ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

2010年5月31日

旅立ちます!!



みなさんお元気ですか?ジェイホッパーズ広島のスタッフのマモルです。

今月一杯でジェイホッパーズ広島を卒業することになりました。

二年にも満たない短い間でしたが、ジェイホッパーズ・ハナホステルで仕事ができたことを誇りに思っています。

ジェイホッパーズ広島・広島ハナホステルを訪れてくれたゲストのみなさん、心から、ありがとう!!

そしてスタッフのみんな、モウリさん、テラちゃん、ミカミさん、クミちゃん、マコちん、チカちゃん、カテリン、ソウダさん、コンさん、テイさん、ツルさん、オカマツくん、そしてイイダさん、本当にお世話にありました!!

どうやら僕には放浪癖があるようで、季節が来ると種を風に飛ばす植物のように、これまでも発作的に放浪を繰り返してきたのですが、、、また、放浪の旅に出ようと思っています(冒頭の写真は3年前北米を自転車で旅していた時のモノです)。

今いるこの場所から一歩踏み出して、まだ見ぬ土地に身をおき、まだ見ぬ人々に出会い、まだ見ぬ世界を自分自身に焼き付けたいと思います。そして少しでも成長した姿で、また、みんなに会いに行きます。

ジェイホッパーズで出会えた全ての人に、感謝!!感謝!!


2010年5月30日

蔵王のお釜

ついこないだ、お休みをもらって仙台へ行ってきました。

まずは大阪発の飛行機の窓から見えた富士山をパシャリ。きれいなもんですねー。

気候は最高。なんせ風薫る5月、新録の5月です。日差しは柔らかく若葉に射しこみ、風は何ともさわやかで心地よく、普段では意識もしない呼吸をすることすら、すごくありがたく思えました。

とはいえここは東北なので、まだまだ散りゆく桜をあちこちで見れたし、足元にきれいに広がる桜のじゅうたんも歩けたんですよ。

次の写真は私の旅の目的の一つでもあった、宮城県刈田郡蔵王町にある、お釜(おかま)。お釜とは、蔵王刈田岳・熊野岳・五色岳の3峰に抱かれた円型の火口湖で、釜状なのでそういう名前が付けられたそうです。湖面はエメラルドグリーン、でも太陽光線の当たり方でさまざまに色を変えるため、「五色沼」とも呼ばれています。

この日はとてもラッキーなことに、山頂も見渡すかぎり晴々としていて、びっくりするくらいお釜をはっきりと見ることができました。気温も大変高く、積雪を目の前にして汗ばむことになると思ってもいませんでした。思わずやっほー。

神秘的な湖に対して、周囲の眺めはとっても荒々しくてカッコいいんです。まるで映画のワンシーンにいるかのようでした。

仙台の街では、名物の牛タンをいただきました。大阪で食べるものとは違い、一枚一枚が分厚くてびっくり。味も、レモンを絞るのではなく、しお・たれ・みそと3種類選べました。これがまたきゅうりと合うんです!
枝豆をすりつぶして作られた「ずんだ」も忘れてはいけません。ずんだ餅はもちろん、ずんだシェークや、ずんだプリン、ずんだソフトクリーム、どれも大変おいしくいただきました。

仙台の街は、どこを歩いても太くて大きな木々が悠々と枝を広げて私たちを見下ろしてくれていて、とても心が落ち着きました。まるで大自然にあたたかく包まれているかのよう。大都会なのにずるいなーと思うほど、イイとこ取りです。自然と共存している、まさにそんな感じで、これからも何度も足を運びたくなりました。素晴らしい温泉もたくさんあるし、国内旅行をお考えでまだ行き先が決まっていない皆さん、次はぜひ仙台に足を延ばされてみてはいかがですか?

八十八夜を過ぎて 京都 茶摘み

八十八夜も過ぎて夏が近づいた

迫った太陽は肌を 照り付けて 笑う

茶の若芽は 日に透けていた







友人の一人が、歌集を持ってきて
朧月を歌った

なのはな ばたけに いりび うすれ みわたす やまのは かすみ ふかし

この季節は霧がよくでるものだ

そしてかすみははぼんやりと 月を縁取る
この霞がお茶の味を深くする
みどりはかぎりなく輝いていて

山藤がまるでぶどうのようにたわわに花をつけて
咲いていた

湖を抜け、山を抜け、小川の流れる谷あいの村に来た

京都府和束町 
宇治茶として世に知られるお茶のほとんどはこの和束で生産されている
宇治茶ブランドではなく和束茶ブランドをたくさんの人に知ってもらいたい
そんな想いから、日本全国、海外にまで和束の茶農家たちは精力的に宣伝、活動を行っている
毎年初夏には、この地で茶摘をするのがわたしの恒例行事となっている今年は品評会に出品用の茶を摘むというのが仕事だった

手摘みの茶は 、そして手もみの新茶というのは 極上のうまみと爽やかさをもつ
丁寧に摘み取られた葉には 丁寧な味がする

その茶畑の入り口には 大きな 石の鳥居が立っていた

傾斜のきつい茶畑の横には 古い 大きな 神木と 石碑が ある
八坂の神様だ

茶摘をする前に 祈りを捧げる  なんでもないように見えるその儀式は
今日一日の仕事への大切な誓い


お茶は製造の過程でほとんどの水分を飛ばす為、一パッケージの茶を作るのにも
相当の量の茶葉を摘まなければいけない。
始めはがやがやと 騒いでいた私たちも
いつの間にか 真剣に 一針二葉の茶を摘んでいた
この行為は限りなく瞑想に近いものがある

途中で気づく、鳥や虫の存在、音、匂い、風虫も土も鳥も私たちも皆おなじだということを気づかせてくれる
出された茶団子や、皆が作ってきたおにぎりで一服をするのもなんと楽しいんだろう




















途中、友人は尺八を吹いて 私たちは青い空と 神様の巨木を仰いだ

土に触れて働いた日はいつも 心地よい疲れが訪れる

日の暮れる頃に 温泉につかって 、とても幸せな気持ちになった





















お土産に持たせてくれた 新茶の一杯は

現実に帰った、街での日々の中でも
風の色や 空の音を 自然のいっぱいの 生命を 思い起こさせてくれる








皆さんも 店頭にならんでいる新茶を見かけたら
ぜひ この初夏の味を 感じてみてください
ティースプーン二、三杯程度の茶葉に70ml程度のお湯で淹れます。
(お湯はやかんの蓋をとり、数分沸騰させてカルキを抜きます)
小ぶりな急須で、 湯冷ましをして 70から80度に下げたお湯が
お茶の甘みをひきだしてくれます
30秒から45秒程度待って 急須はあまり揺すらず、最後の一滴まで出し切ります

能登半島へ

みなさん、こんにちは。ジェイホッパーズ飛騨高山のまつです。

先日の休みに能登半島へ行って来ました。ジェイホッパーズ高山に泊まって頂いた、只今日本を2ヶ月半旅行しているオランダから来たWilfredと共に。
以前ブログでも載せていましたが、ジェイホッパーズ高山のスタッフK氏、Hさん、京都ハナへ移動したI氏たちが行かれて楽しそうだったので、それでは僕もということで。

ちょうど行った時は天気が悪かったですが、海岸線を走るドライブはとても気持ちよかったです。

僕的にオススメなのが輪島の手前にある ヤセの断璧ですね。珍しい形をした岩がいっぱいありました。海に突き出た岩場は海面までの高さが55メートルも。下を見るとホント怖いんですよ。僕とWillは興奮気味に写真を撮っていました。





































もちろん輪島にも行きました。高山みたいに昼間はにぎわってますが、夜町はひっそりとしていました。↓こちらは朝市の写真ですが彼は身長が2メートルなので、めちゃめちゃ目立っていました。

































↑知りませんでしたが、マジンガーZのを描いた永井豪さんは輪島出身なんですね

旅の途中、Wilfredがパチンコをやってみたいというので、じゃあ少しだけ体験でやることにしました。
するとなんと、開始3分に大当たり。まさしくこれぞビギナーズラック。
もちろんこちらは彼のおごりです(イェ-イ)↓

2010年5月29日

楽町楽家

楽町楽家(らくまちらくや)は京町家をフューチャリングしたイベントです。2005年から毎年5月中旬から6月中旬までの約1ヶ月間におこなわれています。コンサートをはじめとして、作品展やワークショップなどが町家にておこなわれます。


町家とはなんぞやと、極めて簡単に、言うと、その昔、町の人たちが住んでいた家、です。もう少し詳しくいうと、職住一体型の家で、店の間(商品を見せる場所)からはじまり、中の間、台所、奥の間(寝室)から成りたっています。

建物の構造と装飾に特徴があり、間取りは”うなぎの寝床”と呼ばれるように間口が狭く、奥に長細くなっています(間口が狭いのは税金対策で、その昔、間口の幅によって税金がかけられていたためだとか)。玄関から土間を抜けて裏庭まで一直線に続いているので、土間に打ち水をすると、京都の蒸し暑い夏を涼しく過ごすことができる仕掛けになっています。


装飾としては、一文字瓦や虫籠窓、犬矢来(いぬやらい)、守り神の鍾馗さん、ばったり床几(しょうぎ)なんていうものもあります。

鍾馗さん

さっこんの町家ブームで、宿泊施設以外にも、レストランやカフェなどでも町家が増えています。保存会なども設立され、景観条例とともに古き良き京都の町並みを維持しようとしています。

寺社、仏閣もおもしろいですが、町家巡りもおもしろいですよ。以前は四条京町家という施設が無料で見学することができましたが、残念ながら閉鎖されてしまいました・・・・・・。普段内部をみることはなかなか難しいので、この機会をお見逃しなく!


2010年5月25日

BBQパーティー in 大阪

先週末、ついにJ-Hoppers大阪で初めてのBBQパーティーを開催!
オープンして以来ずっとしたかったけどそのスペースがなくて今までできなかったBBQ。。 でもKenさんが小さな裏庭を作ってくれてから、狙っていました、そのチャンス。

その様子はこちら。(飯田さん、ありがとうございます!)

http://www.youtube.com/watch?v=0MGw2y1r2rk


牛肉、豚肉、シーフード、野菜、おにぎり、そしてkiyoさん特製トルティーヤとデザートは焼きバナナ!


なんせここでは初めてのためどれくらいのキャパでできるか分からなかったからかなりたくさんの食べ物が揃いましたが、これで今後の課題(いかに室内に煙をいかないようにするか・・ 相当モクモクしてました。。)を含めてよく分かったので、次回は早めにHPなどでお知らせします。
ということで、次回みなさんどうぞお集まりくださいませ!!

2010年5月24日

方言の魅力について

今日はいつもと違った感じで日記を書いてみようとおもうんよ。今回は「方言」。うちの住んどる広島の方言、広島弁に注目してみたんよ。

うちは広島で生まれててからずっと広島におるんじゃけどね、自分では全然気にせんのじゃけどやっぱり他の県の人から言わせたら方言がきついっていわれるんよねぇ。

まぁそんなん言われてもうちは広島弁が好きじゃし(もちろん標準語も喋れるわいね)、それも広島の魅力の一つとはおもうとるんよ。 ほいで最近広島弁を聞いたことがない人にはちょうどええじゃろ~ってゆう動画を見つけたんよ。

ちょっとここでのっけていいか迷ったんじゃけどね、でもみんなに聞いて欲しいけのっけてみるけんね。

時間がある人はちょっとみてみんさいや!! うちらがどがいな感じでしゃべっとるかってのがわかるけぇ。

どうじゃった?最先端の技術がえらいわかりやすくきこえたじゃろ?
ちょっと欲しくなってしまうんが不思議よ。
ええ具合にしゃべっとってじゃけ、きいとってしっくりくるんよね。

初めて広島弁を耳にしたひとは驚いたかもしれんね。わからんとこもあったかもしれん。
ゆ~てもうちらもここまで方言はきつくはないけんね。
こりゃあ結構年配の人のような喋り方じゃわ。

ほじゃけど広島弁をきいてみたいっちゅうひとがおったらジェイホッパーズ広島にきんさい!
うちらが広島弁をはじめとして広島の色んなことおしえたげるけん。
みんなでまっとるよ~

2010年5月23日

祝★J-hoppers 飛騨高山 1周年記念。

こんにちは、高山スタッフmoco*です。

5/18日はJ-hoppers高山で


1周年記念のBBQパーティー


がありました★


スタートの19:00ごろには

たくさんのお客様がきてくれて、


会場は大盛り上がりでした:)

まずは、味をチェック!!

準備はオッケーです★




Deanさんはたくさんお手伝いしてくれました★

本当にありがとう:)



ゲストのみなさん★





バックヤードはもちろん、

TVルームも盛り上がっていました★




集合~★

みなさんジャパニーズスタイルのピースサインです:)



そして。。。


おなかがいっぱいになった後は、カラオケ突入です★


ほとんどのお客様が、初・カラオケという事で


最初はリモコン操作などに困惑していましたが、




すぐに慣れた様子で、



時には大合唱



ついには踊りだし



こちらも、とても楽しいひと時となりました:)

一緒にお祝いしてくださったお客様、


本当にありがとうございました!


これからも旅人のみなさんに

たくさん楽しい思い出をつくって
いただけるように、

スタッフ一同がんばります★


これからも、J-hoppers を

どうぞよろしくお願いいたします:)

2010年5月22日

世界をサイクリング!!

みなさん、こんにちは☆
今月からブログを書き始めることになりました、まだまだ新人のわたくしですが・・・
記念すべき第1号は・・・



先日京都ハナにお泊 りいただいた、スイス出身のご家族です。
自転車で旅をされているそうで、自転車と・・・



彼女の特等席です!!
かれこれ10ヶ月ほどこの中で時間をすごしてるそうです。



お父さんが出発に向けて、準備をしています。
これから、滋賀県の彦根へ向かうそうです。
この日は少し寒かったのですが、元気に出発されました!!

次回京都へおこしの際には、今回の旅の話を聞くのが楽しみです♪♪

2010年5月20日

ショパンの名言

皆さんこんばんわ、
お元気ですか? 花宿京都店をオープンして間もないですが、さすがにホステルではいろいろな出会いがあります。
一番最初に飲み明かしたのはチリのカップル: マウリさんとリズさんです。

このマウリさんけっこー音楽家、作曲家としてもツワモノ、リビングで演奏しあった後に彼のCDを手渡されました。
私は最近、何事にでも中途半端に始終ぶらぶらしてますので、完璧に彼の音の感性には敗北しました。
現代音楽は腐敗していると言う事が口癖になっていた私ですが、やはり探せばたまには奇人もいるのだなと少し関心。
数年前にピアノを買い取ってもらった私は、それ以来廃人となんの変りもないのでしょうか? 定義上区別を付けるのは困難です。
ゴールデンウィークでもありましたので、ジェンとノリコさんも参加していただきました。
皆様、いつもありがとう。 感謝しております。

キャンドルメッセージ

だいぶ遅くなりましたが、ゴールデンウィークの広島を紹介します!

広島では今年も大型連休恒例のフラワーフェスティバルが開催され、街はたくさんの人であふれかえっていました!

普段は交通量の多い平和大通りも、お祭りの間は歩行者天国となり約1キロにわたって屋台やステージでにぎわいます。屋台は日本全国のご当地グルメから、タ イ、トルコ、インド料理などなど国際色も豊かで、優柔不断な私は最初のたべ危うくお腹と背中がくっついてしまうところでした。


昼間はパレードやよさこいのイベントで盛り上がるフラワーフェスティバルですが、日が暮れると平和公園内で『キャンドルメッセージ』というイベントが行われるんです。

平和を願うメッセージが込められた100を越えるのキャンドルが平和公園内に並べられ、昼間とはまた違ったとても幻想的な雰囲気に。


先日、マネージャーの毛利さんと一緒に市内にあるBarSwallowtailにて毎月6日に行われている「原爆の語り部」に参加してきました。
(詳しくはこちら

正直なところ、私は広島県民でありながらも被爆者の方から実際にお話を伺うことはほぼ初めてに等しく、とても衝撃的な内容にお話の間は胸が締め付けられるような思いでした。

「戦争は二度と繰り返してはいけない。平和が一番。」

力強く何度も繰り返して言われていたのがとても印象に残っています。



キャンドルメッセージでは日本国内はもとより、世界中からのたくさんのメッセージがキャンドルに込められています。

この平和の想いがどうか届きますように。


2010年5月19日

パラレルワールドへようこそ▲▲▲




突然ですが、今回はかなり内容の片寄った日記を書きたいと思います。
読んでもらえれば分かりますが、本当に個人の趣味が先走った日記なのでここで書いていいのかしらんと一瞬戸惑いましたが、是非知って欲しい事なのでやはり書きます!
ご了承くださいませ。


本題に入りまして、皆さんは「京橋会館」なる建物を聞いたことがありますでしょうか?
きっと無いでしょう。私も最近まで存在を知りませんでした、はい。
しかし毛利マネージャーにその存在を聞き、私は自転車を走らせ現地へと向かったのでありました。


京橋会館は1954年に竣工し、集合住宅として建てられました。そうですレトロなんです。
物凄く、本当に物凄く年季の入ったアパートといえます。





しかし、ただ古いだけではありません!!
上記看板でも分かるようにここは「口の字型(街区方)配置計画」と呼ばれタイプで、国内でも珍しい建て方をされています。
さぁ皆さん興味が湧いてきましたか???
私はこの建物を見た瞬間パラレルワールドに迷い込んだのかしらという錯覚に陥りました。





この「口の字型」はヨーロッパなどでは一般的な作りのようです。
日本で普及しなかった理由の一つにやはり日本人は南向きを好む傾向があったからだと言われています。(確かに、わたしも日の入らない部屋は苦手です)
この京橋会館も中庭となる箇所はぼほ駐車場として使われていました。ちょっと寂しいですね。
ここをお庭として使えればまた違った魅力が出ていたことでしょう。。。。




普通に生活されている方も沢山いらっしゃるのであまり言えませんが、とにかく古いです!!
時間が止まっているような不思議な感覚になることが出来ます。古い建物が個人的に好きな私はガスメーターについているガス会社の紙を見た瞬間に「空き部屋=住みたいっ!!」と思い、俄然家賃等が気になったのは言うまでもありません。

今は住人の方がいらっしゃいますがやはり古い建物だけに、広島市では立替検討する話もあるそうです。しかしこれだけ珍しいといわれる建築物、立替なんていわずそのままうまい具合に保存して利用できないものかと思いました。





今は無き(少し残ってるらしいですが)大阪の軍艦アパートの髣髴とさせるこの「京橋会館」
これからも変わらず広島で時を刻んで欲しいものですね!


といわけで片寄った内容でしたが、広島にも京橋会館を初めとしたいろんな建築物があります。
建築に興味ある方、(そうでないかたももちろん!!)是非是非訪れてみてはいかがでしょうか??





おまけ:広島の集合住宅としては広島市内にある「基町高層アパート」も有名です。(そんなのに興味あるのは私だけ??)遠くから見れば軍艦島っぽく見えなくも無いこの建物!
中にはショッピングセンター(いまやシャッター街となっておりますけども)や公園もありとても格好の良いつくりになっております。