ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

ゲストハウスは国際交流が楽しい!

世界中の旅人が集うゲストハウス。日本人の方も大歓迎です。外国人と一緒に国際交流しましょう!

2015年8月31日

高山の夏。

高山には年中通してたくさんのお祭、イベントがありますが、

とくに夏はイベント満載です。

今年は、飛騨高山花火、手筒花火、国府町という小さな町の花火に行ってきました。

他にも、丹生川、久々野、飛騨古川、飛騨神岡、宮川、下呂温泉、馬瀬川。。。

本当に本当にたくさんの花火大会があるのです。 (とくにお盆は連日!)


まちなかでも、夜市、夜まつり、盆踊りなどがいたるところで行なわれています。

(写真は高山別院の"ご坊夏まつりと精霊送りです)



















盆踊りも今年は地元の踊り"ひだやんさ”をはじめ郡上白鳥の徹夜おどりに

行ったり、今年はじめて行なわれた”市民盆踊り"も知らない踊りがたくさんで

本当に楽しかったです。



 















今年は終わってしまいましたが(盆踊りはまだ続きます!)、

花火も盆踊りも、浴衣を着て参加するととっても気分が盛り上がりますよ!!


















 
そして野外のビールは格別です。

自然もたくさんなので、川に泳ぎに行ったり、

ハイキング、登山などもできます。

ぜひ来年は高山で夏を過ごしてみてはいかがでしょうか?

2015年8月30日

31歳独身女、楽しみ過ぎて熱が出そう



MAYUです☆夏も終わりを向かえ、涼しくて気持ちの

良い朝が増えましたね:)

私事ですが、来月一週間お休みを頂きまして(皆さんすみません!)

北海道旅に出かけてきます!!


やばいです・・・いい歳して、楽しみ過ぎて、

高熱と大量の鼻血が出そう・・・。

現地では、まずレンタカー、そしてレンタルバイク、

そして鉄道、バスと、全交通手段を網羅して

遊んで来る予定です!!

大人で良かったーーーーーー^▽^!!


予約したバイクがまたヤバイんです♪

コレ↓
 
 
 ホンダさんのCBR400R。超カッコイイ!!

これまでバイクは長いこと乗って

きましたが、400ccは教習所以来。

北海道だからってオモイっきり調子に乗ってる感ありますが、

どうにかなるだろうと信じています!!


北海道は、高校の修学旅行でスキー合宿に行ったっきり。

寒い意外はあまり記憶がなく、全然遊べてないので、

ほぼ初めての感覚♪

もう大人です。

お金を使って遊べます。


 こんな道をこんなカッコイイバイクで激走かぁ。。。

ハ!!思わずどこかにイってしまいそうでした@▽@!!

危ない危ない!!出発前に体調崩さないように、

自分を抑えつつ頑張りまする!!

あと、やっぱり海鮮・・・♪


じゅる・・・!ヨ、ヨダレが・・・!!

もーーーーとにかく楽しみです!!

あ、また鼻血が・・・@△@

思いっきり楽しむために、今は仕事仕事!!

行かせてくれる周りの皆に感謝です☆☆

休日の過ごし方

コーヒー好きのメグです。
私の休日といえば美味しいコーヒーから始まります。

月一で焙煎機をお借りして自分でコーヒーを焙煎します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
好きな産地の豆を自分好みに焙煎して美味しくいただくという最高に贅沢な趣味。
私好み、どんぴしゃな仕上がりに出来るとホントに幸せな気持ちになるんです。

私は主に中米のコーヒーが好きなのですが、
自分が旅したコーヒー産地、その国の風景や人々の暮らしを思い出しながら
その国のコーヒーを飲む。最高に幸せな一時です。



広島観光には!

 
こんにちは!ジェイホッパーズ広島のヒロです。

ここ最近暑さも落ち着いてきて、だいぶ過ごしやすくなりましたね!
観光に最適な季節がもうすぐやってきます!
そこで今回は、広島に観光に来られた際に便利な「市内電車一日乗車券」を紹介したいと思います!

この乗車券には2種類(電車一日乗車券、一日乗車乗船券)があります。
まず、電車一日乗車券は広電電車全線を1日何回でも乗車できるお得なものです!
お値段は600円(小児 300円)
そして一日乗車乗船券は広電電車全線+宮島松大汽船(宮島口~宮島航路)を1日何回できる大変お得なものです!
お値段は840円(小児 420円)

しかもこの一日乗車乗船券!購入すると様々な特典がついてきます!
宮島ロープウエー利用時、往復乗車券を特別割引運賃で利用!
割引運賃
 大人往復 通常1,800円 → 1,350円
 小児往復 通常900円 → 700円
一日乗車乗船券の呈示で宮島ロープウエーを特別割引運賃で利用した場合、宮島口もみじ本陣で『もみじ饅頭(3個入り)』『もみじ本陣 売店割引券』がいただける!
宮島口もみじ本陣営業時間 8:40~17:30(年中無休)


電車車内乗務員(運転士・車掌)、広島駅電車案内所(路面電車のりば)、
電車定期券窓口、広島市内主要ホテルなどで購入可能ですし、
ここジェイホッパーズ広島でも購入できますのでお気軽におたずねください!


広島観光の際にはこの「市内電車一日乗車券」を利用して、
のんびりと観光を楽しんではいかがですか??

2015年8月27日

夏の思い出

こんにちわ!

博多からななです!
今年の夏は暑くてダラけてしまって結局どこにも旅行に行かずに過ぎて行こうとしております涙
でも、今年は生まれて初めて博多祇園山笠を見に行きました!!

実際に走る山笠、飾り山笠両方をみれる時間があってそれぞれの山についている人形のクオリティーの高さにびっくりでした!

テレビで見る走る山笠とはちょっと違ったキャラクター系の飾り山笠もあるんですよ!

一つ目は福岡のサッカーチームアビスパの山笠!


 サッカーボールが山笠から突き出してる!!!


皆大好きアンパンマン!
アンパンマンの山笠前はちびっこだらけでした!    

ドラえも~ん!
ここもちびっこに大人気でした!



 サザエでございまーす!

今年はサザエさんとかつおが野球してました
あと、ホークスタウン前にはホークスバージョンの山笠があったそうです!!

山笠期間中は市内何か所かにこういったユニークな山笠が飾られています。
時間がある時にちょこちょこっと見に行くと楽しいです!

個人的には下の七福神の山笠がお気に入りです!
なんだか御利益がありそう♥

皆さんにいい事がありますように~






2015年8月20日

30越えると夜通し遊ぶのがつらい


みなさんこんにちは。気づけばもう8月も後半に突入。早い。。。

夏をエンジョイしておりますでしょうか?
わたくし毎年恒例のキャンプへ行って参りました。(唯一の夏のおもひで)
今年は山口県長門市へ。温泉も沢山あって海もきれいで最高ですね。
山口県最高ーーー!自然最高ーーーーー!!

出発当日の暴風雨と霧もなんのその、早朝に到着して
まずは元乃隅稲成神社へ。








ここが素晴らしい絶景でして、日本じゃないみたいというかもう地球じゃないみたいな
不思議な場所でした。おすすめしたいけど、あまり知られてほしくないそんな場所です。
日本で一番ではないかというくらい、賽銭箱にお賽銭をいれにくい神社でもあります。
(鳥居の上部に賽銭箱がついていて、したから投げ入れないといけない)

なんとかいい感じのキャンプ場を探し出し、テントをはって落ち着いたら雨もやみました。
さらっと海で泳いで、夜のBBQの買出しへ。
漁港に沢山のいか漁船があったので、どうしてもイカが食べたかったけど、
お盆で漁がお休みのようで断念。
代わりにこんなにてんこもりのさざえを買いました。
これが美味しすぎる。こんなの近所のスーパーに売ってたら泣いて喜ぶのに。

(サザエってどうやって刺身にするんだろう。。。)


キャンプ場のおっちゃんオススメの黄波戸温泉交流センターで温泉も堪能し、キリギリスが襲ってくる中、国産和牛とサザエに舌鼓を打ち、
途中セミが焼肉のたれにダイブするというハプニングも乗り越え、
(私1人だけ)泥酔して夏の夜が終わりました。




帰りは津和野によったり、スキー場の駐車場で星をみたりと
自然満喫の2日間でした。やっぱり自然の中で遊ばないとだめですね。

いつも一緒に遊んでくれる仲間達、どうもありがとうーー!
(K氏&Y氏、運転してくれて本当にありがとうーー)

3泊4日盆踊りツアー@京都~高山~郡上八幡、~白鳥、石徹白~新野~京都


今日は、8月19日(はいく)。俳句の日に一句。

「決算の、締切控え、花火かな」


今日、ラストスパートで中間決算を終えました!!!
やった~!!!
花火をずっど~~~~んとあげたい気持ちを表現してみました。

いかがお過ごしですか、J-Stayのキミーです。


私のいつもの夏と言えば、今頃やったら、祇園祭が終わり、猛暑の夏日の後は、五山の送り火が終われば、秋をいとしくなってくるこの時期ですが、夏休みの思い出に、今年の夏は、いつもと違うお盆を迎えてきました。

あーこの世のかえって来たくなかった。。
この世?あの世?私たちは、あの世の一番近いところに行ってきたのです。
盆踊りを踊りに岐阜県まで。
弾丸、盆踊りツアー。

毎年のようにそちらに通われているボスから郡上、白鳥、ごにょ、ごにょ、の盆踊りは最高ーっていうのを何回も聞いてから、どんなものなのかいつかいってみたいと思っていた私。

6月の末に遊びに高山に行った時に同僚のわかちゃんと即決で行こう!と決めた今年の夏に連れていってもらいました。

なぜ私たちがそこまで興奮したというと、そのお盆踊りは、「徹夜踊り」の別名がある通り、徹夜で盆踊りを踊り明かすのです。

それは、それは、今思い返せば、楽しかった。メキシコのウェディングパーティーを思い起こさせるほど、櫓という簡易な舞台を囲んで、お囃子と共に歌い手さんが交代交代で生演奏に老若男女が踊り明かす。
それはそれは、昭和の映画にタイムスリップしたようなトランス状態で私たちは踊り明かしました!

アルゼンチン人の友人もそれは、それは喜んでくれました!


阿波踊り以外にこんなに日本人が躍り倒れるところ場所があるだなんて!



1日目は郡上八幡。これは、海外のガイドブックにも書いてあるようで、ヨーロッパを中心に海外の方も一緒に踊ってらっしゃいました!

video


踊りつかれて、見つけたジェラート屋さんでパチリ!
名水の一つに選ばれてる郡上八幡のフルーツジェラートは最高でした。




そして、そして、2日目星が降り注ぐ、蛍と天狗の町、石徹白(いとしろ)村の威徳寺で行われた盆踊りシラトリマンボは、最高でした。ステップを思い出せない。


盆踊りの後、おおなわれた福引でなんと、1等の大型テレビを当ててしまった私。
インタビューを受けました。

白鳥おどりも体験しました!


なんと、場違いなものが、かさらっていくなんて・・・



お礼に、笹屋伊織さんの水菓子を送りました。ちゃんと届くかな?喜んでいただけるかしら・・・


3日目 小さな2つの集落の踊りで、盆踊りの後投げ餅を体験し、振り返ってはいけない、先祖を送り出すかお炊き上げの火をまさか見てしまうというハプニングもありつつ、
クライマックスは、南信州の新野踊りに参加しようと行きましたが、到着したとたん豪雨が・・・
朝までの降り続き。結局、新野踊りは参加することができませんでした。
来年に続くイベントとして楽しみにしておきます。

遊び疲れて、中間決算を終え、休憩が必要です。
ちょっとゆっくりしよう。

おやすみなさい

2015年8月18日

夏の甲子園へ行ってきました!!

こんにちは。休兵衛のよっしーです。
先日、地元京都代表の鳥羽高校を応援しに、甲子園へ行ってきました!!
テレビで、しばらく高校野球を見ていて、やっぱり近くで、応援団の声援と球児達たちの熱き戦いを見たく、急きょ電車で甲子園まで行きました!

阪神梅田駅で、既に出発案内の掲示板には、席が『満員です』との案内が・・・

まさか、京都から甲子園にきて、座れない??とちょっと心配しながら、甲子園に到着。
甲子園前には、沢山の人が!!!一緒に電車に乗ってきた人たちは、『みんな甲子園にいくんやね。すごいなぁ~』と言ってましたが、私も同じく『みんな行くんや!すごいなぁ!』と思っていました(笑)
観戦チケットですが、春の甲子園は、1塁側の特別席で見てみましたが、やはり、今回、人気の試合とあって、1塁と3塁特別席は満席でした。。。
応援団のアルプス席を超えて、外野側の席へ(ここ、無料なんです!)移動しました。外野席もいっぱいでしたが、ぎりぎり席が空いていて、なんとか座ることができました。

満員!!!!!すばらしい!
最初、対戦校の興南が1点を得ると、私の周りの観戦していた人たちから、『ああああ~~~あ~』との悲しみの声が!でもその後、鳥羽が逆転し、再び回りの観戦していた人たちから『いいぞ!いいぞ!!』の拍手喝采!!ビールとたこ焼きを食べていた私も思わず、手が止まりました。

その後、両校の応援団の曲に合わせて、踊り始める人も出てきました(笑)
私の頭の中は、常に、『サウスポー』、『あまちゃん』、『アメリカンシンフォニー』『バンビーナ』『紅』♪♬♫ずっと連続再生してました。時々、『Over Drive』で心が弾んだり。。。。
高校野球は、応援団も見どころです。試合がもっと楽しく、そして熱くなります。

高校野球は、何が起こるかわからないので、毎回楽しみにしています。
とてもエキサイティングな試合だったので、応援団と共に選手全員に拍手を送りたいです!!
応援団の皆さまもお疲れさまでした!



また来年、京都代表、頑張って!!とても感動しました。ありがとうございます♪

2015年8月17日

マタニティーフォト

9月に赤ちゃんが生まれるお友達のためにベビーシャワーをしました!
今回はべビーシャワーのあとに、手作りマタニティーフォト!!

お友達手作りの花冠ー! に、100均で買った顔にかけるペンでペイント開始♪
ちなみにくまちゃんはアイライナー!笑
茶色がなかったので。。。

私も参戦!HELLOを書きました!

白いスカートにはきかえてもらって全員集合!
 元気な赤ちゃん産んでねー!

2015年8月16日

9ガツノ キニナルイベント

ev150919-1
ev150919-2

9月19日(土)~27日(日) 18:00〜
トワイライト/奈良・曽爾村健民運動場

http://www.narasuma.com/press/ev150919/



どないなもんでしょうねぇ。車持ってる友人を誘っているところです、、、。

2015年8月14日

ミニシアター初体験っ!

こんばんは、京都花のなおです!

今日は人生で初めてミニシアターに行ってきました。
いつも映画を見る時はショッピングモール内のシネコンばっかり利用するんですが、京都のミニシアターは映画のチョイスが良いと以前から聞いていて気になってたんです。
ちょうど観たい映画が上映中だったので行ってみることに:)



LASVEGASアピールすごいですね。

東寺からすぐの京都みなみ会館*゜
外からだとあまり映画館って分からない!?
なんともレトロな佇まい。
開館当初はポルノ映画を上映していたのだとか。


ロゴが可愛い!
館内もお洒落な雰囲気で素敵ですよ。

そして、今日観た映画がこちらっ!
トイレのピエタ。
RADWIMPSというバンドのボーカルの方が主演を務めています。
元々そのバンドが好きなので、映画館で彼の演技を観るのは変な感覚でしたねー。
切なくていいお話でした。。
ただエンドロールでRADの音楽が流れた瞬間グッときたので、やっぱり彼はミュージシャンなんだなぁとしみじみ。

シネコンにはないミニシアターの良さが今日で分かった気がします:)
次は別のミニシアターも行ってみよーっと!

2015年8月3日

愛宕山千日詣り

どうも、休兵衛のさおりです。

先日、以前からいつかは挑戦したいと思っていた愛宕山への千日詣りを体験してきました。

千日詣り、正式には千日通夜祭といい、7月31日夜から8月1日未明にかけて、愛宕山頂上(924m)にある愛宕神社を参拝すると、千日分の火伏・防火のご利益があるとされる京都の夏の一大イベント。毎年数万人の参拝者で約4kmの参道(登山道)は埋め尽くされます。

独りでひっそり頑張ろうかと思っていましたが、休兵衛のお掃除スタッフまりなちゃんに話をすると、是非行きたいですとの力強い返事。せっかくなので、お客さんの参加も募って皆で行こう!ということになりました。
7月31日の京都はいつにも増してうだるような暑さ…。参加予定だったドイツ人のカップルは、日中の酷暑が堪えたのか結局参加を断念されました。参加メンバーは、私、まりなちゃん、台湾人のアキラくんとヨーズくん、そしてなんと翌日が早番の休兵衛マネ・みっちーの5人。


お掃除後少しの仮眠と腹ごなしをしてからいざ出発。18時過ぎに四条京阪前から京都バスに乗り、バスに揺られること一時間強、車窓からの景色ががらりと変わり、気づけば車内は登山客でいっぱいになっていました。

今現在はバスか車でしか愛宕山の麓まで辿り着けませんが、話によると、昔は嵐山駅(京福電鉄)から清滝駅を結ぶ「愛宕鉄道」(3.4m)が通っていたそうです。開通は昭和4年(1929年)、現在、鉄道線路跡は清滝街道 として府道になっています。旧清滝駅跡に現在の清滝のバス停があり、遺構は殆ど現存していませんがバス停に至る手前の「清滝トンネル」は鉄道のトンネルだったものがそのまま使われているようです(なのでとても狭い)。愛宕鉄道開通後、清滝川駅~愛宕駅の2kmを結ぶ「愛宕山ケーブル」も開通し、当時としては日本一の長さと技術水準を誇ったそうです。当時、愛宕山山頂付近にスキー場もあり、ケーブル愛宕駅にはロッジホテルもあったというのですから、このあたりは当時は京都でも有数の観光地であったことが伺えます。しかし昭和19年(1944年)2月、軍への鉄材供出の為に愛宕鉄道と共に廃線となりました。愛宕駅から愛宕神社まで上りもきつく距離もあるため、愛宕駅~愛宕神社をロー プウェイで結ぶ計画もあったそうですが、予算の関係からか実現しませんでした。 
ちなみにケーブル愛宕駅とロッジホテル跡は今は廃墟と化しており、廃墟マニアの間ではちょっとした名所のようです。


すっかり日が落ち、清滝川の流れが山々に響きます。


いつもは静まり返っているであろう山の麓は、この日ばかりは登山客で賑わっていました。

日没後少しは気温が下がるかとの期待は見事に裏切られ、じっとりと重い空気の中、蒸し暑く生暖かい風が、参道前に立つ私たちの顔をなぞりました。初っ端からいきなり結構な坂で、背後からは「もう帰りましょうか」というアキラくんの爽やかなひと声。お年寄りや子どもの参加者も多いと聞いていたのでハイキング感覚でいましたが、思っていたよりもキツイ道のりであることに程無くして気がつきました。

しかしここまで来て引き返す訳にもいかず、多くの参拝者のお尻を追いかける形で黙々と上り続けました。登っても登っても頂上はまだ遠く、そろそろ半分くらい来たかなと思っていたら「7/40 ガンバレ」の看板…。

私は登山は好きな方なので、大量に汗をかきながらも息が上がる事はありませんでしたが、みっちーはというと登山開始早々勢い余って食べたカロリーメイトとソイジョイがいけなかったのか、半分行くか行かないかあたりで腹痛によりギブアップ。翌朝の事を考慮し、先に下山することになりました。


みっちーに別れを告げ4人になった一行は、しりとりで寂しさを紛らわせながらひたすら歩き続けました。「20/40」の地点を過ぎるとしばらくは緩やかな道が続き、半分頑張ったご褒美に綺麗な満月と夜景を望むことができました。

水分補給をこまめにしながらひたすら歩を進めること3時間弱、いい加減しりとりにも飽きてきた頃、ようやく遠くの方に提灯の灯りが見えてきました。やったぁゴール!と足取りが軽くなった次の瞬間その灯りがさらに上へ上へと続いていることに気が付き、愛宕大神に鼻で笑われたような気がしました。

しかしどんなに辛くとも、辛抱強く歩き続けていればいずれ終わりがくるのが登山というもの。



境内は文字通り老若男女でごった返していました。

3歳までの子どもが参ると、その子は一生火難から免れる徳を得るという云われがあり、小さな子ども連れの参拝者も目立ちました。おぶわれた赤ちゃんも、自分の足で頑張る小学生も、誰も泣いたり文句を言ったりせずちゃんとお参りしていたのには感心しました。


火伏せ・防火の神様をお祀りする愛宕神社といえば「火迺要慎(ひのようじん)」のお札。
京都の一般的な家庭の台所にかなりの確率で貼ってあり、飲食店などでも見受けられます。休兵衛や実家用に何枚か購入。(一般的なサイズは小で400円、もう一回り大きいのが大で500円)
台湾ボーイたちはおみくじを引き、「恋愛」「待ち人」の部分にくぎ付けになっていました。





ひと通りお参りを済ましたものの、まだ11時前。夜明けまではまだ時間がありすぎるし、御来光は諦めて下山しようかと考えましたが、下山しようにも皆疲労困憊といった感じで、とりあえず休憩することに。藪の中でこそこそと新しいTシャツに着替え、コンビニで買い込んだおにぎりやお菓子を貪り食い、仲良く一列に並んで提灯と人の流れをぼーっと見て過ごしました。

