2011年10月22日

観音正寺へ参りました

昨日西国33箇所のもう一箇所へ参りました:観音正寺。琵琶湖の東側にある安土市にあります。(Google map)。 京都から琵琶湖線で50分、740円で行けます。安土駅から便利なハイキングコースもあります。400メートルぐらいの山を登りますがずっと階段があって難しいところはありません。博物館と安土城跡を抜けて、一周を歩き済むのは5時半掛かりました。コースの詳細は下のリンクを見てください:
http://maps.google.co.jp/maps/ms?ie=UTF8&hl=ja&brcurrent=3,0x60017eaba3e13773:0x27b90de8555238f0,0&msa=0&msid=211452046396621152072.00049f5ff9eb81a3dedc6&z=15">http://maps.google.co.jp/maps/ms?ie=UTF8&hl=ja&brcurrent=3,0x60017eaba3e13773:0x27b90de8555238f0,0&msa=0&msid=211452046396621152072.00049f5ff9eb81a3dedc6&z=15

そして、写真リポート :


安土市から眺めた山。

虫がたくさんいました。特に蟷螂。


生活を苦労してる猫 ...

観音正寺の本堂。 噂によって、観音は人魚を変身してここに現れました。本堂に1042本の全ての手の観音像があります。



コースの道順はわかりやすいですが一箇所だけちょっと気をつけないと道を間違います。観音正寺から出たら(コースを左回りに歩いたら)駐車所に着きますがお寺と駐車所の間に左を回って林に入らないといけません。小さいボードがありますけれども見にくくて追い越してしまう可能性がたかいです。

この一匹は羽を磨くと綺麗な音を鳴りました。

コースの後半は琵琶湖(後ろ)と西の湖(真ん中)の眺めにずっと恵まれています。必ずコースを左回りに歩いてください。




0 コメント: