ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

2013年6月29日

あんな姿に!!

6月も終わりも迎え、大黒真紀のあの曲が似合う季節になってまいりました!!

こちら福岡では夏の大イベント、

700年以上の歴史がある「博多祇園山笠」がとうとう本番を迎えます。 
締め込み姿の男性方に、威勢よく勢い水がかけられ、重量1トンもの舁き山(かきやま)をオイサッ!オイサッ!と勇ましい掛け声とともに博多の街を走りぬける、そんな緊張感とスピード感にあふれたお祭りです。

ここ福岡花ホステルがある上川端商店街もすこしずつですが、そわそわし始めてきました!

7月1日に市内のあちらこちらに豪華すぎる飾り山が公開されることを皮きりに、にぎやかな15日間が始まります! 

私もそわそわしています。そんな中、目を奪われるニュースが!!!!

あの国民的、世界的に人気な猫、HELLO KITTYさんがなんと

「ふんどし姿」になっているのです。

山笠を記念して作られているタオルにプリントされているのですが、市民や山笠関係者からは「かわいい」「不謹慎だ」など賛否の声が上がっているそうです。

この問題、現在は販売中止になったようですが、(山笠振興会と御当地グッズ販売会社との間のトラブル)どこかでいつかお見かけすることはあるのでしょうか。。。

興味のある方は検索してみてください!

それでは素敵な週末をお過ごしください♪












先月の話になりますが・・・。


                ちょうど一カ月前の話になりますが、行って来ました、福岡ヤフオクドームへ!








                                             東方神起のライブに参戦してきました!






せっかく福岡に行くのだからと、朝9時前の新幹線で張り切って広島を出発し、11時前には博多駅に着いた友達と私。

結局着いてからの移動時間やグッズをゲットする為の待ち時間などで、予定していた博多ラーメンはおあずけに。


そして会場のヤフオクドームに入ると、超満員で凄いことになってました。


16時からライブがスタート!!
今まであらゆるアーティストのライブに参戦してきましたが、東方神起ファンのみなさんの盛り上がりは凄かったです!
私も負けずに楽しみましたよー!


ライブは3時間以上続き、終わる頃には友達も私も叫びすぎて声はハスキーに、全身筋肉痛に。


                                   ライブの感想は一言で「カッコ良かったー!」です。





先日、ジェイホッパーズ広島にお泊りに来て下さったフランス人の女性が東方神起の大ファンということで、かなり話が盛り上がりました。
共通の話題で盛り上がり、かなり楽しいひとときでした!


こういった国際交流ができるのもゲストハウスの魅力だな!!と改めて感じたのでした・・・。




京都のオススメ

皆さん、はじめまして。
J-stayの谷です。
梅雨独特の湿気に嫌々して、梅雨明けはもうすぐだと信じて毎日過ごしてますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

さて、ブログを書くということにあまり慣れていない為、何を書こうかと一人悶々と悩んでいたのですが、やはり自分は京都生まれ京都育ちなので、京都の個人的なオススメを書いていこうかと思います。(ありきたり。。。)

まず一つ目は、京都といえばやはり、寺社仏閣ですね。
老若男女、修学旅行から異国まで、本当に幅広い人たちが京都の寺社仏閣を観光に訪れますが、今日、僕がオススメしたいお寺は大原にある「宝泉院」というお寺です。

場所は大原と少し遠いんですが、車を持っている方なら京都の中心部からは30−40分ぐらいでいけると思います。
またバスも本数は多くないですが、運行しているんでアクセスは比較的難しくないと思います。
少し前に自転車で大原まで行ってきたという、強者な花宿のお客さんもいたので、自転車でも全然可能です。

このお寺のオススメははやり、柱と柱の空間を額に見立てて鑑賞する、「額縁庭園」ではないでしょうか。
部屋の中から見える風景は、本当に額に入っている写真や風景画のように見え、何時間でも落ち着いて見ていられます。
また大原にあるので、自然に四方囲まれているのも開放感があり、良い雰囲気を出しています。

僕が今回行ったのは、少し前の5月で、ちょうどその時は夜間拝観(ライトアップ)もしていたので、とても静かで幻想的な感じでした。
住職からにお茶のサービスもあり、2時間は居座ってしまいました。




HPにも載っているように、春夏秋冬四季折々の風景があるので、いつ行っても楽しめる気がします。
個人的には、これからの夏の暑い日の最中、大原の山の自然に涼を求め、その最中に夏の緑色に染まった額を眺めるのもアリかな、と思っています。


皆さんも是非、大原まで用事がある時は、このお寺のことを思い出して、時間があれば寄ってみてください。
落ち着いた空間で、ゆっくり時間を過ごしてみてはどうですか?
http://www.hosenin.net/index.html


場所が大原柱と柱の空間を
 


2013年6月27日

予約★アドバイス

大阪花ホステルはOPENしてもうすぐ一年。おかげさまで大変人気をいただいておりまして、
予約を取るのはなかなか難しい状態になっております。

なぜ予約を取るのが難しいかというと人気以外にももう一つ理由があります。
それは、お部屋の数が1室・もしくは2部屋だけのお部屋が多くあります。

もしよければ予約を取る際下記のアドバイスを参考にしてくださ~い。(^0^)

アドバイス①日本のカレンダーを見て、できるならば祝日になる日と金・土の宿泊は避ける。
日本のカレンダーをみて、というのがポイントです。
GWを知らずに予約なしでこられる外国の方を毎年みます。宿がなくてすごく不憫に思います。
カレンダーに出てなくても日本の習慣上、お盆や年末は大変混み合います。

アドバイス②第一希望の部屋に予約できなかった場合、スタッフにアドバイスをもらう。
スタッフは施設・部屋の長所や短所をよくしっています。そして空きのある部屋の中でリクエストに沿った最適な部屋を提案します。
チェックインしてから階段があるから等の理由で部屋をかえて欲しいと言われますが、
何度も言いますように満室の可能性が高いので当日では無理なんです。(;;)


現在5月末ですがもう10月11月あたりの予約入ってきています。

本当に皆さんご愛嬌ありがとうございまーーーす!!











2013年6月26日

こころ 動かされるもの

みなさんのこころ動かされるものは、なんですか? 最近思うのは、年を重ねるごとに、こころ動かされるものが少なくなってきたなあという実感です。 昔は、よく言えば何にでも新しいものにどんどん興味をもっていて、 ぐんぐんひきつけられていて。 悪く言えば、自分が本当に興味がなくても、かっこつけたりして、インテリぶったりして。 アーティストぶったりして。 知りたがりぶったり、して。 (恥ずかしい) 今は、それに比べて、よく言えば気持ちは日に日にシンプルになってきている気がします。 それって、興味のあるものをどんどん失っちゃっているのかなあ、とも思いますが。 おもしろくないものは、おもしろくない。 本当に欲しいものだけに反応するようになってきているようにも、思います。 (思いたい) 興味を失ってきたもののひとつは、美術館&博物館に関して。 年を重ねるごとに、そういったものが好きでなくなってきています。 というより、好きじゃないと気づいた、という感じですかね。 なにが、うーん。。となるかと言うと。 そのほとんどが、展示品の数が、量が多すぎるところ。 わたしにとってだけなのかなあ。 なんせ疲れてしまうんです。 みんなそれぞれが、猛烈なエネルギーを注いだ物とか空間とか、濃密なものが一堂に集まっていて! それもたくさん! で、そういったパワフルなものを一堂に見ることに、ただただ疲れてしまうという結果です。 そんないっぺんにやってこられても!って、気持ちになります。 わたしにとって「ちょうどいい」美術館的なものは、ほぼ無く。 しいていうならば、INAXのタイル博物館の、世界の建物を再現しているバージョンの展示は、よかったです。 「え~もうちょっと見たかった」というぎりぎりにくいところで終わる感じが、丁度いい。 そして、そんなわたしがこころ惹かれるのは、やはり「体感できるもの」だと思います。 目で、平面で見るだけのものではなく。 自分がその中にいることが、一番心地良い。一番感動できる。 だからきっと旅行が好きなのかなと、思います。 その場所にいることが、楽しい。 知らない場所を歩くことが、いい。 知らなければ、知らないほどいい。 だから外国が好きです。 全部が知らなさすぎて、焦点が決まってなくて(焦点も自分次第で)、 何にでも惹きつけられて、何にも感じないでもいられるのが、いい。 「これを見よ!」って感じのものは、苦手だから。 もしくは、「これを見よ!」的なもので、感動できるのは、 自分の身近な人がつくったものかなあ。 だいたいそういうものって、ひとつだし、じっと見ていられる。 ぼんやりと見ててもいいし、場所も適当なところだから、いい。 美術館なんかは、「THEものを見せる場所」だから、 気合が入りすぎて疲れるのもあるかもしれませんね。 わたしにとっては。 人はみんな、どんなものにこころ動かされるのでしょう?

郡上八幡。

梅雨ですね。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。






















先日、同じ岐阜県内にある郡上八幡という街に行ってきました。

郡上八幡といえば、『郡上おどり』

お盆の時期には徹夜踊りもあり約1ヶ月の間毎晩踊り続けるという。

クレイジーかつエクセレントなお祭りなのです!! 踊りも10種類、

マスターすればヤミツキになること間違いなしです。


今回は初の街歩き。


まずは、定番の郡上八幡城へ。

ここでは、初代・八幡城主『遠藤盛数』の娘といわれる、


千代のあげまんっぷりを学習(?)することができます。

写真にもありますが、

『日頃から 夫をたてて 暗示にかける』


他にもあげまん語録満載でこれだけでも来た価値ありです。





















次は郡上八幡博覧館へ。

郡上おどりの実演が見れたり、

食品サンプルの歴史などが見れます。

(実は全国シェアの60% を占めていて生産量日本一!!)






















その後は水の街、ということで

日本名水百選の第1号となり有名になった湧き水 『宗祇水』へ。

川の感じも高山とは違って新鮮です。(岩がたくさん)

右下の写真は吉田川の新橋です。

2005年まで、ここで毎年『変装飛び込み大会』

が行われていたそうです。





















水がおいしいならおそばがおいしいに違いない、と。

たまたま見つけたお蕎麦屋さんへ。

ここが大当たり。おそば大好きなのですが人生でNo.1そばでした!!

(『平甚』さん)


街のいたるところには川柳が。ついつい読みいってしまいます。

下呂や高山でも有名ですが郡上といえば、岐阜のB級グルメ(?)『けいちゃん』

『みんながおいしいと言います』にとても惹かれたのですが、お休みでした。

次回リベンジしたいと思います。

。。。とこじんまりとしつつもとっても素敵な街なのでした。


高山にいらっしゃる際にはぜひ、郡上八幡へ☆

2013年6月21日

フーターズ大阪進出!!

フロリダに1号店をオープンしたカジュアルアメリカンレストラン&スポーツバー「フーターズ」が遂に期間限定で大阪に上陸しましたー!!


東京にはあるみたいで、一度テレビで見たことがありましたが、チアリーダーの格好をしたお姉さん達が踊っていました。



セクシーな衣装を着たお姉さん達が踊ってるのを見てここはアメリカかー!!っと衝撃を受けました。
 そんなお姉さん達が笑顔で料理を運んでくれたらドキドキしちゃいますねー!!笑






「フーターズガール」は 大阪の中之島にある河辺沿いの水上デッキで3ヶ月間見れますよー☆

2013年6月20日

アトミック・カフェとダークツーリズムと空気

1年のうちで昼が1番ながくなる日の前日、つまりなんでもない日、
みなさんいかがお過ごしですか。
ジェイホッパーズ京都のかりー(しばた)です。


この前、アトミック・カフェという映画をみました。
1982年にアメリカで公開された核兵器に関するドミュメンタリーで、
米国政府が作った反共プロパガンダ映画やラジオ放送、広島・長崎への原爆投下、
ビキニ核実験の実際の映像などを編集してつなぎ合わせてあります。
ナレーションはありません。BGMはとてもポップな音楽です。

