2014年4月27日

大衆演劇の魅力


みなさん、ゴールデンウィーク真っ只中、いかがお過ごしでしょうか?

どこに行っても人、人、人。こんな時に休みがかぶらんで良かった~!!

と、強がりを言ってみても、やはり、楽しそうに過ごしている人達が

羨ましい。どうも、J-Hoppers 広島のMAYUです。



さて、皆さん、大衆演劇というものをご覧になったことがありますか?

大衆演劇とは、一般市民向けの、地元に根ざした、気軽に鑑賞できる演劇のことです。

私は先日、広島市中心部にあります大衆演劇場、清水劇場に

行ってきました。率直な感想は・・・「アツい!!!!!!」









場所は広島駅から路面電車で二駅目、歩いても5分強ぐらいの

好立地。住宅と小さな会社が立ち並ぶこの場所で、一際目を引くのが、

こののぼりが立ち並んだ清水劇場なのです。


建物に入ると、一階は大人の劇場。若い人や女性はドン引きして

しまうほど、いわゆるピンク系のコテコテの大人劇場です。

大衆演劇は、その上の3階です。間違えて一階に入ったらちょっとした

 恥ずかしい思いをします。3階は、昔ながらの小さな劇場。

チケット売り場も、お弁当やお菓子を売っている売店も、すべてに味があり、渋い!


 



お客さんはやはり年配の方が多く全体の6割、おば様やおじ様が2割、

そして、、、意外なことに、、、20代の若いお嬢様方が2割!!

これは意外でした。しかも、第2部の歌や踊りのショーになると、

その若者達は大きなペンライトをフリフリしながら、応援しているのです!!

黄色い歓声と、ドでかいペンライトの奇抜な光線を、

おじい様おばあ様達はどんな思いで見ているのだろうと

心配もしましたが、ここは大衆演劇場。

広く皆に開かれた場所でないといけない訳で、、、。

そんな複雑な心境で、私は1人涼しい顔で観劇を楽しんだのでありました。


様々な人間模様が垣間見えるこの場所に、はまりそうです。

もちろん、演劇もショーも、見ごたえのあるもので、

外国のゲストにも楽しんでもらえること間違いなし!!!!

皆様も、広島にお越しの際は是非、清水劇場へ立ち寄ってみて下さいまし。


大衆演劇 清水劇場  http://www.h-shimizu.com/gekijo/


 


 

0 コメント: