2014年3月23日

Yakushima ---> Santiago de Compostela

 たまのジム通いでかろうじて老化をくい止めている脚力を試しに、屋久島へトレッキングに行ってきました。

 トロッコ道に始まり、つり橋を渡り、ハットリクンのように四つんばいで岩を這い、苔生した木々を愛でながら、最後は凍結した階段をしっかりと確実に踏みしめ、5時間弱で屋久杉まで辿り着きました。ヤクシカに囲まれてお弁当を食べ、岐路は4時間ほど。道のりは往復で22km。

 屋久島の自然の美しさもさることながら、翌朝また5時間ほどのトレッキングを問題なくこなした自分に感動。いやぁージムへ行っていてよかった。体力には自信がないけど、トレッキングなら楽しくできるってことが立証されました。






 そして! 2014年タムムン滞在記は スペイン巡礼の旅 に決定!
歩いて、食べて、眠って、歩いて、歌って、踊って、歩いて、恋して、歩いて、歩いて、、、そんな旅になると思います!


            


 

 

0 コメント: