ニョッキのレシピGET


1月26日をもって、アラサー最後の年を迎えることとなりました。
うれしいやら、悲しいやら、なんとも言い難い心境です。

そんなアラサーにも誕生日プレゼントをくれる友達がいまして、夕飯にニョッキを作ってくれました。
実は前々からニョッキの作り方を知りたくて、インターネットで調べたりしてたのですが、随分沢山の種類のニョッキが巷にあって、何がオリジナルなのかもうすでに分からない状況でした。
そんな話をボソボソ言ってたのを思い出してくれて、誕生日に「今日、ニョッキ作ります」と書かれたラインが送られてきました。

アラサー感激!

そして、レシピのみならずニョッキ教室までしてくれて、友達と一緒に居れたこと、味も美味しいし、知りたいことが知れたし、こういう誕生日の過ごし方もいいなと思いました。

アラサー今日は機嫌がいいので、レシピを特別に教えちゃう!

――材料――
・じゃがいも 1kg
・小麦粉 700g
・卵   1個


まずは、ジャガイモの皮をむいて茹でる(サイコロサイズに切っておくと、早く茹で上がるし、マッシュも簡単)。20分ほど煮たら、ざるに取り出し水気を切る。鍋に戻したジャガイモを固形感がなくなって滑らかになるまでマッシュする。


小麦粉の山を作って真ん中に卵を落としてある程度かき混ぜる(卵白残ってたらダメ)。そこにマッシュじゃがを投入。
あとは手でコネコネして、混ざり切ったら丸めてタネが完成!
台と両手に小麦粉を降り、まるめたタネから一握り取って棒状に伸ばす。
その後その棒状になったタネを2㎝くらいの間隔で切っていく。

全て終わったら沸騰した湯の中で1-2分茹でる。(ぷくぷく浮いて来たら取り出してよし)

皿に取り分けたらお好みのソースと一緒に貪り食う。



意外と簡単?に作れて美味しいニョッキです。

刺身とかは気にしないで・・・。

皆さんもお試しくださりませ。

コメント

人気の投稿