2012年2月26日

お芝居を観にいってきましたよ。



暖かくなったり、寒くなったりですね。
そろそろウィンタースポーツも終わりの時期が近づいてきたかな。
もう一回くらいスノボいけるかしらん。
どうも。ジェイホッパーズ広島のチカです。




みなさん、舞台演劇ってご覧になったことありますか?
わたしは恥ずかしながら、この仕事に従事してから、お泊りになっていただいたお客様がきっかけで観に行ったのが初めてなのです。

2年前は、東京タンバリンさんの舞台。

そして今年は高松 呼志響(たかまつ よしなり)さんが出演されている
「ガラパコスパコス~進化してんのかしてないのか~」 (作・演出 ノゾエ征爾)を観に行ってきました。


高松さんは去年からうちにお泊りいただいていただいており、オーディションから稽古と作品を作り上げ、そして今日の公演となったわけであります。
ひとつの作品を作り上げるのに、多くの人と時間がかかるのだなと改めて実感。

~人は生まれて老いていく。
「人間には、二つの出来事しかないんですよ。
ボーンとデス。生まれて死ぬだけ。」

とっても重たいテーマなようですが、軽快な台詞とコメディ要素で観る人を飽きさせない素敵な作品でした。特別なセットがあるわけでもなく、でも観る人の想像力を最大限まで引き出させるような演出で観た人それぞれが受け取り方が違うんだろうなというような作品でした。
本当に観に行ってよかったと思います。

宿での高松さんは紫煙をくゆらす寡黙な渋いお兄さん。そんな印象なのですが、舞台の上ではやはりまったくの別人。役者さんって舞台の上では本当にほかの人になりきるんですね。
高松さんは劇団に所属しておらずフリーで活動されている役者さんで、役者の道に入ったのもまだそう長くはないのだそうです。
(それまではバックパック背負った旅人だったそうです!)


本番後のお疲れの中写真とってくれました。わっしょい!


今回の広島公演を終えられた後は、東京公演があるようでチャンスがあれば皆さんにも是非観ていただきたいなと思います。

稽古や本番後の疲れを少しでもここで癒すことができたでしょうか。。。
何か少しでもお力になれていれば嬉しいんですけどね。

今後の「俳優 高松 呼志響さん」の活動をジェイホッパーズ広島は応援しています!!

4 コメント:

あれぇぇぇぇ。。高松さん。。。見覚えあるよ。私がジェイにおる時。。去年の夏頃ちょくちょく泊まりに来てくれよったよね?

私も次回は見に行くぞ!

>なすび
高松さんはかなちゃんも会ったことあるもんね。そうそう、去年の夏ごろからずっと来てくれてたんよ。お芝居よかったよ。
宝塚歌劇ではないからね!

>まさ
うん。次回は是非お客さんのでてる舞台みにいってみて!本当に魅了されるよ。うん、いいですよ。

やっぱり!!見覚えあるもんね!さすがあたい・・記憶力あるぅ~