腹が満たされると次にくるのが睡魔。兎にも角にも疲れがピークだったので、覚悟を決めて朝まで寝ようという決断に至りました。
しかしどこを見渡しても私達と同じように寝床や座れる場所を求め彷徨う人ばかり。やっと見つけた空いている休憩所は、近くの公衆トイレの強烈な臭いに耐えられずあえなく断念。レジャーシートやテントまで持ってきている用意周到な人たちを横目に見て、人一倍準備だけは万端だったみっちーのことをを心の中でひそかに馬鹿にしていた自分を恥じました。せめて、レジャーシートだけでも置いていって貰えばよかった…。

お賽銭を奮発して300円入れたおかげか、人ひとり寝れる大きさの比較的綺麗なベンチを奇跡的に3つ見つけ、2つは私とまりなちゃん、残り1つは男子2人に分け与えることにしました。

変な夢を色々見た気がします。「さおりんさん、さおりんさん、もう4時過ぎてますよ」というまりなちゃんの優しい声で目が覚めました。寝る前は真っ暗で何も見えなかった辺りの状況が朝の光で徐々に照らされ、4時間もの間こんな処で爆睡できた自分の図太い神経に軽く感動を覚えました。



眼下に広がるかすんだ空と生い茂る木々に囲まれ、どこから見えるかわからない御来光をとりあえず東の方角を向いて待っていました。
5時をまわったころ、少し離れた一角で「あ!見えた!」の声。その声に引き寄せられスマホやカメラを片手に朝日を捉えようと押し寄せる人々。



木々の間にぼんやりと浮かび上がる毒々しいぐらいの真っ赤な太陽。朝靄のおかげか、今まで見たことのない幻想的な日の出を拝むことができました。この時ばかりは、重くとも一眼レフを持ってくるべきだったかと後悔しました。






一通り日の出の写真を撮ってから下山。帰りはしりとりする余裕もなく、無言で歩を進めました。
ヨーズくんが人一倍無言だったので、大丈夫かと尋ねたら、なんと10日以上前に富士登山した際飲んでいた水を捨てずそのまま今回も飲んでいたらしく 、げっそりした姿で「オナカイタイ」と言っていました。(ちょっと笑ってしまった)
昨日ベンチ占領してごめんね。もう100円お賽銭しとけば良かったかな。

途中、ちょうど昨夜満月を拝んだ場所から、美しい雲海を見渡すことができ、愛宕さんに「ご苦労様」と言われたような気がしました。夏に雲海を見るなんて初めて。



行きの半分の時間で下山完了。 清滝川の透き通った流れを見てほっとし、心が洗われるようでした。京都バスと阪急で京都市内に無事帰還。まりなちゃんとアキラくんはその数時間後に休兵衛のお掃除。ご苦労様でした。

とっても疲れたけど、いい思い出になりました。皆さんも是非挑戦してみてください。













2015年8月2日

美味!! ちょっとリッチな串カツ屋さん in 心斎橋

こんにちは^^
大阪花宿のハルです。

食い倒れの町、大阪のご当地フードと言えばたこ焼、お好み焼き、どて焼き…といろいろありますが、忘れてはいけないのが串カツです。

お手頃価格の串カツ屋さんも多々ありますが、
今日は少しリッチなおススメの串カツ屋さんをご紹介したいと思います。


【串処 最上】
http://www.kushi-mogami.co.jp/shop_shinsaibashi.html



場所は道頓堀、宗右衛門町近くです。
外観からして高級感が漂っております。



どれくらい食べれるか分からなかったので、
お腹がいっぱいになったらストップをかけさせてもらうことにしました。



串や一品が順番に出てきます。
お葱と生野菜は空けば追加で持ってきてくれます♪♪



これは贅沢にも別で追加注文したフォアグラです^^
フォアグラってこんなに美味しかったんですね…感動。

衣はくどくなく、アッサリしているので胃もたれしませんでした。
また、絶妙なタイミングでお口直しの一品が出てくるので、
いくらでも食べ続けてしまうのです。







予算が…という方には、
ランチメニューやお得なセットメニューもあるみたいです。

なかなか高級なお店なので、
お酒を飲んでお腹いっぱい食べたら1人1万円くらいしますが、
それでも行く価値ありです^^

揚げ物苦手だった私が自信を持っておススメします。

記念日・接待・誕生日などなど、大事な日やお祝いの日に行ってみてはどうでしょうか?