ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

2017年8月16日

サニーガール サマー2017

休みの日は海、仕事帰りにも海、時間があればいつも海にいるジェイホッパーズ広島のシズです。
今年も小麦色になって、ビキニの三角日焼けがくっきりしてます 笑
広島はいいとこです。海、山、川、全部にかこまれて、ちょっと足を延ばすと大自然が満喫できます。
私がよく行く海は広島駅から電車で20分の”ベイサイドビーチ”(仕事帰りにはもってこい!近い!)と車で約1時間で行ける蒲刈にある”県民の浜”。
今年はこの2か所に大変お世話になってます。そうめん作って持ってったり、カオマンガイ(シンガポールライス)作って持ってったり、海で食べると格別にうんまい!カオマンガイの写真撮り忘れた(;´・ω・)
私、すんごい晴れ女なんすよ。(`・∀・´)エッヘン!!天気予報が雨80%ってなってても、当日降らないという晴れ女パワー、自称サニーガールです。すんごい確率で雨降らせないです。これ特技にできるかも笑

広島は川の街でもあります。さすがに市内の川では泳げないですが、川沿いを自転車で走ったり、ピクニックしたり、とーっても気持ちいい!
川沿いバーベキューと花火はやっぱりテッパン(´∀`*)
今年の夏は1度しかない!!!!!と毎年言いながら、結局いつも通り弾けるのでしたとさ。


2017年8月8日

長崎の旅

先日、念願の長崎へ行ってきました!

Peachで往復8000円弱という安さ...
海外だけでなく国内旅行もさらに気軽にできる世になりましたね~。

正直、国内旅行にいくと、一見するとどこも似たり寄ったりの街並みで、とくに駅前とか
もっとなんとかならんかったんか。っていうくらいごちゃごちゃしてて、いやだなーと思うことも少なくないのですが。

長崎は空港に降り立った瞬間からきらきらと輝くオーシャンビュー。
日本初の埋め立て飛行場だそう。
とくにニコニコしてるわけではないけれど、とても純朴で暖かい長崎の人々。
湿度と密度の高いみどり。
坂道。
。。。
グラバー園からの長崎港

どこへ行っても大変に情緒豊かな長崎の景観にほれぼれ。

一日目は夕方についたので、とくに何もせずぶらぶらと眼鏡橋を見つつ、中華街を通り、数時間のお散歩を楽しみました。
つい先日知ったのですが、有名な眼鏡橋のほか、思案橋、思切橋(おもいきりばし)などと呼ばれたものも以前はあったんだとか。花街への入り口前にあるのが思案橋。遊女あそびしようかなぁ、そうしようかなぁ。思案する人が多かったことからそう呼ばれていたそう。対して思切橋。こちらはええい!いってまえ!と花街に入ってしまった人がわたることから思切橋。

現在は跡しか残っていないみたいなんですが、知ってたら見に行ったのになあ。

遠藤周作の「女の一生」という本は幕末の長崎を舞台に農村の女の子がキリシタンの男の子に恋をすることから始まるストーリーなのですが、とても読みやすいうえに当時の長崎の様子が活き活きと綴られていてとても面白いです。思案橋、思切橋のこともこの小説で知りました。
長崎に興味のあるひとには是非お勧めしたい一冊です。

長崎に行きたかった理由の一つが、これまた遠藤周作が原作の映画「沈黙」なのですが、禁教、キリシタン関連の遺産巡りも大変興味深かったです。
大浦天主堂横の資料館では、当時の潜伏キリシタンたちが、奉行所の目をかいくぐって成立させた独自の信仰スタイルや、それに伴って作られた像(表は菩薩観音、裏はマリア様)など、彼らの信仰への強い思いが偲ばれ、めったに泣かないわたしも少しホロっときました。
大浦天主堂
部分開国後、在留外国人のために建設された

いい映画だったのに、西洋諸国では不発だったというのが残念なところですが、
原作に忠実に作っているのが分かって個人的には好きでした。
ハリウッド映画なのに日本人俳優陣が光っているのを見るのもうれしい


ですしね。

なんだか何の話してるんだか分からなくなってきましたのでこの辺でお暇します。
軍艦島のこともまた今度書きます。
さらうどん
量が多いので、ハーフサイズで十分

では。

2017年8月7日

夏風邪やっつけろ!

こんにちは。福岡のちゃっぴーです!連日猛暑日を記録している日本で一番暑い福岡にもかかわらずここ数日長袖を着ても寒くて体温調整に困っていました。 というのも、夏風邪で高熱を出してしまったからです。 自宅から車で出勤し駐車場に止めた後、そこから花宿まで自転車に乗り換えるのですが、日光皮膚炎で日差しを直接浴びれないので顔がすっぽり覆われるような黒い帽子を被って更に寒いから冬用の服にくるまって街中を自転車で走る私の姿は、事情を知らない人は「ただの変な人」笑!  夏風邪には特効薬がないらしく、細菌と戦ってくれる「抗生物質」も効かないそうです。
出ている症状を対症療法で和らげながら、免疫によりウイルスが外に排出されるのを待つしかないそうです。「自己免疫力」が大切なんですね!
 夏風邪のウイルスはそのほとんどがお腹の中で増殖するため、体外への排出が冬の風邪ウイルスよりも遅いから夏風邪は長引くんだそうです。
みなさん自己免疫力を高めて体調くずされませんように~


2017年7月30日

京都でかき氷

こんにちは!暑いですね、、。かき氷が美味しい季節です!

今回は、今月食べたかき氷をご紹介します!

一件目は、日本酒を扱っている「おずmaison du sake」さんでいただいた、
かき氷『紅』
甘酒ヨーグルトエスプーマが氷を覆っていて、中を掘り進めると真っ赤なスグリの氷。
カスタードクリームも隠れていて、最後は梅と純米酒のリキュールをかけていただきました!とても珍しいかき氷に大満足でした(^^

二件目は、京都の老舗の和菓子店、「亀屋良長」さんでいただいた、『鳥羽玉氷』
シロップは黒蜜、大きなこしあんと白玉もトッピングされていて、満足感のあるかき氷でした!

まだまだ暑い日は続きますが、美味しいものをたくさん食べて夏を乗り切りましょう^^!

2017年7月29日

飛騨もも

こんにちは、みなさん暑いですね~。

 最近は夜暑くて寝れません😢

ここ最近ジェイ高山スタッフでは、グルメなI君、Bさんがよくどこどこの桃を使った料理、パフェがおいしいと話をしていますが、今シーズンですよね。以外を知られていませんが、高山も、飛騨ももが有名で久々野、国府地方のももはとても甘くうまいです。
 宮川朝一に行けば、この時期買うことができます。
僕も桃は好きなのでこの間、桃パフェを食べて来ました。
 是非この時期高山へ来られて方はももを食べてください。



2017年7月28日

1年で1番好きな2日間♡

京都花宿のマディです☺

毎年、7月第3土曜、日曜は伏見稲荷で夏祭りがあります。
今年は7月22日、23日でした。
その名を宵宮、本宮と言い、京都に移住して以来、毎年欠かさず行っている私の大好きなお祭りです☆

伏見稲荷は赤い境内、千本鳥居が有名ですが、この2日間はそれに合わせて境内が赤い提灯で灯されます。
普段の夜のお稲荷さんはちょっと不気味ですがこの2日間だけはノスタルジックな雰囲気か醸し出し、とても幻想的なので、本当に大好きです!



そんな大好きなお祭りに今年は初めて浴衣を着てお稲荷さんに行ってきました☺
人の多さは相変わらずですが、境内そばの盆踊り広場で地元の方に混ざって一生懸命に真似て踊る外国人さんの姿を見たり、ご家族やカップルでお祭りを楽しんでる人たちを見るのはとても素敵な気分になりました♪



まだ行かれたことのない方には是非とも行って頂きたいです!
ちなみに写真を撮りたい方は21時頃行くのがお勧めです!それでも忍耐力要りますが(;'∀')


この写真を撮るのに1時間ぐらい待ちました(^^;)


2017年7月24日

今夏からはじめた習いごと

JーStayのきみーです。

夏といえば、祇園祭⇒J-STAY恒例BBQ⇒五山の送り火⇒夏終わりという、この私。

思い切って、昨日から始めた習いごとがあります。
それは、
「ギター/GUITAR」
クラシックギターずっと前から習いたかったのです!


3年間J-Stayで滞在してくれていた、ウクレレ趣味のカナダ人男子に帰国の際にくれました。
それをいただいた日から私の心の中に秘めた情熱がメラメラと。
京都花のリビングにあるそれを見る度、
時々、ギター男子がポロンポロンとひいてくれるギターの音色に扉越しに「いつか私も」と思う度。
ふと、そのギター習いたい気持ちをメキシコ人の友人のJくんに伝えると、
「ぼくがおしえてあげるよ、その代わり日本語おしえて」。
ギターを教えてくれることになりました。
そのレッスンが昨日から週1でスタート。

まずは、チューニングから、今の時代スマホのアプリでなんでもできる
Guitar Tunaという無料のアプリをダウンロードすると。あら不思議、チューニングが簡単に。

そして、コード4つ。

Jくんは、先生として数名に数か月レッスンしことがあるらしく、それは教え方が上手!
来週の宿題もばっちり頂きました。
花宿のリビングで毎日少しずつ練習します。

新月に何かを始めるとうまく波に乗って続けられるそうです。
自信が持てたら、クラシックギター買おうと思います。


目標は、「イパネマの娘」と「Black Bird」を弾けるようになること。
12月にJくんがメキシコに帰ってしまうので、それまで週1でしっかりがんばります!

夏の目標が出来ました。

この夏を楽しみましょう!

おしまい

2017年7月22日

はじめまして!

はじめまして!広島花宿のコバです!
 5月に働き始めたばかりで、まだまだ学ぶことばかりですが、先輩のお姉さま方が優しく教えてくださるので毎日楽しく働けています^^


先日、大崎下島に住んでいる祖父母の家に行くってあるものを取りに行ってきました。

そのあるものというのは.....






じゃーーん!





ホンダのモンキーです^^
こいつが車庫で眠っていたので、取りに行ってきました!

実はこのモンキー、50年の歴史に幕を閉じ、今年の8月で生産終了しちゃうんです。
こんなお宝をじいちゃんが持ってるなんて...(笑)



今年はこいつに乗って色んなところへ行ってきます^^



ではまた。チャオ!

2017年7月21日

ヨーロッパ弾丸一人旅


こんにちは、Jユニバあやです。

7月5日から17日までの12日間、ヨーロッパ(ドイツ・スイス・イタリア)弾丸1人旅に行ってまいりました。
旅が身近になかった私がこんなことをできるとは、自分自身でも大変驚いております。
飛行機や宿の手配、全ての手配を自分で行った海外への個人旅行はこれが初めてでした。

こんな長期のお休みを頂ける機会もなかなかないし、
毎日旅人と接していながらまともに旅したことのない自分にはよい経験になると思って
意を決してずっと憧れていたヨーロッパへ行くことに。




正直フライトを予約した後も不安だらけでしたし、その不安は旅行中も常に付きまとっててきました(笑)
背中をおしてくれた皆さま、特に旅程についてアドバイスをくれてよく相談に乗ってくれた同僚のさおりちゃんありがとう。

ヨーロッパで優雅に旅を楽しむ自分を想像していたけど、
旅慣れない私は実際、鉄道を駆使してなんとか次の宿に辿り着くことだけでいっぱいいっぱい。 毎日必死。汗だく。

(か弱い私には←え)重ーーーいバックパックを背負って、たくさん迷ったり大変なこともたくさんあったけど
美味しいものを食べて、美しい景色を見て、色んな人と話して
今までにない発見もたくさんあって、思い切って行ってよかったです。

欧州到着後初のごはん?@フランクフルト駅のスタバ

朝ごはん@ベルン(スイスの首都)
目的のお店が開いてなくてふらっと立ち寄ったカフェ


ジェラート@ローマ
あまりに美味しくてはまり過ぎた

イタリアの地下鉄きっぷ
機械使えるかひやひやしましたが英語案内があって難なく購入


~過去にユニバ店に泊まりに来てくれたゲストたち~

 リカルド@ベネチア
めっちゃしっかりしてて1つ年下とは思えない…


ルディビン@チューリッヒ
私がJ大阪の研修生だった頃からの常連さん!
わざわざパリから会いに来てくれました。



スイスのルツェルン・チューリッヒで湖のクルージングをしたり
イタリアのベネチアで島めぐりのツアーに参加した時に特に幸せを感じたので、
私は本当に海などの水際にいるのが好きなんだと改めて実感。。
(祖父が漁師なのも関係あるかも?)



ルツェルン湖のカペル橋


ミラノではBooking.comレビュー評価9.5のホステルに2泊して、敵情視察しました(笑)

イギリス・アメリカからのゲスト はじめまして~🍻



“遠くに旅行して自分自身と出会う”


“あなたがどこから来たゲストであれ歓迎します”

胸を打つ名言がやたらと多いホステルでした。見習うべき点多し。

私、今回の旅行でBooking.comで5回以上予約するとなれるジーニアス会員になりましたよ。やったね!(使うのほぼ初めてですが)



お店の同僚たち他ジェイホッパーズの皆さまには貴重な経験をさせて頂いて感謝しかないです。 幼馴染に「最近輝いてるね」って言われました(笑)

楽しかった!!!機会があればぜひまた行ってみたいです。
次回のほうが余裕を持ってちゃんと観光を楽しめるかなとも思います(笑)

2017年7月19日

おこ部#1 

溶けてしまいそうなくらいの真夏日が続いてますね。。。
こんにちは、広島花宿エナです!
突然ですが。今月初旬、広島花に新しい部活ができました。
その名も

【おこ部】

お気づきの方もいることでしょう・・・
そう、おこ部とは、お好み焼き部、つまりお好み焼きを食べ歩く部活です。
この名前、個人的にコロッとしててカワイクテ気に入ってます。笑
清掃スタッフのKAKKA。(名前の由来は時間があるときに。)と
受付スタッフのコバオと3人で始めよう!と発足した部活。
先日早速活動してきたのでおこ部書記係として勝手にココに報告させていただきます。

◎7月11日 おこぶ #1回目

広島駅からJR山陽本線で2駅の横川駅から徒歩約5分。
かわいい緑の屋根と大きなテディベアが目印のおこ店(お好み焼きやさんをおこ部でそうよんでます笑)。

『Lopez(ロペズ)』さん。



広島の夜の繁華街、薬研堀にある広島の人なら知らない人はいないほどの有名店、「八昌(はっしょう)」で修業されたグアテマラ人のご主人のお店。広島花元受付スタッフのもっちさんの大好きなお店で、私がずっと行ってみたかったお店。

楕円型の大き目生地、野菜たっぷり、麺は生めん。卵はなんと高確率でフタゴたまごだそうです!
(わたしたち3人のお好み焼きの卵もすべて二黄卵でした)
鉄板の上でパカっと卵を割ったらすぐにお好み焼きをひっくり返すので
卵が程よくトロトロで美味しかったです!

私が注文したのはロペズさんの名物、「ハラペーニョ(青唐辛子)」がのった
ピリ辛のお好み焼き。好きなお好み焼きに+110円でトッピングできます◎

辛いのが好き!得意!という方は是非お試しを。
ご主人のフェルナンドさんはスペイン語、日本語、英語を流暢に話されるので
スペイン語、英語を話したい!という方にも良いかもしれないですね。
また是非行かせて頂きたいです。ごちそうさまでした。
---------------------------------------
ロペズ
広島県広島市西区楠木町1-7-13
JR横川駅南口から徒歩5分
 082-232-5277
【月・水・木】
16:30~23:00(L.O.22:30)
【火・金】
11:30~14:00(L.O.13:45)
16:30~23:00(L.O.22:30)
ランチ営業
豚玉そば780円+ハラペーニョ110円
サイドメニューにタンシチュー等南米料理アリ。
---------------------------------------

またちょこちょこ活動報告させてもらいます~!



2017年7月17日

お散歩 in 靭公園♪

こんにちは、大阪花宿Kazzyです!

先月末、フリアコスタッフのアキちゃんと一緒に靭公園にお散歩に行きました。
天候にも恵まれて素敵な一日を過ごせました:)

まずは彼女のおススメのコクウカフェでランチとかき氷を頂きました!!

こちらのかき氷なんと、ブリュレに仕上げてもらえるのです!!

ブリュレはカリカリ、中はフワッフワの不思議な触感で一度食べたら屋やみつき間違いしです!


 カフェには可愛いわんちゃんも♪

風が気持ち良くお散歩日和♪




大阪花宿にお越しの際はぜひ足をお運びくださいね:)

暑い日が続きですが、ご自愛ください。


壬生はなの湯 

こんにちは、J京都の木谷(きっちゃん、キティ)です。
6月に入社しまして、これがなんと初ブログになります。
当初名前は「とも」で、と希望したのですが、J京都の女性スタッフ陣に、「ともやとなんかお母さんみたいやから嫌やなー」と言われ、今は「きっちゃん」になりました。キティと新たな名前で呼んできた人もいるのですが…(笑) まあ、ともでもきっちゃんでもキティでも何でもいいです。(笑)

それはともかく、今回紹介するのは、京都の壬生にあるスーパー温泉はなの湯です。京都に20年以上住んでいるのですが、初めて行きました。スーパー温泉は、いつも行きつけのところがあってここの存在すら知らなかったです。が、行ってみるとなんとなんと!!

外見はこんな感じ



外見はいたって普通
どこにでもあるスーパー銭湯って感じ

中は…
まずサウナ!

これが一番重要ですね!
広さ、温度、雰囲気、どれもサイコーです!
僕のスタイルは、まず体を洗う前に最初にサウナに直行します。
なぜなら、体が濡れてないので、出てくる汗はすべて体内からのもので、どのくらい汗が出たかが一目瞭然だからです。水と混ざると、どれが水でどれが汗かわからなくなるから嫌ですねー。また、そうすることで、より暑さを感じれて最高です。サウナで追い込みたい人は、ぜひこのスタイルを試してみては!!

そして次に、水風呂!

写真からは分かりにくいですが、これ結構深いです。1メートルくらいあるのでは!
深い水風呂は結構珍しいと思います。
後ろの壁の上から、常に冷水が流れてきて頭から水を浴びることもできます。水風呂も大満足です!!

中風呂はこんな感じ


真ん中に下から泡が出てくるジェットバス、サイドにツボを刺激してくれるジェットバス!さらに深いジェットバスもあって、こんなにたくさん種類があるのはめっちゃびっくりでした。

そして、最後に露天風呂!


このクオリティーすばらしい!!
この景色!!
さらに一人用のつぼ湯まである。
スーパー銭湯でこれはなかなか見られないと思います。

ぜひぜひ、仕事の帰りなどお疲れの日に行ってみてはいかが!
曜日によっては、ソフトクリームが半額になったり、ビールが安くなったりといろいろイベントもあるみたいです。

入浴料:
大人(中学生以上) 平日 700円 / 土日祝 800円
小人(小学生以下) 平日 350円 / 土日祝 400円
3歳未満 無料

営業時間・期間
10:00~翌1:00 (最終受付 翌0:00)
休業日
無休



2017年7月10日

なにもない贅沢

6月の終りに入社して初めて1週間のお休みをいただいて、ひと泳ぎしに行ってきました。

与論島。



映画好きな方は「めがね」という映画で舞台となった島なのでご存知かと思います。
沖縄に限りなく近いのに、実は鹿児島県の一部。といってももとは琉球に所属、からの薩摩藩へ、戦後は沖縄と同様にしばらくはアメリカの統治下に、と非常にユニークな歴史を持つところ。

今回は関空から那覇へ飛んだ後に、フェリーでのんびり4時間揺られて与論へ。

フェリーの中と外はこんなかんじです。





アラサー2人が雑魚寝。やっぱり周りの人がうるさくてあんまり寝られず。。。
でも着いたらこれでした。



海の青さに目が覚めました。そして泊まったロッジのおじさんいわく、わたしたちが到着した朝に奄美地方の梅雨明けが宣言されたそうです。昔からやたら晴れ女です。


この日本と思えない、サボテンやバナナ、パパイヤのすくすく育っているロッジで4日間お世話になりました。ここのおじさんは奈良出身で、大学4年生の時に訪れた与論に恋に落ち、大学生ながらこのロッジの経営を始めて、早40年!!すごい歴史の持ち主。そして本当に顔が広い。。。いくら小さい島とはいえ、全てこのおじさんを通すとうまくいきます。 レンタサイクル、現地ツアー、タクシーからBBQ機材レンタル、果てはフェリーまで...すごいんです。





4日間、与論でしたことといえば、海です。海で泳いだり、ぼーっとしたり、シーグラスを集めたり。
周囲だいたいリーフで、どこのビーチも本当にきれいなんですが、今回の最大の感動はこちらです。






百合ヶ浜

かなり潮が引いたときにだけ1週間ぐらいあらわれるというサンドバー(砂州)です。ほんまにこれがすごい。
ちょっとうまく伝えられないので、こちらの記事をご覧ください。
https://retrip.jp/articles/3706/

ぽこっといきなり海の真ん中にビーチができるんです。なので考えられないぐらい遠浅で、赤ちゃんや子供でも溺れる心配なし!ということは逆に言うと、どこまで行っても足が着く!泳げない。
ということで我々はかなりの距離を歩き、やっと泳げるとこまで行ってガッツリ泳ぎました。


泳いだり日焼けしたり、星の砂を集めたりしてぼーっと過ごしていると、ボートで連れてきてくれた船長さんが「あんたたち、同じ便で来た他のお客さん全員帰ったのにずっと帰らないから、心配して探しに来たよ~」と。すいませんキャプテン。しかも船長が船を着けたところも潮が引いて、なんと船長の船が座礁。謝るわたしたちですが「よくあるから大丈夫だよ~そのうちぷかーっと浮いてくるよ」と。
さすが島人は怒りも焦りもしません。しまいには船長は船の底の掃除を始めました。もういろいろゆるすぎて、笑えます。




与論の名物はもずく!わたしはもずく入りそうめんにしました。暑すぎるのでスルスル食べました。


南国にありがちな激しすぎるスコールが1時間ちょい降った後は、空がとってもステキでした。


初日こそいろいろなことが非日常的に思えましたが、やっぱり4日も過ごすと帰りは寂しいです。最初から最後までよくしてくださった宿のおじさんや、たまたまサイクリングで疲れきった私たちを見つけ、「干上がりすぎよ!」と缶ジュースをくれたBar Natural ReefのKowaさんや、「1人でするのは寂しいから」と月初めのお祈り?に私たちの席を用意してくださった地主神社の神主さん、「サッカー一緒にしませんか?」と誘ってくれた地元の小学生たち、スーパーでわたしの日焼けのヤバさを見て、このジェルがいいあのクリームがいいと討論してくれた地元のおばちゃんたち。。。もう与論の人間力には心が溶けそうでした。

J京都のスタッフの皆さん、お休みをいただき本当にありがとうございました!

そしてみなさんも美しい自然とゆるい人たちに会いに、はたまた映画「めがね」のようにただたそがれに、ぜひ与論島へ!