2010年2月26日

ジェイホッパーズ広島から徒歩2分のカレー屋さん ~百番目のサル~



広島でお昼ご飯の定番といえばやっぱりお好み焼きですよね。ただ、そう毎日お好み焼きばかり食べるわけにもいきません。そこでお勧めしたいのが、ジェイホッパーズ広島から徒歩2分のところにあるカレー屋さん「百番目のサル」です。



大きな看板をだしていないので、見逃してしまわないように要注意です。ジェイホッパーズを出て右へ行ってコインランドリーの角を右へ、そのまま道なりにまっすぐ歩いて最初の信号で左に曲れば、コンビニのサンクスのちょっと手前に、こじんまりとしたかわいい看板があります。



店内は喫茶店のような落ち着いたつくりで、壁一面にティーカップからどんぶりまで、さまざまな種類の陶器が飾られています。これらの陶器は販売もしているので、気に入ったものがあれば購入することもできます。



さて、お待ちかねのカレーですが、辛さの強い順に、印度風、中間、欧風の3種類があります。それぞれに違ったトッピングの組み合わせがあります。中盛は100円増しで大盛は200円増しです。プラス300円でサラダとデザートもつきます。

『印度風』 スパイシー
チキンカレー 680円
海老カレー 780円

『中間』 スパイシーとまろやかの中間
野菜カレー、きのこ カレー各800円

『欧風』 まろやか
ポークカレー・ビーフカレー各 680円
海老カレー 780円



今回僕が注文したのは印度風チキンカレーの大盛りです。写真ではわかりずらいのですが、大盛りにするとかなりのボリュームです。カレーと一緒に3種類の漬物がついてくるのですが、この漬物が絶妙にカレーとマッチしていて、ポリポリと口直しをしながらいくらでもカレーが食べられます。

カレーはどちらかというと本格的なカレーというよりも手間ひまをかけて丁寧に作った家庭的な味のカレーで、ちょっとかために炊いてあるご飯にぴったりあいます。

ルーにはトロトロになるまで煮込んだたまねぎがたっぷり入っていて、スパイシーな中にも深い甘みとコクがあります。スプーンでつつけば崩れるほど煮込まれたチキンは旨味たっぷりで、カレーをひとすくいするごとに、そのかたまりがスプーンに入るほどたくさん入っています。

ボリュームといい、旨さといい、大満足のカレーです。



店内の写真撮影をこころよくOKしてくれた店主さんです。穏やかで知的な人柄が丁寧に煮込まれれた美味しいカレーにも反映されている気がします。

カレーと陶器のお店『百番目のサル』はジェイホッパーズ広島から徒歩2分です。営業時は11:50~19:00。ジェイホッパーズ広島に来て旨いカレーが食べたくなったらぜひ『百番目のサル』に足を運んでみてください!!




View Larger Map

4 コメント:

「100番目のサル」さんは本っっっ当に美味しいですよね!店員さんも皆さん丁寧な接客をされてるし!
今度はみんなでお昼に行きたいですね。

確かにばりうまいですね。
願わくば営業時間がもう少し長ければ。。。けっこうタイミング会わないんですよね~

★ Cikaさんへ

いや、「100番目のサル」は確かにうまい!!で、親切・丁寧な接客!!

いや~、J-Hoppers広島、土橋近辺にはナイスで穴場的なお店がたくさんありますね。このブログでどんどん紹介していかねば…。

ところで、このブログを書くときにググってみてわかったのですが、この「100番目のサル」の名前の由来は「百番目の猿現象」というものらしく、考え深くもあります。店長さんのあの知的オーラからして、さもありなんってとこでしょーか。

→Wikipedia 『百匹目の猿現象』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BE%E5%8C%B9%E7%9B%AE%E3%81%AE%E7%8C%BF%E7%8F%BE%E8%B1%A1

★ waruidaさんへ

確かに、営業時間は夜19:00までなので、ひと仕事終えて、あの美味しいカレーと一緒にビールをちょっと一杯、なんてことには向いてないお店ですよね。残念なことに。

でも、店長さんの方針なんでしょうね、夜は早く切り上げるっていう営業時間は。仕込みの時間もかなりありそうですし、あの規模のお店で長続きさせるには無理のない営業時間が必要なんでしょうね。いろいろ考え抜いてそうです、あの店長さんは。

僕は、早番が終わったお昼にちょくちょく行きます。大盛りにすれば、ガッツリ食べられるのも魅力ですねー。

ジェイホッパーズ広島・土橋近辺のナイススポットをこれからもどんどん紹介していきたいと思いますっ。