びっくりしたのが、「放射能の脅威はどうでもいいもの」として堂々と明言されていることです。
核実験が行われるビキニ環礁の人々に対しても、放射能の影響に関してはでたらめで曖昧な説明しかされていないし、子供向けの防衛フィルムの中でも、「ダック&カヴァー」というわかりやすい合言葉で机の下に隠れたらいいよ、なんて教えています。
えー信じられないー!と思いました。・・・が、なんか今の日本も似たような感じがしたりしなかったり・・・?
その時代特有の空気ってこわいな~と思いました。

























話しは変わりますが、ダークツーリズムという旅のしかたがあります。
戦争の跡地とか災害の被災地といった場所を訪れ、人類の悲しみを継承する旅のことだそうです。
人気の高い(?!)ダークツーリズム的観光地はたとえば以下のようなところ。

アウシュビッツ・ビルケナウ博物館(ポーランド)
虐殺記念館(カンボジア プノンペン近郊)
広島平和記念史料館(広島市)
グラウンド・ゼロ(ニューヨーク)
などなど


しかし、ダークツーリズムなんて言葉でカテゴライズされるとなんだか特別な旅っぽいですが、
古戦場や○○の墓みたいな場所は、19世紀くらいからすでに旅行の定番だったそうです。
わたしの実家からすぐ行ける「倶利伽羅古戦場」も、祖母お気に入りのお出かけスポットだし。

京都市は北区にある曹洞宗のお寺・源光庵は、迷いの窓と悟りの窓で有名ですが、
そこの本堂の天井板は、徳川家の家臣たちが1600年に伏見桃山城で集団自殺(自刀)した際に血だらけになった床板を移築したものです。
結構はっきりと足の跡とか見えます。結構ダークツーリズムです。
「主君に忠誠を誓って筋を通した うんぬんかんぬん」と説明書きには書いてあって、
そういう忠誠心・武士道には敬意を払わずにはいられないんですが、その一方で、
そうやって集団で自刀させてしまう当時の空気、
そしてそれを「よきもの」一辺倒の見方で未だに私たちに伝える空気、
みたいなのはなんだかこわいな~って少し思いました。


アトミック・カフェにしてもダークツーリズムにしても、
できれば目を背けていたいほど暗い歴史ですが、
「そういうこと」になってしまったのは一部の権力を持った人たちだけの責任ではなくて、
そういう空気を作り出してしまった・止められなかった・流されてしまった
その他大勢の私たちのせいでもあるんじゃないか、
じゃあこれからそうならないようにするにはどうしたらいいのだろう、という、
自分たちを守るために知ることも大切なんじゃないかなーと思いました。



真面目か!



おしまい


ダークツーリズムについての詳しい記事:



2013年6月19日

京都人の誤算

昨日、2年間伸ばしていた髪の毛をばっさりベリーショートにしてみたJ-Stayキミーです。

「烏の濡れ羽色」だと髪の毛についてはお誉めに頂くことが多くて、こんなに短くしたのは中学生ぶり。

きっと明日出勤したら、失恋したんやと職場の話題になると思うと明日仕事に行くのが楽しみW

心の恋人、細野晴臣さんがちょっと眉毛を変えた時の周りの反応の大きさを通じて、顔のパーツとして眉毛の大切さを認識したそう。彼は人間の目線は鼻に意識が集まると思っていたそう。

いや、ほんとの目的は「脱皮」がしたかったから。

女性にとって、命ともいわれる髪の毛。
切ったら世界が変わるかもという興味本位と
もう一つは、伸ばした髪の毛で小児がんの子供たちへのカツラを作ってくださるNPOに寄付したから。
頭が軽い。
髪の毛を切るだけでいつもとは世界が変わって見えます。整形した感覚と似ているかも。
こんな風にばっさり潔くいこうと思ったのは、今回の2連休の旅の影響が大きいんです。

この季節、濃い緑を日本中で楽しめることが四季のある日本に生まれてよかったと思うひとつの幸せ。

今月のダブル2連休で行ってきました。

①6/5-6/6 白川郷、上高地:
ボスのお共にさせてもらって私も遅ればせながら、いつもの旅のお供の京都花宿のわかちゃんと飛騨高山と上高地へ。

白川郷は、日本昔話に出てくるような空気感。
「こま軸」「曲がり木」 400年も雪国の家を維持する建築工法に度肝を抜かれた。
御屋敷の中にお邪魔させてもらった神田屋さんの素敵なお話しをしてくれたおばあちゃんも。

夜はJ高山のスタッフさんと激安の郷土料理に舌鼓。






で、素朴な疑問をぶつけてみた。

私「お休みはどんなことしてはるんですか、おいしい居酒屋やごはん屋さんをたくさん見かけましたが、買い物とかどうしてはるんですか。」

高山のスタッフさん「いやー山に登ったり、冬はスノボーしたり、時々、魚釣りしたりしてますね~W」

私「へぇ~」 

京都人の都会気取りの私は理解できない返答だった。

でも、それは、京都人の誤算だった。次の日の上高地への旅で納得。

360度の緑、カッコウが無き、イワナが水の中で飛ぶように泳いでる光景・・・・

想像以上のあまりの美しさに言葉では表現できなかった。
四季ごとにそれぞれの美しさがある、そう確信した旅でした。


山の雪解け水、色がエメラルドグリーン
写生大会は大盛況

マイナスイオン浴びて幸せ@銚子の滝
②連休 念願の苔寺: 
京都駅から京都バス73番に乗って1時間で到着。



雨が降り続けた今日。植物にとって晴れの日だった。

苔の成長を考え作られたお寺。
雨水で作られた水たまりが海に浮かぶ島々に。


般若心経の写経に、「無」がたくさんあるねと言ったメキシコ人の友。
もう煩悩が無くなったかな。













吉野窓から眺める庭園の借景は美しい


出口でこんな墓標を見つけた

「お互いの祖先の日本人がその時々に築き上げて遺したものを今の若い人たちがどんな風にみてい
るのか尋ねたいことである。 亡びたものをただ美的な興味で眺めているのかそれともこう乱雑になった世の中にも自分たちの生活や血につながりのあるものとしてなつかしみを受け取ろうとする心が残っているか確かめてみたい」
川端康成書

川端さん、その境地までは正直感じられていませんが、いつかそのなつかしみを感じれるようになれるよう精進します。


有意義な連休でした。

おしまい



中崎町 ~雑貨が好きな方にもってこいの街~

“中崎町”という場所はご存知ですか?
ここ最近メディアにも取り上げられているので、聞いたことがある方もいらっしゃると思います。

東梅田から地下鉄谷町線で一駅の所にある「中崎町駅」を下車してすぐの場所です。

梅田から10分ほど歩くと、ビックリするほどの下町が現れます。
古民家を利用した雑貨屋さんやカフェなど他ではちょっと見つける事の出来ない商品や空間が広がっています。

この街の存在を知ったのは9年前のお正月。
妹が、家から梅田に買い物に行くためぶらぶらと歩いている途中に「いいカフェがある」と教えてくれたのがきっかけでした。

梅田からこんなに近い場所にこんな町があったのかと目から鱗でした。
お目当てのカフェはお正月で閉まっており、梅田に向かって歩き出したのですが、ブラブラと歩いていると絶対にこの先に進んでも何もないだろうという路地を発見。

何もなくてもいいから、ちょっと探検してみようと入った先に見つけたお店が
いえみせ Kocoro(こころ) でした

民家に囲まれた路地にあります

ステンドグラスの看板が素敵です
数名の作家さん手作りのアクセサリーと、食器などを扱っている雑貨屋さんです。

それまでアクセサリー=シルバーのアクセサリー位しか知らなかった私。
ここで見たガラスのアクセサリーには衝撃を受けました。

結局、その日は妹と中崎町散策に夢中になり、梅田には行かなかった事を覚えています(笑)

こんぺい糖の形をしたガラスで出来たピアス 
おいしそうです

ガラスや陶磁の器 
使うほどに味が出てきます

こちらはガラスの指輪 このシンプルな形は珍しいです
お店の雰囲気はこんな感じ  
お店の名前の通り ~いえみせ~ というだけあって、靴を脱いで上がると親戚の家に遊びに来たような不思議な感覚。

店主の久美子さん 
この落ち着いた雰囲気と、店主の久美子さんの大阪弁、流れるノラジョーンズ(たまにボブマーリー)の音楽が心地よく、また取り扱っている商品も温かみのあるものばかりです。

今、梅田は5月にオープンしたばかりのグランフロント大阪、そして2周年を迎えた大阪ステーションシティー ととても賑わっております。
その分、中崎町に来られるお客さんが激減したんだそう・・・。
都会の雑踏に疲れたら、下町の中崎町までぶらり歩いてみるのはいかがでしょうか。


Kocoroをはじめ、色んなお店が結構分かりにくい場所にあります。
探検気分でぶらぶらしてみるのもよし、確実にお店に辿りつきたい時は、店舗で50円の中崎町マップを買って散策するのもいいかと思います。

きっと新しい大阪が発見できると思います。

私の一押しの場所 中崎町に是非足を運んでみて下さい!


2013年6月16日

初めての東北

先月の話にはなりますが、 LCCの恩恵を受け東北地方へひとっ飛びしてきました。 再開港した仙台空港に降り立ち 京都との気温差と人々の薄着度合いに驚きつつ 旅が始まりました。 特に何をするかは決めていなかった というより友人に丸投げしていたのですが、唯一ココ行くし!と主張しておいた かの松尾芭蕉も赴いたらしき平泉・中尊寺へ向かいました。 急勾配の先々にぽつん、ぽつん、とお堂がある先に お目当ての金色堂が(拝観料 700円)! 思っていたより小さい、ギラギラし過ぎ、そして風化を防ぐ為ガラスケースの中に入れられていたので いささかがっかりしなくも無かったですが 行ってみたかったリストの一つを制覇できたので良しとしましょう。 螺鈿など細かい装飾はすごくきれいでした。 翌日は芭蕉翁の足跡を辿り、遊覧船で松島へ。 ここら辺りでは3.11の津波の際も島々が自然の防波堤になり じわーっ と海面が上昇したらしいです。 そんな震災のお話も船内ではしてくれるのです。 船内でもう一つ楽しみが。 ウミネコの餌付けが楽しスギルンデス! 甲板に出て、かっぱえびせんを一本持ちます。 空高く掲げます。と、うみねこが向かい風と戦いながら器用にくちばしを近づけて ぱくっ。 他の客が引いた後も一握りのかっぱえびせんを バッ と空中に放してみたり  気に入ったウミネコめがけてナイスキャッチを演出してみたり かっぱえびせんと間違われ、人差し指を噛まれたり やめられないとまらない。 ただ、船内にはお手洗いが無い(乗る船によるかも) のでかっぱえびせんとウミネコの唾液で汚れた手がすぐに洗えなかった事は居心地が悪かったですが。 ウェットティッシュと、沢山ウミネコと遊びたい人は大袋のかっぱえびせんを事前にコンビニかスーパーで買っておくとベターです。 タンも美味しいし、人もやさしいし (タクシーのおじちゃんたちが乗らないのにすごく親切に道案内をしてくれたのです。京都じゃ考えられない) 東北、良いところでした。

2013年6月15日

あいつが欲しい

元バックパッカーの皆さん。

日本では味わえないあいつに興味本位で手を出した人、特にタイやメキシコ、オーストラリアなんぞであいつに溺れて沈没してしまった人。
あいつとの出会いは人それぞれ。
そして、帰国は同時にあいつとの決別を意味する。

あいつが居なくたってあいつと居るような、そんな抱き枕的な場所を発見した。
治外法権ゾーン、京大西部講堂裏でもひときわ異彩を放つ、「村屋」。





私が訪れた某金曜日の深夜1時頃、店内は超満員。
店内には所狭しとホコリをかぶったブリコラージュアートの数々が。

しかも夜が更けるにつれ、客が増える。なぜなら、村屋には座敷に毛布がある!
これでうっかりムニャムニャ眠くなっても大丈夫、嗚呼ハルシオン。

この日は村屋名物のK氏が、酔剣のマネに始まり、サザエさんを20回は歌うという快挙を成し遂げた。

時空の間に生じたひずみに、京都中のはみ出し者たちが湧き出したのではないかと思われた、長い夜。はー、わろたわろた。

パラレルワールドは確実に存在する!





