2016年5月22日

懐かしいもの。

こんにちは!広島花宿のエナです。
桜の季節、GWが終わってあっという間に終わり日焼け止めが必要な季節になりました・・・

GWの終わり、私のお気に入りの場所のひとつである尾道のしまなみ海道へドライブに出かけました。そのとき、懐かしいものを見つけたので紹介させてください*
今回行ったのは尾道と今治の間にある6つの島のうち、尾道から手前3つの島、向島、因島、生口島です。因島で「はっさく大福」、生口島で「ジェラート」を食べて・・・

向島に戻ってきたときに立ち寄ったパン屋さんでのことです。
レジの隣においてあった野菜ジュースのパックをレジに置いたところ、

「そんなものより良いところあるよ!」
 (そんなものって、、、、自分の店の売り物、、、、)

 とパンさんにいわれて渡された地図を頼りにテクテク歩き。着いたのがココ。

 
レトロな冷蔵庫に入った、レトロなラムネを売るラムネ屋さんでした。
今はもう瓶の製造はしておらず、中身のみ創業当初と同じ方法で製造しているそうです。

昭和5年創業のお店の奥には映画「ALWAYS三丁目の夕日」に出てきそうな木箱、扇風機、金庫もありました。「ココは懐かしいものが集まってくるんよ~。」とラムネ屋さんのお母さん。



私が小学生の時に友達と100円握りしめて53円の「するめいか」を買いに行った近所の駄菓子屋さん。今は無くなってしまいましたが大好きだったこと、ふと思い出しました。

今は中々見なくなってしまったレトロな風景。
心があたたかくなりました*


昭和5年創業のラムネやさん:後藤飲料水工業所 
                  〒722-0073 広島県尾道市向島町755−2 

大正5年創業のパン屋さん:有限会社住田製パン所
                〒722-0073 広島県尾道市向島町24-1
                                   TEL:0848-44-0628 http://www.sumidapan.jp/




▼「昭和創業なんてまだ新入りよ!」と言っていました大正創業パン屋さん。
本当に素敵な場所です!向島!

0 コメント: