ、とにかく、背丈も一緒でかわいかったです。

それと同じ日に、20歳前後の少年三人組みがやってきました。
3人ともとってもロングなロングヘアーです!

「おおお~」っと内心思いながら、顔を見ると・・・

「おおおおおおお、双子じゃん!」
3人中2人は双子くんでした。

3人とも服の趣味も一緒です。
察するに音楽の趣味も一緒でしょう。

写真を撮りながら、「未来のロックスターをブログに載せてもいい?」と聞くと、
「未来じゃないよ。今!」
っとすぐ返されました。

失礼。

楽しい出会いがたくさんありますよ~^^

2008年6月2日

現場にて


数字とにらめっこしている我がジェイホッパーズ広島のマネージャです。
片付けても片付けてもどんどん仕事が追っかけてきて大変です。

ホステルの受付の仕事は、チェックイン、アウトの対応だけではなく、
電話応対、予約管理、掃除洗濯、観光案内、建物や備品の補修、パソコンのメンテナンス、レジ出納や会計業務、果てはご近所さんの苦情に平謝りしたりお客さんの悩み相談に乗ったりと幅広くこなさないといけないので、実際問題目が回るほど忙しい。

でもお客さんからみるとけっこうヒマしてるように見えるようで、そんなこんなでテンパっている時に、
「きのう出会ったこの娘と連絡を取りたいんだけど、ボクはあんまり日本語できないし、ちょっと代わりにこの番号に電話して取り次いでくれないかな。。。」
なんてお客さんに頼まれ日には、
「わたしゃあんたの親じゃないんだから、それぐらい自分でやりなさいよ!」
と鼻腔が膨らみ目が三角になってしまうのである。

Fight on, Tomoko san!、Fight on J-Hoppers !