2013年6月14日

野菜を植えてみましたよ。

毎日暑い日が続きますね。
あー暑い。少しくらい雨がふってくれたらいいのに。。。
でもこうも毎日いい天気だとお布団がふかふかになるから気持ちが良いですね。
植物もぐんぐん伸びる。


最近、色々な方から野菜の苗や、米の苗を頂いて、また自分で種をかったりして
同じアパートの住人たちとはまっています。

うちは屋上が共用スペースなので皆住人同士で集合するわけです。


去年はタイムやルッコラからはじまり、




そして先月は米の苗を、
 深夜1時ごろから田植え開始。眠かった。




リピータさんから分けていただいたトマトや大葉、山芋の苗も加わり、



うちの屋上は大賑わいです。
(ジェイホッパーズ広島の屋上にはミント、ローズマリー、タイムがあります!)


これも全て同じアパートに住む人たちと仲良くなれたからで
そうじゃなきゃ屋上を有効活用しようとは思わなかったでしょう。

そう思うと、私が以前ブログにかいた
京橋会館 見たいな作りのアパートってもってできてもいいのじゃないかしらって思います。

皆それぞれが住居スペースがあって、屋上や中庭で自然と集まってグダグダしたり
自分の時間を過ごしたり。

そう考えるとゲストハウスって自分が好きな空間なんだなあとなんとなく思いました。
なんとなく。





リピーターさんからいただいた梅で初めて自分で梅酒つけてみました。
ホワイトリカーじゃなく、ブランデーです。いひひ。


2瓶出来たので、美味しくできたら1つは宿のパーティーで振舞おうと思います。
熟成するまでの我慢。
あー保存食も色々と作れるようになりたいわん。





夏がやってきますね。
広島で皆様のお越しをおまちしておりますよ~


2013年6月11日

竹田遺跡(日本のマチュピチュ)

日本のマチュピチュと言われている、兵庫県の北にある竹田遺跡へ行ってきました。最近では新たな観光スポット話題になっています。

標高353mです。駐車場も中腹にあるので、駐車場から15分くらいで頂上まで行けます。
思ったより広くて、のんびりピクニックもできますよ。

竹田城跡 

 秋から冬にかけてのよく晴れた早朝には朝霧が発生し、雲海に包まれた竹田城跡は、まさに天空に浮かぶ城を思わせ、この幻想的な風景になるそうです。是非そんな時に行ってみたい!!


大阪あたりからでも車で2時間以内で、気軽に行ける距離ですよ。






2013年6月9日

二輪草

おひさしぶりです。ツアーのあゆぽん事、塩谷です。
高山は梅雨に入ったにも関わらず、晴天が続いてます。
先日はいきなり夕立があったりと夏のような天気です。
そうかと思えば、今日は肌寒い。
風邪などに気をつけましょうね。

私、長崎から飛騨に引っ越して早、1年が経ちました。
長崎では季節の流れをあまり感じなかったですが、飛騨は季節のメリハリがすごい。
桜、新緑、紅葉、雪。メリはってます。
季節の流れを誰よりも楽しんでいるのは私じゃないだろうか自負してます。

少し前から高山周辺の山々に花が咲き始めました。




♪あなた おまえ
呼んで呼ばれて 寄り添って
やさしくわたしを いたわって…
好きで一緒に なった仲
喧嘩したって
背中あわせの ぬくもりが
かようふたりは ふたりは二輪草♪




はい、そうです。この可憐なお花が二輪草です。
ほとんどが1本の茎から2輪の花が咲いていて、それが名前の由来にもなっています。
たまに1輪や3輪の花を見る時もあります。
人間で言うと一匹オオカミ、三角関係でしょうか?

この二輪草、見ての通り白いお花です。
が、たまに緑のお花を咲かせる事があります。
私がこの前見つけたのがこの写真↓

緑の二輪草わかりますか?
これを見つけた人は幸せになれるのだどか。
四葉のクローバー的なものですね。








この二輪草、山菜として食べられるそうです。
ですが、猛毒のトリカブトと葉っぱが良く似ていて、間違って食べたら大変。

詳細はこちら→http://www.tokyo-eiken.go.jp/assets/plant/nirinsou.htm

気をつけましょうね。
ちなみの二輪草の花言葉は「予断」。
危険を前もって知っておく事は大切ですね。

この二輪草、もうしばらく上高地で見れます!
梅雨の晴れ間の上高地はホントにおススメです。
遊びにきてくださいね。

お待ちしています!

J-Hop Tourは毎日2便催行している白川郷半日バスツアーに加え、上高地ツアーを2013年8月、9月の毎週火曜、金曜(8月13、16を除く)に催行予定しております。
詳細は近日公開!

2013年6月8日

福岡ヤフオクドームツアー\(^o^)/

 今回は、ヤフオクドーム内をご案内するドームツアーをご紹介いたします!大学生の時にドームのツアーガイドをしていたのですが、野球が好きな方には楽しんで頂けるのではないかと思います。
  まず球場内を見渡すと、色々な種類のシートがあることに気づくと思います。ローソンチケット限定のボックスファイブ、選手が座るシートと同じ素材で作られた少し弾力がある低反発のシートなど様々です。球場内で一番高級なシートは、フィールドと同じ高さに設置された選手と一番距離が近いコカコーラシートです!年間指定席の金額はいくらくらいだと思いますか?!答えが気になる方は、ツアーガイドに聞いてみてくださいね!☆
  実際にフィールドに降りて人工芝の感触を確かめたり、相手チームの選手が使うロッカールームや、試合中に選手が座っているベンチへお掛けいただくこともできるんです!
 今年からは、選手や監督が記者会見を行うプレスカンファレンスルームでの記念撮影が追加されたそうです!楽しそうですね。・∀・)ノ゛
 ただ、選手の練習状況によってすべてをご案内できない時もありますので、ツアーの状況を電話で確認してみてください。
 ソフトバンクファンの方にもそうでない方にもオススメです!福岡へお越しの際はぜひヤフオクドームツアーに参加してみてくださいね(*ゝω・*)ノ
ヤフオクドームツアー

2013年6月6日

レッドブル・エックスファイターズ 大阪 2013

6月1日のチェックインの日本人のお客さんがすごく多かったので、お昼休みに南ちゃんと何かイベントでもあるんかな~?と話していたところ、チェックインに来ていた日本人のお客さんがありますよ!と教えてくれました☆

そのイベントというのが、フリースタイルモトクロスというイベントで、高さおよそ十数メートル、飛距離は長いもので30メートルを超す中で、華麗な技やスタイルを競い合う競技。
そんな世界中の人々と虜にするフリースタイルモトクロスが今年、大阪のしかも大阪城の西の丸庭園で開催されるそう♪

そういえば...昨日ニュースで見た~!!!!!と思い出して大興奮!
大阪城の前をバイクが飛ぶ飛ぶ♪南ちゃんもそういえばずっと工事してたー!と言っていました。

昨日テレビの前で大興奮して見たいな~と思っていたのですが、チケットはもちもん完売。。。

それもそのはず、 この大会、アジアでの開催は初めてだそうです!!!!
2001年に初のRed Bull X-Fightersがスペイン・バレンシアの闘牛場で行われて以来、本大会は年を追うごとに人気を高め、2007年よりワールドツアーへと発展。

ライダー達の華麗なトリックの他、「Red Bull X-Fighters」のもうひとつの魅力となっているのが、闘牛場に代表されるようなユニークな会場である。過去にはエジプト・ギザのピラミッドやモス クワ・赤の広場など、国を代表する場所で開催されている。
これはモスクワ大会!すごい人~!
 だから大阪は大阪城なんや!と納得。でも大阪が選ばれて本当に嬉しいな~♪
チケットもそこそこの値段するみたいですが、絶対に見る価値ありますよね~!