2009年6月3日

ゆかたで きん祭(さい)!!

はじめまして、さとこです。
昨年の9月からここジェイホッパーズ広島でクリーナーとして働き始め、 今年の1月にレギュラースタッフになり、はや5ヵ月。 時が過ぎるのははやいものです。
レギュラースタッフになりたての頃は真冬で、日が昇る前に起きていたのに 今では目が覚めると外は明るく、日中は暑くて汗をぬぐいながら掃除をする日々。 これから夏がやってくるというのに、今バテるわけにはいかないと自分に言い聞かせる毎日です。

ところで、夏といえばお祭りやゆかたを連想しますが、 広島では夏になる前、ひと足お先にゆかたを着るお祭りがあります。 それがとうか山大祭、別名ゆかた祭りです。
毎年6月の第1金曜日か3日間、中央通り一帯で繰り広げられるのですが、なんと390余年の歴史を誇る古いお祭りなのです。また、ゆかたの着始めまつりとして知られ、お祭りの期間中はたくさんの人がゆかたを着て街に繰り出します。





6月5日(金)はスタッフがゆかたを着て、ゲストをお迎えする予定です!


ゆかたを着る人も着ない人も楽しめるイベントがたくさんあるけぇ、広島の三大祭の一つ、とうかさんに行ってみん祭!!


・日時 6月5日(金)~7日(日)  ・場所 円隆寺(中区三川町)、中央通り、基町クレド、袋町公園、シャレオ、本通り、その他 公式ホームページはこちら

1 コメント:

ちょうどその日に広島に泊まって、次の日に大阪に泊まりに来てくれたお客さんが、「広島スタッフの浴衣姿がめっっちゃかわいかった!!! って、興奮気味に話してくれてましたよ~(笑)