2017年5月5日

Ghost in the Shell

お久しぶりです。
Jstayのタニです。

先日、映画Ghost in the shell を公開終了前日にやっと見てきました。
http://ghostshell.jp/

攻殻機動隊というマンガが原作でとマンガとアニメが人気の作品です。
そのハリウッド実写版ということで、公開前から作品のハードルが上がっていて、賛否両論があり、特に否の声をよく見かけました。

百聞は一見に何とかといいますから、とりあえず見てみようと思っていたのですが、なかなかタイミングが合わず、終了ギリギリとなってしまいました。本当は3Dや4DXで見たかった…。


見終わった感想は、それほど悪くなかったという感じです。むしろ面白かったです。
ストーリーが原作のアニメが題材になっていたり、アニメのシーンがオマージュとして組み込まれていたり、吹替の声もアニメの声優さんのままだったりと原作を知ってるからこそ楽しめた部分が多かった印象なので、初見で予備知識の、ない人は結構面白くないかもしれないです…。

唯一残念なのは、ビートたけしさんの配役…。
ハリウッド制作なので、もっと適役がいたと思います。

パート2がもし作られるなら、笑い男事件というアニメのシリーズの実写化を希望します。

0 コメント: